スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスリの獲得間近との報道 

Gunners set for Nasri swoop - Sky Sports
Nasri reveals Arsenal offer - Sky Sports

ナスリの獲得間近って報道があちこちで出てますね。移籍金1190万ポンドで合意し、今日にはロンドンでメディカルチェックを受けて4年契約にサインとか何とか。マルセイユは代わりにリヨンからベナルファを引き抜く見込みとの事です。どうせなら両方欲しかったって人も多そうですが、リヨンのオーラス会長はベナルファの移籍を止めはしないと語った上で、ベナルファは国外へ出て行くよりマルセイユへの移籍を選んだと話しました。ただ決まりではなく、アーセナルを含むイングランドの2つのクラブから興味を持たれている事を明かしています。

実際にナスリのオファーがあった事は代理人が認めていますし、本人もその気だとの事。ただし他からもオファーは来ており、即決するつもりはないとの事です。

次に何とか残留を決めたPSGから、クレマン・シャントームの獲得間近との話もあります。シャントームはフラミニの後継者として、先週すでにヴェンゲルと面会したのだとか。

さらに3部リーグのラヴァル?からフランシス・コケリンがメディカルチェックを受けているという話も。彼はトライアルに招かれており、その最中にケガを負ったものの、無事合格したと見られております。まだ17歳ですから、こちらは即戦力ではないですね。

続いて16歳のガーナ人、トーリック・ジブリル?のトライアル参加も決定したとの事。実際に来るのは7月だそうです。


Kranjcar plays down exit talk - Sky Sports

一方でクラニチャールはここに来て残留を明言しました。だからといってまだ何も決まったわけじゃないでしょうが、ナスリを獲ってフレブが残るんなら必要ないですね。


Real to enter Hleb hunt - Sky Sports

基本インテル、次点バルサみたいな噂の続いているフレブですが、レアルも獲得競争に参戦したとの報道。アーセナルはサラリーキャップを上回る週給6万ポンドを提示しようとしているのに対し、インテルは週給10万だとか。バルサやレアルがいくら用意しているかについては書かれていません。

このレアルが獲得に名乗りっていう報道をしているのが唯一かどうかはわかりませんがアス紙で、その報道によるとフレブが去った場合、彼と仲がいいセスクの去就も怪しくなるんだそうです。まあアス紙はレアルの機関紙ですし、親友がいなくなったから自分もっていうのはプロの世界じゃそうそうないですが・・・。

ちなみにこの記事ではフレブはアーセナルとの残りの契約を買い取ろうとしていると書かれているんですが、それは先日代理人が否定したはず。自分の出した記事と矛盾するような事を何の注釈もなしに書くなよSky Sports・・・。


Aquilani 'flattered' but defiant - Sky Sports

代理人によってアーセナルと話し合いの最中だと明かされたアクイラーニですが、本人は進退の明言は避けています。

「すごく嬉しいって事しか言えないね。ローマとは2010年まで契約があるんだ。噂ではもう僕は名前の出た3つのチームのうち、2つと具体的なところまで来てるらしいね。」

「プレスにはローマとの契約更新の話はしたくない。こういう事を話すべき時じゃないんだ。僕はローマの一員だし、他のチームは関係ない。移籍の話をしたって何の意味もないんだ。」


Wenger refuses to change fashion - Sky Sports

ヴェンゲルはアーセナルのスタイルについて、それがこのチームにとって一番効率的なんだと話しています。言い換えれば他のやり方ができないって事になりそうなんですが・・・。

「我々がああいうプレーをするのは、勝利への一番の近道だと思っているからだよ。我々の選手にとっては、それが一番合っているやり方なんだ。仮に私がディフェンダーにただボールを前に蹴っていろと指示を出しても、うまくいかないだろうね。」

「我々のようなボールの動かし方というのは、ここにいる選手にとって最も効率的なやり方なんだよ。」

「過去10年で毎年チャンピオンズリーグに出続けているチームはヨーロッパでも4つしかない。我々はその4つの中に入っているんだ。それは我々は特筆すべき安定性を持っているという事を示している。」

「我々が再びなりたいのはこの国で一番、ヨーロッパで一番なんだ。本当にあと少しのところまで来ていると私は考えている。」

「だからこそ私はこのチームを維持し、来シーズンに私が正しかったんだという事を示したいんだよ。」

それからヴェンゲルはセスクの残留に自信を持っていると書かれていますが、コメントの内容は一昨日要約してお伝えしたものの一部。

「ミッドフィールダーにとってのピークは、通常24歳から30歳の間だと思っているのだが、セスクは通常の選手よりも4、5年先を行っている。それは彼がどこまで行けるかを示している事になる。」

