スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッピアーの就職先は今週いっぱいで決定 

Appiah eager to address future - Sky Sports

様々なところが興味を持っているというアッピアーですが、今週中には行き先を決めたいと話しています。オファーは出してるのかなぁ・・・。


Fabregas dismisses City link - Sky Sports

セスクは改めてシティ行きの可能性を否定。そりゃそうでしょう・・・。

「正直言ってマンチェスター・シティからは何の話も来てないんだ。彼らが何人かの選手について触れた時、僕の名前が出てたよって事は誰かに聞いたんだけどね。」

「名前を挙げてもらえるのはいつだって光栄だよ、でも前にも言ったように僕はここでハッピーだし、ここで成功していくよ。」

「将来の事は誰にもわからない。でもしばらくは全力を出して、この先何年ももっと多くを尽くしていくつもりだ。」

代表戦の前に批判コメントを出していたロビーニョについてなんですが、さすがにシティに失礼だと思ったのか態度を軟化させてますね。

「彼ほどのクオリティを持った選手がレアル・マドリーからマンチェスター・シティへ行くのは奇妙だと言ったね。別にマンチェスター・シティの悪口を言ってるんじゃないんだ、でもちょっと変だと思ったんだよ。彼には彼なりの理由があるのは間違いないし、ベストを祈りたいね。」

ロビーニョの態度はどうかと思いますが、少なくともレアルに彼を批判する資格はないんじゃないでしょうかね。チェルシーが被害者面するのも理解不能。


Walcott eyes Ronaldo role model - Sky Sports

昨日に続きウォルコットのコメント。今はラストパスを練習中だと話しています。

「僕のラストパスについて否定的な事を言う人がいるね。それほど悪くないって時もあるけど、学習中で、トレーニングでは毎日練習してるよ。アシストもたくさんしてるしね。」

「クリスティアーノ・ロナウドみたいなものだね、彼はマンチェスター・ユナイテッドへ来た最初の年、素晴らしいトリックの数々を見せ、今は23歳で世界最高の選手だ。僕がロナウドみたいになるって言ってるんじゃないんだよ、僕は僕になるんだからね。」

今シーズンは以前ヴェンゲルにもらったアドバイスをプレーに活かせていると言います。

「主に彼に言われたのは、ピッチでもっとアグレッシブになり、ボールを奪い返し、ディフェンダーに対して仕掛けて恐れを抱くなって事だった。今シーズン僕がプレーに加えたのがそれが大きいね。」

「イングランド代表ではディフェンダーの背後を取るって事で違ったアプローチをしている。ライトウィングでプレーできるワールドクラスの選手が何人もいるわけだけど、僕の存在でまた違うオプションができるってわけなんだ。」


Hoyte - I am ready for greater responsibility - Arsenal.com

兄貴は去りましたが、まだ弟がいる。昨シーズンリザーブチームのキャプテンを務めていたノルドヴェイトがサラマンカへ行った事で、ギャヴィン・ホイトがキャプテンに任命されました。その喜びを語っています。

「キャプテンになってチームを率いるのは素晴らしい名誉だよ。最高の気分だ。この前のプレシーズンゲーム、ワーシング戦で知ったんだ。ニール・バンフィールドが僕がキャプテンだって伝えてきて、僕はもう空に舞い上がる勢いだったよ。」

「みんなを励ましていかないといけないし、チェルシー戦ではそうしようと頑張ったんだ。集中力を失ってしまった場面があって、彼らを自由にさせてしまったけど、素晴らしいフットボールをプレーする事もできたね。」

この前のチェルシー戦ではドログバと対戦。いい経験になったと話しています。

「彼のような選手と対戦できる事は喜ばないとね。彼は偉大な選手だし、たくさんのビッグゲームでプレーしてきた。いい試練になったよ。」

「彼は強い選手だし、そうなればやり方を変えないといけない。彼にフィジカル勝負を挑むわけにはいけないんだ。そうなれば簡単にボールをはたかれてしまうだろう。だから後ろで賢く立ち回らないといけない。彼は空中戦ではすごいから、彼のタッチを狙い、くっついていかないといけないんだ。」

