スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス敗れる、クリシーのデビューはまたお預け・・・ 

Internationals: Walcott makes first start - Arsenal.com

代表戦でのガナーの活躍。一部すでに記事やコメント欄でも触れられてたりしますけどね。

オーストリア 3-1 フランス
ギャラスはフル、ナスリは80分、サニャは70分。クリシーは依然出番なし・・・。試合結果は見ての通りです。占い師は早くも批判の矢面に立たされてますね。このまま解任されないかな・・・。

スペイン 1-0 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
セスクは先発、64分にアロンソと交代。決勝点となったヴィジャのゴールをアシストするスルーパスを出しています。ヴィジャは角度のないところから決めましたが、あれはクロスか適当に蹴っただけのような・・・。そもそもPK外してますしね。

モザンビーク 1-1 コートジボワール
トゥーレもエブエもフル出場。アウェーとはいえ引き分けてしまいましたが、まだグループ首位のようです。

オランダ 1-2 オーストラリア
こちらは見ての通り予選ではなく親善試合。ファン・ペルシは45分プレーしたとありますが、前半と後半のどっちなのかはわかりません。あと原文のスコアが1-1となってますが2-1です・・・。

アンドラ 0-2 イングランド
ウォルコットはフル出場。一方的に攻めながらも点が取れなかった展開のようですが、後半から出場のジョー・コールの2得点でとりあえず白星発進しています。次は宿敵クロアチアですが、大丈夫でしょうかね。

ハンガリー 0-0 デンマーク
ベントナーは試合終盤に交代となりました。最近代表でも点が取れなくなってきましたね・・・。

ウェールズ 1-0 アゼルバイジャン
ラムジーはベンチにも入れませんでした。次のロシア戦でデビューを飾りたいところです。

カーボヴェルデ 1-2 カメルーン
ソングは先発出場、しかし終了間際に2枚目のイエローを受けて退場となりました。チームが勝ったのが救いですか。

イスラエル 2-2 スイス
ジュルーはフル出場。2-0から追い付かれたようなんで、あまりいい勝ち方ではなかったかもしれませんね・・・。

ポーランド 1-1 スロヴェニア
ファビャンスキは今回もフル出場。コメント欄でボルツが代表追放という情報をいただきましたが、原文ではサスペンションとあります。もちろんFIFAによるサスペンションなのか、チームによるサスペンションなのかはこれだけではわかりませんが。

メキシコ 3-0 ジャマイカ
ヴェラは78分出場。スヴェンは就任して2連勝、やっぱりメキシコは強いですね。ヴェラは残念ながら無得点でした。


Cesc vows to improve - Sky Sports

全体的にデル・ボスケはアラゴネスのチーム、スタイルをほぼそのまま受け継いだ感じでしたが、先発してもやっぱり替えられるセスクというのまで同じ。セスクは当然不満に思わないわけがないと話しています。

「下げられた不満に思わなくなる時がきたら、その時は引退するって事だよ。大事なのは勝ったって事、新たな予選を勝点3を手にしてスタートしたって事だ。彼らのディフェンスを突破するにはハードワークが必要だったけど、それを成し遂げたんだ。」

「勝ってる時はいつも僕が下げられるよね。つまり守備面でもっと成長が必要だって事だろう。もっと完璧なミッドフィールダーにならないと。」

システム的な都合だと思いますけど。というか、普通にシャヴィを超えればいいんですよね。そうすればシャヴィが替えられるようになるんで。


Walcott ready to deliver - Sky Sports

アンドラ戦では数字での結果は出せませんでしたが、先発フル出場してプレー面でもアピールしていた模様のウォルコット。今は絶好調だと語っています。

「トレーニングではうまくいってるし、トレーニングがうまくいけば自信も溢れてくる。ほとんど本能だね。」

「気分はすごくいいよ。今は燃えてるんだ。飛び上がってる。楽しみにしてるんだ。水曜日が待ちきれないよ。」

「シニアレベルで多くの経験をしたけど、あまりプレーする機会はなかった。今回は監督がチャンスを与えてくれたわけだけど、最高だったね。」

「ベンチから出る時はウィングでのプレー機会が多かったから、あのポジションの事はよく知ってる。叩かれもしたし、いつも叩かれてるね。でももう慣れたし、別に気にしてない。今はいいパフォーマンスを続けていきたいだけなんだ。」


