スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セヴィージャ戦 マッチリポート 

セヴィージャ 1-1 アーセナル

アムステルダムトーナメント
アムステルダム・アレーナ
2008年8月9日(土)
キックオフ:午後6時


セヴィージャ   1
   チェヴァントン 81分
アーセナル   1
   ヴェラ 4分


 ARSENAL
   ファビャンスキ
   センデロス
   ジャスティン・ホイト
   ジュルー→サニャ(68分)
   ギブズ
   エマニュエル-トマス→デニウソン(68分)
   ラムジー
   ランドール
   ウィルシャー→ウォルコット(79分)
   ヴェラ
   ベントナー
 SUBS NOT USED
   アルムニア
   クリシー
   エブエ

 SEVILLA
   ハヴィ・ヴァラス
   モスケラ→カラ(85分)
   ダヴィ・プリエト→スキラッチ(45分)
   クレスポ→ドラゴ(71分)
   コンコ
   ヘスス・ナヴァス
   レナト
   マレスカ→ロマリック(45分)
   ディエゴ・カペル
   アルーナ・コネ
   ルイス・ファビアーノ→チェヴァントン(45分)



セヴィージャ側のメンバー表がオフィシャルだとメチャクチャですね・・・バルサに行ったセイドゥ・ケイタがフル出場してる事になってます(笑) スタメンは確認して書いてますが、交代は間違ってるかもしれません。

フォーメーションなんですが、メンバーはアヤックス戦から総入れ替え。ギブズが今回もレフトバックで、ハダーズフィールド戦でCBをしていたトマスが中盤左サイド。一応本職という事になるのか。全体的にヴェラが左サイドにほぼ開いており、ベントナーはトップ下として中央にいたので、陣形自体が左寄りでしたね。

       ファビャンスキ
     ジュルー  センデロス
J.ホイト              ギブズ
     ラムジー  ランドール
ウィルシャー            トマス
        ベントナー
           ヴェラ


幸先よく先制したのはよかったものの、その後押される時間が増えて特にサイドがズタズタにされてたからか、20分過ぎぐらいでポジションを動かしてるんですよね。トマスとギブズを入れ替えただけですが、さらには攻撃が左に寄りすぎてると感じたのか、ヴェラをもっと中に入れてギブズとウィルシャーがポジションチェンジしていた時間もありました。また元に戻ったりもしてたんですけどね・・・。結構試行錯誤してたみたいです。

       ファビャンスキ
     ジュルー  センデロス
J.ホイト              トマス
     ラムジー  ランドール
ウィルシャー            ギブズ
        ベントナー
           ヴェラ


ハーフタイムでの交代はなしで、立ち上がりはウィルシャー右、ギブズ左。後半途中にジュルーとトマスを下げてサニャ、デニウソンを投入。デニウソンはケガ大丈夫だったようですね。働かせるなぁ・・・。サニャはそのままCBに入り、デニウソンはセンターでランドールが左に。ギブズは再びサイドバックに戻りました。最後にウィルシャーを下げてウォルコットを入れてます。

       ファビャンスキ
      サニャ  センデロス
J.ホイト              ギブズ
     ラムジー  デニウソン
ウォルコット           ランドール
      ベントナー
          ヴェラ


試合はファビャンスキショー。以上。って感じです。素晴らしい活躍でした、ファビャンスキ。あんなパフォーマンスをコンスタントに出せればアルムニアのポジション奪えるぞってぐらい。という事は、チームはボコボコにやられた事を意味するんですけどね。まあメンバー総替えして相手はセヴィージャですし、あれこれ言ってもしょうがないかなという事でリポートは思いっきり手抜きします。特に前半はつなぎの部分でらしさを出してましたし、ヴェラの決定力もまた見れましたし、それで満足。ストライカーに必要なものを多く持ってますね、ヴェラは。

一つわかったのは、ラムジーはやはりトップレベルでは厳しいって事ですね。とはいえコンペティティブなレベルになれてないって事もあるでしょうし、年齢的にも一年の間に劇的に成長する事もあるでしょうから、もしかしたらシーズン後半には活躍してるかもしれません。