「ジャスティンが行ってしまった時はちょっと変な感じだったんだ。未だにそうだね。ミドゥルズブラで彼がオウンゴールをしてしまった時はちょっと叱りもしたんだけど、チームは勝ったからまずはそれが大事だよね。」

「トレーニングキャンプでファーストチームと一緒に練習したり、監督と一緒に仕事をするのは素晴らしかったよ。選手として助けになった。ファーストチームの選手達はたくさん僕に付き合ってくれたし、話しかけてくれた。いい経験だったね。」

「ヴィリアム・ギャラスとコロ・トゥーレに言われたのは、僕にとって最も大事な事はピッチに立ち、球際に自信を持ち、自分の試合をし続けろって事だった。それが僕に必要な事なんだ。自分のフットボールを続け、リザーブで出場し続け、そしてカーリングカップのチームに入れたらいいね。」

昨シーズンも出番はありませんでしたが、カーリングカップのメンバーには入ってましたよね。今シーズンはチャンスがあるかも。実際プレシーズンのプレーは兄よりよかったと思いますし。


Jay Thomas is unfazed by the big stage - Arsenal.com

アムステルダムトーナメントでチャンスをもらい、セヴィージャ戦に出場したトマスのコメント。ファーストチームでプレーできてすごく嬉しかったと語っています。

「いいパフォーマンスができてればそのうちいい事があるよね。僕がどれだけハッピーか信じられないだろう。彼らが僕の歳で僕にプロ契約をオファーするのに足ると判断したって事は、すごく意味のある事なんだ。夢見るフットボーラーにとっては夢の一つなんだ。」

「ファーストチームでプレーしたのは価値ある経験だったし、U-18でやってた時よりずっとテンポが速かったね。今まで経験した中で最大の観衆だったけど、それでナーバスになるような事はなかった。ナーバスになった事があるとしたら、ファーストチームでのプレー機会を与えられたって事かな。僕にとっては大きなステップだったよ。」

「最後の日に出場する事になってるなんて知らなかったんだ。思わず大きく微笑んじゃったよ。フレンドリートーナメントだからリラックスしたいい試合になると思ってたんだけど、間違ってたね。」


Giovinco in Gunners no-go - Sky Sports

移籍市場が閉まったのにまだ移籍の噂が消えませんね。前に噂になったユヴェントスのジョヴィンコのアーセナル行きが濃厚とかって報道があったようですが、代理人が否定しています。実際移籍するとしてもいつの話よ・・・。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あさんへ
どうもこのサイトを顔を真っ赤にして読んでいるようですが、もし情報が欲しいだけでしたら、こちらのブログはいかがでしょう?
http://arsenalblog.livedoor.biz/
こちらのブログはニュース・インタビューだけを取り扱い、個人の意見はできるだけいれない方針らしいので、「素人」の意見を聞きたくない、でも和訳は面倒な方にはうってつけだと思われます。
たまに試合後に英語で感想が書いてあることがありますが、それすらも嫌でしたら、ご自分で公式サイト、bbc、sky sportsやイギリスメディアのHPを見て、情報を集めるべきです。そういった手間をケチっているから「素人」の個人ブログに頼っているのですよね?


