スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アデバヨール、残留とも移籍ともつかぬコメント 

Mixed messages from Adebayor - Sky Sports

代理人が「ミラン移籍の可能性は70、80パーセント」と語って物議を醸したアデバヨールについて。彼は今日記者会見を行い、アーセナルとの残り3年の契約を履行するつもりだと語り、「アーセナル残留を宣言」という形で当初伝わりました。いくつか「安心したぜ!」っていうコメントがついてるのはそういう理由からなんですが、後にSky Sports の単独インタビューで「将来の事は現在考え中」と語り、移籍の可能性がある事を示唆しています。まずは記者会見でのコメントから。

「アーセナルとは3年残ってる。いいチームがあって、いい契約があるんだ。一番大事なのは自分が楽しいって思い続けられる事だね。当然3年残ってるんだ。」

「お金のためにクラブを変える選手もいれば、雰囲気を変えたいと思ったり、大きなリーグで名声を得たいと思う選手もいる。僕はただフットボールを楽しくしたいだけだ。愛してるからプレーするんだ。」

「僕達はみんなが同じアイディアを持っていて、みんなが何かを成し遂げたいと思ってる。アーセン・ヴェンゲルといういい監督がいるし、彼は僕達が兄弟とか家族のように感じてるドレッシングルームにこの雰囲気を持ち込もうとしてる。」

「それが僕達がしているフットボールをするチャンスが生まれる理由なんだ。僕達はいいフットボールをしているわけだし、ここからはトロフィーを待ち望んでるんだよ。」

次にSky Sports のインタビュー。

「僕はフットボーラーだ。アーセナルとの契約は3年ある。でも知っての通り、多くのクラブが僕に興味を示してくれてる。今の段階では腰を落ち着けて話し合いをし、どうするかを決める時だ。」

「まだ決まった事なんて何もない。来週決めるよ。」

って事は移籍か、新契約を要求するかって事でしょうかね。さすがに去年延長したばかりですから、新契約はちょっとね・・・。そこまで言いなりになっていいものかと思いますし。そんな甘い考えなのであれば、いい話が来たら売り払った方が後々のためかも。


Milan back in for Ronaldinho - Sky Sports

ところが、ここに来てアデバヨール以外の補強案はないと言っていたミランが、ロナウジーニョへの興味を再び示しているとの話です。ロナウジーニョを獲れればアデバヨールを諦めるそうですが、タイプが違うどころかポジションすら別・・・やっぱり何にも考えてなさそうです。ミラニスタも胃が痛いですね。


Walcott to wear No 14 from 2008/09 campaign - Arsenal.com

ついこの間08/09シーズンの背番号が発表されましたが、なぜか変更がありました。最初に発表された時はこれまでと同じ32番だったウォルコットが、早くもアンリの14番を背負う事になりました。周囲の期待の大きさが窺えますね。是非ともアンリを超える選手になってもらいたいですが、あまりプレッシャーを受けて潰れない事を願います・・・。


Lehmann proud to be a Gunner - Sky Sports

29日にスペインと決勝を戦うドイツのレーマン。ヴェンゲルの決断に苦しんだとはいえ、アーセナルを代表して決勝に出られる事を誇りに思うと話しています。アーセナルとの契約は今月いっぱいまでなので、一応まだアーセナルの選手なわけですね。

「タフなシーズンを締めくくるには素晴らしい最後だ。優勝できれば大きな意味を持つだろうね。結局のところ、俺が難しいシーズンを過ごす事になったのは監督が原因だったわけだから。」

「それについては何度か話をしたし、彼の決断について俺がどう思っているのかは毎回彼に伝えたよ。」

「それでも日曜日の決勝戦にアーセナルの代表として出場する事はとても誇りに思う。」

レーマンには悪いですがドイツは勝てる気がしない・・・。


AZ lose starlets to Prem duo - Sky Sports

いつだかわかりませんが、AZからOguzhan Ozyakupという15歳の選手を引き抜いていたようです。同時にリヴァプールもAZの17歳の選手を獲得してるんですが、AZ側はイングランドの2クラブによる強引な引き抜きに対して怒りを露わにしています。

これだけ読むと「またセスクやメリダの時みたいな事をやらかしたのか・・・」と思うわけですが、AZのスポーツディレクターが「ビッグクラブからの引き抜きには抵抗の手段がない」と話している事から、バルサデュオの時のように法の抜け穴を利用したものではなく、ちゃんと正規の手続きを踏んで獲得しているようにも見えますし、実際はプロ契約を結んでいないアカデミーの選手であるため、本人がビッグクラブへ行きたいと言えば拘束する理由がないとか、そういう事なのかもしれません。

