スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッピアーの代表戦を視察 

Appiah attracting interest - Sky Sports

ガーナ対リビアの試合にウェストハム、ポーツマス、アーセナルの関係者が来ていたとの情報。他のヨーロッパのクラブも注目しているところがあるようだという事です。何とか獲れないかなぁ・・・。


Cesc - City move suicidal - Sky Sports

新たなシティのオーナーがロナウドに1億3500万ポンド、他にもフェルナンド・トーレスやセスクの獲得を目論んでるとの事ですが。セスクは興味ないそうです。

「21歳でシティへ行くなんて自殺行為だよ。何の意味もない。」



ウェストハムとニューカッスルの件なのですが、さすがに同情しますね。ウェストハムはカービッシュリーが移籍についてまるで関与できなかった事が辞任の原因だという話ですが、それに関連してサンダーランドへ移籍したジョージ・マッカートニーのコメントが根の深さを表してます。ソースはBBC

まずマッカートニーは移籍の根拠が妻がロンドンに馴染めず、北へ移住する事を希望していたからだとしているのですが、当初カービッシュリーにはノーと言われていたとの事。ところが突然移籍金の額で合意したとかで、マッカートニーはノースイーストへ移る事になりました。本人としては希望が叶ったはずなんですが、また変わった事にカービッシュリーを全面擁護してるんですよね。「彼はフロントのサポートを得られなかった、自分と彼とは何の問題もなく、自分とアントンの移籍が辞任の原因になった事に失望している」と。

またウェストハムは公式の声明でマッカートニーが書面で移籍希望をしてきたとしていましたが、マッカートニー本人が語る移籍の真相は上記の通りで、食い違いがあります。この辺の泥仕合はチェルシーとギャラスのケースに共通するものがありますね。

それでカーブズの後任なんですが、イングランドU-21代表のピアースには断られ、クロアチア代表のビリッチの名前が挙がっています。他に名前が挙がってるのが前イタリア代表のドナドーニ、前インテル監督のマンチーニ、そして元チェルシーのゾラ。他に元リヴァプールのウリエとか。そして元ウェストハム所属のあの問題児、パオロ・ディ・カーニオが監督の座を熱望しているとかって話もあります。昔実際に所属していたディ・カーニオはともかく、何でそんなにイタリアに目を向けるかというと、TDがジャンルカ・ナニというイタリア人だからだそうで。

ディ・カーニオ監督就任の可能性は高いとは言えなさそうですが、個人的には是非見てみたい。ハマーズファンには悪いですが、成功するとはとても思えませんよ?しかし安易に買収の道を選んだ者の辿る道をよく表してるんじゃないですかね、今回の件は。

トゥーンについてはキング・ケヴが辞めたのが昨日の今日だって事で、まだ具体的な後任の話は聞こえてきません。シアラーの噂ぐらいか。個人的にはアダムズがやってくれないかなぁと思ってます。ノースイーストの荒くれ者にアダムズのキャラクターは合うでしょうし、キーンとのダービーも見物ですしね。しかもサンダーランドの会長は元アーセナルのナイアル・クインですし。ボロにはアリアディエールやジャスティン・ホイトがいますし。

トゥーンに関して言えばそういうものすごく身勝手な思いを走らせるのも楽しいものなんですが、今回こうして他のクラブの話をわざわざ取り上げてるのは、ファンに同情するという事以上に、決して他人事ではないなというのがありまして。現在のアーセナルはほとんど真逆の問題を抱えているわけですが、それにしてもあまりにもファンの希望通りに動いてくれないクラブはどうなのかと。

こちらに興味深い、CLの賞金の話が載ってるのですが、ここにあるようなあんまり金カネKane言う会長でも困りものですしね。そりゃ営利企業である以上、金儲けも大事でしょう。でもフットボールクラブの最大の目的はやはりタイトルにあるんじゃないでしょうか。僕は強さを伴わない、ただ美しいだけのフットボールはメッキでしかないと思ってますが、それでも金儲けに走られるよりはマシです。

・・・となると、次の懸念はイーストランズですね。ベニテスは「金でタイトルが買えるわけではない」と言いました。毎年何十億円も使う男が何を言ってるんだというのはさておき、ある意味その通りですね。チェルシーが常勝軍団になれたのは、金にモノを言わせはしましたがネームに必ずしも拘らない補強をし(シェフチェンコ獲得から怪しくなってきましたが)、テリーやランパードという核があり、その上でラニエリやモウリーニョの手腕があったからでしょう。ラニエリに関してはモウリーニョの成功や自身のヴァレンシアでの失敗もあってイマイチ評価されないかもしれませんが、今のユヴェントスの安定はデシャンの下積みだけでは説明がつかないと思います。

まあラニエリの事はいいですね。要はシティズンズが戦力のバランスを考えず、ネームにだけ拘った補強を進めた場合どうなるかって話ですよ。多分そのうちマーク・ヒューズは解任されると思います。世界最高のクラブを目指すには相応しくないとして。実際にオーナーは冬の移籍市場で本格的な選手獲得に乗り出す事を仄めかしていますが、ヒューズはそんな事にはならないと話してますしね。これだけでもオーナーの意向を汲み取らない、言う事を聞かないとして解任される理由になりそうですし。彼にできるのは「あず・ゆー・うぃっしゅ」と言うだけか、自分の信念を押し通して去るだけか。いずれにせよ可哀想というか、アンラッキーだなとは思います。