アッピアーはまだフィジカルが十分でないようですが、どうなんでしょうか。とりあえずその場しのぎではいいかもしれませんが、そのために8億とも言われる年俸を支払うのはバカらしいし、それだったらフラミニを引き止められなかったのかと思います。
どちらにせよ、オファーは出しても、獲得は難しそうですね。
ポジションは違いますが、フリーでリュングベリという選手がいるようですが、彼は獲得できないかなぁ…ファンは喜ぶでしょうけど。

シティの願いはどこまで叶うのでしょうか。とりあえずCLに出場できなかれば、セスクやロナウドはもちろん、誰もこないでしょうね。あれだけ巨額の資金があると気持ち悪い存在ですが、すぐに立場を脅かす存在にはならない気がします。ジェラード獲得を目指しているそうですが、万が一実現したらリバプールとシティの立場が入れ替わるだけで、あまり影響もなさそうですし。
シティが獲得したいかはわかりませんが、キャッシュリーなんか給料倍にすれば、あっという間に移籍しそうですね。たとえ周りが外国人選手ばかりでも。

はじめまして。

初めてのコメントです。
ブログはかなり前から読ませてもらっているんですけど・・・

アッピアー、取って欲しいですよね。
去年も前半戦は素晴らしかったし、個人的には過去のアーセナルと比較しても、一番?と言って良いぐらいだったんじゃないかと感じていました。
それでも、タイトルを取れなかった原因は選手層です。
それなのに、この補強の無さは信じられないので、せめてアッピアーは取りに言って欲しいです。

だけど、けが人が回復してきたときに
補強したみたいなもんだという事を
ヴェンゲルが言ってそうで、不安です。

結局、取らないような気がします。良くも悪くもアーセナルらしく今シーズンも過ぎていくのでしょう。

ただ、タイトルはとって欲しいです。

マジカスですね…

ダメネク解任キボンヌですよ…
ここまで来たら…
ピレスも激しく言ってましたけど

個人的にはギャビンならカーリング出られると思いますね~
ノルヴェイトがローンでいないわけですからね

コメント返信も大変と思いますが、もはやあさんって素晴らしき暇人なのかと…
何回もコメントかくこととか、わざわざいらないって言ってくれたりとか…
それこそ見たくなけりゃみなきゃいいし、もはやそれすら考えられないのかも(笑)
誠にかわいそうな方なんだとは思いますが、やはりこれで陸氏が面倒になってブログやめてしまったりなんかしたらもともこもないですからね…

そこら辺よろしくお願いしますm(_ _)m笑

アッピアーほしいですね。でもチアゴ・モッタではだめですかね。競争率ははるかに低めですが。シティはやはり金ですべてが解決するわけではないと思い知らされるでしょう。もっとも最近の風潮はそんな感じですが。ウォルコットはなぜクラブだと手詰まり感があるんでしょうかね。代表のようにのびのびとやってもらいたい。それにしても彼女がいいですね!サウザンプトン市長の令嬢だとか。リザーブはチェルシーとやってましたね。こっちはランドール、むこうはシンクレアとかが決めて引き分けだったかな?ドログバはだめでした。ギャビン頑張れ。ジョビンコは代理人がケガで交渉できないだけのようで。いまさら手放さないでしょう。ユーベも。そういやアッズーリが怪我人続出ですね。どうしてこうひと時に暴発するんでしょうかね。

>アッピア

タイプ的にいうと必要ない気がするのですが、贅沢いっていられないオフを過ごしましたからね。しかもまだ完治ではないとか。ビショフもいるし、すぐにフル稼働できない選手に多額のお金はきついですね。状況が違うのは承知していますが、それならフラミニに払ったほうがよっぽど戦力になったろうにと。

インラーやアロンソ(こちらもタイプは異なりますが)を逃したので仕方ないと思いますけど。ただ、リバプールなら、最近はベンチが多いCBのアッガーのほうが欲しかったと個人的には思います。シュクルテルといいアッガーといい、ベニテスはCBだけは上手く獲ります。

最近読んだ雑誌で、近代スペイン語ではBとVの発音の区別がないとありました。てことはヴェラじゃなくベラなんでしょうかね?私は書き込むときは印象で書いています。バレンシアは「ヴァ」と書くのに抵抗ありますし。ヴェラは「ベラ」と書くとなんか違和感。

