スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンゲル、アデバヨールの休養を仄めかす 

Wenger - Adebayor maybe needs a breather - Arsenal.com

そろそろアデを休ませろって意見が増えてきましたが、ヴェンゲルもボルトン戦で休ませる可能性を示唆しています。

「彼は今シーズン多くを尽くしてくれたと思う。今は少し休息が必要なのかもしれないね。前線で孤軍奮闘する事も多かったし、とてもハードに戦ってきた。だから今は少しリフレッシュさせてあげるといいのかもしれない。」

「最近は得点していないし、チームとしてもチャンスが減っている。シーズンが始まってからほぼ全ての試合に出ているし、少しフィジカル面で疲れていたね。」

「彼はチームの中でも重要な選手だ。だがベントナーがいるし、ファン・ペルシも戻ってきたからね。」


Wenger thinks positively - Sky Sports

ボルトン戦を前に、ヴェンゲルのコメント。今シーズンは苦しい戦いを強いられているボルトンですが、元々アーセナルが苦手とする相手。昨シーズンまでのボルトンだと思って戦う必要があるんだと主張しています。

「空中戦で試される事になるだろう。自信を欠いたチームはリスクを冒したがらないものだからね。我々は自分達の試合がしたいわけで、だからこそ自分達のフットボール次第だと思っている。同時にメンタルの強さ、立ち直りという面も必要だろう。」

「ボルトンはいいチームで、内容のある試合をしている。だがプレミアリーグは今とても強く、一度自信を失えば、途端にボロボロになってしまうんだ。」

「我々としては、彼らが以前のような存在であると思っておく必要があるし、そういう試合への精神的な備えが必要だ。そして最後にいいサプライズが期待できるんだよ。」

「試合の流れは我々の方に向いていない。そうした中で我々はプッシュしていくメンタルの強さを示し、また自分達の流れに引き寄せたいと思っている。」

「試合に勝てるようになる事がとても重要だ。夢を見るのではなく、現実的になってね。次の試合に勝ち、どこまで行けるかを確実にする必要がある。一番重要な事は、次の試合に全てを尽くし、勝つ事だよ。」

「7勝が必要になるだろうね。もしくは6勝1分だ。とりあえずは安定したパフォーマンスを取り戻さねばならない。」


Wenger throws full support behind captain William Gallas - Arsenal.com

今日はヴェンゲルのコメントだらけ。それに長い。しかもよくわからんときた。この記事ではギャラスについて。やはりバーミンガム戦を契機に、キャプテンとしてどうなのっていう意見が目立ってきてるわけですが、ヴェンゲルはギャラスを擁護しています。

「私は彼を完全にサポートしているし、信頼しているよ。彼にとってもチームにとっても味方だ。彼に疑問を持つ人もいるが、ヴィリアム・ギャラスは変わってはいない。それに5ポイント差でリードしていた時は、彼をキャプテンにしたのはいい選択だったと、同じ人が言っていたわけだしね。」

「極端な話はよくない。日曜日は守備的にいい試合になったとは言えなかった、それは事実だ。それさえできれば後は問題なかったと考えている。」

また以前、ギャラスがウォルコットはもっとがんばらないとダメだと言っていましたが、どうも向こうのメディアはウォルコットが批判されたのが気に入らないのか、これについてもギャラスが叩かれてるようです。しかしヴェンゲルは全くもってギャラスの言う通りじゃないかと話しています。

「テオが批判されていた記事は、ウェイン・ルーニーについてのGQの記事からのようだ。ヴィリアムのコメントを読んだが、全て彼に同意だよ。」

「彼が言っていたのは、ウォルコットは次のウェイン・ルーニーになれるかもしれないが、そのためには努力が必要だという事だった。それのどこが間違っているんだね?18歳では努力は必要ないとでも?」

「本当に注意深く読んだんだが、間違った事は何も言ってなかった。それからねじ曲げられてしまったようだがね。」

「ワールドカップで優勝したければ、選手達はとにかくさらけ出され、努力が必要だという事を理解しなければならない。誰かに努力をしろと言うのが侮辱になるのか?私はそうは思わない。」

そして大失速で強まる逆風について。相変わらず守備的なミスを気にしてるようですが・・・。

「うまくいっていない時は余計に分析され、研究されるものだ。我々が成し遂げたいのはチームとして再びいいパフォーマンスを出す事で、我々にはそれができると思っている。」

