スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウェーキット発表、20年前の逆転優勝再現モデル 

The new Arsenal away kit: Pre-order it online now - Arsenal.com

新しいアウェーユニフォームは8月1日発売である事は前から明かされてましたが、ついに画像が公開され、オフィシャルショップでの予約受付を開始しました。ホームの方が00/01、というか98年から2002年ぐらいまでのドリームキャスト時代のユニフォームをごちゃ混ぜにしたような感じですが、このアウェーもまたセガの頃、特に99/01によく似てる感じですね。ベースはちょうど20年前の88/89シーズン、アンフィールドでの奇跡的な逆転優勝を飾った時のものなのだそうですが。やっぱり黄色と紺色っていうのはしっくりきます。

記事の下の方に何枚か写真がありますが、当時の優勝メンバーであり、今は亡きデイヴィッド・ローカッスルのマーキングがされたものが写ってますね。色は赤。このユニフォームだったら昨シーズンのCLでリヴァプールに勝てたんだろうか・・・。

このユニフォーム発表に当たり、88/89シーズンの逆転優勝について何人かコメントしています。まずは写真にメインで写っているセスク。

「あの有名な夜、僕はまだ2歳だったんだよね。でも選手達がレジェンドだって事は知ってるし、みんな彼らを愛してるんだ。僕達もこのチームで同じ事を成し遂げられたらってみんな思ってるよ。」

「ゴールを決めたり試合に勝った時はいつも素晴らしい気分なんだ。それならあんな状況でリーグ優勝したらどんな気分なんだろうね。マイケル(・トマス)のような瞬間を体験してみたいって、どんな選手でも思うだろうね。」

アンフィールドでの逆転優勝について、昨シーズンのリヴァプール戦前にも触れたんですが、一応改めて補足しておきます。88/89シーズンのリーグ最終戦、リヴァプール1位、アーセナルは3ポイント差で2位という状況で、アンフィールドでの直接対決でした。アーセナルが逆転優勝を飾るには2点差以上で勝たなければなりませんでした。そんな中当時のエースストライカー、アラン・スミスのゴールで先制するんですが、試合はずっと1-0のまま・・・そのままリヴァプールが逃げ切るかと思われた終了間際、トマスのゴールで奇跡の2点目が決まり、まさかの逆転優勝を果たしたというものです。

セスクが言ってるのはそのトマスのゴールの事なんですが、今回トマスのコメントもあります。

「あのゴールについてラッキーなのかって質問を1日に1回か2回はされるんだよ。あの時のチーム内の気分といったらファンタスティックだったね。その一ヶ月前、ジョージ・グレアム(当時の監督)が4バックから5バックに変えてたから、僕達アタッキングミッドフィールダーの選手にとっては素晴らしい事だった。とにかく攻めないといけなかったし、恐れるものなんてなかったんだ。南部にトロフィーを持って帰れた事は僕にとって名誉な事だったし、とにかくファンタスティックだったよ。」

続いてアラン・スミスのコメント。

「この試合はアーセナルの伝承ってだけじゃない、一般的なフットボールの歴史で語り継がれる出来事だ。リヴァプールは当時最強で、ファンタスティックなチームを持っていた。バスでの旅路では、失うものなんて何もないって気持ちがあったのを覚えてるね。新聞のヘッドラインでは"大人対子供"なんて言われてたから、それを持っていってドレッシングルームに掲げたんだ。」

「ジョージ・グレアムは試合前、後悔はするな、楽しんでこいと言っていたんだけど、まさに僕達はその通りやったんだ。あの夜あの場にいられて最高だったよ。アーセナル・フットボールクラブにとって最高の夜だった、でもリヴァプールのスポーツマンシップに乗っ取った素晴らしい振る舞いの事も覚えてる。ピッチではスチュワードや警官の多くが僕達を祝福してくれて、すごく感動的だった。コップの観客は僕達にスタンディングオベーションをしてくれて、あれはリヴァプールの品格を表しているよね。ドレッシングルームに戻った時はシャンパンが流れてて、M6からM1までの帰路はただ一瞬のものだったよ。」