本日、クリシーがデビューする可能性があるようです。オーストリア戦をフルで観ていないですが、エブラは代えられるようなことはしていないと思いますけどね。コーチを変えるのが一番で、次にアンリを外してベンゼマ・リベリーを中心するとかしたほうがいいと思います。

>ゆうとさん

最近お見かけしないと思ったらご多忙でしたか、そんな中でコメントをくださりありがとうございます。試合を観るには睡眠時間を削るしかないですね・・・。

アッピアーはウェストハムが交渉中だと宣言してましたが、それ以外のクラブはオファーを出したかどうかさえ伝わってきませんね。どっちにしろ獲れない可能性が高いですけど、出すだけ出してもらいたいです。

ウォルコットは本来ならもうちょっと長い目で見たかったんですけどね。今シーズンは一喜一憂を繰り返すかも。とりあえず代表でいい流れを作れたらクラブにも持ち込んで欲しいところですね。


>alexさん

誘導ありがとうございます。素晴らしいサイトですね。実際いろいろ回るのは手間なんですよね・・・ソースが固定化されてよくないなとは思いつつ、どのみちそんないろいろ扱う余裕もないんですけどね。

アッピアーは代表戦に出てる分救いがあるというか、獲ってもしばらく使えないという状況ではない・・・はず。どちらにしろ週給6万ポンドを超える給料は出せないでしょうし、それは出さなくてもいいと思うので、自分達の出せる範囲でオファー出すだけ出して、獲れなければそれでしょうがないかと。フレディはどこかに旅に出たようです、まあ気が済めばいつでもやめられるでしょうし、来月になってもいいんで帰ってきて欲しいですね。それで気が済むまでプレーして、アーセナルで引退して欲しいです。

ミランがCL逃しても選手がやってきてくれるのは、やはりクラブのネームがあるからですよね。シティがビッグネームを連れてこようと思ったら、確かに金だけでなくビッグタイトルを狙える存在にならないといけないかも。どちらにしても最短でも来シーズンにCLに出れるかどうかってとこでしょうし、すぐに警戒しなくていいのは確かですが、変にしっかりとしたチーム作りされてチェルシーみたいになったら嫌ですね。ジェラードが行くとも思えませんけど・・・。キャッシュリーは確かに行きそうですね(笑) でも今も相当な額をもらってるはずですし、倍にしたら世界最高クラスになりそう・・・。


>yuiさん

初めまして、そしていつもありがとうございます。

実際今シーズンでも若い選手が全員ブレイクすれば相当なもんだとは思いますが、現実的には1人2人あるかないかですよね・・・。こうなったら後は例年になくケガ人が少ない事を祈るか、ライバルの低迷を祈るしかないですね。アッピアーは是非欲しいんですけど、金銭勝負ではまず他のクラブに勝てませんし、やはり先月までに適切な補強をしておくべきでしたね。

ケガ人が戻ってきた時に補強したようなものだというのは感覚としては理解できるんですけど、逆に言えばそれまでのその選手の存在ってなかった事にされてませんかと思えるのですよね。もちろんそういう話ではないのですが、それをこのチームの基準に照らし合わせると元々薄かった選手層が普通に近づいたってだけで、タイトル狙うんならさらにその上が必要じゃないかと思うんですよね・・・。

今シーズンはリーグ優勝はよっぽど厳しいと思います。期待するとしたらCLですね。いくら層が薄かろうが、試合のある時に揃ってるとか状態がいいとかで上に行ける可能性はありますし。


>ペコさん

占い師はユーロ後に解任されなかった時点で僕はもう諦めてます・・・。もちろん今すぐ解任してもらえたら最高ですけどね。どちらにしてもピレスがもう一度代表に呼ばれるチャンスはかなり少ないんじゃないでしょうかね・・・残念ながら。活躍はしてるんですけども。