「例えば日曜日(チェルシー戦)はプレーは問題なかったが、最近痛い目に遭っている部分を向上させる必要があるし、それはつまり守備的に大きなミスをしてしまったという事だ。」

「ミドゥルズブラ戦でもアストン・ヴィラ戦でも、チェルシー戦でもそれがあった。前はそうではなかったんだがね。」

まずウォルコットについては僕もギャラスに同意。これはコメントを紹介した時にも書きました。キャプテンとしては、やはりバーミンガム戦の一件から不信感が消えません。

守備面の問題は、ギャラスがちょっと不安ではありますが、トゥーレはそのうち大丈夫だと思います。本質的な問題は決定力も崩しも手段もない攻撃にあるのでは?と思うのですが。まあ攻撃がうまくいってない時に守備陣に致命的なミスを繰り返されたら、そりゃキツイですけどね。


Wenger - Let's get back to form - Sky Sports

何か前にもほとんど同じようなのを紹介しましたが、調子を取り戻したいと語るヴェンゲルのコメントです。

「我々が成し遂げたいのは次の試合に勝ち、タイトルの夢を見る前に再び勝てるようになる事だよ。現実的にならなければ。最近の調子はタイトルを夢見るには不十分だ。」

「まずは再びタイトルを狙える調子を取り戻す事だね。我々にはできると思っているが、それも長期展望での話だ。次の試合に全力を尽くし、勝たなければ。」

「日曜日は20分リードしていて、その後やられた。実際なぜなのかわからない。最近の得点の仕方は多少効率が悪い事はわかっているが、それも元に戻るだろう。」

「守備的な安定を取り戻したいね。チェルシー戦での守備面でのパフォーマンスはいつもの我々のものではなかった。相当改善の余地はある。チェルシー戦での問題はそこだったね。」

でもいくら守備がよくても、ロングボールでやられる時はやられますからねぇ。相手はドログバだし。ラインコントロールがまずいのは事実ですけど。


Wenger fears for international friendlies future - Arsenal.com

ウィガンのブルースがこんな時期に代表戦なんかやりやがってとキレてましたが、ヴェンゲルは今回は違った観点から批判しています。ぶっちゃけ親善試合なんかやったって面白くも何ともないだろうというもの。

「近年はこれ以上代表の親善試合をやる余裕はどこにもないと思うのだがね。それは国が我々の選手達を連れていってしまうからではなく、みんなの興味がなくなるのではないだろうか。真剣なところなどどこにもないだろう、みんなが見たいのはコンペティティブな試合だよ。」

「もしかしたら私は完全に間違っているのかもしれないが、そういった試合を見るのに、わざわざ遠出してお金を出してくれる事が続くのかね?疑問だね。」

「彼らは徐々に代表戦にかける費用を減らしていっている。最近の試合にはもはや意味がないからだ。彼らが見たいのはコンペティティブな試合なんだよ。今日ここに座って、イングランドはファンタスティックだったフランスはファンタスティックだったとか、そんな事は言えないんだ。ただ親善試合だった、これだけだ。」

「親善試合と公式戦の間には、面白くさせてくれるものが5パーセント欠けていると常々感じてきただろう。」

「代表戦の観客が少し減ってきているとはいえ、多くの選手達には正直言って意味のあるものだと思っているよ。彼らと話すと、ユーロで結果を出したい、ワールドカップで結果を出したいと言っている。彼らにとっては真剣な話なんだ。」

「ベッカムのような選手の名前を出す事もできるね。彼は100試合目を渇望していた。真剣な話でなければ、彼はそんな事はしなかっただろう。彼らにとっては真剣でも、親善試合、取るに足らないものだ。今週プレーした選手達は来週にチャンピオンズリーグの試合があると知っているし、その試合を欠場したくはないだろう。だから無意識的にどこか欠けたものになり、面白さが失われるんだ。」

調整試合としての役割はほとんど果たせてないと思うんですよね、次までに期間が空きすぎて。選手も入れ替わりますし。全くやらないよりはマシなのでしょうが・・・。ただ親善試合だろうと、人々の興味がなくなる事はないでしょうね。やはり代表は試合の面白さとかとはまた別の立ち位置にあるものでしょうから。そうでなければドメネクなんてとっくにクビ切られてるはず、代表ではむしろマドリディスタやバルセロニスタのような人は少ないでしょうね。