まあラムジーの事はわかってたからいいんです。チームが終始押されたのも力の差があるんだからしょうがないと思います。それでも文句をつけたいのがベントナー。最初は技術と判断を活かしていいポスト役になってたんですが、途中からやる気なくして歩いてばっかだわ近くにボールが来ても反応しないわ、パフォーマンス云々以前にこんなんでレギュラーなんか奪えるわけがねーだろと。プレシーズンマッチでたくさん出場して疲れてるし、敗色濃厚の親善試合だったら手を抜こうと思ったのかもしれませんが、レギュラーじゃないんだからこういうのは監督の評価に影響します。まだ若いんだからそんな小賢しさはいらない。

大体前半には撃つべき場面で撃たず、後半はボールを大事にしたい場面で独りよがりなプレーを繰り返していて、やっぱりメンタル面に不安が残ります。今シーズンはこの点での成長にまず期待か。

一方でセンデロスはなかなかよくやってたと思いますね。スピードの無さは改めて痛感しましたけど。結局ファビャンスキが再三ピンチに陥ったのはサイドや中盤の守備がよくないからで、CBができる事の範囲を超えたようなシーンが多かったですからね。その中でカバーできるところはカバーしてました。こういうパフォーマンスがコンスタントに出せないのが期待できないところなんですけどね・・・。

大会結果はアヤックス戦で勝点6を荒稼ぎしたお陰で、トータル8ポイントで優勝。アヤックス対インテルの後にセレモニーがありましたが、なぜかファン・ペルシがチームを代表して出てきたのみ。ヴェンゲルはピッチサイドにいましたけどね。ファン・ペルシは受け取ったトロフィーをファンのところに見せに行っていたようですが、映像は途中で切られてしまいました。その様子を含め、アムステルダムトーナメントの写真記事がオフィシャルにありました。

トゥウェンテ戦の放送なんですがね。EPGで見たら、水曜日の午前3時40分から予定されてます。でも試合は水曜日なんですよ。つまり日本時間だと木曜日の朝になるはず。
UEFAのサイト見たら火曜日にやるのはヴィオラとパナシナイコスだけで、やっぱりアーセナルの試合は水曜日です。スカパーどうすんだ・・・。


'We learned about defending under pressure' - Arsenal.com

セヴィージャ戦のポストマッチカンファレンス。

パフォーマンスについて
「今日はとても若いチームだったが、最終的守り方というものを学んだね。普段はやっていない事だし、いいレッスンになったよ。多少経験を欠いていたのに1-1というポジティブな結果を得られて嬉しく思っている。全体的にセヴィージャの方が多くのチャンスを使っていたとしてもね。」

ウーカシュ・ファビャンスキについて
「ファビャンスキはとてもいいプレーをしたね。ディシジョン・メイキングが光っていたし、今夜は技術面で印象的だった。我々には2人の素晴らしいゴールキーパーがいる、私は最初にそう考えていたんだ。」

カルロス・ヴェラについて
「エキサイティングな選手だね。まだフィジカル面では達していないが、アーセナルの選手として相応しいスキルと技術的なクオリティを持っているね。」

オランダへのミッドウィーク遠征について
「私は自信を持っているし、チームが集中して、トゥウェンテに敬意を持って臨んでくれると信じている。経験を通じて学んだ事があり、突破できる自信はあるよ。オランダで戦う相手はいつもいいが、我々も突破するには充分優れていると思っている。」

ケガ人について
「ジュルーが膝に問題を抱えている。間に合ってくれると思っているがね。他に問題のありそうな選手はいないよ。」


Wenger confirms Diaby blow - Sky Sports

太腿をケガしたディアビーの状態なんですが、復帰まで一ヶ月ほどかかるようです。ヴェンゲルはとりあえずデニウソンで行くと話していますが・・・。

「ディアビーはシーズンのスタートには間に合わない。だから金曜日の夜のように、別の手段も考える必要がある。デニウソンとファブレガスはうまくいった。1試合では何とも言えない、機能するかどうかは何試合か見る必要はある。だが機能する自信はあるよ。」