Simpson - Pre-season was a privilege for me - Arsenal.com

プレシーズンではストライカーとしてはちょっと決定力が物足りないかなという部分はありながらも、相手との駆け引きやボールの受け方の上手さが光っていたシンプソン。その秘訣はリーグ1での修行にあると語っています。

「ローンで出た事でフィジカル面で大きな助けになったのは間違いないね。ディフェンダーを背負った時のボールの納まりが本当によくなったんだ。リーグ1では相手はどんどん入り込んできて蹴ってくるんだよ。いい経験になったし、それがアーセナルに持ち帰れたものだと思うね。」

オーストリア合宿に連れていってもらえたのもいい経験になったとの事。

「ファーストチームと遠征に出たのも本当に貴重な経験だった。世界最高の選手達との合宿は本当に緊張感があって、フィットネス面で大きな助けになったね。あそこへ行けるというのは特権みたいなものだ、監督が自分の事を見ていてくれるしね。」

「監督が今シーズンも僕をローンで出したいというのならそうするよ。残る必要があるというのなら残る。みんなと同じように僕はただプレーがしたいんだ、昨シーズンはシーズン通してプレーしていた事を考えると特にね。でも彼次第だし、僕はアーセナルでハッピーだよ。」


Loan watch: Nordtveit makes Salamanca debut - Arsenal.com

インターナショナルウィークですが、下位ディビジョンは試合があったため、一部選手はリーグを戦ってます。ついにオフィシャルにもペドロ・ボテーリョの名前が出てきました。そういやノルドヴェイトとはチームメイトになるのか・・・。

セヴィージャ・アトレティコ 1-1 サラマンカ
ボテーリョはフル出場、ノルドヴェイトは途中出場でサラマンカでのデビューを飾りました。アウェーでのサラマンカは81分に先制しましたが、ロスタイムに同点となるPKを決められ、引き分けに終わったようです。
ちなみに今シーズンからセグンダをリーガ・アデランテと呼ぶようです。プリメーラの方はリーガBBVA。まあ今まで通りリーガ・エスパニョーラと呼ばれるでしょうが・・・。考えてみりゃプレミアリーグと呼んでイングリッシュリーグとは呼ばない、セリエAと呼んでレガ・カルチョと呼ばないのにスペインリーグと呼ぶのは変な気もしますね。

ハートプール 0-3 レスター
ギルバートはフル出場。特に得点に貢献したとかは書かれてませんが、無失点には間違いなく貢献してるはずです。さすがにレスターはなかなか強いですね。この調子でチャンピオンシップに戻れるか。ちなみにこれ、2日に行われた試合で、先週末は試合がなかったようです。代表戦で。リーグ1でも代表戦で延期になるんですね・・・そういやチャンピオンシップも試合してませんし。


M'Bia confirms Arsenal bid - Sky Sports

今更ですが、レンヌのステファン・エムビアにオファーを出して断られていたと本人が語っています。他にエヴァートンやニューカッスル、スパーズ、グラスゴーの2強が狙っていたとされていますが、本人はプレミア行きを諦めてはおらず、冬にまたチャンスがあればと話しています。




昨日はF1の話を忘れてました。あんまりショッキングだったんでさっさと忘れたかったというのもあるんですけどね。ただレース後の審議でハミルトンは有罪となり、25秒加算のペナルティ。これでマッサが繰り上がりで優勝になったわけですが・・・何つーか、またマクラーレンいじめですかって感じですね。妥当な判断だとは思うんですけど、どうもね。

実際ハミルトンは汚ねーと思いましたよ。そもそもバスストップで前に出られたのはショートカットしたからであって、それで相手を先に行かせるのは当然だとしても、最終的に前にいた事をうまく利用して再びライコネンを抜き返したわけですからね。