Wenger - I won't be going into politics - Arsenal.com

記者がした質問なのかどうかはわかりませんが、ヴェンゲルは政界に入る気はないとの事。ヴェンゲルは経済の学位を持っていますが、経済と政治には密接な関係があるので、ヴェンゲルも興味がないわけではないようです。

「それについてはわからないんだ。私はチームの運営で手一杯だよ。」

「政治に携わった事はないが、2つの国が団結し、共に腰掛け、協力しようとする事は面白いと思っているよ。フランスではイングランドとフランスの歴史には常に多少の不信や疑念があって、昔に戻れば争いの歴史だった。だから2つの国が協力しようという姿勢はいいサインだよ。」

「政治は好きだね。我々の生活を形作っているものだ。生活に与える影響は大きい。最近、世界では社会主義者と右翼との間に大きな違いを見出せなくなっていてね。世界を牽引していく道は一つだけで、それは経済を維持する事でできる限り手を取り合う事だよ。」



ピレスがヴィジャレアルとの契約を1年延長しました。前からピレスの後継者をどうするかなんて話もチラホラ出てたんですが、もう1年残るという事で嬉しいですね。来シーズンはCLにも出てきそうですしね。
スポンサーサイト

コメント

フィオレンティーナのクズマノビッチ獲得の話が進んでいるらしいです。どんな選手なんでしょう。
リーグ4位と好調のチームですから良い選手が揃ってるのでしょうが、CLではユーべ、インテル、ミランは外せないですし、ローマに落ちてもらうしかないです。というかフィオレンティーナが落ちればいいだけですが。

ベンアルファはそれほどいいとは思えないんですがね。
何より高い金払った選手ほど期待外れだった印象があります。曇りが嫌いとか言われても、、、私は好きなんですけど。

と移籍話がちらほらですけど、まだこれからですからね。今いる選手にはめいっぱい頑張ってもらいたいですね。取り替えのコストを考えれば現有戦力を再教育した方が効果が高いとも思います。。
サニャが余りに早くフィットしましたからね。離脱は痛いですが、サイドバックとしてのエブエはサニャに劣らないと思います。
エブエは、、、

ようやくアデを休ませる気になったのかな?ベントナーは代表でも得点しているし、ファンペルシーもよくなっているので問題ないと思います。

ギャラスのキャプテンのことについてはなんとも、フラミニがキャプテンっていうのも悪くないと思います。まあ契約延長しないと無理か…。最近は高い位置でボールを奪ってシンプルにフィニッシュまで持っていけてない気がします。全部遅攻になっている。ミラン戦のセスクの得点なんかも奪ってからシンプルにいったからよかったんだと思います。

代表戦はちょっとタイミングが悪いと思いますけどね。わざわざ過密日程の中やらなくても、疲労がたまるだけだろうに。

01/02シーズンからアーセナルの試合を見ているのですが、当時の選手でピレスが一番好きでした。なので契約延長はうれしいですね。来シーズンはぜひCLでエミレーツに戻ってきてほしいです。

買収

364824円 キャッシュで用意した。

おそいよ

もっと早くに彼を休ませ、思い切らずとも何人かいる若手にチャンスを委ねられたと思うんですよ。チームとしての起用法云々というかポリシーってのも大事だとは思いますが、何せ、ここまで結果が残せず不甲斐無いプレイばかりを繰り返していたのだから、引っ込めて当然とイヤあ当然。そこんとこをもっと柔軟にやり繰り対応をして貰いたかったですね…。今更ではありますが…。

そうですね、アウェイのバーミンガム戦(ドゥドゥの怪我)辺りから下降線を辿り始めた訳ですが(CLを除く)、考えられる幾つかの問題点を挙げたのち、ヤンガナ各々の心情の変化を追ったドキュメンタリーでも見てみたいですなぁ!何がいけなかったのかと・・・。

サイドがまた減った・・・

>ボルトン戦

失点の仕方もくそですけど、ペルシもあれくらい決めてよ。GK見ずにボールしか見ていないからGKに当てるんだよ。

フレブは駄目ですね。雨だと。セスクはシュートを打たないことが織り込み済みなのでワンタッチパスも効果なし。

>終了

この試合から今季DFで一番安定していたサニャを欠くことになりかなり不安でした。トゥレはもう完全にセンターの選手で、サイドでの小回りだったり持ち出しが危ういです。しかしこれで踏ん張れますかね。ディアビの愚かな行為でかなり疲れたのは間違いないですが、10人でひっくり返したという事実がこれが上回る効果となるでしょうか。後半開始15分無失点で運良く乗り切ったことが大きかったですし、ギャラスが怒りを結果に結びつけたのもよかったです。あのまま負けていたら、また何か言われたでしょう。ギャラスのテオに関する批判記事は無理矢理ですね。むしろ柔らかな印象。

しかし、ディアビはレギュラー選手が疲れた中必死で走っているのに、なぜ走らない?

