スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビショフの回復は順調 

Bischoff on course for first-team chance - Arsenal.com

7月時点でヴェンゲルが2、3ヶ月かかると語っていたビショフですが、回復は順調との事。本人の話です。

「ケガは少しずつよくなってる。この5、6日間はボールを使った練習もできたし、一週間に3回は走り込みもしてるんだ。ほとんど痛みも感じなくなってきてるし、なるべく早く復帰したいと思ってるよ。」

「ここまで難しかったね。もう長いことケガをしてるけど、アーセナルは僕を信頼してくれたんだ。すごくいい形で迎え入れてくれたし、素晴らしかった。デイリーのプログラムで僕をチェックしてくれてるし、毎日僕のためのトレーナーがいてくれる。少しずつ復帰に近づいてると思うし、早くピッチに戻りたいね。」

「2週間のうちにはチームとトレーニングができると思うし、何もかもうまくいけば監督やコーチとも話すつもりだ。そしてできる限り早く復帰するよ。」

2週間で合同練習ができるなら、もう1ヶ月ぐらいで試合に出れるようになりますかね。どんな選手なんでしょうか・・・。


Nasri is man on a mission - Sky Sports

レキップによるナスリのインタビュー。内容はこれまで語ってきた事とほぼ同じですが・・・。

「最初のゴールを決められたのは特別な事だったね。これ以上のスタートは望めなかったね。言われてる事は何もかもとても光栄に思ってるよ。特にピレスがアーセナルではし遂げた事を考えるとね。」

「成長を手助けするために特別なトレーニングプログラムをやってるんだ。イングランドリーグはリーグ・アンと比べてとても難しいんだ。もっと動かないといけないし、緊張感が高い。」

「アーセナルでのプレーは僕が最高の国際レベルに辿り着く事を手助けしてくれるはずだ。手の届かないところじゃない、将来的にはフランス代表で重要な役割を担えたらと思ってるよ。」

続いてヴェンゲルのコメント。原文にはナスリが馴染んだら真ん中で使う用意があると認めたとか書かれてますが、そんな事言ってません。現状ではこのままサイドで定着してくれればベスト、ただ状況に応じて真ん中で使う事もあり得ると言ってます。

「我々のところで、サミルがサイドで頭角を現せたらベストだと思うね。別に彼を真ん中で使わないよという事ではないんだ。ただ今の流れに満足していてね。」

「彼はチームの型に完璧にフィットしている。彼の才能と知性には賞賛する他ないね。」


Gibbs - I need to watch and learn from Clichy - Arsenal.com

先日契約を延長したギブズのコメント。アシュリー・コールやガエル・クリシーから学ぶ事は大きいと話しています。

「伝統的に僕達のフルバックは前に行く事を好むよね。アシュリー・コールやガエル・クリシーを見続ける事で学び成長できる事があるんだ。でも守備面にも集中する必要があるね。そこが僕の課題だ。」

「僕は攻撃的な選手だと思うんだけど、シーズンの頭にレフトバックを任された。どんな具合か試してるんだろうけど、僕はどっちでもハッピーだよ。」

僕はギブズはウインガーだと思うんですが・・・。


Wales won't rush Ramsey - Sky Sports

ウェールズ代表のアシスタントコーチを務めるディーン・ソーンダーズは、今回代表入りしたラムジーはアーセナルで学び、近い将来国を背負う存在になると期待しています。

「アーロンの時代はやってくる、それは間違いないね。彼がどれだけ若いかという事は忘れられがちではあるが。」

「今シーズン、アーセナルで彼は多くの試合に出場するだろう。彼は常に学んでいるし、パス・アンド・ムーブを学ぶには間違いなく最適な場所にいる。アーセナルはクオリティが高いから、毎日のトレーニングで彼は学んでいく事だろうね。」

しかし一方で、若手を起用して失敗した時のリスクについて懸念しています。

「若手を入れる時には不安を覚える事もあるんだ。うまくいかなかった時に自信を失ってしまいかねないからね。危険なのは叩かれ、二度と出てこなくなってしまう事なんだ。だが最近の我々の成績からして、うまくいってるという事だね。」

「理想的なシナリオはすでにミスから学んだ経験のある28歳の選手でチームを作る事なのだが、我々は先へ進みながら学んでいるのさ。」

普通は叩かれても伸びるやつは伸びてくると思うのですが、さすがに10代の少年が国中から批判されるような事があったらそう簡単にはいきませんよね・・・。


Wenger: 'I've complete confidence in Capello' - Arsenal.com

チェコ戦での低調なパフォーマンスから厳しい批判を浴びているカペッロですが、毎度ヴェンゲルは代表監督を擁護しています。

「私はカペッロが流れをいい方向に変えてくれるという確信を持っているんだ。チェコ共和国戦でのイングランドは、フラム戦での我々のようにいいプレーをしていなかった。だがだからといってカペッロが悪い監督だという事にはならない。」

「アンドラは最初の相手としては多少楽だが、クロアチアは本当の試練になるだろう。だからまず最初(アンドラ戦)に勝点3を取っておけば、次の試合(クロアチア戦)で失うものはなくなるんだ。」


