スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンゲル:冬の時点で戦力は足りていた 

Wenger - Diarra lacked patience - Sky Sports

アーセナルマガジン6月号のヴェンゲルのコメントから抜粋・・・まだ5月号来ないんですけど。購読を始めたのが7月からなんで、6月号まで来なきゃおかしいんですけどね。すっかり忘れてましたが、そろそろ連絡した方がよさそうです。

でコメントの内容なんですが、タイトルの通りまずはディアラから。

「ディアラは中盤で他の選手の陰に隠れているという事実に耐えられなかったという結論に達した。彼を行かせるのが最良の選択だと思ったんだ。デニウソンやディアビー、ジウベルトも常にポジションを狙っているわけだからね。戦力過多だった。」

「夏にディアラを獲ったのは、フラミニがシーズンの終わりに出て行くかもしれないと思ったからで、我慢していればチャンスはあったんだがね。彼にはできなかったようだ。ユーロ2008の事が頭にあって、パニックになってしまったんだ。」

「彼が来た時、我慢強さが必要になるかもねとは言っておいたんだ、それは彼もわかっていた。だが状況に耐える事ができず、またローンで他のところに行くのも嫌だと言っていた。」

結局冬はディアラを出すだけで全く補強をしませんでしたが、これについてはその当時は補強は不要だと思っていたと話しています。

「移籍市場は空いていたが、あの時私はこれ以上選手が必要だと思っていなかった。ウォルコットやベントナーが大きく前進していたし、エドゥアルドも当時は好調、アデバヨールもトップフォームにあった。ノッている時は毎試合ゴールを決めていたしね。」

「ファン・ペルシはもう少し早く戻ってくると思っていたし、ロシツキーをこれほど長く失う事は予想していなかった。」

「チーム内に競争をもたらす事と、戦力過多になる間のバランスを維持しなければならないんだ。あの時は選手層が薄いとは思っていなかった。」

ファン・ペルシがとにかく時間がかかった上にエドゥアルドのケガは不幸な事で、ストライカーがやや手薄になってしまったのはしょうがないと思うんですが、中盤のサイドはロシツキーが一度たりともケガをしなかったとしても手薄なんですがね。セスクがオーバーワークなのもずっと言われてきた事ですし、CBもローンから戻ってきたジュルーはすぐにケガをしてしまってそもそも枚数不足でした。これで層が薄くないとか、本当に優勝狙ってんのか?と思わされますね。


Hleb proud of Real talk - Sky Sports

フレブの代理人がレアルからの興味は大変な名誉であると話しています。ただしソースはレアルの機関紙、アスです。

「世界中のどの選手にとっても、レアル・マドリーのようなクラブが興味を持ってくれるというのは、いつだって大きな名誉だ。これはフレブがここ数年やってきている事が世界最高のクラブの1つに認められているという事を示している。」

「マドリーからの興味というのは、選手にとって名誉である事に疑問を持つ者はいないだろう。」


Makoun eyes Lille exit - Sky Sports

アーセナルの他シティやスパーズ、それ以外の国ではユヴェントス、国内ではリヨンやマルセイユ、モナコといった噂のあるマクーンですが、そろそろ6年過ごしたリールを離れて新しいチャレンジをする時だと語っており、最終的にどこになるかは別として、退団は濃厚とレキップの報道です。彼もまたカメルーン人って事で、ANCの心配があるのがネックかな。


Ramsey future remains unclear - Sky Sports

カーディフのリッズデイル会長は、アーセナルやユナイテッドが興味を示しているラムジーについてどうなるのかわからないと話しています。カーディフとしては移籍金として500万ポンドを設定しているようですが、それぐらいならトップクラブは買っていくかもしれないとの事。まだ17歳ですしねぇ、10億も使っている余裕はないと思うんですが。
スポンサーサイト

コメント

アーセナルの判定ですが

アーセナルは苦しいときに判定に
ないた時ありましたがやはりイングランド人が少ないことも結構影響してるのではないかと思ってます。
せめてリバプール程度にDFとMFに一人ずつくらいはスタメンで核になる選手がいたらよかったかもしれないですね。
もし、今のチームにスタメンにイングランド人組み込むとしたらCBと簿ランチですかね。