そして既存の選手を全く大事にせず、スターばかりを集めて・・・シティの行く末はかつてのレアル・マドリーかって感じですね。真っ先にその評価基準とされるのがロビーニョでしょうけど。ある意味ロビーニョにはお似合いのクラブなんじゃないでしょうか。そういえばギャラガー兄弟はどう思ってるんでしょうね。

ウェストハムに話を戻しますが、先週の試合、プレビューショーでは8人がケガをしていると言っていました。実際に試合を迎えて8人いなかったのかどうかはわかりませんが、正直彼らの試合を観ていて、本当に8人もケガ人がいるのか、まるでわからなかったんですよね。友人がもはや旧式と化したウイイレ10で頑張って移籍を反映させてますが、プレミアで一番選手が多いと言ってました。それぐらい戦力が充実してるんですよね。でもアシュトン以外は誰が出ても大差なさそうな感じで。その上またウルグアイのウォルター・ロペスとかいうのを獲ってるし。どうなってるんだろうここは・・・。

長々とハマーズとマグパイズについて語りましたが、一度今のアーセナルについても僕の意見をまとめた方がいいかもしれませんね。何かコメント欄で同じ主張をやたら繰り返すハメになってる気がします。多分コメント欄でしか話してない事があるっていうのが大きな原因だと思われますからね。まあ時間があればという事になりますが・・・。



24時間TVは偽善なのか? - F's Garage

全然話変わります。怖くなったって事でエントリーは閉じられてるんですけどね。それでもlivedoorへのリンクが貼られてるので、そこから本文を読む事はできます。

僕自身24時間テレビなんてどうでもいいんですが、何でこれを取り上げたかっていうとこのブログは前から知っていて、ちょくちょく読んでたんですよね。最近はご無沙汰でしたが、GIGAZINEからたまたま飛んでちょっと懐かしくなりまして。っつか実名ブログになったの・・・?

正直言って24時間テレビはどうでもいいですし、むしろ嫌いです。朝っぱらからお涙ちょうだいは重たいですし。オートバックスでエンジンオイルの交換待ちをしている時に仲間由紀恵が同姓同名の障害者の少女に会ったとかいうのを見ましたし、夕食の時には祖母が見ていて、エド・はるみがもうすぐマラソンでゴールって時に出演者がいろいろ歌唄ってるのを見ました。いい加減テレビなんて嘘だらけっていう刷り込みができてしまって、そういうのを見ても何も感じないどころか、嫌悪感すら抱くようになってきてる自分がいるわけですが・・・このブログで書かれてる事には妙に納得しました。

それで、結果的にお金が集まって何かに貢献できてるのだとすればそれはそれでいいやと思えたんですよね。もちろん募金で集まったお金がどこへ流れてるのか、それについてはわかりませんが、それはまた別の話で。

ただ悲しいのが、管理人さんが「実際にWin-Winの関係ができてるんだからそれでいい」といい事を書かれてるにも関わらず、コメント欄でまた「ジャニーズタレントを生で見たい女子小中学生がお小遣いを叩いているのに、局員・タレントは打ち上げで飲み食いするのは矛盾してますよ。」とかいう堂々巡り。「別に金が集まって役に立ってるんだからそれでいいじゃね?」と言ってるのに変な正義を通そうとするバカが後を絶たない。

正しいとか正しくないとか、そんなのはとりあえずどうでもよくないですか?実際に何かの役に立っているとか、効果があるとか、まずそれが大事。正義はその後に来るもの。偽善に腹が立つのはわかりますよ、僕だってそうです。でも大体正義を振りかざして押し通そうとする奴に限って何にもできない。そりゃそうでしょうね、自分の掲げる正義が大仰すぎて、もはや自分の背負える範囲を超えちゃってるんでしょうから。で結局何の行動もできない。まさに偽善以下。だったら本質的には悪だったり正義からは外れてても、とりあえず何かの役に立ってる方がマシじゃないですかって、僕はそう思うわけです。

ってわけでえふしんさん、最近見てませんががんばってください。「Win-Winの関係」とかいっちゃうのは最近じゃ「男版スイーツ(笑)」とか言われてちょっとバカにされますが、僕は彼の切り口が好きです。

あ、24時間テレビについて一つだけ。とりあえずあの徳光とかっていう涙腺ゆるゆるのおっさんをもう使わないだけでも印象変わると思います。歳取ると涙腺緩むのは何となくわかるようになってきましたし、別に悪い事じゃないと思うんですけどね。ただそれを武器にしようとするから反感覚える人もたくさん出てくるわけで。あと久本もイラネ。こっちは完全に芸能界から消えて欲しいです、もう反感とかそういうレベルを超えている。



代表戦やってますね。とりあえずラムジーはベンチにも入れなかったようです。ちょっと残念。一方イングランドはまだ0-0ですが、ウォルコットはどうやら先発した様子です。がんばってくれ。

しかし試合のない週末ってのは退屈ですね。個人的にF1がある、しかも大好きなスパ-フランコルシャンってのが救いです。PPがハミルトンなのが気に入りませんが・・・軽いだけだと信じたい。いい加減ライコネンに勝利を。せめて代表戦をもっとやってくれればいいんですけどね。とりあえずもうちょっとしたら始まるスペイン対ボスニア・ヘルツェゴヴィナを見ます。

軽く酔っぱらって書いてるんで変な事書いてるかも・・・。すみませんがコメントは明日以降返信させていただきます。
スポンサーサイト

コメント

ウォルコット先発!