アヤックス戦では合流して最初の試合になったセスクについて。ユーロ優勝を果たした事がチームにもプラスをもたらすと語っています。

「セスクは戻ってきてからとてもハードワークをしている。ベストの状態になるかどうかについては言えないが、充分フィットはするだろう。」

「ビッグタイトルを獲る事は自信につながるし、それはチームにも伝染するものだろう。彼は21歳で大きな経験を持っているし、賢い少年だ。だがあまり彼にプレッシャーはかけたくない。」

「彼のポジションは一人一人の選手がとても重要なんだ。今セスクは他よりも経験を持った中盤の選手なんだよ。」

ディアビーが開幕絶望となった事で普通なら中盤の補強が加速する事になると思われるのですが、ヴェンゲルは中盤と言ってもそれはCMFには限らないと話しています。確かに今までCMFとは一言も言ってませんね。

「1人足りないが、必ずしもセスクの横でなくてもいい。誰と組むのでもいいんだ。適切な選手を探す。私の目標は常に適切な選手に適切なお金を払う事で、それはつまりタイミングも重要だという事だ。」

「スイス人になるかどうかはまだわからない、だが別にスイス人でなくてもいいわけだからね。今は出れないディアビーやオリンピックに行っているソングはとてもいい選手だという事を忘れないでもらいたい。」

「ナスリとロシツキーもアムステルダムには行っていなかったし、ビショフもいる。中盤の選手はたくさんいるんだよ。」

本当ならセントラル、アタッキング、ウィンガーと3人欲しいところなんですが。センターはセスク以外に計算が立たないし、サイドもケガがちのロシツキーと新加入のナスリだけですからね。この中盤でシーズン通して戦うのは無茶ってもんです。


Rosicky won't rush return - Sky Sports

9月中の復帰が見込まれているロシツキーですが、完全に回復するまで焦らないようにすると話しています。ファン・ペルシみたいに無理して再発されても困りますしね。

「(フルトレーニングを始めるまでは)しばらく時間がかかるだろうね。回復は完全に予定通りだし、先週は久しぶりにボールを使ってプレーできたよ。」

「まだちゃんと蹴る事はできなくて、ちょっと違和感があるんだ。しばらくは我慢が必要だし、完全にフィットするまでには待たないといけないね。何も焦らないようにしないと。」


Inler's agent in Wenger talks - Sky Sports

先週インレルについて話し合いをするため、代理人がロンドンに行くと言っていましたが、スイスのブリック紙に語ったところによれば実際にヴェンゲルと会ったそうです。

「アーセン・ヴェンゲルと話し合いをしたのは事実だ。とてもポジティブな話し合いができたよ。」

アーセナルは1170万ユーロのオファーを準備しているとかって書かれてますが・・・。続く。


Wenger - I am too busy to sign a new midfielder right now - Arsenal.com

ここのところエミレーツカップやらアムステルダムトーナメントがあって忙しいため、ヴェンゲルは補強については進展していないと言います。

「今は誰とも契約間近までは行っていない。私が忙しすぎてね。来週には何かが起こるかもしれないが、今はチャンピオンズリーグに集中しており、移籍については忘れる必要がある。我々にとっては大きな目標だ。」

インレルについてなんですが・・・具体的に交渉が進展してる選手はいないそうです。

「現状では誰の事も完全に否定する事はない。誰かとの交渉が進展しているかと言ったらノーだ、だから誰でも可能性はある。」

インレル代理人の話と食い違うような。それはともかく、誰でも可能性があるって事はバリーもあるって事でしょうかね。

試合で忙しいから移籍に力を割けないっていうのはしょうがないと思います、移籍にばっか意識が行ってCL出場を逃したらそれこそ本末転倒ですし。ヴェンゲルが希望だけ伝えておけばそれを実行してくれるという人材がいないという問題はあるかもしれませんが、どうもヴェンゲルの中でも誰を獲るかが固まってないようですから、それだと周りにどれだけ有能な人材がいようが無意味です。それより合宿が始まる前に手を打っておかなかった事の方が責められるべきでしょうがね。