No regrets for Flamini - Sky Sports

ミランへ行ったフラミニのコメントを紹介。普通なら名門とはいえ、敢えてCLに出れないクラブに行くというのはなかなかの覚悟だなぁと思えるわけですが、どう考えてもそれ以上に金が大事だったとしか・・・。

「昨シーズンのセリエAの結果を知る前にACミランに加わる事を決めたのに後悔はないよ。自分の選択には満足してる。ミランは僕を信頼してくれたし、それにお返しをしたいんだ。UEFAカップでは優勝するチャンスは常にあるしね。」

一応CLでは古巣2クラブを応援すると言ってますが・・・。

「チャンピオンズリーグではマルセイユとアーセナルを応援するよ。アーセナルは大会で何かいい事ができると僕は信じてるんだ。」



オフィシャルショップのカタログが届いたんですが、アデバヨールとギャラスがコワイです・・・。でっかいサングラスをかけたアデバヨールはどこのチンピラ?って感じ。でもシャツはよく似合ってます、スタイルいいですからね。ギャラスもどこぞのマフィアのよう・・・。ちょっとでも笑えば印象も違うのに。合流が遅かったせいかセスクがいないのですが、今のメンツで一番モデル向きなのは黒人ならアデバヨール、白人ならベントナーでしょうね。

あと忘れてましたが、携帯オフィシャルサイドの今月の壁紙カレンダーはなぜかソング・・・。全然悪くないんですが、開設2つ目のカレンダーがなぜソングなんだろうと。しかも写真が小さいのとその表情のせいでリゴベルに見えます。


それから、やっぱりキーガンは辞任しました。9月の頭、消化3試合で早くも2人目・・・。トゥーンの迷走は続きます。ファンは怒り心頭でしょうね・・・。

ニューカッスルつながりで言えば、バートンに6試合出場停止が課されました。一方でチェルシー所属、トゥウェンテにローンに出ており、CL予備予選でもちょっとだけ対戦したライコヴィッチは、審判に唾を吐いたってだけで12ヶ月出場停止ですよ。そりゃバートンとダボの件は練習場で起こった事ですし、すでに4ヶ月の禁固刑を受けてますが、チームメイトを網膜剥離かってとこまでボコボコにして6試合出場停止だけ、かたや審判に唾を吐いただけで1年出場停止。何かおかしくないですか・・・?そりゃスポーツマンシップは大事ですが、何か「スポーツ>>>>>>越えられない壁>>>>>>人間」みたいになってて嫌ですね。
スポンサーサイト

コメント

ビショフ、いったいどんな選手なんでしょう。
8月末の移籍に関するのベンゲルのコメントで、チームにフィットしてなおかつプラスアルファを与えられるような選手がいれば獲るというようなことを言ってましたよね。
怪我持ちでも獲得を決めたくらいなのだから、それなりに期待してもいいんだろうとは思うんですが。層の薄い中盤のセンターあたりがメインだといいんですが・・・。まあ、出てきてからのお楽しみですね。


バートンについてはナスリへのタックル後に見せた表情が彼の人間性を表していた思います。
あれはもう選手として危険な存在というより、人間として危険です。新たな犠牲者が出る前に追放すべきですね。
キーガンはクラブがバートンを放出候補にしようとしたことにも不満だったそうですが、クラブの判断としては正しいと思いますね。あれこれ口出しするのはどうかと思いますが・・・。

ボルツ追放のわけは、親善試合に負けたことに不満を抱いた監督の夜間外出禁止令を破ったからのようで、中盤の要ドゥドゥカも同じくのようです。ヴェンゲルはカッペロ擁護のようですがあのマクラーレンも擁護したのですから、批判するわけにはいかないのでしょう。バートンはそこまでひどくやったんですか。下町のチンピラじゃないですか、ただの。ウェストハムはDFを補強したそうですが、補強できる選手は結構いるんですね。
 

更新お疲れ様ですm(__)m

バートンは問題児ってレベルじゃないですよね。リアルに犯罪者です。頭おかしいです。だいっきらいです。{ファンの方いたらごめんなさい(いたら)}

話変わってナスリってかなりピレスをリスペクトしてますよね。あれぐらい点をとれるMFになってくれれば面白いですね。ナスリは思ってたよりパンチ力あるんでその内ミドルとか決めだすのではと勝手に期待してます(笑)あとどこかでピレスがビジャレアルとの契約を終えたらアーセナルで一年だけプレーして引退したいっていう記事があって、もし実現すればナスリとの共演が見れますねぇ。見たい!

・・・

さすが犯罪者…
やはりもうバートンにはピッチに立ってもらいたくありませんな…
たぶん一番怖いのはマグのチームメイトのような気もしますが
 
ビショフはどんな選手なんでしょうかね~
youtubeなどのサイトで検索してもプレーが載ってる動画がなくて非常に困っております…苦笑
ユーティリティ性はすごい選手ってことぐらいしかデータがないもんで
けが早く治るといいですね
 
でも、それにしてもFA…
出停12試合だけでいいのか?