問題は以前マッサが危険行為で審議の対象になりながら、リザルトに影響で出たり次のレースでグリッド降格するようなペナルティはなく、罰金だけで済んだ事があったって事ですね。あのケースも相手(誰だったか忘れました)にぶつけたりスローダウンさせたわけではなく、あわやピットレーンであってはならない事故を起こしそうだったってぐらいですから、妥当な判断だと思うんですけど。印象としてフェラーリ優遇、マクラーレンいじめと言われても仕方ない感じがしますね。そして裁定というのはそういう印象を気にして決められるべきではないと思いつつも、どうもしっくり来ないというか・・・。

ライコネンに関して言えば、確かにあの状況では前を走る方が大変だったと思います。だからハミルトンに詰められて、オーバーテイクを許しそうになり、結果シケインカットをきっかけにオーバーテイクされました。問題はその後で、ライコネンはミスをし、ハミルトンはしなかったんですよね。ライコネンを抜いたシーンではちょっとずるかったとはいえ、その点でハミルトンは称えられるべきでしょうね。

それにしてもライコネンはこれで脱落でしょうね、もうマッサに望みを託すしかありません。大丈夫だろうか・・・。成長してるのは間違いないのですが、やっぱりまだ安定感という点では疑問符がつきますね。これでマッサもダメならいっその事クビサとか来てくれないだろうか、ハミルトンというかマクラーレンにはタイトルをやりたくないです・・・。
スポンサーサイト

コメント

先日のコメントは失礼しました;
途中でどうかな?と思ったんですが…
以後気をつけます;


フランスは何がしたいのか分からなくなってきました
EUROから何も変わってないというか、堅い守備を起点にカウンターを狙ってるのでしょうが、そのディフェンスが穴だらけではどうしようもないです
タレントがいないわけでは無いというのに…
98、00時代のプレーを1から作り直して貰いたい…というかそれが見たいです笑
占い師はあと数試合の結果次第ですかね

サベージとバートンの名前が出てましたが、別に彼らを目指していたというわけではありませんけど、高校時代はもちろんほとんどが練習試合ではありますが、罵倒したり、足の裏を見せてのタックルやエルボー、ハイボールで競り合った際後頭部への頭突き等、当たり前ですよ。遠征で皆さんご存知のいろいろな有名高とやりましたが、強いところほどそういったことをやってきていましたねぇ。中学時代なんて、至るところで乱闘、みたいな試合もありましたし。ここで行われている的外れな意見のやりとりは、やはり経験者ではないからなんでしょうか?だとしたら理解できます。

クリシ・・・ガンバって欲しい物です。
ほんとにやめてくんないかな あの人


ウォルコット頑張ってたみたいですね。ルーニーとのワンツーみてて相変わらずハエぇ!!って思いました。

セスクについては・・・微妙ですね。クラブのことだけ考えればあんまり出て欲しくないような。でもセスクのファンとしてはフル出場して欲しい。どうなんでしょうかね。エムビアは、アッピアーよりいいでしょうね。ただ緊急性が高いので、現在フリーのチアゴ・モッタで手を打っちゃてもいいかもしれません。それからデルボスケがセスクのサブ起用示唆してます・・・

ボルツは代表合宿でホテルを抜け出し別のホテルで一泊したようです。

お久しぶりです。毎回更新お疲れ様です。

近ごろモチベーションが低下していたみたいですが、関係ない話をされてるのを見て復活してきたかなと少し安心しています。

僕は色んな情報をあまり取り入れようとしないので、ここで紹介される関係ない話は為になるというか、知らないサイトを知れたりする良い情報源だったりします。頭悪いんでちゃんと理解出来なかったり、意見らしい意見も持てなかったりするんですけど…。そんな僕からすれば、ちゃんと自分の意見を持ってアウトプット出来る陸さんはやっぱパネぇなと思いますし、色んなサイト見てるんだなぁといつも感心します。こういう話も含めてここは面白いと思うので、これからもたまに書いて頂けたらなと思います。