2010南アW杯欧州予選、いよいよ始まりましたね。我がウォルコットが英代表に堂々右Wで⑦番を着けて初先発とは、いやはや真しやかに嬉しい限りであります。でもですね、ジェラードの居ない英代表って、いつまで経っても得点が入る気しないんですよね!? 明らかに優勢に見えるのに何故だかどうも攻め倦ねてしまい、攻撃フンズマリ状態になってしまうんですね!? なんかフラムxガナ戦(0-1)の時のガナーズより酷い有り様に感じますね。ダウニングやデフォーは折角先発のチャンスを貰ったと言うのに何も出来ずでした。肝心のウォルコットはアーセナルの時と全く同んじじゃぁんかぁ!って感じで大いに迷走気味であります。でも、余りに攻め手がない英代表なので、その点ではウォルコットが唯一の可能性を示しているのかなと云ったところ…。そんな前半でした。

そして後半からは、ダウニングに代ってJコール、更にデフォーからEへスキーに交代して始まりました!おっとなんと後半開始早々3分でJコールが、ランパードのFKに合わせて見事ゴール!さすが燻し銀と言いたくなるほどの爽快なチョロ蹴り1発。そんな1点目を悦んでいたと思いきや、まさかその5分後にもまたもやJコールが2ゴール目!いやいや凄いですね。ハッキリ言って、ブルーズの輩たちがセットプレイの練習の如く得点ゲットしてもうたよ。70分と90前後にアワやハットトリックとなりそうなのが有りましたが、惜しくもこれはオフサイドでした。っで、やっぱり思うのは、我がウォルコットにもJコールのようなゲームを読む力「今,何をすれば良いか」,「周りを活かすには」等、そう言った匙加減をいち早く身に付けて貰いたいなということですね。80分、脚に軽い傷みのあるランパードから、⑮番を着けたベッカムに交代。カペッロ監督に背中を押され、今は昔…、二人してスペインの風を懐かしむよな雰囲気でカンプノウの舞台へ送りだしていたのが何とも印象的でした。やがて試合は、(0-2)でイングランドがアウェイの地で初戦を無事勝利しました。良かった!良かった!

クリシはベンチ

ええ加減、占い師は要らないし…。 [AUT 3-0 FRA] *来年こそグルキュフをおくんなまし~。

う~ん

今日は多少方向性が違うんすかね?(笑)

話しは変わってWC予選…
フランス、ダメダメすぎる
(´Д`;)
まだ試合を見ていないのでどんな感じで負けたのかはこれから見ようと思いますが、先は見えましたかね?…
ダメネクは嫌いだけど代表は好きだから負けてほしくはないんですがね
ガナの代表戦見てしかたないから日本の代表戦も見て寝ますかね…苦笑

いつも読ませてもらってるんですけど、試合のリポートとかいらなくないですか?情報とか選手のコメだけで十分じゃないですかね。素人の意見ってやっぱり全然説得力ないんですよね。ウイイレとかわけわからないし。ゲームなんて子供じゃないんだから。

マッタク個人的な話で恐縮ですが、このほどケータイがボロい902からピカピカの906に変わりました!
これでコメントが正常に公開されることを祈ります。
ちなみに陸さんに声を掛けて頂いた「他の同タイプブログへの書き込み」ですが、こちらしか書き込みしてないのでわかりません(笑)
アッピア取れるといいですねぇ。しかし、彼は守備的な選手でしたかね?陸さんが望まれるということはアーセナルのニーズと合致してるんだと思いますが…
あと、こちらでギャラガーの名前を聞けて嬉しい限り。どなたか触れられたかもわかりませんが、兄貴は「数時間で世界一リッチなクラブになったんだ。倒れそうさ」とシャンパンを買い占めて祝ったそうです。
ニューアルバムは弟が禁煙したおかげで声が大分復活してます。よろしかったら10月に買ってみて下さい(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アッピアー頼む!でも今から獲ってもCLは出れますか?それにしても、ヒューズは喜んでるんでしょうかね?ロビーニョみたいなワガママ坊やはあんまり好きではないかも。ハマーズのオーナーアメリカ人でしたっけ。ディ・カーニオか・・・。そういえばプレミアベストゴールかなんかで1位でした。youtubeで見つけた動画だったような。アダムズは監督の経験つんで将来的にアーセンの後釜になって欲しいです。それから4つ上の「あ」さんへ。意味不明なことかかない下さいよ。陸さんはどう思われるか分かりませんが不快です。試合のレポートがいやなら見なきゃいい。僕も含めて楽しみにしてる方も多いはず。こんな詳しいレポートはなかなかないですよ。

アッピアーぜひ欲しい選手ですね。年齢的にもアロンソ獲得を画策していたことも考慮するとベストだとも思えますし、経験的にも文句なしの選手だと思います。市場最終日まで補強をしようとしていたのでヴェンゲルも必要性を分かってるはずですし、ここは頑張って欲しいです。
代表戦無事にガナーは帰って来れそうですね。それだけでも朗報です。
今日の記事は少し風変わりしてますね。確かに、ジャニーズ見たさにお小遣い叩いて、小・中学生が見に来てるのかも知れませんが、それでも結果的に何らかの役に立ってる訳ですしね。まぁ嫌いな番組ですがそれならそれで成立してますし、構わないんじゃないかと思えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>quai44さん