アデバを入れてさすがに収り、MFをプレイしやすくさせていましたが、彼もシュートはグダグダ。ペルシも全部駄目。PKもGK見ないタイプは恐いですね。ペルシに余裕が戻ればいいんですがね。ウォルコットの折り返しは余裕あればワントラップしたんではないでしょうか。
ベントナーは悪くないと思ったのですが、ボールを上手く引き出せないとゴールが近くても代えられてしまいますね。

チェルシーをブリッジでまくった試合と同じすスコアでしたが、選手が0-2になっても心を折らなかったことに拍手です。正直、前半終了時点で優勝を諦めました。まだ厳しいですけど、ビッグマッチ連戦の前に論理的には不可能だと思えた試合をものに出来たのは、本当に大きいです。

追い詰められたとはいえ、4バックを崩したがらないヴェンゲルが、クリシーをDFに残しの3-4-2にしたのには、正直驚きました。



現在0-2

前半終了。勝てる気がしない。
同じ事繰り返してる。
それがガナやがな・・と言えばそやけど。
後半も展開が読めそうでもう寝よっかなーって気になる。
でも何かきっかけが生まれる事を期待して見ようかな・・・と。
なんやしらこの無性にイライラする気持ちを書かずには居られないってか見てる奴皆同じ気持ちやろな。
書きたい事山ほど有るけど誰がどうのこーので・・・って書きたくもないってかなんや・・・あーぁ。
さて後半見ますか。
-----------------
今が底だと思いたい。

赤紙出てクリシーまたかーで内容もんんんなのにうまい事PKもらってOGまで。しかもギャラスが点入れた。
クリシーのチョンボから調子狂ってここまで・・・が、今日の試合で運つーか流れが再び来そうな予感が。

クリシーのチョンボ(失点)に始まりクリシーのチョンボ(失点せずw)で終る。
流れが運が風向きが変わる試合やったと思いたい。

久々左サイドからの攻め、ミドルも出た。ペルシも外したし蹴ったw
次回ペルシに期待大。
流れは来る筈。(長文失礼)

--------
蛇足ですが私の言うクリシーのチョンボですが前半失点に繫がったプレーもチョンボっちゃチョンボなんですが後半に出た例のチョンボですw
お分かり頂けるかと思います。

奇跡が・・・

奇跡が、奇跡が起こりましたよ!!!

後半入って押し込まれたあたりから、この流れはきついけどこれひっくり返したら逆転優勝有り得んじゃね?とポジティブに考えて楽しむしか無いと思っ手見てた。

そしたら・・・( ゚д゚)ポカーン

勝った・・・

まさに奇跡!!

はじめまして!

前半終わった段階で投げやりになってましたがまさに奇跡が起きましたね!!!

まだ今シーズンも力を抜かずに観られそうですね

ただトゥーレはじめ...
守備は全然でしたよね..


まあ兎に角勝って何よりです!

リバプール*3に続いてユナイテッドと選手は大変ですが頑張って欲しいものです


いつも楽しく読ませてもらってるだけだったんですが興奮押さえきれずコメントしてしまいました!
では!

今日は、前半終ってさすがにいたたまれなくなって、見るのを止めようか、と思いましたが、思い直して見続けてよかったです、MOMはアルムニア、彼の3点目を防いだスーパーファインセーブが逆転につながりました。
しかし、前半の先制点が決まったときに感じたんですが、もうこれはアーセナルがどうのこうのというのではなく、純粋に運がないな、と思いました(もちろん、それで片付けてはいけないのは重々わかってはいるんですが)、ミドルスブラでもそうでしたが、こうも1チャンスをことごとく決まってしまうと、どんなチームでも厳しいでしょう。
ただ、後半に入り、運のなさも底をついたんじゃないでしょうか、決勝ゴールなんて、2回相手に当たってゴールですから、オウンゴールでしたが、今シーズン踏ん張っているセスクが決めたのはうれしかったですね。
10人だったので体力の消耗は激しいでしょうが、劇的な勝利を収めて、リバプールと戦えるのは望むべき最高の結果といえますね。