24時間テレビの演出じみた構成は僕も好きになれなくて、なんで高視聴率とれるんだろと不思議に思いますが、役に立っているならそれでいいじゃんって話は僕も同感です。

これは偽善になるかもしれませんが、ちょっとした事でも何かの役にたった時に「良い事した」と自己満足してしまう、小っちゃい心を持つのは悪い事ではないんじゃないかと前から思っていたので、gerdさんとのやりとりを読ませて頂いてなんか違うかもと思いつつ、的外れな考えでもなかったかなと勝手に思ってます。

アーセナルの事も何か書こうとしましたがなんかネタが浮かびませんでした…強いてサッカー関係で言いたい事とといえば、僕もいまだにウイイレ10をやってます(笑)

PS 池田先生のレス笑えました(笑)

ファビアンスキーの出番が代表で増えているのは嬉しいですね。ネクストブッフォンを探してくれと言われて選ばれた獲得選手だったそうなので、今後アーセナルでも出番が増えるといいんですが。しかし、アルムニアも安定しているんですよね。
嬉しい悲鳴といったところでしょうか。

ペドロ・ボテーリはヴェラコースでアーセナルで観られるのは2・3年後なんでしょうが、大きく育って欲しいです。

個人的に、ファン・デル・ベルクがどう育つのかが楽しみ&不安だったりします。まだ年齢は若いんですが、2年連続でローンに出されているということは期待されていないのかしら・・・。

獲得された直後にはクライフが最も評価している若手とか、アンリの再来みたいな話がオランダでされていたみたいな記事を読んだ記憶が(某掲示板かもしれませんが)あったんですが・・・。

しかし、欧州勢はともかく、ヴェラやエブエ、トゥーレは本当に移動がしんどそうで心配です・・・。

あとはウォルコットが自信をつけて帰ってきてくれれば一番だなと思いました。

あさん、百歩譲ってあなたが強豪校のサッカー部員だったと信じましょう

そんな過去の栄光をいつまでも引きづって何になるんですか?

私も中高通していくつかのスポ薦校とやったことがありますが、彼らの態度やマナーの悪さ、そして勉強なんか一度もしたことなさそうなマヌケ面は今でも覚えています

うちの練習は鬼のようにキツかったと自負していますが、強豪校ならもっとでしょうから、そこは尊敬に値します

でもあさんみたいに夢破れれば、それこそニート、フリーター、ネカフェ難民あたりになるほかないでしょう

あさんのまるで教養の感じられない文面から推測するに、あさんも例に漏れず、というかそのストレスをここで晴らしてるのかなあと笑

それと実力のない人間に実力のある人間を批判する権利はないとお考えのようですが、そんな論理が通用するのであれば、文学、映画、音楽など、全ての分野において批評は成り立ちません

サッカーで言えば解説者やライターも職を失うでしょう

プロの選手はファンを納得させるプレーを見せるためにクラブから給料を受けている訳ですから、プレーに納得しないファンから批判を受けるのは当然です

そんな覚悟すらなく本気でプロフットボーラーを目指していたとかほざくのですか?

それならおそらくあさんは相当の単細胞ですし、あさんの親御さんや先生方もあさんに似てよほど低知能な方々だったんでしょうね爆

陸さん、見苦しい文章で申し訳ありません

お久しぶりです。

セスクは代表ではなかなか定位置を掴めてないですね。まああのプレースタイルはシャビと似通ってますもんね。

テオは前半キレキレでしたね。やっぱCFには向いてないよー(笑)

F1はなんか最近見てないのでよく分かりません(結構好きです)が、フェラーリはマッサが頑張ってますね。自分は応援しているチームは特にないですが、クビサ、ハイドフェルド、ロズベルグなどの中堅(もちろんすごいと思います)選手たちを応援しているので、陸さんの好きなフェラーリやマクラーレンとかは比較的応援する対象ではないですね(笑)

F1界は結構ゴタゴタしてますよね。マクラーレンの盗用問題であったり、ドライバーのチーム内での問題であったり。
ビジネスとして成功しつつあるので、やけに人間臭い『問題』がなくなっていけばいいんですが…