ともあれいろんなクラブからアーセナルの選手が狙われてる現状、若手の話とはいえAZの気持ちはよくわかります・・・。



ユーロのロシア対スペインは3-0でスペインが再び完勝、決勝はドイツ対スペインになりました。レーマンとセスクの対決が見られます。まあでも、ドイツがちょっと勝てる要素が見当たらないですねぇ・・・っていうぐらいトルコ戦のドイツはひどかったし、またロシア戦のスペインが素晴らしかった。ユーロの準決勝という超大舞台であんな戦い方をして3-0で勝つなんて、そうそうあったもんじゃないですね。いいもの見せてもらいました。

ただ立ち上がりはそうよかったわけじゃないんですよね。一応ペースは握っていたものの、やはりイタリア戦と同様、自分達のプレーを思い出す事に苦労していた感じがしました。転機は前半30分ぐらい、ヴィジャがニハトと同じようにFKを蹴ってハムストリングの辺りを痛めてしまい、交代せざるを得ない事に。ここで出てきたのがセスクですが、完全に流れが変わったというか、スペインの独壇場になりましたね。それぐらいセスクのパフォーマンスは圧倒的でしたし、他の中盤の選手もイタリア戦とは見違えるような出来でした。

とにかくセスクが入ってからボールがよく回るようになりましたね。運動量も多いので、いろんなところに顔を出して、ちょっとやそっとのプレッシャーには負けずにボールを納め、気の利いたところに配球し、自らもゴール前に走り込み、スルーパスで決定機を演出する。結果2点目のグイサ、3点目のシルヴァと2アシストを記録。自らもアキンフェエフを慌てさせるミドルシュートを撃つ事もありました。ようやくスペインでアーセナルのセスクが見られた感じですね。

要するにヴィジャの離脱は文字通りケガの功名でした。正直下げるのは役立たずのトーレスの方がよかったですが、ケガではしょうがないですからね。そして今大会で初めてクアトロ・フゴーネスが並び立ったわけですが、やはりこれがベストなのではないかとも思わされました。もちろん相手にもよるでしょうから一概には言えませんが、イタリア戦、このロシア戦と、トーレスとヴィジャの2トップが機能していたようには思えませんでしたからね。

また図らずもセスクが入った事で、クアトロ・フゴーネスの他の3人もこれまでで最も輝いていたようにも見えました。シャヴィはセスクを差し置いて最前線まで飛び出していき、先制点を決めていますし、シルヴァのゴールをアシストしたセスクにスルーパスを出したのはイニエスタで、MOMにもなっています。シルヴァは本当に素晴らしかった、僕はMOMはセスクかこのシルヴァが相応しかったと思いますね。右に左に中央にと縦横無尽に顔を出し、やや持ちすぎの部分はあるものの要所要所でアクセントになっていました。タイプ的にはロシツキーに近い感じですが、フレブの代わりにもなるかもとちょっと思ったり・・・。

ロシア?ほとんど語る事がありませんってぐらい何もできませんでしたね。最後にアルシャフィンのFKからビッグチャンスがありましたが、これは聖イケルがナイスセーブ。でこれが最初のオンターゲットと記録されたわけですが、前半のパヴリュチェンコのシュート、カシージャスが指先で触ったのにコーナーにならなかったやつは枠に飛んでた気がします。コーナーにならなかったという意味でも、オンターゲットとして記録されなかったという意味でも可哀想でした。逆に言うとこんな事が可哀想と思えるぐらい何もできませんでしたね・・・。

あと議論になりそうなのはアラゴネス爺さんの采配か。負傷したヴィジャを下げてグイサ・・・ではなくセスクを選んだのは的中でした。シャヴィと替えて入れたシャビ・アロンソもいい働きをしてました。問題はイタリア戦でまるでダメだったグイサかな。トーレスはやはりヘタレでしたが、気配はあったので残しておけば決めていたかもって事で、これでグイサがゴールを決めなかったら叩かれてたかも。