ただ、反省すべき点、ディアビ・・・、エブエガいらない候補に挙がっていますが、成長がいまいち見られないディアビも見切り時かな・・・と思ったりしています、ベントナー、・・・今日のプレー内容ではスタメンははるか彼方。
懸念すべき点、ファン・ペルシのシュート精度が日本代表レベル・・・、枠に飛ばない。
最後に希望・・・、ウォルコットグレート、もっと彼にボール集めてほしかった。

余談、アーセナルのサッカーは好きですし、若手を積極的に使う姿勢・方向性も指示しますが、ただ、チームに貢献したベテランには冷たすぎるような・・・、ベルカンプの時やピレスの時は、少々フロントの対応に辟易しました、たられば、を言っても仕方ないですが、今シーズンピレスがいれば・・・と思うシーン、特に最近感じずに入られませんでした・・・、ヴィジャレアルでCL出てきてほしいですね。
  • [2008/03/30 02:19]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

祝!勝利(但し薄氷)
内容は酷いものでしたが、久々の勝利なので素直に嬉しいです!
ただ、ディアビには猛省してほしいです。反省しろ!

どうもです。

家でぼーっと仕事しながらテレビを着けたら間違ってBSに入ってしまいました。うちはBSは見れるんですがまさかライブでやっているなんて・・・(笑)とは言っても最悪な前半12分頃からの観戦なので気分は最悪でしたが(笑)

一点目ってあれこそフレブ+サニャの右サイドに求めるところじゃないですかね?シンプル且つ当たり前な・・・。そしてアウトからニアに絞ってくるトップ。まぁテイラーはトップじゃないですがきれいにやられたと思います。

二点目は論外でしたね。ありゃクリシーが右足でクリアしとけば、って思います。最悪フレブがセーフティに行けば良かったかと。ギャラスとアルムニアは災難でしたがギャラスは自分で取り返したので良かった(笑)

ディアビーは痛いことしましたね。もちろんわざとだとは思いませんがエドゥアルドのことも含めて、ちょっと批判の集中するところになるんじゃないですか?実際彼がいてもいなくなっても、人数差を感じちゃった、むしろウォルコットとアデバヨールが入ってからは人数差を感じないくらいでしたしね(笑)しかも間違えてたら失礼しましたですが相手にちゃんと謝ってないですよね?

ウォルコットの突破からのシーンを含めてロビンは完調までは程遠そうですね。スリッピーなピッチも影響あるんでしょうか?今後は彼次第な気もします。あと、ウォルコット投入後は右SBエリアはトゥーレがケアしてましたが
、それだけでも大変そうなのにさらにオーバーラップしてウォルコットを追い越していたのはさすがですね、超人。今後はセンターをセンデロスで、右トゥーレで控えはサニャで良いんじゃないでしょうか?(笑)少なくともエブエとサニャよりかはウォルコット+トゥーレの方が良さそうな(笑)ん?もしかしたらトゥーレならエブエとも連携深く行けるんですかね???(笑)まぁとりあえず一点目の競り負け以外はトゥーレは良かったかと。守備のことはバタバタしているなぁ、位にしかよく分かりませんが。

逆転ゴールはオウンゴールと記録されましたがあれはまさしくセスクのゴールです(笑)クリシーも良いスルー出しましたね。前もあんなんあった気が・・・?フレブが後半目立たなかったのが残念。

久しぶりに長文失礼しました♪しかも完全素人目線です(笑)

やっと…

初コメです!今年入ってからずっとROMってたんですが、今日は嬉しくて書いてしまいました;
前半も少し期待できるような場面もありましたが、相手に詰められまくりで簡単にボール失ってましたね…でもアデがいないからロングボールじゃ前線までつながらないし…と思っていたらちゃんと後半出ましたね。得点はありませんでしたが、少しずつ動きが良くなってきている気もします。でも今日はウォルコットがサイドに開いてくれたので中が開いていい形ができたと思います。久しぶりにキレのある突破もありましたし…ペルシは…笑

初なのに長文すみませんでしたm(_ _)m

最高!!!!!!!!!
奇跡だ!!!!!!!

こんにちは!

かなり以前にコメントさせていただいたのですが最近はずっとロムさせていただいてました。
いつも沢山のニュースありがとうございます!