イングランドは今回も得点力不足に苦しんでましたね。フラム戦のアーセナルはフラムに押されるぐらいでしたから、イングランドは単にゴール前での切れ味を欠いているだけでそこまでひどくないのでは?と思うのですが、チェコ戦は確かにそんな感じでした。ウォルコットは結構スピードを武器にしていたという話を聞くんですが、ダメでしたか。デフォーやルーニーがウォルコットの作ったチャンスを無駄にしたとかどこかで書かれてましたが。

ジョー・コールは今回も活躍してましたね。カペッロは言う事聞かなかったって言ってましたが、ピッチサイドからいくら大声張り上げたって聞こえる時と聞こえない時があるだろうに・・・。伝えたい事があれば呼んで話せよと。それはともかく、ジョー・コールは本当にいい選手です。元々ただうまいだけの選手だったのがチェルシーへ行って強さを身に付け、最近では本当に勝負強さを身に付けてますよね。ウォルコットがそういうのを身に付ければ相当な選手になりそうです。

そういやカペッロとベッカムはレアルでちょっと揉めた事がありましたっけ。最終的にベッカムはカペッロの信頼を得てましたよね。あのカペッロが間違いを認めたという。今回ウォルコットが7番でベッカムが15番だったのは、多分先発11人がレギュラーナンバーを着けてたって事ですよね?スペインとボスニア・ヘルツェゴヴィナ、どちらもユニフォームにネームが入ってませんでしたし、今はそういう時期なんでしょうね。

オーストリア対フランスは3-1じゃないですか?占い師本当にいらないですね、追い詰められて本戦までに解任されないだろうか。どっちにしても協会への批判は避けられないでしょうけどね。


>ペコさん

昔はたまにこういう他の話もしてたんですけどね。最近は忙しかったりしてあんまりでした。今でも忙しい事には変わりないんですけども。

フランスはメクセスがひどかったって話ですが、それはそうとアンリもうちょっとやる気出せよと思います。僕も試合は見れてませんけど、最近のアンリは代表でも大した活躍できてませんよね・・・。僕もレ・ブルーは好きですが占い師がとにかく嫌いなので、どんどん悪い結果を出して早いうちに解任されて欲しいです。

日本は勝ったみたいですね。内容は知りませんけど。


>あさん

いつもありがとうございます。

ニュース紹介はやめろって事ですね、わかります。

真面目な話、あなたが「大人」なら自分にとって不要と思える事は黙ってスルーできるはずなんですけどね。それができないというのであればせめて何も言わず、ブラウザの閉じるボタンを押しましょう。

それから「ゲームなんて子供じゃないんだから」というのは、例えばバルセロナのティエリ・アンリとかに是非メールでも出して言ってあげて欲しいと思います。


>Finchさん

おお、公開になってる!と最初思ったんですが、そうでしたか機種変しましたか。僕ドコモじゃないのでよくわかりませんが、902から906って事はだいぶ古そうですよね、やっぱりそのせいだったって事でしょうね。とにかくよかったです。

アッピアーはバランス型の選手だと思います。なのでフラミニの後釜としてはタイプ的には適任でないかなと。僕は本来守備的な選手はあまり望んでないんですよね、やはりある程度攻撃に絡める選手でないと。ただデニウソンじゃほぼ全ての面で物足りないんで、この際守備的でもいいから獲ってくれと思ってました。セスクの横に置くにはアロンソより向いてると思います。それはそれとしてアロンソも欲しいですけどね。

ノエルは喜んでるんですね、ちょっと意外です。クラブのスピリットがなくなっちまうとは考えないんでしょうかね。OASISは最初の2枚以外はあまり気に入らなくて、それ以降はVAIOのCMで使われてた「Whatever」ぐらいしか聴いてなかったんですが、新譜はよさそうですかね?とりあえずどっかで視聴してみようかと思います。


>abooさん

初めまして、コメントありがとうございます。

すみません、記事に書いておくべきでしたね。スペインの試合はフジCSで見られます。次のアルメニア戦も放送があります。

以前はフジでFAカップを放送していたため、スカパーのサッカーパックに含まれてたんですが、今はJリーグもセットのやつじゃないと見れないみたいですね。当分はユーロ王者であるスペインの放送をするみたいですが、イングランドの試合も調整中との事で、そのうち見れるようになるかも。


>ロングボトムさん

そういやCLについては特に考えてませんでしたが、多分ダメでしょうね。自由契約の選手が移籍期間終了後も契約できるのは、多分労働者保護の観点からだと思うんですが、CLについては多分例外でしょう。だったら例えば昨シーズンのバラックみたいな立場の選手が、ケガが治った時点で登録できないのはちょっとおかしい気もしますし。

ヒューズはとりあえずロビーニョ加入が決まった時のコメントは相当喜んでる感じのコメントでした。欲しい選手が好きなだけ獲れるというのは嬉しいと思います。ただ彼はフロントが自分の意見など無視して好きな選手を獲ってくる、つまりカービッシュリーやキーガンみたいな立場に置かれる事を最も恐れてるんだと思います。

ディ・カーニオのベストゴールですか、見た事はあるはずなんですが思い出せません・・・。ロイ・キーンは監督になって随分落ち着きましたが、ディ・カーニオは変わらないんだろうなぁ・・・。アダムズはちょっと不安なんですよね、とりあえずまたどっかで監督やって、実力を見せてもらいたいです。