さて、決勝戦の展望ですが・・・普通に行けば点の取り合いになると思います。圧倒的なポゼッションは見せるけどなかなか決めきれないスペインは、チャンスの山を築いて得点していく。一方ドイツはワンチャンスをモノにする決定力があり、内容はスペインだけどスコアは僅差ってケースが想定されます。まあ決勝ですから、両者堅くなってなかなかそうはいかない可能性の方が大きいですが・・・好ゲームに期待します。そしてレーマンには悪いですが僕はこの素晴らしいスペインを応援します。

ちなみにヴィジャなんですが、全治3ヶ月とかいうニハトほど重傷ではないものの、決勝出場はまず無理との事です。それならば決勝はセスクとグイサスタメンでもいいんじゃないかって気がしますけどね。間違ってもトーレスとグイサを並べるような事はしないはず。つまりトーレスはもうベンチで(笑)
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。

ちょっと早い気もしますがウォルコットが14番ですか。今年の発表を見たときはまだ過度な期待をさせない意味で32番のままなのかと残念なようなホッとしたような感覚でしたが。背負うからには頑張ってほしいです。

アルムニアの1やラムジーの16、色んな選手の番号を見て、改めて考えるとやっぱり10番をギャラスが背負うのはおかしいですね(笑)まぁ今さらですが(笑)

アデバヨールてモナコ時代もお金でトラブルありませんでしたっけ?12億はさすがにあり得ないかと思うんですが、戦力としてやっと活躍し始めたし、出て行って欲しくはないんですけどね。

なんか今年はお金の話題ばっかで聞くのも辛いです。

はじめまして

いつも楽しく見させております。

ウォルコットにはアーセナルの14番にふさわしい活躍を見せてくれると信じたいです。

CMは難しいですね…。ここで思ったんですが、4-1-4-1でDMにジウベウトで4に左からロビン、ロシツキ、セスク、フレブってのはどうでしょ??まぁディフェンスもゆるいし、ロシツキの怪我もあるし、フレブも移籍するかもしれませんけど…
長文すみませんでした。

ありがとうございます。
リンクに追加させていただきます。
自分のブログも追加して頂けると幸いです。

記者会見の発言通りアデバ本人の本音は残留なのだと信じたいですね。後のインタビューの発言はどっちつかずの印象を与え残留するにしても年俸が少しでも高くなるように例の代理人が入れ知恵でもしたのではないですかね?
奴ならやりかねないと思いますけど。

ミランも大変ですね。バルサにも言えますが軽率な言動はいずれ必ず自らの首を絞めることになります。

ウォルコットいよいよですか。少し早い気もしますが頑張って欲しいです。

アデバヨール・・・、残留発言の次の日に移籍をほのめかすコメント、自分も見ましたが、いったい何がしたいのやら・・・、やっぱり彼は自分にとっては宇宙人です、よくわかりません、どちらにしろなるべく早く残留か移籍かはっきりしてほしいですね。
とはいえミランがFW補強しない限り、こういう類のニュースは延々と続きそうで、それもチームに与える影響を考えると、あんまり好ましくないですね・・・。

スペイン代表・・・素晴らしかったですね、ナショナルチームであそこまで完成度高いサッカーを久しぶりに見た気がします(ドイツW杯のアルゼンチン以来かな)、実はスペインはずーっと応援してきたチームなんですが、あまりにも結果が伴わないんで、最近はどこまで行けるのかはあんまり期待せず見てきましたが、やっとこさ決勝で戦う姿を見ることが出来て嬉しい限りです。
セスクも途中ロシアの選手にパスしてしまったときはずっこけそうになりましたが(笑)、その後2アシストを決めて存在感を示してくれたのはよかったです(フル出場なら、MOMもとれたんじゃないでしょうか)。
確かに、ドイツが勝つ姿がイメージできない・・・、ですが、セットプレーとクローゼ・バラックの頭だけは気をつけたいですね、そこさえ抑えたら、優勝はぐっと近くなると思います。
セスクもさすがにスタメンでしょう、いいシュートも打っていたので活躍しそうな気がしますが、あんまり目立たれるとまたスペインの白いのがうるさそうで・・・、白いのにはいつまでもロナウドに固執して、マンUの神経を逆なでしてほしいですね(笑)。
  • [2008/06/28 10:51]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

久しぶりです!