選手層は十分みたいな言い方は一体どこのチームと比べてるんでしょうね。何か下位チームとくらべてるんじゃねぇのとか思ったりします。ユナイテッドはロナウド、ナニ、ギグス、パクチソン、ハーグリーブスとか、上げてみると結構人がいるなぁと思ったりします。フレブ、ロシツキー、ウォルコット、エブエ、ディアビー…。名前負けしてるような気がします。

アーセナルにイングランド人がいないのはだめだ~的な話は結構聞きますが、正直国籍でサッカーやるもんじゃないしあんまり関係ないと、僕は思います。こればっかりはどうなるかよくわからないですけどね。

ユーロに出る選手はとくかく怪我なく戻ってきてほしいです。ヴェンゲルあまり補強しそうにないし、なんか選手層はそんなにかわりそうもないので

ヴェンゲル・・・

>ヴェンゲル
冬の時点では、補強して欲しかったんですけどね。シーズン終盤は怪我や疲労大といった選手が出るのが分かっていたと思うのですが・・・。

>フラミニの代役
本当に誰か獲るのでしょうか。守備よりな選手は何人かいるので、獲るとしたらセスクの代役ができるタイプがいいですね。フラミニほどオールマイティーな選手はなかなかいないでしょうし。
それと、どのポジションでも、噂にあがるのがフレンチもしくはリーグアンの選手。何とも偏った状況ですね(能力があればいいのですが)。もし、ナスリ、テュラムが入ったとすると、ほとんど仏代表(場合によっては4バックは完全に)。そりゃ、批判も出るはなー。

>フレブ
残るにしても、出るにしても早く決めて欲しいものです。

長文失礼しました。

ガッツリではないっすね
エブエみたいな選手は交代要員だと活躍できなさそうですし,かと言ってスタメンは無理ですからねぇ…
バートン(笑)…
奴は危険すぎます…

そうですよね
ファンの立場から見ても「甘いなあ」ってわかるくらいなんですよ
だいたいフレブがアイス食いに行ったのも謎だし(笑)
ギャラスからキャプテンを剥奪したらジウベルト以上に文句を重ね,さらには嫌み言いそうですもんね
ジウベルトはプロだな…
ギャラスがGJなのは間違いないからこのままでいい気はしますけど

まぁエドゥアルドの離脱は想定外だったんでしょうね。それが一番響いているように感じたシーズン後半でした。
ロシツキーに関しては、アーセナルが誇る3大スペランカーの一人ですから想定内だったのかもしれませんね。(笑)
フラミニの後釜は様々な噂が飛び交ってますね。やっぱりヴェローゾが理想的かなとも思うんですが、二冠の所に持ってかれるでしょうしね。それにこのポジション次第でセスクが活躍できるかが決まりますからね。後釜らしい後釜なんていないと思うので、いっそフラミニとはちょっと違った別のタイプの選手にしてもいいんじゃないかなって思いますね。
もうフレブ出ていくんなら、ロビーニョとトレードで・・・なんてあるはずありませんよね(笑)

フラミニの代役

まあベローゾは理想ですけど、
ポルトガルコネクションは
マンチェスターとチェルシーが強い
ですからね~。
このポジションでイングランド人選手
のユース上がりの選手が予想外の大活躍とかしてチームを象徴する若手が
出てきてほしいです。あくまで理想
いっちゃってますが。

3年間で11ゴールの選手

おいおい・・・

Sky SportsやFootball365によると、フレブの放出を認めたとか。いたくない選手を置いておいても意味はないですが、何のために数年かけてチームを入れ替えてきたのか分からない。正直来季も選手層に不安を抱える確率は高そう(これが一番の不安)。フレブの入れ替えはギャンブルです。タメを作れる選手を失うリスクはかなりあります。ただトップ下として物足りないのも事実で、ナスリはタメを作れてシュート意識も高いのは間違いです。リーグへの馴れと言う観点から見るとやはりフレブを出すリスクは高い。しかし、もうマドリーであれインテルであれ高いお金を払うチームにあげてください。ナスリの獲得を上積みと思っていましたが、実はフレブの代わりだったりするとそれは問題です。