Wenger - No offers for Justin Hoyte yet - Arsenal.com

ルーク・ヤングをヴィラに売った事でボロがライトバックを探しており、ジャスティン・ホイトの獲得を試みているのではないかという報道があるそうですが、ヴェンゲルはオファーは来ていないと話しています。

「今彼は我々の選手だし、公式なオファーは誰からも来ていない。興味という話ならあるが、まとまった話はない。」

しかし例によってジャスティンに限らず、ローンに出す選手はいるだろうとの事。

「1人か2人はローンで出すかもしれない。彼らにはプレーが必要だ。それも教育の一環なんだ。プレミアシップである必要はないが、毎週プレッシャーの中でプレーする必要がある。そしてファーストチームに入る準備ができたと思ったら戻ってくる事になる。」


Southgate quiet on Hoyte bid - Sky Sports

報道ではジャスティンへのオファーは300万ポンドぐらいだそうですが、サウスゲイトは他のクラブの選手について話をするのはよくないとして口をつぐんでいます。

「他のクラブに所属している選手についての話はしないよ。現在獲得可能なライトバックはたくさんいる、それは確かだ。ルークが移籍し、電話もたくさん受けている。」

「自分達がどうしたいかという事についてはいいアイディアを持っているし、シーズンが始まる前にビジネスができるという自信はあるよ。」


Barca - Toure going nowhere - Sky Sports

ミッドフィールダーの獲得候補として再びヤヤの名前が挙がっていますが、バルサのスポークスマンはヤヤを出すつもりはないとしています。グァルディオラも就任当初からヤヤを中心選手に挙げていたはず。ヤヤを獲るんならフレブとのトレードにしたかったですよね・・・。


Walcott told to get nasty - Sky Sports

アルムニアはニュース・オブ・ザ・ワールドのインタビューで、ウォルコットは力はあるがちょっと正直すぎると話しています。最近は自己主張もしっかりしてるし変な事教えないでくれ・・・。

「テオにはもっと責任を負う準備がある。ファンやクラブ、チームメイトからのサポートがあるしね。彼はチームの中でも最高の選手の一人だ。唯一彼が向上させなければいけないのはキャラクター面だね。」

「彼はとてもラブリーな男だ。ピッチではラブリーすぎる感じがするんだよ。彼にはもっと汚くなれとよく言ってる。それができればプレミアリーグでも最高の選手の一人になれるだろう。」

「僕はいい模範になると思うんだ。僕はスペインの小さなクラブから来たわけだけど、若い時にアーセナルのようなクラブに来るっていうのは難しい事もあるからね。」

「でもでもこれだけの設備を使っておいて、決意さえあれば成長しない方がおかしいってもんだ。テオは彼のシーズンになるってわかってるし、100パーセント尽くす準備はできてるよ。」


Gunners linked with Juve starlet - Sky Sports

ユヴェントスのジョヴィンコが現在の給料に不満を持っており、アーセナルがそこに付け込んで750万ユーロのオファーを準備しているとの報道があります。昨シーズンはエンポリでプレーしており、見た事はあるはずですが、どんな選手でしたっけ?



レーマンは結局代表引退しましたね。それはいいんですが、気になるのは「今シーズン最後までプレーしていると断言する自信がない」と話している事。つまりシーズン途中での引退の可能性を示唆しているわけで。続けると決めたんなら最後までやって欲しいですね。シーマンみたいに中途半端に終わらすのではなく・・・。


それからオーフェルマルスが古巣のゴー・アヘッド・イーグルスで現役復帰するとか。昨シーズンにファン・デン・ベルクがローンで行っていた2部のチームなんですが、見たい・・・。ベルカンプの引退試合で見た時、まだ現役でやれるんじゃないかと思いましたからね。その時いいプレーをしていたファン・バステンもいっそプレイングマネージャーになってくれないだろうか(笑)


そしてオフィシャルがリニューアルしております。ようやく白背景になって目が痛くならなくなりました。ちなみにリンクも変わってるので、当ブログの過去記事のリンクは多分全部死んでます。
スポンサーサイト