オーストラリアの修学旅行から帰ってきてからずいぶんたちました(笑)


いきなりですが(笑)
ドイツは優勝しますよ

だってドイツですから
内容なんて関係ないですよ
こっちには神レーマンがいます…笑

シルバよかったですね。
あの試合だけを見て言うわけではありませんが、もしも、アデバ&フレブを出して、そのお金でシルバ&サンタクルス(orグイサorゴメス)がとれるならそちらの方がよいのではないかと思ってしまいました。

こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいております。
アーセナルファンになってもう6,7年です。このサイトはもうずっと何年も前からみているのですが、最近コメントもさせて頂くようになりました。「Arsenal」でググって一番上、公式サイトより上とはすごいですね。

さてアデバヨールなんですが、僕は加入当初から大チャンスをはずしまくってたという印象が強く、去年もゴールを量産しましたが今一つ好きになれないなあという感じです。ただベントナーの評価はもっと低く、ファン・ペルシーやエドゥアルドは怪我が多そうなのでいてくれた方が良いなあという感じです。

ってウォルコット14番!これは非常に悩みますね。僕はウォルコットかなり好きなので。彼は本当にこの1年で大きく成長しましたよね。とにかくトップでもサイドでもずっと出してあげるべきだと思っています。
それと分かっていると思うんですが、Robinってもちろんロビン・ファン・ペルシのことで、結構前から好きで、当然いつかは買わなきゃなと思っているんですが…
まあ別に1枚にする必要は無いので、セスク、ウォルコット、サニャ、ファン・ペルシーから何枚か…いや全部買おうかな。

14番

>ウォルコット
来シーズンの活躍を期待したいですね。先発でどこまでやれるのかが、課題でしょうけど。

>セスク
代表では本領を発揮できていないと言われてきましたが、ロシア戦は素晴らしかったですね。ますます好きになりました。
決勝はドイツ(レーマン)対スペイン(セスク)で、アーセナルファンとしても楽しめそうです。スペイン有利といわれてますが、ドイツは勝ち方を知っているだけに・・・。

>アデバ
捏造か、本音か知りませんが、さっさと決めて欲しいものです。それとミランもバルサも、結局どうしたいのか謎です。

>リュングベリ
代表を引退するそうです。お疲れ様でした。

お久しぶりです

更新いつも楽しみにしてます。

テオ→
まずはスタメン定着してから、と思ってたので驚きました。気負うことなく、チャレンジを楽しんでくれたらと願ってます。

スペイン→
体調が悪かったのですが、セスク投入からあまりにも面白いゲームになったので騒いでしまいました(苦笑)
アラゴネス爺さんは凄いですね!ビジャに代えてセスク。まるで水を得た魚の様なスペイン!立て続けに二枚代えてしかもグイサ!?ってなりましたが、結果オーライ。GLの露戦では頑張ってたトーレス、どうにかならんのかな?(汗)

補強、慰留→
アデはよく解らないので、決まるまで静観したがいいのかな。
シルバ、セナいいですね、でも高いでしょうねぇ…。

長文スミマセンでした。いつも大変だと思いますが、お体に気をつけて頑張ってくださいね。

こんばんは。
いよいよ決勝ですね。
僕もスペインに勝って欲しいですね。
もちろんセスクの活躍で。
あと昔から3位決定戦てなかったですかね?ロシアトルコなんてなかなかおもしろそうなんですけどね。

関係ないですけど、アジア最終予選の組み合わせ決まりましたね。B組は最高の組合わせですね。サウジとイランに強烈にがんばってもらいたい。

HP作りました!

はじめまして!「しいたけ」と申します。
いつもブログを拝見させてもらってます。

ウォルコットが14番をつけると聞いてクラブからの期待が感じられますね。
昨季のアデバヨールのようにブレイクしてもらいたいです!

ところで私もアーセナルのHP作りました!
リンクしていただければ幸いです。
宜しくお願いします。

 ヴェラはもうメキシコ代表の座を射止めちゃったようですね。
 隣のチケット代をぼったくりまくるクラブさんが、ジョバンニを補強しましたけれど、正直メキシコでの評価はヴェラの方が上だとおもいます。
 しかし、雰囲気がどうしてもウォルコットなんですよね。
 泥臭いゴールを決められる分、エドゥアルドの代役としてうってつけかもしれません。

ファイナルは楽しみですねえ。
寂しいような、ようやくゆっくり眠れるから嬉しいような複雑な感じです。

ロシアはスペイン相手につなぎのスタイルを選んで散りましたが、パヴリチェンコにロングボールを当てていけば展開は変わっていた気がします。アーセナル以上にロングボールに弱そうですからね。シルバとイニエスタは途中からポジションチェンジをしましたが、この方がいいですね。それしてもセスクとシルバの合うこと。彼はセンターも出来ますから、プレミアに慣れればセスク不在時のCMFもこなしてくれそうなので、是非欲しい選手です。ただし「フレブが去れば」ですがね。