リポートが不要かどうかは人それぞれですけど、いらないと言われても僕には知ったこっちゃないんですよね。まあ放っておくしかないと思います。


>laylaさん

アッピアーを獲るとしたら、問題なのは給料だけじゃないでしょうかね。アーセナルのスタイルにピッタリフィットするかどうかはともかく、獲ってマイナスになる選手ではないと思いますし、これでオファーすら出さなかったら考えが甘いとしか言えません。

代表戦はミッドウィークにもう1試合ありますから・・・全員が無事に帰ってくるかどうかはわかりません。フル出場してる選手は疲労も溜まりますしね。ウォルコットフル出場はちょっと意外でした。セスク途中交代はやっぱり・・・と思いましたが。

前はちょくちょく無駄話も書いてたんですけどねぇ・・・。携帯電話の話とかしてましたし。最近じゃ阿部が辞めようが福田が辞めようが全く触れもしてませんでしたけどね。実際に24時間テレビが役に立ってるかどうかはわかりません。記事で書いたのは役に立ってるのだとしたら問題ないじゃない、偽善だっていいじゃないという事が言いたいわけで、何の役にも立ってないとしたらそれは偽善どころかただの悪ですからね。


>tollさん

アッピアーはスタイル的にはアロンソよりいいと思うんですよね。前からちょくちょく噂にもなってましたし、ここらで本当に獲得を決めるべきじゃないでしょうかね。もちろんあまり給料が高くなりすぎるようなら考えないといけませんが・・・。

シティはヒューズが長続きするとはどうにも思えないので(公には監督の必要とする選手を獲ってくると言ってますが)、後任が誰になるかですね。ヴェンゲルは狙われそう。チェルシーは最初はあまり名前には拘ってなかったと思います。金に糸目をつけないのは最初から同じでしたが、ちゃんと使えそうな選手を獲ってきてましたしね。

ラニエリ評価低いですね(笑) まあ僕もずっとラニエリだったら今の地位までは上り詰めてなかったと思いますし、そこはやはりモウリーニョの手腕が大きいですね。ただラニエリでもスパーズみたいな浮き沈みの激しいチームにはなってなかったんじゃないかなと。それまではたまにCL圏内に入ってくるかっていう中堅だったのが、毎年CL圏内でフィニッシュできるようになって、4強の1つには数えられる、それぐらいにはなってたんじゃないかなと個人的には思います。

それでシティが実際に優勝争いやCL出場権争いのライバルになるかは別にしても、単純にいい選手が増えてチームの質が上がってくれば倒しにくいチームにはなりますからね。そこが厄介です。ただでさえここのところエヴァートンやヴィラ並に厄介なチームになってましたしね・・・。

24時間テレビについては概ね同意見です。ただ、僕が違和感を持ってたのはああいう番組にほとんど反射的に噛みつく人達の事であって、番組自体に問題がないとは思ってません。というかそこは敢えて話題にしてません。それはえふしんさんの記事も同じですよ。とりあえず今回の件はカネの回りについて語ってるわけですから。

なので「障害を持つ方の美化や障害に対する視点の固定化へのプロパガンダってのは正義でも悪でもなく、ただの権力(この場合はマスコミであり日テレ)の暴走だと思います」というのは僕もその通りだと思うんですが、とりあえずそこについては触れてないよって事を、おわかりいただいてるかもしれませんがもう一度明確にしておきたいと思います。えふしんさんの記事で気に入らなかったのはコメント欄でのやり取りがずっと堂々巡りだった事で、それ以上深く突っ込むつもりはありませんでしたし、何もタブー化なんてしてませんよ?

という事を前提にしておくと僕はtollさんの語るそれが変な正義感だとは思いません。なぜなら金回りについては「然るべきところに届いて然るべき使われ方をしているか」という問題を除けば、誰も損をしたと思っている人がいない、なのでそれでいいじゃないかと思うわけですが、tollさんの語っている問題では障害者が誤解される、障害者を誤解させる危険性を秘めているわけで、それは間違いなく問題ですよね。

僕はもう演出に関してはそういうものだと諦めてます。何でもかんでもドラマ化もしくはバラエティ化。でもそれが気に入らなければ見なければいい。ってわけで僕は見てません。ですがそれとは別に、見ている人の偏見を助長させるような見せ方はそれは公共の電波を使う者としてはやってはいけない事、最大限の注意を払わなければいけない事ですよね。

でも結局できないんですよね・・・何やってもドラマ化・バラエティ化しちゃう。そういうわけでこのままの流れがずっと続いていくと、そんなもんメディアに感化される方が悪いって話になりかねないかも。僕はとっくに見捨ててますが、本来は見捨てちゃいけないものなんですよね。いくらネットが発達しようがメディアは国民の目であり、耳である事に変わりはないわけですし。ですから単に偽善だといちゃもんをつけるんでなく、「どこがどう悪いからこういうふうに改善すべき」という意見が活発に出るのはいい事だと思います。

本来ならばtollさんのように深く掘り下げて書くべきなんでしょうけどね。正直僕はそこまでの興味も熱意も持ってないですし、そもそもちゃんと見てないので書きようもありません。是非他のところ、できれば日テレにそのご意見を直接持っていっていただけたらと思います。少なくともここで僕に対してのみ書いても仕方のない事だと思うんですよね。

まあテレビ局にしろ大手新聞社にしろそろそろどっか潰れたらいいと思います。それでさらに保守的になって、既得権益にすがるようならもうおしまいですけどね。あと日本ユニセフって本当謎ですよね、ユニセフは訴えてもいいんじゃないでしょうか。それとももう訴えた事があるのかな?