「大きなケガに見舞われない限り、彼は世界最高のミッドフィールダーになれる可能性を持っている。彼はフットボールの美しさと試合の深みを君達に見せてくれるよ。」


Almunia - No excuses for failure - Sky Sports

無冠に終わった今シーズンについて、アルムニアは来シーズンに向けてのステップだと話しています。

「僕達にとってはあまりいいシーズンの終わり方とはいかなかったかもしれないけど、今シーズンはさらなる高みへのプッシュとなるものだったんだ。」

「来シーズンはシーズンの最後までプレミアリーグを争えないなんて言い訳はできないだろうね。シーズンを通してトップにいる必要がある。最初や途中だけではダメだ。それは全ての大会で同じ事だけどね。」


Van Persie - I'll be ready - Sky Sports

2シーズン連続で大きなケガを負い、その再発などで満足なプレーができなかったファン・ペルシですが、ユーロを前に何とか調子を取り戻したいと話しています。

「今シーズン抱えたフィジカル面でのあらゆる問題を考えると、トップフォームを取り戻せる確証はないよね。徐々に戻していく必要はあるけど、僕は楽観的に考えてる。大会の開幕には間に合うと思ってるよ。」

「フィジカル面だけでなく、精神面でも負担は大きいよ。完全に治ったと思っても、いつも正反対になってしまうんだ。」

「監督は僕に自信を寄せてくれてるし、とても嬉しいし安心する。」

オランダは日曜にウクライナと親善試合を行いますが、ファン・バステン監督は無理にファン・ペルシを起用しないと語っています。

「ロビンについてリスクは冒したくないんだ。彼が6月9日には完全にフィットしてくれている事を願っている。」

カイトなんかあれだけいい選手なのに一時代表から外されたりもしたわけですが、本当にファン・ペルシには絶対の信頼を寄せてますね。
スポンサーサイト

コメント

延長PKだったのでぎりぎりです。

テリーがファンデルサールの逆に蹴った瞬間覚悟しました。が・・・

テリーはよくやったと思いますが、この試合でも相手に返すボールをサイドに出し、逆にテベスがやったら切れていてはね。

マンU二冠ですね。正直ブルーズにビッグイヤー掲げられるのは癪なんで、良かったのかなとも思っています。二冠ってのは引っ掛かりますが・・・。
ナスリが来てくれるなら嬉しいですね。本来のトップ下でプレーさせられないのは残念ですが、サイドでも質の高い動きを見せてもらいたいですね。ただ時間かかりそうですが。
逆にフレブは行っちゃうんですかね。ダイジェストには「移籍秒読み」なんて書いてありましたし・・・。やはりこれ以上の主力流出はチーム崩壊に繋がりますし・・・。もし出ていったらクラニチャールが本当に必要ですね。
給与体型がおかしいうちが悪いので彼の場合は裏切り者なんて言えませんよね。どうにかならないですかね・・・。

マンU2冠ですか・・・

困難な試合に勝った事でさらに強く
なっちまった・・・っていう印象です。

アーセナルは若いとかいいますが、
実はマンUだって若いんです。
C・ロナウドもテベスもルーニーも
U-25世代です。

よほど、強化を図らないと彼らの
牙城は崩せないですよ。

ナスリですか・・・
フィジカルの面で大丈夫かな。
フレブは、確かにテクニカルですが、
最低限以上の体躯を持っています。
そこが重要だと思います。

要は、ネドヴェド系が成功するリーグ
なんですよね。プレミアはね・・・

ナスリが来てくれるのは非常に嬉しいことですが、何とかフレブの残留を願うばかりです!
大嫌いなファーガソンが2冠達成なんて気分は最悪、後味の非常に悪いシーズン終了。
テリーが決めていれば・・・素直に喜べないが、まだ救われた!