私もドイツの勝算は低いと思いますが、セットプレーを生かしたり、2トップにしてラームやフリングスあたりがロングボールを蹴りこめば、勝つことが出来ると思います。今のドイツはそれをしないと思いますけども。

セスクがファイナルで大活躍し、新シーズンでも出色の出来を見せれば、バロンドールをロナウドさんから奪えるかも。

こんばんは、更新お疲れ様です。スペイン×ロシア戦をようやく見る事ができました。それにしてもスペイン強かったですね!セスクも活躍したので、言う事なしです。決勝は仕事で見れませんが、DVDの録画できるものを買ったのであとでじっくり見るつもりです。一つ不安なのはセスクの疲労が心配ですね。ウォルコットに関しては背番号14に対してプレッシャーもあるでしょうが、これを機会にブレイクしてもらいたいです。自分個人の考えとしては、ウイングタイプが今いないので、このままサイドでやってもらいたいかなと。まだ課題も多いのも事実ですけど・・・まぁ本人はストライカーになるつもりみたいなので無理ぽいでしょうけどね。移籍問題に関しては、アデバにしろフレブにしろきっちり移籍金払ってくれるなら、出してもいいんですよね~。ただその後補強した選手が使えるかどうかはシーズン始まらないと分からない事を考えると今のメンバーをきっちり残留させる事の方がかなり重要だと思います。その為にはケチってなんかいられないと思うんですけどね。あと個人的にはセナなんかは結構いいかもと思ったんですけど、どうですか?お体に気をつけてこれからも頑張って下さい。長文駄文失礼しました!

アデバの残留宣言が本当なら嬉しいんですが、一転バルサ移籍示唆なんて話しもありますし、正直出ていきたきゃ出てけって思いました。彼の移籍金で、他の有能なストライカーを獲れば良いだけの話ですし、フィットするまでの時間稼ぎにベントナーがそろそろ覚醒するんじゃないかなとも思っています。まぁ言い方わるいですが貧困国故の守銭奴みたいな感じなんじゃないですかね?
EUROもついに決勝ですね。ヴェンゲルも見に来るんでしょうか?決勝は大抵硬い雰囲気になりがちですが、両チーム共攻撃的なスタイルだけに撃ち合いみたいになれば面白いなと思います。明日学校ですが、関係なく生で見たいと思います(笑)

わたしも

シルヴァはロシツキーをだぶらせる感じで見てました。

ステップの仕方もちょっと似てるし。

顔も・・・。

>Henryさん

ウォルコットは32をもらってから一切昇格というか、番号が若くなってないので、もしかしたら32番に愛着があるのかなと僕は思ってました。それが全番号を発表した後に14番を与えられるとは、予想外でしたね。ギャラスの10番はもう気にならなくなりました(笑) 創造的な選手に着けて欲しいのは事実ですけどね。

アデバヨールはお金だけじゃなくいろいろ問題を起こしてますね。アーセナルに来てからはおとなしくなったように思えましたが、問題児はどこまでいっても問題児って事でしょう。どのみち活躍し始めたばっかで天狗になっちゃう選手は使えなくなると思いますし、やっぱり後釜の事を考えておいた方がよさそうですね。


>のにぬにさん

初めまして、コメントありがとうございます。

ウォルコットはまだレギュラーの座すら掴めなさそうなんですが、ここで14番を与えられたって事はヴェンゲルには将来アーセナルの中心になれるっていう確信ができたって事でしょうね。後はプレッシャーに押し潰されなければいいんですが、シーズン終盤を見てると心配なさそうな感じもしますね。

4-5-1はプレミアでアーセナルらしいプレーをしようとするとどうやら向いてないみたいです。CLではまだいいんですが、引いた相手に1トップだとパスコースが限られてしまい、手詰まりになりやすいんですよね。ロビンの左ウイングは機能した試しがありませんし。フレブが残ってくれればトップ下でもウイングでもいいですし、ナスリにトップ下をやらせるにはいいかもしれませんが、今のアーセナルにはやはり4-4-2がベストのようです。