私はフラミニは成功すると思いますが、フレブはアーセナルから去った選手の過去の例に続く気がします。

チェルシーやユナイテッドが選手をひきつけるのは間違いなくサラリー。マドリーも同じ。ファン・ペルシのような考えの選手は稀だと言うことです。

マガジンの6月号、昨日届きました。こちらにも届いているのではないでしょうか?ただ、結局5月号は未着です。途中、メールを一度出したのですが、それには返事はなく、昨日いきなり届きました。5月号を再度請求したいと思います。なかなか知り合いで購読している人がいないので、助かりました。ありがとうございました。

アデバお前も・・・か?

↑で仰ってるようにナスリ移籍に関して
>実はフレブの代わりだったりするとそれは問題です。
同感。やはりもう1枚補強が必須かと。もうエヴエのSHは見たくないですな。

やっぱクラニチャルかな。PL実績有がなによりの理由に成り得るかと。

アデバがサラリーUP希望してて交渉決裂した場合マリオ・ゴメス獲得とかのニュースが・・・lol
残るとは思いますが万が一サラリー問題で出て行った場合後々に傷を残す事になりそうな気が。

ってか万が一出た場合主力3人移籍って・・・・異常事態ですなorz

>popoさん

イングランド人に何か特別なキャプテンシーがあるのかといったら、そういうわけではないと思うんですよね。別にどこの国の選手だろうが、しっかり核になれればそれでいいんだと思います。ヴィエラがそうだったようにね。そもそもイングランド人って高い割にワールドクラスの選手が少ないですし・・・。判定についてはもしかしたらそういうのもあるかもしれませんけどね。でも仮にアーセナルが今のままで全員イングランド人になったとしても、判定には変化ないような気もするんですよね・・・根拠はないですが。


>suouさん

名前で比べるのは意味がないでしょうね。どれだけ無名であってもちゃんと穴埋めができればそれでいいわけで、仕事ができればそのうち名前も挙がっていくわけですから。

国籍については、少なくともテリーの言うイングランド人のキャプテンシーっていうのは的外れだとは思います。ワールドカップで連覇ぐらいしてから言えば説得力もありますが。ただ判定についてはあり得なくもないですねぇ。

ユーロでケガしないのはもちろんですが、これでしっかり補強しなかったら、また次もあと一歩で終わる可能性大ですね。いい加減一昔前のリーグとは違うって事をヴェンゲルには理解してもらいたいのですが・・・。実際に自分で数字も挙げてるのにね。83ポイントあれば優勝できた時もあったとか。じゃあ今回はできなかった理由を考えろと言いたいです。


>PRIDEさん

下手にANCを乗り切っちゃった事で、冬は補強しなくても大丈夫と思ったのかもしれませんね。これでこの夏も同じ調子だったら、この先ずっと同じ調子でしょうね。

CMFの本当の理想は、フラミニの穴埋めをできる選手とセスクの控えを両方獲るって事じゃないでしょうかね。結局守備的なジウベルトとオールマイティなフラミニとではできる事に差があるって事は証明されてしまったので、単に守備的な選手では苦しいでしょう。こういうフラミニの代役みたいに本当にいないのであれば何人でもいいんですが、他にいくらでも選択肢があるって場合はなるべくフランス人は避けたいですね。もうナスリはこのまま獲っちゃえと思いますけど。

フレブの事はもう何だかめんどくさくなってきました。とっとと売ってニコ獲りましょうか。


>∵さん

日本対コートジボワール、ご覧になりましたか?コートジボワールは負けましたけど、エブエはかなり目立ってました。あっちではすっかり中盤でも主力なのかなぁとちょっと思っちゃいましたね。