>CL
雨が、大きなドラマを生みましたね。神様がいるとしたら、多分ユナイテッドファンじゃないでしょうか。ロナウドがよけいなことして失敗したときは、決まったと思ったのですが。まあ、眠いのを我慢して見たかいはありました。それと、ユナイテッドもチェルシーもイヤ、という方がいますがバルサやミランに獲られるよりは遥かによかったと思っています。来シーズンは彼らに勝って優勝したいですね。

あと、テベスはやっぱりいい選手です。一度、ウワサがあっただけになあ・・。

>代表
占い師には期待していなかったのですが、やっぱり落としましたね、サニャ、クリシー。トレゼゲもか。あと、ラウールも見れません。残念。残念。
ラーション復帰はおもしろそう。早く、ユーロはじまらないかなー。

↑訂正

>ユナイテッドもチェルシーも
"も"という表現は適切ではありませんでした。

>遥かによかった
当たり前だと思われた方も多いと思います。文章が稚拙で、すいません。

 わたしは、そうは思えません。たとえば、バルサが決勝に進出したとしたら、応援したと思いますし、それはミランでもインテルでもおなじです。それは単純にライバルが勝つ姿を見たくないからです。ですから、ユナイテッドが勝つのは私の中では最悪の結果ですよ。

 個人的にはチェルシーとのライバル関係はユナイテッドに比べて浅いので、アンチの感情は比較的薄いです。しかし結構、チェルシーに勝ってほしくない、と思っている方が多いですね。意外なんですが・・・。

たしかにエブエは
自分の行動を顧みないでチームメートに迷惑をかけたりしますからね。
でもエブエは敵からしたら嫌な相手だと思われるような存在ですよね(笑)
ボスは今年はかなり甘い気がしますね
エブエにしても他の選手にしても
もう少し愛のムチを打ったほうがいいような…

マンUの真の功労者

マンUの表向きのMVPはCロナウドですが
私は真のMVPはマンUのメディカルスタッフだと思います。正直今回マンUが二冠達成できたのもCロナウド、テベス、ルーニーが一ヶ月以上怪我で戦線離脱していなかったことが大きいからです。仮にもし彼ら3人のうち一人がファンベルシーのように半年以上離脱していたら今の位置にいたでしょうか?
少なくとも2冠はなかったでしょうね。

熊谷からさんに同意

世界で一番好きなクラブはアーセナル、そして世界で一番嫌いなクラブがマンUです。
アーセナルのファンになってもう10年近くなりますが、チェルシーとの遺恨はあまり経験がありません!
逆にマンUはファーガソンの自己中発言や、ロイキーンの暴力行為、ファンニステルローイのダイブ事件等、頭に来ることが他にも山ほどあります。
テレビを見ながら、どれ程ムカついたことが、今でも鮮明に覚えている最悪のことばかりです。

ナスリ

ナスリが加入したら本当に楽しみですね。あれだけ騒がれている選手なんで。後、ベラも。メキシコの神童でしたっけ??
二人ともyoutubeでしか見たことが無いので、どんなプレイヤーなのかわくわくしてます。

後はCMFとDFですね。
なんか今騒がれている選手は結局とらないで、全く予想だにしていなかった選手をベンゲルは取ってきそうですよね。
というか、案外、DFとらなさそうな気がして仕方が無いですよ。。補欠はソングとセンデンロスでいくみたいな事がありそうで。。中盤の選手を1,2人取って終わりみたいなことがありそうで。。

後、エブエは今売っといた方がいい気がします。これでフレブが残留し、ナスリか誰かを獲得して、そんでもってロシツキー、ディアビ、ウォルコット、ベラがいるなかで出場機会が減って、不満とか言ってきそうで怖いんですよね。。確かにけが人が多いとはいえ、今シーズンより確実に出場機会が減ると思いますし。

マンU嫌いです。ついでにチェルシーも。アーセナルが決勝まで残らないとつまらないですね。
長くてすみませんでした。。

世界で最も嫌いなクラブ、ユナイテッドのビッグイヤー獲得は最も見たくない光景でした。

でも、テベスはいい選手ですねぇ。アルヘンなのにブラジルでもイングランドでも成功しているあたり、単純にカッコいいですし。

>カイトなんかあれだけいい選手なのに一時代表から外されたりもしたわけですが

ホントそう思います。献身的な上に非常に使い勝手のいい選手ですし。意外と大事なとこで点も決めますし。

CL、この2チームの対決を睡眠時間削って見る気がどうしても起こらず、再放送で見ましたが、1-1という結果から内容をあんまり期待していませんでしたが、両チームとも持ち味の出ていた好ゲームではあったとは思います、ただ、結局はマンUが勝つ運命にあったのかなと・・・、チェルシーは完全に引き立て役になってしまいましたね、リーグ戦もですが、彼らの頑張りがマンUの優勝を劇的なものにする皮肉な結果となりました。

が、だからこそ来シーズンはこの強いマンUを倒し、アーセナル強し!!を知らしめてほしいですね、そのために、補強だけはしっかりしてくれ!!と願うばかりです・・・、あと待遇面の見直しも・・・、札束攻撃に屈しない程度にはしてほしいです。