>恭さん

遅くなってすみません。追加しておきますので、よろしくお願いします。


>tomoさん

要するにアデは金を一番払ってくれるところに行くようです。代理人に入れ知恵って可能性もなくはないですが、元が元ですからねぇ・・・。

ミランは必要な補強を怠った結果ですから自業自得でしょうね。しかしレアルに関してもそうですが、FIFAが対策しないからいつまで経ってもこういうのが野放しなんですよね・・・とっとといつかのローマみたいに補強禁止にすればいいのに。

ウォルコットへの期待は高いですね。ユニフォームの売り上げも伸びそうです。僕も結構真剣に迷ってます・・・。


>サッカー小僧!さん

最初に残留宣言したのは何なんでしょうね?僕もさっぱり意味がわかりません。もうめんどくさいのでさっさと売るか売らないか決めて、どっちにしても後釜を獲った方がよさそうです。また金がかかりますが・・・。

代表でなかなかいいプレーが見れないのは、一つ一つの試合が落とせないかどうでもいいかになってしまい、どうしても勝利とかその他の事が優先になってしまうからでしょうね。スペインがロシア戦でああいうプレーができたのは、ロシアが真っ正面から向かってきたからでしょうし、ドイツにもそれを期待します。しかしまさかスペインが決勝まで来るとは・・・ようやく実力に結果が伴ってきましたね。散々裏切ってきたせいで、誰も期待してなかったのがよかったんでしょうか(笑)

セスク、迷った挙げ句に相手にパスなんて事もありましたね(笑) そうか、MOMじゃなかったのはフルじゃなかったからですかね。それにしてもシルヴァの方が妥当だったと思うんですが・・・。

ドイツは高さと決定力で勝ってるんですが、正面から戦ったら力負けしそうです。後は展開と運かな。

僕もセスクが狙われるのがまた心配です。いちいち面倒ですしね・・・。僕はロナウドに関してはユナイテッドを応援してます、これ以上レアルを調子づかせるわけにはいきませんからね。


>∵さん

お久しぶりです、来週に帰ってくるとコメントされてから何週間か音沙汰がなかったので、少し気になっておりました。

リネカーが「最後に勝つのはドイツ、それがフットボールだ」とか言ってますね。でもドイツが最後にワールドカップかユーロで優勝したのっていつでしたっけ・・・?ちなみにドイツとスペインの対戦成績に絞っていうと全体ではドイツのようですが、最近では交互に勝ったり負けたりしてるようで、順番通りなら今回はスペインだそうです。

レーマン、準決勝はひどいパフォーマンスでした、ちょっと不安です・・・。勝つにしても負けるにしても、いいパフォーマンスを披露してもらいたいですね。まあドイツ的にはレーマンが大した仕事をせずに勝つのがベストでしょうけどね。


>こりきさん

どちらにしてもこれ以上現有戦力を出せばシーズン序盤は苦しくなってしまいます。とても内容は求められないでしょうし、またタイトルも危うくなってしまうかと・・・。それにしてもアデバヨールを無理に引き留めても、後が大変そうですからね。悩みどころです。センターフォワードはまだ何とでもなりそうな気はするんですが・・・。


>Robinさん

こんにちは、昔からの常連の方でしたか。ありがとうございます。

「arsenal」で日本語のみでググると一番上だったんですね・・・。「アーセナル」だとなぜかカテゴリー「アーセナル」でソートしたページがオフィシャルより上に来てます(笑) 各選手のプロフィールもググると結構上位に来てるので、解説文をなるべく更新していかなきゃなと思ってるんですが、時間が取れません・・・。

アデバヨールは今でも簡単なのを外す事が多いですね。それでもシーズン30ゴール取れたっていうのは、やはり成長じゃないかなと。ベントナーは特に2トップだとアデバヨールに比べてボールを引き出す動きが少ないのが気にはなりますが、僕はリザーブの時から目をつけてた選手なので期待してます。ただアデバヨールがいなくなると数の問題も出てきますし、30ゴールが一気に消えるのも事実ですから代わりは欲しいですね。どっちにしてもゴネてるところを無理に引き留めるほどの選手ではないかなと。

ウォルコットは精神的な成長がかなり大きいですね。まだ課題が山積みなんですが、一つ一つクリアしていければかなりの選手になるかと思います。現時点では果たしてどれだけの戦力になるかよくわかりませんが、14番を着けるのなら期待してしまいますね。ファン・ペルシはケガさえなければ・・・。僕もファン・ペルシは好きなんですが、ストライカーはエドゥアルドをすでに持ってるので、別のがいいかなと思ってるんですよね。ベントナーとかウォルコットは逆にまだ覚醒できてない分惹かれるというか。お金があるなら全部買うのもいいと思います(笑) プリントって簡単に着け外しできたらいいですよね(笑)