ギャヴィンはノルドヴェイトどころかセンデロスもトラオレもいないし、兄も去ったわけで、真ん中でも右でも左でもチャンスは充分あるでしょうね。左はギブズの可能性が高いとして、ジュルーと真ん中でコンビ組むか、なかなか適当な選手がいないライトバックが現実的でしょうか。

今はかなり面倒ですよ。最初から無視してればよかったんで、そこは自業自得ですけどね。何があろうと続ける気がある限りは続けますし、何もなくても突然やめようと思ってやめる事もあるかもしれません。今のところはリアルで何かあって、続ける気はあっても続けられなくなってやめるという可能性が一番高そうですが・・・まあそんな見えない先の事を考えててもしょうがないですしね。続けてる限りはよろしくお願いします。


>ロングボトムさん

モッタはスペなのがちょっと辛いところですね・・・っていうかそもそもフリーじゃないですよね?今はフリーの選手しか獲れませんから、契約下にある選手の事を言っててもしょうがないかと。現実的にはアッピアーか何もないか、年が明けるまではその選択肢しかないんじゃないでしょうか。

今のプレミアはスター選手の寄せ集めで勝てるような甘いところじゃないでしょうし、シティはどこまでしっかりチームを作れるかですね。できればこのままマーク・ヒューズを何年か使ってもらって、彼がどういうチームを作るのかが少し見てみたいです。

ウォルコットは・・・代表の試合は観てないので何とも言えません。考えられるとすれば本人も言ってたスタイルの違いですかね、カウンターだと彼のスピードが活きますし。彼女の写真はアーセナルに来た当初から出回ってたような・・・僕は見た事ないんですけどね。サウサンプトン市長の娘さんだって事は中継でも西岡さんか誰かが言ってた気がします。

リザーブのチェルシー戦は2-3で負けてます。実際にドログバがどの程度のプレーができたのかはわかりませんが、彼がいた事を考えると善戦したと言えるんじゃないでしょうかね。

代理人がケガ?何があったんですか(笑)

そういやイタリア、というかイングランド以外のケガ人情報って全然把握してません。イタリア人はケガ人だらけなんですか?


>さとさん

アッピアーは僕はタイプ的にはいいと思うんですけどね。守備面でフラミニほどの仕事はできないでしょうけど。まあ出すもの出して獲れなきゃそれでいいです。多少給料少なくてもいいからアーセナルでプレーしたい!って言ってくれるのが理想なんですけどね。

アッガーは欲しいですけど、それならシルヴェストルはいらなかったですよね。確かにベニテスはCBはうまく見つけてくるなと思います。それにプレシもなかなか有望そうですし、ちゃんと若手育てようと思えばできるじゃんと。つくづくローテーションポリシーのお陰で損してるというか、全部無駄にしちゃってるのが惜しいところですね。

スペイン語のVは実際にBと化しちゃってるみたいですね。ここでは全て区別して表記しており、何となく慣習的にコートジボワールだけが例外となっちゃってますが、なるべく現地の発音に沿った方がいいのかも。実際スペイン語はまだともかく、ポルトガルのVをヴと書くのは自分でも違和感がすごいんですよね。Velaをベラと書くと妖怪人間、しかも女になっちゃうのでそういう意味での違和感はあります・・・(笑) 今更感はありますが、表記についてはちょっと考えます。

占い師は特に問題のないところをいじって問題のあるところは変えませんからね。それでもメクセスは我慢して使うべきと考えますが。アンリは復活しない限りはもう替えちゃって、リベリを中心にチーム作りをしていくのが一番理に適ってるとは思います。もういっそアンリは呼ばずにトレゼゲ呼んだ方がいいんじゃないかとも。アンリはやっぱり特殊なんで難しいんですよね・・・調子が悪いと一気にお荷物になってしまうという。アーセナル最後のシーズンまではちょっと考えられなかった事ですけど。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/992-3648560d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。