コメント

トゥウェンテ戦の放送は、確認したところ、

初回 8月13日 (水) 生中継 27:40
【解説】川本治【実況】西岡明彦

ってEPGでは出てましたよ。問題ないと思います。

 まずアヤックス戦からですが、本当に負けなかったのは幸運ですね。アヤックスの3トップは強力で、結局ファンバステンは勝利をあまり求めなかったので助かりましたが。アデバヨールはまあ見事でしたね。ミスも多かったですが。セビージャ戦はそれこそ大差で負けることもありえそうでした。ファビアンスキが凄かったですね。ハイボール処理が上手くなれば、今後10年は安泰では?
 心配なのはベントナーとウォルコットでしょうか。早く修正して欲しいですね。
 ボランチの補強はどうすんでしょうか。いま噂がある人以外で考えたのですがマンCの大ベテラン、ディトマール・ハマンはどうでしょうか。いまは34歳ですが元ドイツ代表として59試合出場しましたしそのロングシュートとパスセンスとフリーキック、ボール奪取は健在で、若手の教育にぴったりではないかと。どうでしょうか?
 それからOBをスタッフにという話ですが、ストイコビッチでは?なんて思いました。OBではないですがね

>アムステルダムトーナメント
視聴環境上、アーセナルをフルで見たのは久々でしたが、内容には消化不良ぎみです。ロシツキー、ナスリが入ってどうなるか。

>補強
一人という数が本当なら、センターしかないでしょう。当てにならないディアビーはほっといて、セスクの相方がデニ、ラムジー等だけではやはり不安。それにユーロ疲れでセスクが低調もしくは怪我なんかすると・・・、コワッ。デニがコンスタントに出場することで開花、進化する事を願いますが。

更新お疲れ様です。開幕が近くなってきましたけど、不安で一杯って感じです。本当にこのままだと主力に怪我人が出ただけチーム崩壊という事になりかねないと思います。しかも補強も進まないこの状況はかなりヤバいと思います。ボスは本当に何考えてるのやら・・・
ディアビに関しては私自身もう期待しない事にします(笑)
こうも怪我が多いと成長する機会を失いますし、そもそも信用されないのではと考えます。自己管理がなってないのかな~とも考えますけどね。以前聞いた話で一流の選手になる素質に故障をしない事は非常に重要だと言ってたのを思い出したんですけど、彼がこの先もっと上を目指すならこの辺を何とかしないと、私は考えてます。アーセナルが今後どうなろうと私自身アーセナルの応援を止める事はないですけど、やるべき事だけはやって後悔のないシーズンにしてもらいたいんですけど、今のままだと来年は大変な事になっていそうで怖いですけどね。長々と書いてしまいすいません。暑い日が続いていますが、お体にはお気をつけてこれからも頑張って下さい!

ATVOの件、教えて頂いた手続き(メール)をしたところ、約3日後にキャンセルを受け付けたという内容のメールが届き、無事解約出来ました。
助かりました。ありがとうございました。

このメールの文頭に「Dear〇〇〇」という風に、自分のファーストネームが書かれててちょっと嬉しかったです(笑)

アムステルダムトーナメントを見て、セビージャ戦はともかくアヤックス戦は本当に選手層の薄さに怖くなりました。

僕もウォルコットとエブエの両翼はやめてほしいです。

ラムジーもそうですが、デニウソンもファーストチョイスにするのはまだの様に感じます。

僕は仙台に住んでるのですが、仙台カップというユースの国際大会があり、それにデニウソンが出たことがあって、その時の東北代表の監督だった清水秀彦さんにヴェンゲルが電話して、デニウソンの様子を聞いて獲得を決めたという話をどっかで読んだ記憶があるので、デニウソンには是非頑張ってほしいのですが・・・。

やっぱり、最低CMF一人は獲ってもらわないと。
ヴェンゲルのあの余裕はどこからくるのか。

密かに前にも押したシティのマイケル・ジョンソンを獲ってくれないかと思ってます。
ベテランではないですがプレミアでの経験はあるので。

くだらない事を長々とすみません。

ジョヴィンコってイタリア代表の未来って言われるくらいの有望な選手じゃなかったですか?たしか五輪にもでていたような

ジョビンコ

ジョビンコのプレーは最近見たんですが、テクニックが素晴らしいです。スピード、シュートもあります。サッカーセンスがハンパじゃないと思います。ただ守備力についてはわかりません。。。多分あまりしないと思います。