>PRIDEさん

来シーズン、ウォルコットの先発固定はなかなか難しいかなと。ただケガさえなければ増える事は増えるでしょうね。それで安定感が出てくれば、シーズン後半か来シーズン辺りには定着できるかも。

ロシア戦のセスクはようやく本領発揮ですが、それも普段のポジションとは違うトップ下でなんですよね。ついにトップ下でのプレーのコツを掴んだって事なら素晴らしいですね。レーマンとの対決も楽しみです。スペインはPK戦とはいえイタリアを倒した事は自信になってるでしょうから、普通にやればスペインが勝てるはずです・・・そうは言っても最終的に何が起こるかわからないのがフットボールですけどね。

アデの残留発言は記者会見での内容みたいですから、捏造じゃないでしょうね。むしろそれ以降がわかりません。ミランもバルサもできるだけ安く獲りたい、これじゃないでしょうか。

フレディは代表引退ですか、せっかくキャプテンなのにちょっともったいない・・・という気もしますが、限界かもしれませんね。彼の活躍があれば、スウェーデンはまた違う結果になっていたかもしれません。


>こぐまさん

お久しぶりです、ありがとうございます。

ウォルコットは最初に発表があった後での変更だったので、その間に何かあったかもしれませんね。ユーロを見に行ってるヴェンゲルの鶴の一声があったとか(笑) 14を背負う彼を見るのが楽しみです。

スペイン対ロシアはスペインファンにとっては体調不良も疲れもぶっ飛ぶ内容でしたね(笑) セスク投入の効果は爺さんの予想以上でしょうね、それならそもそもセスクを先発させるはずですし。ヴィジャ&トーレス>セスクだと思っていたのが、実際にはセスクを入れた方がよかったと。壊れたのがヴィジャじゃなくてトーレスだったら、ほぼ盤石だったんでしょうけど・・・。

スペイン人が増えますが、シルヴァとセナだったら両方獲りたいですね。ただシルヴァはフレブが出て行くならという事になりますが。セナは意外と高くならないんじゃないかなとかちょっと思ってるんですが、ユーロのこの活躍で高くなるかな・・・。

お気遣いありがとうございます。もう体調は大丈夫ですか?こぐまさんもお気を付け下さい。


>かろりさん

主要大会で決勝が楽しみっていうのは少し久しぶりな気がします。日韓以来かな。セスクとレーマンが両方活躍して結果スペインなら最高ですし、レーマンが活躍してドイツでもそれはそれで・・・。セスクとかレーマンとかなしでも、最後は面白い方が勝って欲しいとは思いますけどね。

ユーロの3位決定戦は80年大会を最後に行われてないようです。確かに全くイメージにないですしね。確かにロシア対トルコなら是非見てみたいです。

アジア予選、できれば韓国とオーストラリアの両方が向こう側に行ってくれれば・・・ってとこですけどそれはあり得ないんですよね。日本はオーストラリアに蹴落とされたとしてもバーレーンに蹴落とされなければってとこでしょうか。何かカタールには過去に勝った事がないらしいですけどね。アジアはまだ4.5枠なんですよね?そこに入れなきゃ恥ですね。


>NO NAMEさん

トーレスはリヴァプールでのゴール量産は果たして本物なのだろうかとちょっと注目してたんですが、どう見てもダメじゃないですか?しかも試合毎に悪くなってってるような・・・。ヴィジャが活躍したんで焦ってるのか何なのかわかりませんけども、僕はまだ「ラニーニャ」の称号を取り下げる気はありません。もうグイサでいいんじゃないでしょうかね。グイサもいいとは思えませんが、一応2得点でトーレスを上回ってますし・・・。


>しいたけさん

初めまして、コメントありがとうございます。

ウォルコットに現時点での過度の期待は禁物だと思いますが、いずれはアンリのような選手に・・・とは僕も期待してます。とりあえずユニフォームどうしようか悩みます・・・。