フランスサッカー協会はユーロの惨敗でもドメネクを解任しなかったわけで、それをたった1試合で解任するなんて事はメンツにかけてできないと思います。もちろん早ければ早いに越した事はないですが、逆に1試合だけで一度は留任した監督を解任するとなると、今後も同じような事にならないかという不安が出てきますね。結局ユーロで解任できなかった時点でもうどうしようもないかと。

それにちょっと卑怯な考え方ですが、2年後に誰がアーセナルに残ってるのか、また誰が来てるのかわかりませんけど、ワールドカップに出れなければ疲労が溜まる事もない・・・という考えもあります。選手には気の毒ですけどね・・・。

最後に、最初こそ齟齬もありましたが、僕はtollさんのものの考え方は嫌いではありません。ですがせっかくご立派な意見(皮肉ではありませんよ)をお持ちなのに、それを非公開コメントやメールで僕に対してだけぶつけていても、ただの憂さ晴らしにしかなりませんよね?どうせなら多くの人に訴えられる場で発言していただきたいと思います。毎度上から目線で申し訳ないですが・・・。

驟雨

酒は良い。人類最高の発明(発見)だと個人的に思ってます。つい最近酒で失敗しましたが、こんばんは。


酒といえば、マグパイズのオーナーはアーセナル戦のとき、スタジアムでビール飲んでたのばれて警察に怒られたらしいですね。一気に飲み干してるのばっちりカメラに抜かれてましたから、そりゃ当然だわな(笑)飲まなきゃやってられなかったのか。

監督解任のあった2クラブ、最近のシティは酷いものですが、ユナイテッドだってファギーが辞めた後、どうなるか分からんですし、決して対岸の火事ではないですね。とりあえずウス消えてくれ。


24時間テレビに関することのように、アーセナルやF1に関係ない話も久しぶりな気がしますね。こういうのも楽しみだったりします。

批判を受けやすいのはチープな演出で人の脆い部分を突いてくるからなんでしょうね。
私もああいうの嫌いですし、街頭募金とかかなり懐疑的なんですけど。
ただ、(某掲示板だったか、漫画だったかでみた)「為さぬ善より為す偽善」という言葉を思い出しました。方法はどうあれ、金銭を供出したという事実は何かしらの推進力になるはずですものね。

途中にあった「win-winの関係」ってのは非ゼロサムってことですよね?
「情けは人の為ならず」(為にならない、ではなく、為にあらず、の方で)なんて言葉もありますし、動機が見栄だとか打算的だとしてもかまわないわな。依然TVのアナウンスは強いですから、障害者にとっても実情(かどうかはさておき)を知ってもらえますしね。


~以下読み飛ばし可~
人間てのは基本利己的だと思うんですよ。そしてそれで別にいいとも思う。ただ、その「己」という領域を親、子ども、兄弟、恋人、友人、知人・・・に(侵食ではなく包容するという意で)どんどん拡げていけばいい。そうやって他人にまで拡げられれば、己の為が結果他の為にもなり、他の為が己の為にもなるのではと。私は私以外の全てであり、私以外の全ては私であると。理想ですけどね。
~ここまで~


ああ、そうそう、『バカの壁』で有名な養老孟司教授はTVゲーム好きらしく、夜を徹してファミコンしたこともあるそうですよ。なるほど、そうすると養老氏は子供なのか。まぁ大学教授なんてのは結構子供っぽい人多いですけどね。

フランス代表は・・・彼が監督である限り状況に改善は有り得ないですね。ユーロ終了時に解任されなかった理由が全く理解不能です。一刻も早く解任しないと取り返しのつかない事態になると思いますよ。

アッピアーにすぐにでも正式オファーを出すべきです。ガーナ代表の試合は今週ありません。交渉するには最高のタイミングです。ベンゲルが直接口説けば彼の心は動くと私は思います。

能力的にはプレミアにもアーセナルにも適応できると思います。セスクの控えとしても起用できるのではないでしょうか?その意味でも彼以上の選択肢は現段階ではないと思いますが・・・

開幕して数試合・・・やはり若手だけでは厳しいと思わざるを得ない場面が私にはありました。補強の選択肢が残されているならアーセナルは最後まで探るべきだと思います。

確かにサッカー以外の話なので、非公開にしたのですが、それで陸さんに向けて書いているのが憂さ晴らしと取られても仕方ないですね・・・。申し訳ありません。

公開にしようと編集を襲うとしたのですが、編集できずにTOPに戻ってしまうので、お手数ですが可能であるなら公開にしてくださると嬉しいです。

この24時間については違う場所で書いてみました。きっかけをありがとうございます。

アッピアーは前所属たしかトルコのフェネルバフチェですよね。トルコのクラブはお金持ちなんですよね・・・。確かにフリーでも給料が高くなりすぎるなら手を出しにくいのかな・・・。ただ、本当に一枚足りないと感じているなら獲得すべきだと思います。

ドメネクはEURO後の会見でプロポーズするような監督ですから、自分から責任を取って辞任することはないんでしょうけど、次だめだったらさすがに解任を考えて欲しいです。