ロシツキー

連日の更新お疲れ様ですm(__)m正直今シーズンはロシツキーの出来がチームの出来になりそうな気がします。ナスリ、ベラもいますが、いずれもまだ若くアーセナル初年度のため過度の期待はかわいそうだと思います。ロシツキーにはEUROを欠場した悔しさを吐き出してもらいたいです。実力は確かなのでピッチに立ち続けられるかどうかだけが問題ですね。うわさのジョビンコ、いい選手だと思います。でもユーベが放出するとは思えませんけどね(笑)現地でもデル・ピエロの後継者とか世界最小のファンタジスタとか呼ばれてかなり期待されているみたいですし…オリンピックでも活躍してるしちょっと獲得は厳しいと思います。ボス、誰でもいいから早くとってくれ!

未だ取らないのか・・・

陸さん、更新お疲れ様です。
いつも楽しく拝見しています。

前回の投稿で今年も楽しみにしてますと書いたのですが、この時期になっても、センターハーフを補強していないことにかなり不安を覚えています。

さすがに中盤を一枚は取ると思っていたのですが、未だになぜ取らない?
おまけに、取れる選手がいなければ、現有人員でOKみたいな話も出てくるし・・・ベンゲルは大丈夫ですかね。
私的には、はやいとこカメルーンに負けてもらって、ソングにセスクとコンビを組んで欲しいんですが…。(DFで使われそうなのも100も承知ですが、絶対セスクの相棒に合うと思います。現在、在籍していればディアラも良いと思ってます。)
デニウソンは、献身的に守備ができるのか・・・。
これだけ点数取られると、守備的MFのところに目が行ってしまうんですよ。

層の薄い中盤の補強は急務ですよね。
シャビアロンソ、インレル、ヴェローゾ、バリーの4択と思いますけど、早いとこ決めてくれー。

不安が募る。

陸さんも色々と大変でしょうが、このサイト楽しみにしていますので、これからもよろしくお願いします。

個人的にジョビンコはいい選手と思うけど、「いうほどは」という印象です。このポジションはナスリも若くてパラジテもいるのだから、経験豊富な選手が欲しいと思います。

公式HP見やすくなりましたね。色の使いはこことだいぶ被っている印象です。大幅なリニューアルはひさし振りというか初じゃないですかね?写真が大きくなって枚数も増えたのは歓迎です。

しかし、CLをナスリ以外すぐ使える選手を獲得することなく迎えるとは・・・

ディアビはチャンスのたびに長期離脱しますね。これでは安定性が向上するはずもない。これだけスペ体質を抱えながら対策を取らず、シーズン終盤に怪我を言い訳にされても同情は出来ないですね。

>名無しさん

僕も確認したところ、ちゃんとスケジュール変わってました。情報ありがとうございます。アヤックスと同じオランダのチーム相手ですが、今回は倉敷さんではなく西岡さんなんですね。


>ロングボトムさん

エールディヴィジの開幕がもっと近かったら、ファン・バステンも勝ちに来てたでしょうね。トゥウェンテ戦ではあんな事にならない事を祈るばかりです。セヴィージャ戦は若い選手達にはいい経験になったでしょうし、ファビャンスキも自分の能力を証明できたわけですから、あれはあれでいいでしょうね。セヴィージャが決定力を欠いていたとはいえ、1-1というのはヴェンゲルの言う通りポジティブな結果です。ウォルコットは今ちょっとしたヤマ場でしょうね。ベントナーの方は本人が心を入れ替えないとずっとあのままな感じです・・・。

ハマンいいですね。僕は結構好きな選手です。ただちょっと守備的すぎるかなとも思うんですよね。アロンソが来るよりバランス的にはずっといいですし、この際多少守備に寄りすぎでも構いません。僕は今でもリヴァプールが彼を出したのは失敗だったと思ってるんですよね・・・。

OBをスタッフ?ピクシー・・・?