サイトを拝見しました、リンクの件は了解しました。よろしくお願いします。


>berさん

北中米だとあまり見る機会がないんですが、ヴェラはもう代表定着ですか。まあベントナーも全然アーセナルではスタメンじゃないのにもう主力になっちゃってますしね。ワールドユースの時はジオヴァンニの方に注目が集まってましたが、ヴェラには自分の方が上だと証明してもらいたいです。彼を見るのも楽しみですね。雰囲気っていうか、顔はウォルコットそっくりだと思います(笑) タイプもヴェンゲルも言ってますけど、エドゥアルドに近いと思いますね。若干エドゥアルドよりテクニカルかなとも思いますけど。ただエドゥアルドの復帰はかなり早そうなので、前線での出番はあまりないかも・・・。


>さとさん

複雑な気持ちは同じくです。ここまで見てきた集大成ですから、好勝負を期待したいですね。

スペインはラモスを中に入れればまたちょっと違うんでしょうけど、プジョル・マルチェナのコンビは確かにハイボールには弱いでしょうね。ドイツはクローゼかゴメスをターゲットにしていけば有利に進められそうですけど、あんまりそういうプレーをしてるのは見た事がありません。だからこそクリンスマン、レーヴの作るチームは結構好きなんですけどね。

シルヴァとイニエスタはやっぱりポジションチェンジしてましたよね?それでもシルヴァがあっちに行ったりこっちに行ったりするので、よくわからなかったんですが。ああいうのができるのもクアトロ・フゴーネスってヤツなのかなとも思いました。確かにシルヴァとセスクのコンビはいいです、セスクがトップ下にいるからっていうのもありそうですけど、あれだけコンビがいいとすぐ使えそうな感じもしますね。正直ナスリよりいいんじゃないのか・・・。

セスクのバロンドールは・・・ちょっと難しいんじゃないですかね。ユナイテッドは二冠ですし、ロナウドは得点王にもなってます。レアルに行ってヘタレれば2008年後半の印象が悪くなって逆転の可能性はあるかもしれませんが、同じくレアルに行ってヘタレたカンナヴァーロが受賞したりしちゃってる辺り、無理そう・・・。


>ゆうとさん

こんばんは、今日もお仕事ですか・・・。お疲れ様です。決勝ぐらいは生で観たかったですよね・・・。

セスクはシーズンの疲労はあるんですが、ここまでギリシャ戦を除いてサブだったので、出ずっぱりではない分マシじゃないでしょうかね。ロシア戦でリードを広げても運動量が落ちなかった辺り、加減しなくても何とかなる自信もあったんでしょうし。後はケガだけはして欲しくないです。

僕もウォルコットはまだサイドでやってもらいたいですね。アデが出て行くにしろ残るにしろストライカーでは今のところあまり使い道がないですし、サイドでは縦に抜けられる貴重な選手ですからね。せめてもう1年サイドで我慢してもらいたいです。

アデはともかく、フレブタイプはフィットするまでに時間がかかるので、おいそれと出すわけにはいかないんですよね・・・。ここはお金では買えないところです。ロシツキーがケガさえしなければ少しの間なら何とかなりそうですが、そもそも開幕も間に合うかどうかって状況なので、頼りにできません。ただフラミニの時もそうでしたが、給与体系を劇的に変えると後々大変な事になるでしょうから、そこは逆に無茶しないでうまくやってもらいたいと思います。

セナはいいと思いますよ。ヴィジャレアルは出したがらないでしょうけど・・・。スペインでは中盤でアンカーやってる事が多いですが、4-4-2でも充分使えると思います。

ゆうとさんこそお体に気をつけてください。ありがとうございました。


>laylaさん

イライラさせられますね、アデバヨールには。貧困国故の守銭奴っていうのは僕もちょっと思いました、だから将来のためなんて言っておきながら、どうせそれまで貯金なんてできねーだろとも・・・。彼のやっていた仕事全てというわけにはいきませんが、替えは利くと思うので、高く売って代わりを獲ってくるのもいいと思います。

さすがに決勝ならヴェンゲルも見に来るでしょうね、それでアルビオルだのセナだのポドルスキーだの噂が出てくると・・・。この2チームならいい試合をしてくれる事を期待します。ドイツは純粋にクオリティ面で心配もありますがね。最後ですから、そもそも見れないとかでなければ無理してでも見るべきだと僕は思います(笑)


>トマスさん

ロシツキーってちょっと日本人っぽい顔だと思うんですが、あれをラテン系にすると確かにシルヴァっぽいかもしれません。ロシツキーよりは足元で持ちたがる感じはあるんですが、ステップとかゴール前に入っていくタイミング、シュートの撃ちどころがロシツキーっぽいんですよね。文字通りラテン系のロシツキーって感じでしょうかね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/916-a6ea773f

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。