昨日のボルトン戦をLIVEで観戦してて興奮と感激のあまり試合後眠れなくなりました・・・
こんなことってあるんですね。
前半終了時にがくっと気持ちが折れてしまって観戦するのやめようかなって思ってしまったことを反省です。

勝てないことでヤングガナーズ、精神的な面をすごく指摘されていたので、今日の試合のスピリッツがこれからのハードスケジュールでの大きな自信になると思います。
肉体的な疲労は相当なものだと思いますが最終的には気持ちが勝利を呼ぶと思うので、本当にこの試合を気に昇り調子に再びなってくれると信じています!

三点目が決まったあとにベンチ向かって走っていくセスクの顔にじ~ん(涙)
サンシーロでの先制点をとった後も
あのセスクの半泣き顔でじ~~んとしたんですよね・・・

はじめまして。
毎日朝の通勤時間に楽しみに読ませていただいています。
この一勝は大きいですね。選手ともどもあきらめずに応援していきたいと思います。
なんか今回の試合は2シーズン前の4位争いが最終節の勝利と他会場の結果次第というときの盛り上がりと似ているものに感じました。まあ今回は結果的には凄く盛り上がりましたが苦境を自作してましたからね…。ただ2シーズン前の最終節はほんとにしびれる試合展開だったのを鮮明に覚えています。

これからシーズン終わりにむけて記事もコメントも多くなると思いますが記事の方、楽しみにしていますので頑張って下さい。

内容は良くないし、色々ありましたが、今回はともかく勝点3獲ったことを評価したいです。

試合の分岐点となったのは後半コーナーからのヘッドをセーブした辺りでしょうか。
そのプレーまで雨のせいか、ちょっと良くないかなぁ?と思っていましたが、あれはグッジョブ。

雨で重いピッチコンディションはアーセナル不利か、しかしこれでミドル打つ動機付けになるだろうと観てましたが、割と打ってたのはロビンでしたか。セスクもそうですが、スリッピーな時はグラウンダーで狙おうよ。
ロビンはボールが難しいのもありましたし、元から結構ふかしますが、まだキックの感覚が戻ってないんでしょうかねぇ。
PK(はコース甘くて恐かった)とはいえ、久しぶりの得点でそろそろ乗ってきて欲しいです。

そして問題の退場。
怪我の苦しみを知ってるだろうに、ディアビーはほんとやってくれました。
肉体的疲労もそうですが、選手いない、そしてフレブまた左に戻されるであろうというのが嫌な感じです。

上のコメントにも出てますが、クリシーは恐かった。
自陣深く押し込まれてるときに、何故一回外に膨らむのか。
しかも二点目の原因ともなったパス含め、悪い時間帯にやりすぎ。
これは直さないと上にいけないぞ。

最後にヴェンゲルやれば出来るじゃないか。
切ったカードそのものより、バックラインを削るという切り方が良かった。
私は後半頭からでもと考えてましたし、そうせざるを得ない状況下とは言え、メッセージは伝わりましたね。欲を言えば、アデバ完休させたかったですが、しょうがない。

前回コメントで気楽に、と言いましたが、勿論選手は諦めるべきじゃありません。
が、今までマンUという実力者に追われ、やはりしんどかったと思うので、もう開き直ってねと。
マンU、チェルシーも勝ち、状況は変わりませんが、今回の試合で諦めない気持ちは見せてもらいました。

>円高待望論さん

僕もフィオレンティーナはほとんど見てないので、どんな選手なのかよくわかりません。まあ彼の話は代理人が否定してますし、フラミニの契約延長次第って事もありそうです。ミランは落ちましたね、ここに来てウディネが復活してきました。ミラン相当やばいぞ・・・。

確かに移籍金の額に見合わない選手は多いですねぇ・・・。しかしいちいち最初から育成ばっかしてるわけにもいかないので、即戦力である程度早くフィットしてくれる選手もたまには獲ってきてもらわないとね。ベナルファはそう簡単にフィットしなさそうですけど。

現有戦力が明らかに足らないから補強の話が出てるんですよね。特に中盤サイド。そこでコストを気にしてたら、常勝チームを築くのはちょっと無理じゃないかと思います。

トータルではエブエとサニャは同じぐらいでしょうね。正反対とまではいかなくとも、結構対照的な2人なので、本来であれば使いようっていう事もあるんでしょうけどね。まあサイドバックとはいえ、バックラインを頻繁にいじるといい事ありませんが・・・。