>PRIDEさん

アムステルダムトーナメントは親善試合とはいえ、開幕直前の試合ですからね・・・それであれでは勝っても不安ばかりが残りますね。ナスリはとりあえず復帰してくれない事には話になりません。

セスク、いきなり壊れましたね・・・。そういや昨シーズン終盤もちょっとケガしてましたっけ。疲れが溜まってんでしょうね、今シーズン大丈夫だろうか。誰が来るにしてもデニウソンには多かれ少なかれ成長してもらわないと困った事になるでしょうね。フラミニと同等のブレイクをしてくれれば助かるんですが・・・。


>ゆうとさん

お疲れ様です、昼とは珍しいですね(笑)

現状セスク、ナスリ、ロシツキーと中盤の鍵になる選手が総倒れ、まだトップが充実してるだけマシですが、中盤が作れなきゃ思い通りの展開はできないでしょうね。開幕前からこんなに不安にならなきゃいけないとは・・・本当ヴェンゲルはどうするつもりなんですかね。真剣にタイトル獲る気があるとはどうにも思えません。

ロシツキーはあれだけ壊れてもなお主力ですから、クオリティさえあればヴェンゲルはなかなか見限る事はしないと思います。ただディアビーは伸び盛りのこの時期にケガが重なってますからね、これだとずっと使えない選手のままです。そりゃどんなに才能溢れる選手でも試合に出れなければ何もできませんから、ケガをしないというのは重要な事ですよね。とはいえ本人にはどうしようもない部分もあるのでしょうけど。

僕もまさにゆうとさんと同じ気持ちで、やれる事をやってもらいたいんですよね。お金がないとかって話もありますけど、年間10億とか20億しか補強費に使えないほど金がないなんて事があるわけないでしょうし、これでタイトル獲れなかったら文字通り後悔しか残らないでしょうね。

僕はようやくお盆休みです。エアコン効いた部屋でゆっくりします(笑) ゆうとさんもお体には気を付けてください。


>ktさん

ATVO解約報告、ありがとうございます。でもこれ、メールがスルーされてたらどうしてくれるんでしょうかね・・・。やっぱり普通にサイト上で解約できるようにしてもらいたいものです。

僕はユヴェントス戦の時点で選手層薄いなぁと改めて痛感したんですよね・・・。セリエはそれほど見ない僕でもユヴェントスの選手はベンチも含めほとんど知ってるのに、アーセナルはスタメンクラスでも無名の選手がチラホラいます。クオリティがあれば関係ないとは思うんですが、彼らは今シーズン新しく来たとか、上がってきた選手じゃなく、今無名って事はそれまでに成果を出せていないって事なんですよね。もちろん今シーズンはどうなるかわかりませんが、そんなギャンブルばっかやってられませんし。

デニウソンは年齢的にもそろそろファーストチームでの出番を増やしたいんですよね。彼に期待するのなら、やっぱり使っていかないとなかなか成長もしませんし。正直そんな事言ってる場合でもないんですが、逆にデニウソンが成長してくれないと今シーズンはかなり厳しくなるでしょう。清水さんの話は何かの試合の中でも語ってて、僕も聞いた事があります。仙台カップってトラオレも行ってましたよね?確かもうデニウソンが来た後の大会だったと思いますけど。

本当はCMFとプレーメイカーとウィンガーが欲しいんですよね。ウォルコットを後々ストライカーとして使っていくならなおさらです。とりあえず急務はCMFですが・・・。同じシティでもハマンを挙げてる方もいますが、ジョンソンもいいですね。経験を取るならハマン、才能を取るならジョンソンでしょうかね。シティが出してくれるかどうかは別として。あとジョンソンはプレミアの経験というか、そもそもイングランド人っていうのもメリットですね。獲得する上ではデメリットですけど。


>古木さん

未来とか二世とかって言葉ほど信用ならないものもなかなかないとは思いますが、名前はよく聞きますね。オリンピックは今回に限らず全く見ないのでちょっとわからないんですが。やはり直にプレーを見てみないと何とも言えないです。