Arshavin fancies Gunners - Sky Sports
Zenit - No PL Arshavin bids - Sky Sports

昨日に引き続きアルシャフィンの代理人は、アルシャフィンがアーセナルのプレースタイルを気に入っており、アーセナルへ行くのがベストだろうと話しています。1200万ポンドのオファーを出したと言われるバルセロナについては、グァルディオラが監督として未知数なのが障害になるかもしれないとの事。

ちょっと前にあるイングランドのクラブから1900万ポンドのオファーがあって断られたと代理人が言ってましたが、ゼニト側はプレミアのクラブからまだオファーはないとしています。いい選手ですし来たいと言ってくれるのは嬉しいんですけど、高すぎるのと獲っても使いどころに困りそうなのがね・・・。


Agent claims Aguero interest - Sky Sports

アトレティコのクン・アグエロについて、代理人がチェルシーではないイングランドのトップクラブが彼に興味を示していると話しています。つまり恐らくはユナイテッド、リヴァプール、そしてアーセナルのどこかだろうという事ですね。トーレスの時もそうでしたが、アトレティコは3500万ポンドというあり得ない額を設定しているようです。獲るとしてもアデバヨールの後釜なんでしょうけど、ファルカオといい、欲しいのはこういうタイプじゃないですね。いい選手ですし、欲しいっちゃ欲しいんですけどね・・・。


Roque KO's transfer talk - Sky Sports

一方エースを失おうとしているアーセナルやユナイテッドが後釜として狙っているとされるロケ・サンタクルスですが、ブラックバーン残留を表明しています。アデの後釜としては理想的な選手なんですが、客観的にはブラックバーンに残るのがベストだと僕も思います。まだ1年ですからね。

しかしこんな事ならバイエルンから直接買っとくんだったと思っているクラブは多いはず・・・。チェルシーに行ったピサロは失敗しましたが、正直同じ事になると僕は思ってました。サンタクルスがプレミアで通用するとはね・・・。そういうのもまた面白いというのも事実なんですけどね。


Winterburn joins Blackburn coaching staff - Arsenal.com

BBCで解説を務めていた元アーセナルのレフトバック、ナイジェル・ウィンターバーンがブラックバーンでコーチングスタッフとして働く事になりました。インスに呼ばれたのは間違いないですね。彼もこのまま監督を目指すんでしょうか。これであとフェイマス・バックフォーでその道に就いてないのはディクソンだけか・・・。



ベストガナー50、5位はパトリック・ヴィエラでした。いきなり外しちゃったよ・・・ライティの方が偉大だったか。でも1位アンリは譲れませんね。個人的にはベルカンプなんですけどね。


ところで、ロナウドの移籍を巡るブラッターの奴隷発言について、ペレとゴードン・バンクスが苦言を呈しています。よく言った、と言いたいところですが、至極真っ当な考えだと思うんですよね・・・。もっと言うなら、バンクスのコメントの最後の部分、名誉に思うとか以前に契約を守るのは大人として当然の事では?それができない大人が多いから世の中腐ってるんでしょうに。ブラッターの言ってる事は、要するに周りに腐ったミカンがあるなら自分も腐るべきだって事ですよね。みんなクライフェルトになるべきだと。そりゃ自分が腐ってればそうも思うかと、妙に納得したり・・・。
スポンサーサイト

コメント

アルシャフィン高いお金を払ってまでいらない気がします。

どうなんですかねフレブとアデバは。
こっちとしては、なんか残留なら残留で放出なら放出で早く決まって欲しいですね。移籍はやはりすることになるのですかね??せめて、フレブは冬まで残って欲しいです。

画像でしか見たこと無いですが、逆転優勝時のユニに確かに似ていますね。当時は生まれてすらいないので、それを見ることが出来なかったのが残念です。そんな縁起がいいユニなので今季優勝してくれればいいのですが、やはりこのままじゃ・・・。
サンタクルスはやはり難しいですよね。ブラックバーン側も手放したくない人材でしょうし。アグエロもアルシャビンもタイプが全く違いますからね。第一アデバ移籍したとして、後釜取るのかどうかすら分かりませんからね。
ロビンがまた怪我したという情報をどこかで見たんですが、本当なんでしょうか?陸さんご存知ですか?