ロシツキーいない今、サイドでバランスよくプレイするナスリ
ほんとは真ん中でプレイできる訳ですから、ロシツキーが復帰した場合は真ん中でどんどんプレイしていただきたいですね・・・でもロシツキーも真ん中できんだよな(ワラ

インラーは迷った末の残留だったみたいですね。アーセナルでも慣れればレギュラー確実なのに・・・こういう発言はあまり後から聞きたくないです。悔しさが増すので。

こうなったらビショフが守備面で有能なことを祈るばかり。しかし彼については本当に良くわからないですね。ブレーメンならフリングスしか頭になかったです。

遅くなりまして申し訳ありません。


>フィルさん

ビショフはどういった選手なのか、現状それすらよくわからないんですよね。とりあえずいろんなポジションをこなせるってぐらい。まあ僕もフィルさんと同じ理由でタレントという面ではいいもの持ってるんだろうなとは思うんですけど、ロシツキーやディアビーを見ててもわかるように、あんまりケガが多いとどれだけ優れた選手でも意味がないですからね。そこが気になります。

ナスリにタックル後のバートンのあの表情はないですよね・・・チンピラか、さもなきゃプロレスラーかって感じでした。あんな顔するヤツが反省なんかしてるわけがないんですよね。一番可哀想なのはニューカッスルの選手でしょう、いつダボと同じ目に遭うかわかったもんじゃないですから・・・。仰るようにキーガンはオーウェンやバートンをクラブが勝手に売ろうとしてたのが不満だったという話は聞きましたが、オーウェンはともかくバートンはいくら監督がノーと言ってもクラブが勝手に追い出してもいいと思います。そこはキーガンが悪い。


>ロングボトムさん

ボルツはそういう理由でしたか。オールドファームダービーでのあのミスとか、ちょっとプライベートに問題を抱えてるかもしれませんね。いずれにしろファビャンスキにとってはチャンスですね。

マクラーレンだったらまず間違いなくカペッロの方がいいでしょうし、マクラーレンを擁護してカペッロを批判したりしたらそりゃ意味わかりませんが・・・そもそもヴェンゲルは選手の招集以外の事で代表監督を批判するような事はまずしませんよね。どういう思惑があるのかはわかりませんが・・・。

バートンは他にも後輩?の目にタバコを押しつけたり、一般人の少年とストリートファイトしたとかって前科があります。あれは本当にただのチンピラです。

ウェストハムはウルグアイの選手獲ってましたね。そんないい選手は今になってはなかなか獲れないとは思います。


>まさノリさん

ありがとうございます。

バートンにファンなんているんですかね・・・。問題児はそれはそれで人気が出たりしますが、ヤツは犯罪者ですし。とっとと消えて欲しいです。

そういえばナスリとピレスって面識あるんでしょうかね?同じマルセイユ出身ですが当然時期が違いますし、代表でもナスリが呼ばれるようになった頃にはピレスはいなかったはず。それはともかく、僕も是非ピレスみたいな選手になってもらいたいと思います。ミドルももっと見たいですね。ピレスはあんまり撃ちませんでしたが・・・。

ピレスはヴィジャレアルに2年契約で行った後、この2年を終えたらまたアーセナルに戻りたいみたいな事は言ってましたね。結局もう1年延長してますけど、是非戻ってきてもらいたいです。ただヴェンゲルはやらないだろうなと・・・。


>ペコさん

自分がニューカッスルの選手だったら嫌ですよねぇ、あんな犯罪者と毎日一緒に過ごすのは・・・。バートンはもう檻の中に入れとくしかないんじゃないでしょうかね。

同じくビショフはユーティリティ性が高いって事しか知りません。ブレーメンのトップチームでは1試合しか出てませんし、追うとしたら代表の方で何か出て来ないかなぁと思うわけですが・・・ないですかね。

バートンの出場停止についてはギャラスも少ないだろって言ってますね。即時適用は6試合で、残りは来シーズンまで猶予って、一体どういう判決なんでしょうか。


>かむかむさん

ロシツキーが戻ったらナスリと両サイドで並べるんじゃないでしょうか。ロシツキーも真ん中できるでしょうが、どうもアーセナルに来てからの彼はプレーメイカーというよりシャドウストライカーに近い感じなので、4-4-2の真ん中だと良さが出せない気がします。ナスリにしろロシツキーにしろセスクと一緒に並べるのはやはり守備面で不安が残りますし、真ん中やるのはセスクが出れない時限定でいいんじゃないですかね。


>さとさん

変な話ですが、僕はインレルの残留にちょっとホッとした部分もあります。いくらチャンスがあったといっても、僅か1年でクラブを替えるような選手はちょっと信用できませんからね。マルセイユと揉めてアーセナルに来たフラミニが今度は薄情にもミランに移っていったように・・・。

ビショフはあんまり攻撃的な選手ではなさそうな感じですね、ポジションから判断して。やはりバックラインのどこでもできるって事で、守備面ではそれなりにうまいんじゃないでしょうかと勝手に思ってるんですが。僕もブレーメンならフリンクスですね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/988-a5b7afc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。