>ぽぽさん

アタッキングミッドフィールダーなら守備の上手さよりも守備意識の方が大事でしょうし、意識ならいくらでも変えられますから、才能があるのならそれはそれでいいと思います。やっぱり実際にプレーを見てみたいですね。今シーズンはローンには出ずにユーヴェでプレーするんでしょうか。となると下のチームに行くより見る機会は限られそうですね・・・。


>まさノリさん

ありがとうございます。

ロシツキーは出来以前にケガの問題が大きいですからね・・・手術で改善されてる事を祈るのみです。それにロシツキーはフレブとは対照的で、溜めを作るタイプの選手ではないので、どうしてもナスリにその部分での負担がかかるんですよね。即戦力とは言ってもナスリだってまだまだ若いですし、やっぱりもう1人同じようなタイプの選手が必要だと思うんですがね・・・本当にこのポジションは充実しないです。

ジョヴィンコは本当に名前はよく聞きますからね、そんな才能ある選手なら確かにユーヴェは出さないでしょうね。そういうのの陰に隠れがちな選手こそ逆に狙い目だったりするんですけどね。イタリアはよく知らないな・・・。

さすがに補強は誰でもってわけにはいかないでしょう。ラムジーとかビショフとか、将来的にはともかく現時点ではガッカリな補強ですし、同じような年齢の選手を集めても無駄に競争が激しくなるだけですからね。上ではこれだけいないいないと言ってるCMFが下にはひしめいてるってどうなのと。でもこれだけチームが若いとベテランはあまり来てくれなさそうです・・・。


>とーさん

ありがとうございます。

割といつもの事ですが、市場は今月いっぱい開いてるって事で、ヴェンゲルは楽観的に構えてる部分もあるんじゃないですかね。獲れなきゃ獲れないで別にいいとも言ってますし。そんな調子ですからやっぱり僕は全く期待できません。1試合1試合を楽しむ事に集中して、もう先の事を考えるのはやめた方がいいのかも。でないと気が滅入ります・・・。

そういえば中盤やってるソングって最近あまり見てないんですよね。リーグカップとかでもCBやってたりしましたから。ヴェンゲルがシーズン通して中盤でできる選手じゃないみたいな事言ってるのが気になります。その辺何か致命的な欠陥でもあるんですかね。点取られるのは確かに中盤の守備に問題があるって事なんですが、しかし守備専門みたいな選手だと今度攻撃面で苦しくなりますしね。ソングが守備専門だとは思いませんが、その点で最適な人材を見つけるのは確かに難しいかもしれません。

ヴェンゲルは適切な選手に適切な額を払うと言ってるので、その点でヴェローゾやバリーはなさそうです。過去にレジェスに大金使った辺り、必ずしもアテになるとは限りませんが・・・。ヴェンゲルのその考え方だとイングランド人はまず補強候補に挙がらないんですよね。僕はバリーがうってつけだと思うんですけどね・・・。

応援ありがとうございます。最近はもう身近なゴタゴタより、先の見えない不安にモチベーションが下がり気味ですよ・・・。今シーズン、どうなるんですかね。


>さとさん

なるほど。確かにナスリやらウィルシャーやらバラジーテやらいる以上、実績のある選手が欲しいですね。やっぱクラニチャールがいいです。

ここのデザインはオフィシャルの旧デザインを参考にしてるような部分があります。前までの完全赤バックのさらに前は、オフィシャルもやはり白バックに黒文字、サイドに赤っていうここと同じようなデザインでしたよ。余談ですが、当サイトの金ラインは04/05のホームユニフォームから取り入れてます。

昨シーズンを終えてこれは大幅に補強が必要だと感じて、いつものヴェンゲルから考えて期待と不安が半々だったんですが、蓋を開けてみるといつも以上にひどい補強ですね・・・。これでもし優勝できたら、逆にこの3年優勝できなかった方が不思議に感じてしまいます。

ディアビーのスペ振りは何なんでしょうね。本当チャンスが来たら離脱、というか1、2試合出たらケガというのを繰り返してますね。これだとどんなに才能があっても無理です。もったいないですけどね・・・どうにかなりませんかね。ロシツキーにも同じ事が言えるんですが。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/964-372a1419

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。