毎日お邪魔します

お気遣いいつもありがとうございます☆☆陸さんも長引いてますねぇ…お腹のほう…。エアコン直は体にはツラいものがありますね、夏バテになりやすいし。。。忙しいと食生活まで気にしてられないかもしれませんが、刺激の少ないものを取られるのをオススメします(^^)…そういう私は辛党ですが(笑)

この前のフレブ→かっぱ説は笑いました☆

なんかアデ半額セールになったらしいですね(@_@;)えぇ~っ?!売りたくないからあんな高額の値札つけたと思ってた、もしくはそれで売れたら万々歳だったのにぃ~(>д<)

あと週給をそれまでの倍の12万要求してたとか?…どこまで調子に乗れば気が済むんでしょうか…クラブ側も明らかに目の上のたんこぶなんでしょうね。

お体、お大事にされてください(^-^)

>名無しさん

アンリは客観的、ベルカンプは主観的な話です。


>okaさん

みんなアルシャフィンはいらない派ですね。安くてもいらないと思います・・・。

アデバヨールは新しい契約さえオファーしてくれれば残るって事なんでしょうが、どうもアーセナル側にその意思はなさそうな感じがするので、そうなると彼が折れない限りは移籍って事になるでしょうね。フレブはどこになるにしろもう間違いないんじゃないかと思います。どっちにしてもとっとと決まってもらいたいのは確かですね。でなきゃ次にも行けないですし。


>laylaさん

そういえばすっかり忘れてましたが、今シーズンのメンバーシップパックは88/89アンフィールド仕様でした。具体的な中身は忘れましたが、例の試合のDVDとか付いてくるのかも。僕はアーセナルTVで映像を見た事がありますが、確かあんな感じのユニフォームだったかな~・・・と記憶が曖昧です(笑)

ブラックバーンはベントリーが出て行くと公言しちゃってるので、この上サンタクルスまで手放すわけにはいかないでしょうね。ただでさえ監督が替わってちょっと先行き不透明なところがあるのに。まあストライカーは最悪穴埋めなしでも許容できるかなとは思うので、クンやアルシャフィンに高い金出すぐらいなら他のポジションに使って欲しいです。というか、やっぱりシェフチェンコをローンで獲得するのがベストだと思うんですけど、やっぱりアーセナルにとなるとチェルシー側も嫌なんですかね。

ロビンの話は全く聞いてません、というかバカンス中ですよね?ケガしたって、ユーロでの話ですか?


>こぐまさん

いえいえ、お互い様です。僕は大体月曜日になるので、神経的なものだと思います。それでも調子がいい時はならないですけどね。夏バテは若干してる気がします・・・エアコン直のせいですかね。でもそういう時に限って辛いものって食べたくなりますよね(笑)

フレブはすましてるとちょっとイケメン風だと思うんですが、時々カッパになってる事ありません?最初からずっとそう思ってたんですが・・・。

例のスーパーエージェントが最初の額の半分よりちょっと高いぐらいとか言ってますね、アデバヨール。あの代理人の言う事は信用できません。ただもしこれが事実だとすると、アーセナル側もアデバヨールに嫌気してきているとか、もう後釜の目処がついてるとかそういう事なのかも。週給12万なんてアンリより高い額ですし、ここまでの実績では全くもってそんな額をもらうに値しませんね。あと5年同じパフォーマンスを続けて、その時にようやくもらえるかもらえないかってレベルだと思います。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/940-c9766380

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。