たしかにチームとしたら、代表戦に何人も一気に抜かれるよりは良いですけどね。アルムニアとデニウソンくらいしかレギュラーが残っていないってのも悲惨ですしね・・・。

>gerdさん

こんばんは。飲み過ぎましたか(笑) まあ僕はそんな酒飲みじゃないんですけどね。ちょっとウィスキーを嗜む程度で。

ビール飲んでたのオーナーだったんですか、顔知らなかったんで誰だコイツと思ってましたよ・・・。そりゃビール飲んでる姿が全世界に放送されてたわけですし、バレないはずがないですね(笑)

ファギーが辞めた後のユナイテッドは不安でしょうね。でも元ユナイテッドの監督が育ってきてますからねぇ・・・ヒューズ、キーン、まだ未知数ですがインス、選り取り見取りじゃないですか。ああ、ブルースもか。こういう長く1人の監督の下で安定してきたクラブっていうのはどうしても転機は不安になりますよね・・・そういう意味ではしょっちゅう監督替わってるところはそういう心配をしなくていいという面では助かってるのかも(笑) 僕はちょっとごめんですが・・・。

久しぶりに余計な事を書いてみました。実は僕は24時間テレビ自体は本当にどうでもいいんですけどね。実際募金とかは然るべきところに届けられたとしても、そこで横領されちゃったりとか、言い出したらキリがないんですよね。そんなんじゃ日本にいながらどこか遠いところの誰かを救うなんて無理だろうと。でももしかしたら届いてるかもしれない。少なくとも何もしなければ何も届かない。だから偽善とかそういうレベルでの批判はちょっとお門違いだろうと、そういう話です。

Win-Winの関係は確かに非ゼロサムの一種ですね。物理的にはそんな事あり得ませんけど、損をしたという意識が誰にもなければそれはそれでいいでしょうし。ただテレビがやる障害者の話とかはあまり真に受けない方がいいと思いますけどね・・・どうしても演出がそこに入るので。

僕も人間は利己的だと思います。どんなに献身的にボランティアをしようと、それは何かの理由で自分のためになっているところがありますしね。だから結局どこから自分の欲を恥と思うようになるのか、それで人間の品格が決まってる気がします。そして仰るようにどうせなら自分のためにやる事が他人のためにもなってればいいですね。そうすれば世の中うまく回っていきます。

好きな事、やりたい事は人それぞれだと思います。別に犯罪だったり、人の迷惑をかけなければ何をしようが個人の自由ですね。


>tomoさん

何で占い師は解任されなかったんでしょうね、本当に・・・。このタイミングでの解任ならまだ傷も浅く済むでしょうが、いろいろ批判も残るでしょう。

現段階ではアッピアー以上の選択肢はないでしょうね。僕はちょっとセスクの代わりになるとは思えないんですが、それなりの仕事はこなせるでしょうし。何となくプレミアに合いそうな選手でもありますしね。オファーを出すだけ出して、他が手の届かない額を出してきたらもう諦めるしか・・・一発払って終わりじゃない分、移籍金より給料の方が厄介ですね。

そもそも移籍期間内で余裕かまさず、早めに動いてればこうなる事もなかったんですけどね。これでアッピアーを獲ったら、それはそれで何でもっと早く動いておかなかったんだって批判も出るでしょうね。それでも補強なしよりは断然ありがたいですが。


>tollさん

ご配慮ありがとうございました、厳しい事を言って申し訳ありません。ただ残念ながら、非公開コメントを公開にするのは僕にもできないんです。代わりに「tollさんからいただいたコメントです」と断った上でコピペする事はできますが、どうしましょうか?

フェネルバフチェはかなりお金あるみたいですね。その前はユヴェントスでしたし、それなりの額はもらってるでしょう。その上でフリーエージェントで給料が上がるとなると・・・まあライバル次第ではあるんですが。今のヴェンゲルの考え方だとウェストハムには勝てないんじゃないかなぁって気がしますね・・・。だから限界と思えるオファーを出すだけ出して、それでダメなら僕は諦めます。やはり移籍金と給料では考え方が違いますからね。

ドメネク、普通に考えると自分から辞める事はしないでしょうけど、何か唐突に意味のわからないタイミングで意味のわからない理由で辞めるって可能性はありそうです。彼はある意味天才ですよね、凡人には何考えてるのかさっぱり・・・。

これだけ若い選手が多く、中には10代の選手が何人もいる中で、それでも代表にごっそり引き抜かれ・・・それも下のカテゴリーじゃなくフル代表とか。嬉しいやら悲しいやら複雑ですね・・・。どうせ招集されたのなら活躍していい流れを持ち込んで欲しいと思いますが、それより疲労やケガが心配です。逆にデニウソンはこういう時チャンスじゃないですかね。

どこにコメントを返すべきか迷って結局ここに書くことにしましたが、可能であるならばコピペしてこの場所に書いていただけると嬉しいです。

今後、サッカー以外の話にもコメントをしたいと思ったときは非公開でなく堂々と(というほど意気込んでいるわけではないんですが汗)書かせていただきたいと思いました。アドバイス、素直に嬉しかったです。ありがとうございます。

アッピアーはバイエルンやスパーズ、ユベントスなんかも獲得をねらっているみたいですね。エムビアを取ろうとしていたなら、競合してでも取るべきでしょうけど、お金の面では勝てなさそうですね・・・。