長文失礼しました。

>おったまさん

まあ彼の場合は何を言われても自業自得だと思ったから承認したんですけどね・・・なるべく気を付けていただけるとありがたいです。

フランスはやはりテュラムが引退してメクセスが入ったのが大きいようですね。時間が経てばフィットしてくるでしょうけどね。それにしても守備的なMFを2枚並べて守備が機能しないんじゃね・・・若干攻撃面で層が薄いところはあるものの、攻撃的なプレーをしようと思えばできるだろうに。とりあえず占い師は次の試合が正念場じゃないでしょうか。そこを凌いでも数試合の問題かもしれませんけどね。


>あさん

なるほど、つまりあなたは自分をリスペクトしてもらいたいわけですね。自分が本気で目指してなれなかったプロがいかにすごいかを吹聴し、自分を高く見せる。あまつさえ素人や非フットボーラーを貶め、余計に自分を高く見せようとしていると。プロは神、それ以外はクズ。でも自分は叶いはしなかったけど近いところまで行った、だからお前らより偉いんだと。

プロは神だから、自分が軽蔑しているゲームをしていよーが、好き勝手に相手を罵倒しよーが、チームメイトをボコボコに殴って病院送りにしよーが許されると。そう考えればこのサイトのオーナー(実際にそんなのいませんけど)しかできないような、「自分が気に食わないからリポートやめろ」とかいう恐ろしく身勝手な事を平然と言えちゃうのも理解できますね。

で、そんな自分がなれなかったプロの、それも頂点にいるような連中がヘタクソや役立たずなら自分はゴミクズ以下なんだと勝手な被害妄想を抱いているわけですね。そして正義面して乗り込んできたかと思えば、やってる事はただの中傷。それこそ自分の思う通りにならないから喚いてるだけでしょう。中学生ですか。


>かむかむさん

クリシーの場合、もうこうなってしまった以上は監督が替わっても難しい部分はあると思いますけどね。アビダルやエヴラの方が先んじてる分、フィットしている部分もあるでしょうし。チャンスをもらった時にいかにいいパフォーマンスを出すかにかかってきそうですね。

会社の後輩からマンデー・フットボールで代表戦が見れたとかって聞きましたけど、そういや地上波でダイジェストだけでも見る事は可能でしたね。ちょっと迂闊でした。ウォルコットはデフォーやルーニーにラストパスを送ってたそうですが、せめてどっちかでも決まってればまたウォルコットの評価は上がったでしょうから、残念です。


>beberukaさん

ボルツとドゥドゥカの話は他の方からも情報をもらいました。オフィシャルにサスペンションと書いてあったのが謎です・・・。まあ余計な事は書かないって事なんでしょうけどね。


>CONYさん

お久しぶりです、ありがとうございます。

モチベーションというか、代表戦のお陰であんまり情報がなく、記事が寂しいので書いてみました。この先の成績次第って事もありますが、どうでしょうね・・・こればっかりは自分にもわかりません。

僕も実際見るサイトは固定化されてきちゃったりしてるんですよね。当然見る時間は限られてるので(大抵更新作業の合間に見てます)、変な事を知ったり、当たり前の事を知らなかったりで・・・。ただ情報の取捨選択はうまくなってくるんで、たまにはいろいろ見てみるのもいいですよ。あとは関心があるかないかですよね、知らなきゃ損する事もあれば逆に知らない方がよかったと思う事もありますし。そんな話はともかく、僕が書く事で誰かが何かに興味を持ってくれればそれでいいのかもしれません。

24時間テレビは僕も何でそんな視聴率取れるのか理解に苦しみます。みんなお祭りが好きとは言っても、それだけじゃ片付けられないレベルじゃないかなと。それ自体は別にどうでもいいんですが・・・(笑)

取っかかりは自己満足でも何でもいいと思います。gerdさんとのお話ですが、変に誰かのためとか自分のためとか意識しすぎると、そのうち自分がどちらに重きを置いてるのか、果たして自分がしているのはどちらのためなのかとかわけがわからなくなってくると思います。熱意なんてのは絞り出しても出てはきませんから、なるべく自然体で何かをやれる事、まずはこれが一番大事じゃないでしょうかね。そうして余裕が出てきた時に初めて、小さな自己満足が大きな思いやりになるかもしれませんし。何にしても余裕がなきゃ他人を思いやるなんてできないと思います。