余談(マンUネタです、すみません・・・)、パク・チソン、ベンチにも入れなかったんですね、アジア人として残念・・・、我が強そうな選手多そうですから、納得してくれそうなパク・チソンにファーガソンはお願いしたんでしょうかね(自分なら、ナニ外しますね、独りよがりなプレーが多いんで)、でもいい選手ですし、監督の信頼も厚いと思いますから、来シーズン頑張れ、・・・もちろんアーセナル戦以外での話ですが。
  • [2008/05/23 02:42]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>さとさん

僕は延長前半までしか見ませんでした。正確には延長前半の前半しか見てないんですが(笑) そういうわけでドログバの退場とかPK戦は見てないんですが、ともあれチェルシーが勝たなくて何よりです。これで彼らも無冠ですねぇ。それはどうでもいいと言えばどうでもいいんですけど。


>laylaさん

僕はよかったと思ってます。二冠が引っかかるのも同じく・・・。

雑誌の移籍情報はまるでアテになりませんけど、さすがにここまで言われてるとフレブがいなくなる可能性は結構ありそうですね。仰る通りナスリは獲っても時間がかかりそうですし、何だかんだ言ってフレブの後釜となるとニコしかいないのかも。ロシツキーがケガさえしなきゃもうちょっといろいろ選べるんですけどね・・・。

僕は給与体系がおかしいとは思いません、ちょっとギャラスはもらいすぎとは思いますけどね。問題は全体的にとにかく低い事でしょう。どちらにしてもフラミニに税抜き年8億は出せませんが、いくら何でも上限が低すぎます。借金返すのを遅らせてでも給料の底上げをしないと、今のバブル時代は生き残れないんじゃないですかね。


>uiさん

アーセナルとユナイテッドの最大の違いは、守り勝てるかそうでないかって事じゃないですかね。今シーズン、というか最近のユナイテッドは、特にヨーロッパでは守備的な戦いをして結果を出してます。05/06のアーセナルもそこまで露骨ではなかったですが、普段と比べるとやはり守備的な戦いで決勝まで行きましたからね。経験とかよりも、そういったスタイルの違い、バリエーションの有無とかなのかなと。もちろん守りきらなければならないところで普通に失点する集中力の欠如は、経験不足から来るものだと言われても一理ありそうですがね。

フレブも元々フィジカル強くもなければ、運動量もありませんでしたからね。ジョー・コールやピレスもそうでしたが、肉体改造は後からでも可能です。もちろん限界はありますが、フィジカルの強弱はあまり判断基準にはならないと思いますよ。


>たさん

一番いいのはフレブが残った上でナスリ獲得ですね。順当に戦力の底上げができます。

僕はチェルシー優勝の方が嫌でしたね。ユナイテッド二冠の方がマシです。


>PRIDEさん

そもそも前半の最後、ファン・デル・サールが滑らなかったらチェルシーは果たして追いつけていたのかというのもありますから、運がどちらに味方したっていうわけでもないような。まあ後半、チェルシーは二度もポストに阻まれたりもしてましたけどね。全部を見たわけじゃないですが、内容で言えばチェルシーだったなと思います。

すみません、訂正内容の方がむしろ理解できないんですが、僕はバルサに持っていかれた方がマシですね。ミランはアーセナルが敗退させてるのでそもそも可能性自体考慮してなかったです、準決勝以降残ってたチームだったらバルサかなと。

フランスはボコボコにやられて消えろと思います。選手には悪いですがね。全ては占い師と、占い師を連れてきたフランスサッカー協会が悪い。ラウルはまあしょうがないかなって部分もあるんですが、攻撃の駒が手薄なのが気になります。ラーションにはただただ期待。これでまたスウェーデンをプッシュする理由ができました(笑)

僕はユーロが始まる前にレコーダーの中身をどうにかしないといけません。今始まられるとかなり困ります(笑)


>熊谷からさん

そうですね、直接のライバルが勝つのがやはり一番嫌なものです。ただ僕は今回はライバル意識より、チェルシーに先を越されたくないと思ったんですよね。だからチェルシーじゃなくて例えばエヴァートンとかニューカッスルでも同じ事です。特にチェルシーの場合はアブラモさんが来て急激に力をつけたいわゆる成金なので、それに先を越されるっていうのはどうにも我慢なりませんね。それが意外と思われる事の方が僕としては意外です。もちろん、大多数が同じ事を考えるとは思ってませんけど、僕と同じような考えの人は少なくないかと。