しかし・・・スパーズ・・・まだ欲しいか・・・。

>tollさん

了解しました、全文でいいですよね?貼っておきます。

関係ない話題の時は非公開という方は確かにいます。関係ない事だからという配慮ですから、それはそれでありがたいんですけど、元々僕が大っぴらに書いてるわけですし、非公開だと完全に私信になっちゃいますからね。それはそれで意味がないとは言いませんが、僕1人に対してだけ労力をかけて書いても、得られるものがあまりないんじゃないかなと。もちろん突然記事とも関係なければこれまで僕が触れてもいないような話題を唐突にされても困りますが、そんな不躾な人は滅多にいませんしね。

スパーズってゾコラが契約延長してましたよね。当然モドリッチも獲ったし、必要だとしたらキーン、ベルバトフを出した前線じゃないかなぁって気がするんですけどね。あそこの事はよくわかりません・・・。アッピアーは金銭勝負になったらまず無理でしょうね・・・。

以下tollさんが非公開で書かれたコメントです。ご本人の希望により公開します。



アピアー欲しいですね。代表戦でも出場していることからコンディションは悪くなさそうですし、他のクラブも狙っているレベルにあるのなら、移籍期間外(アロンソを獲得しようとして失敗したのなら特に、CHが一枚足りないと考えているのでしょうし)でも獲得できるメリットを逃す手はないかと。

シティに関しては監督次第かなと。結局かつてのチェルシーは名前のある選手を優先(レアル方式でなく)集めて、そこにモウリーニョという監督がさらに自分の集めたい戦術に合う選手をお金の力で集めたのが勝因だと思いますから。

たらればは意味がないことを前提で、あのままラニエリが続投していても、今のチェルシーのようにはなっていなかったと思います。戦力だけ充実していて結果が出るならスパーズは例年もっと活躍しているはずですし。

だったらエリクソンを手放さなければ良かった(事情はあるにせよ)良かったのにと思いますが、遠からず監督としての名声の高い誰かを獲得するでしょうね。

一時期のレアルのようにマケレレを出してベッカムのよな名前中心の獲得を進めるのなら対して怖いチームにはならない気がします。楽観的すぎるかもしれませんが。

24時間TVは偽善なのかの記事に関しては、ビジネスモデルとしてあの番組が成立しているということは悪ではないと思うし、無償でなければ偽善であるという考えはそれこそ変なんじゃないかと僕は思います。福祉の現場でもボランティア=無償という考えが今でも一般的ですが、それは実は不自然だし、素晴らしいことではないと思っています。

よくこの番組が叩かれるのは、日本ユニセフという団体や寄付先の不透明さ、番組の収支や寄付先の具体的な名前を出さないという辺りが叩かれる要素であるというのは否めないなと思います。

また集金のためのコンテンツであると同時に、障害を乗り越えるとか、理解するという事もテーマになっていると思うので(これは観る人の解釈かもしれませんけれど)その扱い方が過剰に、感動しなさい、泣きなさいといった演出に傾いているのには反感があります。

福祉の勉強をしていた時期のある人間としては障害者=優しい、正しいみたいな偏見を助長する気がするし、それこそ恣意的な取り扱い方すぎると思うから。それが社会啓蒙のつもりならちゃんちゃらおかしいです。


何かの役に立てば、それは確かに何も行動しないで文句を言っているよりいいと思うんです。募金もしかるべく必要な施設なり場所に届くのなら、ジャニーズを使おうが、出演者にいくらギャラを払っていようが構わない(テレビ局が出しているのなら)

しかし、障害を持つ方の美化や障害に対する視点の固定化へのプロパガンダってのは正義でも悪でもなく、ただの権力(この場合はマスコミであり日テレ)の暴走だと思います。

徳光さんの言動、久本さんの発言に対しては僕も苛立ちを覚えます。

冗談でもお金のために仕事で泣いているとか言う人間を使って欲しくない。久本さんも政治信条に則った発言なんでしょうけど、やたらと独善的な発言が多いですしね。

正義も悪も定義の難しい問題だから、変な正義と陸さんが思うクレームをつける人の正義と、それが馬鹿かどうかってのは視点の違いだと思いますが、逆にこういう問題をタブー化させて神聖化させるよりはいいと個人的には思うんです。

疑問なく、それこそマンセーで番組を受け入れろなんて方がおかしいわけですから。えふしんさんのコメントで、2chのマラソンがインチキをしていないか追跡した人に対する一定の評価(行動をしている部分への)へ個所を読んで思いましたが、ああいう柔軟なコメントを書ける方だからこそ、番組が偽善であるという単純な善意へのアンチテーゼを書けるんだなと思いました。 

こんなに毎回疑われるなら、どこにどれくらい寄付をしたのかという明確な収支ってのをはっきり出せばいいんじゃないかと思うのが僕の結論ですけれどね。別に善意の番組です。無償ですなんて一言も言っていないわけですし。

それが陸さんのいう変な正義感を人たちの思い込み【正義の番組なのに無償ではない、偽善だという類のもの】なのかもしれませんが・・。


代表戦はフランスが早々にコケてますね・・・。さすがに今回は違約金を払うのがどうこうとかではなく、ドメネクを追放しないとW杯に出られなくなると思うんですが、それでもフランスの協会は動かないんでしょうかね・・・。

ナスリやサニャ、クリシーなどがW杯で見られないってのは悲しいので、本当に手遅れになる前に打つべき手は打って欲しいなと思いました・・・。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/989-e177089d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。