スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンゲル、ユーロプレーヤーの休養を検討 

Wenger - I could rest Euro 2008 players in final games - Arsenal.com

ヴェンゲルはシーズン残りの試合、ユーロに出る選手に休みを与えるかもしれないと話しています。

「そう考えている。ユーロに出る選手達にはその前に一息つけるようにしなければならないだろうね。」

対象者はレーマン、ロシツキー、エドゥアルドを除くと、ギャラス、クリシー、戻ってきたらフラミニ、サニャとディアビー、それからセンデロス、セスク、ファン・ペルシですか。センデロスやファン・ペルシには休みは必要ないだろうな。むしろ出といた方がいいですね。しかしこれだけ外すと完全にリーグカップスクワッドですね・・・。


Three midfielders ruled out for the rest of the season - Arsenal.com

上の話の続きみたいなものですが、ヴェンゲルは3人のシーズンが終わったと発表しました。フレブとロシツキーは今更、ディアビーはシーズン終了までに回復しなさそうとの事です。バンフィールドは念のために下げたと言ってたのにね・・・。あとサニャとフラミニも間に合いません。

「フレブ、ロシツキー、ディアビーのシーズンは終わってしまったようだ。フレブは出場停止だし、トマシュ・ロシツキーが戻って来るとは思えない。」

「そしてアブ・ディアビーも失った。彼はサスペンションが明けて戻ってくる事になっていたのだが、ケガによってシーズン終了まで離脱する事になった。問題はリザーブの試合で起こった。簡単なパスだったが、太腿の筋肉の腱を断裂してしまった。最低でも8週間はかかるだろう。」

「サニャとフラミニも戻れないから、基本的には先週と同じメンバーになる。アルムニアは出られるが、まだゴールキーパーをどうするのかは決めてないんだ。」

え、ファブヤンスキじゃないの・・・?


Inter confirm Hleb interest - Sky Sports

チャンピオンズリーグのミラノでの試合前夜、フレブがホテルを抜け出していた事がすっぱ抜かれて話題になってましたが、ついにマンチーニがフレブへの興味を認めました。まだ具体的な話は表に出てきてません。


Toure eyes Gunners finish - Sky Sports

一方でトゥーレはこのチームの可能性を信じているとし、アーセナルでキャリアを終えるのがベストだと話しています。

「僕はこのチーム、このクラブを信じてる。このクラブを愛してるんだ。今ではアーセナルは人生の一部だよ。」

「このクラブを去るというのはなかなかないだろうね、フットボールでは何が起こるかわからないけど。僕にとってベストなのはアーセナルに残ってまたプレミアを制覇し、チャンピオンズリーグで優勝する事だよ。」

「クラブは今までに優勝経験がないからクラブのためにも優勝したいし、チャンピオンズリーグの最初の優勝メンバーになれれば、ヒーローだよね。それが楽しみだし、このクラブで残りのキャリアを過ごしてこのタイトルを獲らないといけないのなら、それが僕としては最高な事なんだ。」

ヴェンゲルが来シーズンもギャラスをキャプテンのままにしておくかはわからないと話した事で、トゥーレも次期キャプテン候補になってるわけですが、本人はそうなれば嬉しいが、すでに立場上似たようなものだと話しています。まあ副キャプテンですしね。

「是非そうしたいし、あらゆるタイトルを獲れたらファンタスティックだね。」

「本当に、本当に誇らしい話だけど、それが目先の目標ってわけじゃないんだ。僕はピッチ上ではキャプテンみたいなものだと思ってるしね。」

「前からここにいて、今ではチームの中でも年長者だって事はわかってるから、自然とキャプテンのような気がしてくるものなんだ。アームバンドがあろうとなかろうと気にしないよ。」

「僕はただこのクラブが心の中にあるのを感じるんだ、ヨーロッパで最初のクラブだからね。クラブを、ファンを、みんなを愛してるし、このクラブでプレーできて嬉しいよ。」


Mixed news for Rosicky - Sky Sports

ちょっと久々にロシツキー情報。ケガは回復はしていってるようなんですが、復帰がいつになるのかは未だに見えないそうです。

「ケガの状態は少しはよくなってるんだけど、まだリハビリを受けないといけないんだ。」

「これからの診断結果や、いつトレーニングを再開できるのかという事について先走りはしたくないんだ。未だに(ユーロの)準備にどれだけ参加できるのかもはっきりしていないんだ。そのうちわかるだろうけどね。」
スポンサーサイト

コメント

ユーロに出る選手全員には休みは与えないでしょう。ファンペルシーなんかは特に調子が上がってきているので、むしろ出場させたほうがいいですね。ただセスクはもう完全に休養させていと思います。2位を狙える位置にはいますが、今シーズンはずっとでてますからね。オフなしでユーロに突入すると故障しかねないですから。リザーブの若い選手を見たいです。

フラミニはやっぱりでていくんですかね。昨シーズン確実に出て行くと思ったのですが、今シーズン残ってよいパフォーマンスだったので、出て行くとしたら残念です。代役を見つけるのにも苦労しそうですし、やっぱり残ってほしいです。でも、今シーズンこそ必要な選手でしたが、それまであまりいい境遇だったとはいえなかったですから、出て行くとしても、あまり文句はいいたくないです。残留してほしいですけどね。