>suouさん

今回、アデを出さないというのはちょっと無理だろうなと思ってましたが、60分から出場・・・あまり大きな効果は望めそうもないですね。でも彼は途中出場の方がいいという部分もあるのかも。

キャプテン気質なのはフラミニの方でしょうね。高い位置でボールを奪うのって、スタミナ使いますからね。その辺に疲れが影響してきてる感じです。ただボルトン戦はファン・ペルシやトゥーレのシュート意識が高く、いい感じで手数が減っていたように思えました。11人でこれができれば内容もよくなると思うんですが、次はどうなるか。

代表戦組んでるやつは何考えてるんでしょうね。毎年毎年・・・。やっぱ金儲けか。

僕も前世代のチームではピレスが一番好きなんですよね。WOWOW入ってないのでヴィジャレアルは見れないんですけど、ピレスはケガから復帰して以降、中心選手になってるって話は聞いてたので、僕も契約延長してくれて嬉しいというか、ホッとしています。今節では遂に2位まで浮上してきました、仰る通りCLでエミレーツに戻ってきてくれたら嬉しいですね。


>ホイさん

キャッシュで36万は惹かれますねぇ・・・まあ左メニューのあれは目安なんで、額を決めるのは僕ですけどね。ところで、買収して何か意味あるんでしょうかね(笑) そういうところもネタとしてあのブログパーツを貼り付けたわけなんですけどね(笑)


>quai44さん

正直ベントナーも結果を出しているわけではないし、やはりウォルコットにトップは早いので、アデが不甲斐ないプレーを繰り返してるといっても替える必要まではないと思うんですけどね。それ以前に疲れてる感が出てるし、気分的なリフレッシュも含め、僕ももっと早期に休ませるべきだと思いました。今回の60分の休息が後々役に立ってくれればいいのですが・・・。

ドキュメンタリー、いいですね。ボルトン戦でようやく、しかもこれだけ劇的な勝ち方をしただけに余計にドラマっぽく仕上がりますよ。これでもし優勝できたら、このボルトン戦はクライマックスとして大いに盛り上がりますしね。ドキュメンタリーやる以上は、やはりサクセスストーリーでないと(笑)


>さとさん

失点シーンは論外。ファン・ペルシを責めるのはちょっと酷かなって気がします。今の彼はとにかくプレーをするのでいっぱいいっぱいって感じですからね。それでも今後の事を考えて、使わざるを得ない。PKが今後効いてくればいいのですが・・・。

フレブは右になってちょっとマシだったと思うんですよね。コンディションにしてはコントロールも悪くなかったかと。ウィガン戦はひどかったですし・・・。セスクはダイレクトの使いどころをもっと考えないとダメですよね。引きつけるか、相手の逆をつかないとうまく通らないのに、単に狭いところに通そうとするだけではね。

トゥーレのサイドバックは随分印象変わってましたねぇ、小刻みにステップ踏んでまるでスピードが出てませんでしたが、あれはスリップ防止なんでしょうか。それ以前にボールが出た時の反応が遅かったですが・・・。でも何回かやればまた思い出しそうな感じもします。時間と共によくなっていった印象があったので。

10人で2点ビハインドをひっくり返したというのは、精神的には非常に大きいでしょうね。しかしそれ以上に疲労が来ると思います。ってわけでリヴァプール戦は不安・・・。

アデは今シーズンはもうダメですかね。得点の気配すらなくなってきてます。リヴァプール戦で何か魅せてくれるといいんですけどね。ファン・ペルシはもうちょっとかかりそう。今回はボルトンディフェンスのまずさもありましたが、ベントナーは先発させて途中でアデを入れるっていうのはかなり有効な感じがしますね。今までに何回か試してもよかったんじゃないかな。ベントナーにもっとチャンスを与える意味でも。

10人で2-0から逆転って、そうそうないですからね。1点返した時点で、75分までにもう1点決めればまだわからんと思って見てましたが、本当にやってしまうとは。これで後は肉体的に燃え尽きてない事を祈るのみです。

ヴェンゲルの3バックは初めて見た気がします。ウォルコットは絶対サイドバックやらされると思ってましたが、前にいるのを見てビックリでした。多分10人じゃなきゃやってなかったでしょうね。


