スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アデバヨール、ミラン移籍に乗り気か 本人は否定 

Galliani coy over Adebayor - Sky Sports

ガッリアーニがアデバヨールの獲得を否定しなかったという記事。何かややこしいですが、前にもありましたね、これ。

それでアデバヨール本人はどうなのかというと、テレグラフの記事によれば結構乗り気のコメントをしています。

「動くとしたら動機はお金だろう。若い時はプレーをしたけど、それは試合が大好きで、情熱を持っていたからだ。でも今のこのステージまで来たら、チャンピオンズリーグとか、そういう大きいものの事を考えるよね。」

「母国ではどこから戻ってこようが歓迎してくれるんだ。ヨーロッパにお金を稼ぎに行ったんじゃないんなら、他にどこがあるっていうんだい?」

「美しいフットボールをしているが何も勝ち取れないか、内容はひどいが勝っているという選択肢があるとしたら、間違いなく後者だね。何を勝ち取れるかっていう事が基準になるんだ。」

「僕達は偉大な監督に率いられた偉大なチームだけど、ただファンに微笑みをもたらすためだけの美しいフットボールはしたくないんだ。」

テレグラフがコメントを捏造するとは思えないんですが、2ちゃんねらーの新ユニオンジャック案を記事にしちゃったり、日本人の7%がドッグフードを食べるとかってトンデモ記事をたまに書いちゃうのも事実。


Adebayor plays down exit talk - Sky Sports

それで否定コメントが出てるんですが、こっちはソース不明なんですよね。Sky Sports に語ったんならいつもはそう書いてあるし・・・。

「ここでとてもハッピーだ。僕が移籍するって脅しをかけてるなんて報道は嘘もいいとこだ。僕はクラブとファンを愛してるんだ。」

「ここでは選手達が素晴らしい団結を作っていて、ファンタスティックなチームスピリットがある。いいシーズンではあったけど、来シーズンはトロフィーを獲って、もう一つ上へ行きたいね。」


Van Persie to miss Dutch opener - Sky Sports

もうケガは治っている様子のファン・ペルシですが、ファン・バステンはまだ万全の状態ではなく、イタリア戦では使わないと話しています。

「ロビンはチームと共にノーマルトレーニングをしている。コンディションは日ごとによくなっているが、まだ向上の余地があると考えるのが自然だ。イタリア戦は彼には早すぎるだろうね。」


Robin hopes to turn back time - Sky Sports

そんな状況ではあるんですが、ファン・ペルシは自分達の力を証明したいんだと話しています。オランダが最後にユーロを獲ったのはちょうど20年前、スペインと同じく力はあるのに結果が出ないチームとして有名ですが・・・。

「みんなは未だに過去のオランダ代表の事を話してるよね。彼らが本当に優れたプレーをし、世界全体にメッセージを発したって事は誰もが知ってる。僕達も団結していい大会にする事ができたら、それがメッセージに、僕達の時になるんだ。そうなれば何年にも渡って楽しむ事ができる。」

「僕達は難しいグループに入ってしまった、タイトになるだろうね。でも僕達はそれに活気をもたらすさ。」

「イタリア、オランダ、フランスが同居するなんて、誰もがとんでもないグループだと言ってる。でもルーマニアだって強いチームだ。突破が保証されてるチームなんてないんだよ。」

「とてもハードになるだろうけど、僕達は若いチームだし、単に素晴らしいチャレンジだと捉えたいね。(相手の)ネームは忘れて、自分達のフットボールをしないといけない。そして誰がベストになるかって事さ。」


Arsenal confirmed for Amsterdam Tournament - Arsenal.com

今年もアムステルダムトーナメントへの参加が決定しました。アーセナルは8月8日にホストのアヤックス、9日にセヴィージャと対戦します。もう1つの参加クラブはモウリーニョが監督に就任したインテル。残念ながらインテルとは対戦しません。
スポンサーサイト