ロシツキーはとりあえず来シーズンの開幕に間に合ってくれれば…

怪我防止のためかと思いますが頭数は足りるんでしょうか(ぁ


フラミニは残ってほしいですが…
自分の好きなチームで戦う方が幸せでしょうし、昨シーズンまでの境遇を考えるとしょうがない気もします…



残ってほしいですが;

もしフラミニが出て行ったらジウベルトはどうするんでしょ…

フラミニ

全員残って来シーズン迎えられるのが一番ですが、フラミニ本人が行きたがっているのなら仕方ないですね…でも僕はジウベルトの方が去って欲しくないです。彼よりもフラミニの方が試合での活躍は多いですが、ベテランがいなくなるのは少し心配です。。。その点テュラムなんか来てくれるとジウベルトの居場所もできるのに(笑

コメント

ユーロは楽しみですが、みんな怪我だけはしてほしくないですね。

偶然にもサイドでプレーする選手ばかり終わっちゃいましたね。フレブみたいなバカしちゃった選手もいますが。
ダービー戦は思い切ってリザーブのメンバー中心で挑んでみるとかどうでしょうかね。

トゥーレのコメントにはアーセナルファンにとってジーンとくるものがあります。引退するまでここでプレーしてほしいですね。

チュラムはなぜここにいる人から評価が高いのか

>suouさん

ファン・ペルシに関しては、むしろ試合を必要としてますからね。ユーロを見据えるなら、逆に出た方がいい。これはヴェンゲルもわかってるでしょうし、ファン・ペルシを休ませる事はしないと思います。セスクを休ませるのは僕も必要だと思いますが、サイドが本当にいないので、デニウソンをそっちに回さざるを得ないんじゃないかなぁと思うんですよね。ソングもCBやる確率が高いですし、そうなると・・・誰もいません。リザーブでこのポジションといったらバラジーテですかね。本職じゃなさそうですが。

フラミニは昨シーズン残って今シーズン出て行くとか、本当に意味わからないですよね。単にキャリアアップ?何とか契約延長してくれないものですかね。もうすぐ5月・・・。

ロシツキーのユーロはどうなんでしょうかね。出ないとしたら、開幕から全開で行って欲しいものです。


>おったまさん

数は揃えるだけなら何とかなるでしょうね。ただでさえ少ない中盤サイドは厳しいですが。

フラミニの去就は間違いなくジウベルトの去就にも影響を与えるでしょうね。後釜次第では来シーズンも引き続きベンチになってしまう事はありそうですが、よほどの事がない限りヴェンゲルはまずジウベルトに頼るんじゃないかと。両方出て行かれると数だけ見ても辛くなりますね。


>けらずんさん

そうですね、ジウベルトはトゥーレと並んで在籍最長の選手ですし、無敗優勝のメンバーでもありますから、いなくなったら寂しさはありますね。ベテランが減るのも不安はあるんですが、出場機会がないなら出て行った方が彼のためかなというのもあるわけで・・・難しいところです。多分ジウベルトとしてはブラジリアンが来るのが一番いいんじゃないですかね。エドゥが去り、バティスタは1年で帰っちゃいました。今もデニウソンはいますが、年離れてますしね。となるとやっぱルシオ・・・?UEFAカップでオウンゴール決めたそうですが。


>Warpさん

ユーロはケガも疲労も心配です。できるだけ早く消えてくれた方が、アーセナルとしてはありがたいですね。そうだ、WOWOW入らなきゃ。

ただでさえサイドは数少ないのに、ロシツキーとディアビーは本物のスペランカーですからね・・・その上フレブは何やってんだと。どのみちダービー戦はカーリングカップのメンバーに近くなるでしょうね。ランドールやメリダ、ギブズはいませんが、ランズベリーやバラジーテを出すのもいいかも。ダービーならそれでも勝てるでしょう、ニューカッスルやブラックバーンにだって勝ってるんだし・・・。

トゥーレはベンチ落ちでもしない限り出て行きそうにない選手ではありますね。やはり引退するまでいてくれる選手は貴重ですし、ありがたいです。


>名無しさん

フレンチで、ヴェンゲルの教え子だったっていうのもあるでしょうが、なぜと言われてもあまり的確な回答はできませんね。確かに衰えは見えますし、CBにコンバート・・・というか復帰か。してからパッとしないのも事実です。やはりチームに問題なくフィットできそうで、経験豊富っていうのがポイント高いんじゃないですかね。

テュラムですが確かにスピードは落ちてますが経験とフィジカルで補えてると思います

それに調子が落ちている…では無くてリーガの「CBがリスクをおってでも組み立てに加わる」というスタイルに馴染めていない、と自分は考えていますね、というかインタビューでそう答えていました(爆



まぁ無料と言うのが大きいかと笑

「僕はただこのクラブが心の中にあるのを感じるんだ、ヨーロッパで最初のクラブだからね。クラブを、ファンを、みんなを愛してるし、このクラブでプレーできて嬉しいよ。」

最高に感動するコメントですね!!
セスクも同じような事を思ってもらえてたら嬉しいです。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/873-784fabfc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。