今アーセナル関連のネタ少ないですからね・・・。ウイイレは僕も未だに10やってます(笑) というか実はあのゲーム、自分で買った事がないんですよね・・・友人が未だに10で頑張ってるので、必然的に僕がやるのも同じという事になります。

池田先生に触れるとやばいですからね・・・。


>tollさん

ファビャンスキは昨シーズン終盤はちょっとどうなんだろうと思いましたが、アムステルダムトーナメントのセヴィージャ戦はすごかったですね。まさに彼の一人舞台でした。実際代表ではボルツの追放があったにせよ、当然実力を認められてる部分もあるでしょうしね。クラブでの立場は、キーパーとしてはまだ若いんで焦らなくてもいいと思います。

ファン・デン・ベルクは残念ながらもう見放されてる気がします・・・全然話題にもならないし、合宿どころかバーネット戦にもいませんでしたからね。ギルバートも同じでしょうか・・・。だったらローンでたらい回しにせずにもうどこかに出してあげた方がいいと思うんですけどね。アーセナル所属っていうのがステータスになってる部分もあるのでしょうけど、それで何もメリットが得られなければ意味がないですし。

ボテーリョはあと2年はかかるようですね。合流する頃にはナスリが大きく育って、ボテーリョはウィルシャーやギブズ、バラジーテらと競合するようになるんでしょうかね。

アフリカって中南米ほどではないにせよ移動が大変そうですけど、ヴェンゲルはそこまで気遣ってませんよね。今まではジウベルトだけ、今はヴェラだけといった感じです。ウォルコットやデニウソンと代わる代わるでいいエブエとか他に頼れる選手がいるアデバヨールはともかく、トゥーレは外せませんしね・・・もう慣れてるんだろうか。

ウォルコットはかなり自信をつけてそうです。ここらで結果が出るといよいよノッてくるかなとも思うんですけど、そういう時に結果が出なかったら逆に心配させられる事になりそうです。難しい時期ですね。


>宍戸さん

親や師の悪口はさすがによくないですが、大体僕も同じ事を思ってます。多分彼は何を言われてもわからないでしょうけどね。


>れーまんさん

お久しぶりです。

スペインはシャヴィを出すならセナみたいな守備的な選手が必要だし、セスクを並べようと思ったら1トップしかないですもんね。セスクはまずシャヴィを超えないといけません。そう遠くない将来できると思ってますけどね。

ウォルコットは点の取り方を見てるとストライカーだな~と思うんですよね。その前段階の動きがあんまりCFっぽくないですけど。やっぱりストライカー転向してもアンリみたいな選手になりそうです。

F1は僕は根っからのフェラーリファンですけど、実は中堅どころも結構好きなんですよ。特にハイドフェルトはデビュー当初から見てるんで、頑張ってもらいたいと思ってます。その意味じゃバトンも同じなんですが、ホンダがヘタレてますしね・・・。他にもクビサ、ロズベルグ、ヴェッテル、スーティル辺りは結構熱いですね。ボーデには可哀想だけど、あとは琢磨が戻ってきてくれないかなと・・・。

F1の世界ってものすごく旧態依然としてるんですよね。力を持ってるのが本当に一部の人間に限られてますし、そもそも競技人口がフットボールなんかとはまるで比べものにならないぐらい少ないので、よほど致命的な問題を出さない限りなかなか改善していかないんです。これは今後もずっと変わる事はないでしょうね。特にフェラーリはその歴史からF1の代名詞と言える存在ですから、やっぱりユヴェントスとかレアルに通じるような優遇を受けてる部分はありますしね。

先日は失礼しました。

初コメントなのに、言葉づかいが大変悪うございました。
※意図的とはいえモラルなかったです。

3年ほど前、川崎Fチームのプロと大ゲンカになったのを
思い出し熱くなってしまった。

>児玉さん

いえ、承認した僕も当然責任はありますので。なるべく気をつけていただければとは思いますが・・・。

そんな事があったんですね。本来なら相手にしないのが一番でしょうが、目の前にいたらそうはいかないのかも・・・。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/991-31d205e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。