コメント

理想と現実

>美しいフットボールをしているが何も勝ち取れない

美しさか、勝利か。両立が理想であり、それが非常に困難であることが現実。何かを勝ち取らなければ選手が離れていきそうという現状を踏まえると、さらに難しい問題です。アーセナルが守備的な戦術で優勝しても、嬉しくはないのですが・・・。

ユーロでは、美しさを追求するスペインやオランダに優勝して欲しいものです(私はフランスファンなのですが・・・)。

>アデ放出の噂
もちろん出したくない選手ですが、ミランが60~70億出すって言うなら、出してもいいんじゃないでしょうか。グイサあたりを獲って、余りでMFが補強できれば戦力的に大幅マイナスってことにはならないでしょう。

>フラミニ
インタビューが雑誌に載ってました(ファンペルシーも)。今更、どうこう言っても同じですが、あんまりいい印象を持たない内容でした。質問の内容や、活字だから、ってのもあるんでしょうけど。



まもなく、ユーロ開幕ですね。私も買おうかなーセスクの10番(笑)。

ミランってどんだけ金持ってんですかね。ロナウジーニョだって諦めてないみたいですし、どこにそんな大金が・・・。とりあえずこれ以上の主力流出は避けてもらいたいです。まぁそりゃ70億くらい積んでくれるってんなら話は別ですけど、毎年毎年エースストライカー出すのもなんかな~って思ってしまいます。グイサとるならゴミスのがいいですね。欲言えばビジャなんですけど(笑)。

明日のオランダvsイタリアが今から楽しみです。

おすすめサイト
こちらもなかなかいいですね。
http://arsenalblog.livedoor.biz/

>PRIDEさん

美しさか勝利か、結局はどこまで妥協できるかじゃないですかね。美しいサッカーを基本として、形振り構わず勝ちに行かなければならない時は美しさを捨てる事ができるかどうか。アーセナルやオランダ代表のようなチームにとって最大の課題でしょうね。スペインも含め、そういうチームにもう一つ共通しているのは、大一番での精神面での脆さが目立つという事ですが・・・海外組の増えたスペインが、今度こそ悲願達成できるのか。これが楽しみです。

僕もアデに60億も出してくれるというのならちょっと考えちゃいます。ファン・ペルシの状態にもよるんですが・・・彼が問題なく開幕を迎えられそうなら、グイサ辺りを獲ってくれば充分な気はしますよね。高くても40億ぐらいで獲れるでしょうし。それより中盤をどうにかしないと。

そういえば今月になって雑誌をチェックしてません、めんどくさくて本屋に行ってませんでした(笑) フラミニはどうせ金だっていうのはわかってるので、何を言われても印象が変わる事はないでしょうね。

ユニフォームはマーキングに時間がかかるので、今注文しても来る頃には敗退してるとかあり得ますね・・・。スペインは他の3チームが全て堅守なので、うまく穴を開けられずに消えるとかって事も充分考えられます(考えたくありませんが・・・)。なので決断は早めにした方がいいですよ(笑)


>laylaさん

ミラン、というかベルルスコーニがなぜそんなに金を持っているのか。ミラニスタの友人に聞いても知らんと言われました。まあ多分なんかの事業なんでしょうね。政治家がそんなに金を持つなよと言いたいですが・・・イタリアの事はどうでもいいか。

アデを60億で出せれば後釜は選り取り見取りでしょうね。グイサでもヴィジャでもマリオ・ゴメスでもいいですが、ゴミスは残留が決まってしまったので、不可能ではないですがちょっと無理でしょう。まあでもあんまり主力が入れ替わるのもよろしくないので、きっちり残留してもらいたいと思います。

ファン・ペルシもロッベンも出ないオランダなんて・・・って感じがするんですが、僕も楽しみです。イタリアにはあまり勝ってもらいたくないですが、フランスにとにかく消えて欲しいので、オランダとイタリアはあまりつぶし合いにならないようお願いしたいですね(笑)


>おすすめさん

基本的に宣伝のみを目的としたコメントはお断りしているんですが、内容が同じなので今回はいいか・・・。というか素晴らしいサイトですね、相互リンクでも申し込もうかな。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/902-d6ddd223

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。