そろそろアダムズにアシスタントか何かで戻ってきてもらうのもいいんじゃないですかね。ヴェンゲルがこんな調子では、鬼軍曹が別に必要じゃないでしょうか。ギャラスからキャプテン剥奪したらかなり落ち込むでしょうから、そこは心配ではあります。もうちょっとしっかりやってくれればこんな事にはならなかったんですがね・・・。


>laylaさん

エドゥアルドの離脱というか、離脱の仕方が想定外だったんでしょう。単にエドゥアルドが半年離脱とかだけだったら、こうはならなかったんじゃないかと思います。ロシツキーの事はヴェンゲルのコメントを見る限り想定してなさそうですね、ってかしてたらちゃんと補強してるでしょう。

ポルトガル人の獲得は現実には難しいでしょうね。ユナイテッドもノーマークの若手とかじゃないと。セスクは守備もできますから、ディフェンスラインに不安がなければいっその事攻撃的な選手と組ませるのも面白いかもしれませんが、そううまくはいかないだろうなぁと。ヤヤは比較的オールマイティで適任だと思うんですけどねぇ。

ロビーニョは最近あんまり欲しいと思わなくなってしまいました。レアルとトレードするとしたら・・・セルヒオ・ラモスとか(笑) でも彼もすっかりライトバックですよねぇ、またCBに戻せばいいだけの話かもしれませんけど。


>名無しさん

チェルシーはモウリーニョがいなくなったんで、もうポルトガルコネクションはないんじゃないですかね。ユナイテッドはケイロスがいる限り強いですが。

CMFはイングランド、というか英国全体でなかなかいい選手がいるので、誰か獲りに行ってもいいかもしれませんね。このポジションに限らず、イングランド人は全然噂になりませんけどね。レオ-コーカーとかもう興味なくなっちゃったんでしょうかね。


>さとさん

もうフレブはいいやって気がしてきました、さすがに面倒すぎます。ただナスリを後釜と考えるべきでないっていうのは全くの同意見で、フレブを出すのあればフィットに時間がかからなさそうな選手を連れてこないといけませんね。今のところクラニチャール以外に適任が思い浮かびませんが・・・。何にしても売るなら後釜獲ってもおつりがくるぐらいでお願いしたいですね。

フラミニはスタイル的にどこへ行っても成功するでしょうが、フレブはそうはいかないでしょうね。みんな金につられてるんだか何だかわかりませんが、無用なリスクを冒しすぎな気がします。

そういやユナイテッドの選手がいくらもらってるとかって話はあまり話題にならないような。でも彼らも育てた選手をレアルに引き抜かれてるんですよね。彼らの場合、正確にはピークを過ぎた選手、という事になるんでしょうけど。ファン・ペルシはああいう考えをするに至ったっていうのはものすごく意外な感じがします。それだけに他のどの選手がそうなってもおかしくないはずなんですが・・・そうはいかないか。


>awesome foursomeさん

僕も今日6月号が届いてました。5月号は届かずです、全く同じですね。メールは返答なしですか、本当にどうなってるんですかね。2ちゃんねるとかで聞いてみるのもいいかも。親切な人はどっかにはいるでしょうし。ただまあ僕も同じ状況の人がいて少しホッとしましたよ、こちらからもまた問い合わせしてみます。


>maetelさん

エブエの中盤も問題ですが、それ以上にフィットに時間がかかると思われるナスリがフレブの後釜じゃマズイんですよね。フレブを出すなら、それに匹敵するレベルの仕事をなるべく早い段階でできる選手を後釜にしなければならないわけで、ナスリにそれは期待できそうにないと。となると、僕もクラニチャールしかいないんじゃないかなと思いますね。

マリオ・ゴメスは面白そうですけどねぇ、アデを出すわけにはいきません。ファン・ペルシがケガをしなくて、エドゥアルド、ベントナー、ウォルコットが安定して活躍できるようになればまた事情が違いますけど、少なくとも来シーズンは頑張ってもらわないとね。給料なんか上げてやれと思います、アーセナルの主力は活躍に対して給料が安すぎますよ。チケット代は高いクセに。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/891-fe04b3b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。