ま、アーセナルもヴェンゲルが来てから強くなった成金に近いですけどね。でも歴史的にもチェルシーよりはよっぽど結果を出してますし、プレミアでずっとユナイテッドと争ってきたという自負もありますから。


>∵さん

敵から見たエブエって嫌ですかねぇ。むしろ余計な事やって勝手にいなくなってくれればラッキー、だったりとか(笑)

ヴェンゲルは年々甘くなってるような気がするんですが、僕の思い過ごし、というか元々を過大評価してたんですかねぇ。生活面では今まで通りの規律を保ってるんでしょうけど、問題行動に対して野放しすぎました。安西先生化したのではないかとちょっと心配です。


>popoさん

その通りでしょうね。メディカルがよかったのか、運がよかったのかはわかりませんが・・・どちらにしてもどの選手も長期離脱するような事は今までなかったですしね。やはりケガの耐性というのもクオリティの一部って事でしょう。ルーニーなんかシーズン終盤、脇腹を痛めながらも要所要所で活躍してましたしね。


>okaさん

マルセイユはなかなか見れないですからねぇ。スカパーに加入されているのなら、またCLのグループステージ再放送があるので見てみるといいかも。ヴェラの方はなかなか観るのは難しいですが・・・。彼はヴェンゲルの言うようにエドゥアルドタイプだと思いますが、飛び出しだけでなくテクニックでも勝負できるセカンドトップとも言えます。

CMFはシャントームが決まりそうと出てますが、それで終わりって事も考えられますね。22歳は将来への投資って感じではないですし。そしてDFも確かに獲らない可能性はありますね。補強に関してのヴェンゲルは本当に信用ならないですから。ノルドヴェイトはまだ早いだろうしなぁ・・・。

エブエは正直中盤では戦力になりませんが、サイドバックとしてはサニャとどちらがレギュラーでもおかしくないレベルですからね。ただ考えなしの行動が多すぎるので、僕も売っておいた方がいいと思うんですが、ヴェンゲルにその気はなさそうです。あとエブエを出すならライトバックも一人必要になるでしょうから、なかなか難しいかもしれません。ホイトが伸び悩まなければ何も問題なかったんですがね・・・。

ユナイテッドもチェルシーも嫌、言ったらおしまいです(笑) みんなそうでしょうしね。イングランド対決になっちゃったのは他のファンからすると不幸ですよね。


>トゥティさん

テヴェスは僕も素晴らしいと思います。ただこの決勝戦、僕が見たところではイマイチだったかなと。決めるべきところで決めきれなかったり、無駄に熱くなってしまったりね。

カイトはリヴァプール移籍が決まった時、嫌な選手が来たなぁと思いました。結局当時のリヴァプールが望んでいた20ゴールストライカーにはなれませんでしたが、いつ対戦しても気の抜けない選手なんですよね。それでもファン・バステンにとってはとにかくファン・ペルシが特別のようですね。ありがたい事ですが、無理はさせてもらいたくないです。


>サッカー小僧!さん

そうですね、確かにチェルシーは結果的にユナイテッドの引き立て役になってしまったのかも。ランパードのお母さんの事がさらにそれを助長してさえいるような気もしますし。今間違いなく一つのピークにいるユナイテッドはこの先どこまで行くんでしょうね。

いくらクラブに魅力があってもプレーに魅力があっても、他から来るオファーと金額が離れすぎてるパターンが目立ちますね。金で勝てとまでは言わないまでも、金額の差で何もかも覆されてしまうような事はちょっと勘弁ですね。

「同じアジアとして」っていうのはよく聞く話ですが、心の狭い僕には正直まるで理解できません。間違っても韓国人を応援しようなんて気にはならないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>かろりさん

以前僕は韓国が大嫌いだとはっきり公言してしまったのでかなり今更なんですが、変な輩が湧いても確かに困るので、ご配慮いただいて助かります。

僕も中国も大嫌いですが、韓国よりは少しだけマシかなと思いますね。ただの人口の多さでそれを帳消しにしちゃってる感がね・・・特にいろんなものの急激な需要増から来る価格高騰は本当に勘弁。食料が世界的に高騰していて暴動が起きたりもしてますが、「中国が消えてなくなれば一発解決だろ」とかちょっと思っちゃいますしね。

まあ僕もあまり不謹慎な事ばっか言うのはよくないので、この辺にしておきます(笑)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/889-68e15ebf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。