>maetelさん

いくら何でもこう守備的に致命的なミスが続くのはよくないですね。この逆転劇でまた集中力を取り戻せればと思うんですが。特にクリシーね。

こうして見ると結構多いですね、前半で見るのやめようかと思った人。僕もその一人ですが、最後まで見てよかったですね。

チョンボはわかりますよ(笑) 誰もがまたかよと思ったはず。今回は失点せずに済んで本当助かりましたね。ゴールから距離が遠かったし。

後になって思うのは、カンポがCKをクリアミスしてギャラスがフリーで押し込んだ時点で、ボルトンにとって完全に逆風になってましたね。さながらブリティッシュウェザーそのもののような、ものすごい風向きの変化でした。PKはラッキーだったとは思いませんが、このギャラスのゴールと、サミュエルのオウンゴールはかなり運もありましたからね。風向きが変わるのはよくありますけど、あんな台風みたいな変化は初めて見た気がします。

ファン・ペルシにはそろそろ期待したいですね。撃ってればそのうち感覚戻ってくるでしょうし。でもとりあえず枠には飛ばさないとね・・・。


>pinkertonさん

>この流れはきついけどこれひっくり返したら逆転優勝有り得んじゃね?

僕も同じ事思ってました。正確にはディアビーが退場した時点でこう思ってて、2点目入れられた時点でもう終わったと思ったんですけどね。ギャラスのゴールでまた希望の光が・・・と思ったらあっという間に追い付き、あんな形で逆転とはね。pinkertonさんのように興奮した人は少なくないはず。僕もそうでしたよ、ミラン戦にも匹敵する興奮でした。何とかこれを次以降につなげたいですね。


>zensenさん

初めまして。今回はzensenさんのように興奮を抑えきれずって人は多いだろうなと思ってました(笑)

ここのところ守備は全体的にはいいと思ってたんですが、どうにも致命的なミスが多かったんですよね。今回もまさにそれで・・・トゥーレは久々で慣れないサイドバックながらそこそこやってたと思いますが、クリシーがひどかった。でもCB2人とアルムニアはいい仕事をしましたね。

疲労と、同じ相手が3連続っていう事でのモチベーションの低下は懸念されますね。そういう意味じゃ1stレグで下手に結果出さない方が却っていいかもしれませんね。しかしこの3連戦とユナイテッド戦、是が非でも勝ちたいものです。そうすればまた2冠の芽が・・・。


>サッカー小僧!さん

前半で投げそうになった人がここにも(笑) 実際に投げちゃった人はどれぐらいいるんですかね。

3点目、取られたかと思いましたよ。ボールがあさっての方向に飛んで何が起こったかと思ったら、アルムニアだったんですね。あそこで決められてたら本当に終わってましたね、大きい仕事をしましたね。

運は明らかになかったと思います。失点、退場、失点・・・流れが悪いととことん悪い事が重なるものかと思ったんですが、90分の中でこうも真っ逆さまに流れが変わるとはねぇ。マンガか映画かってレベルですね。セスクは最近あまりいい印象がないんですが、ここに来てようやく仕事をしましたね。ラッキーなオウンゴールではありましたが、流れと執念が生んだゴールでしょう。

消耗は激しいでしょうね。まだベントナー、ファン・ペルシ、エブエ、センデロス、ウォルコットといった辺りがフレッシュなのは救いですが。リヴァプールは勝ってましたが、どういう試合をしたんでしょうね。消極的に来てくれると助かるんですがね・・・。

ディアビーはチャンスが来たと思ったらケガで離脱とか今回のように退場でサスペンション、リズムができてきてもそれがいったんリセットされちゃうんで、この状況の中で成長してくっていうのは難しいと思うんですよね。ただあまりにケガが多いようだと、やはり戦力としては考えられなくなりますが。

ウォルコットにボールが来ないのは、彼にも原因があると思うんですよ。ポジション取りは正直下手ですからね。呼んでるだけではボールはもらえないわけで。切り札としては充分使えるんだという事は証明しましたが、先発するにはまだいろいろ足らないですね。

ベルカンプはそれでも受け入れてくれて、最後に自分の意思で引退してくれたんでいいんですが、ピレスの件は未だにひどかったなと思います。2年ぐらいいいだろと思いますよねぇ。そして今度はジウベルト・・・まあこっちは契約ではなくポジションの問題ですが。フロントではなく、問題はヴェンゲルにあるんですけどね。個人的には、ピレスが出て行ったのはもう2年前の事になるんで、今になってピレスがいたらとは考えない、というか想像できません。中盤で点が取れないという事実からは、確かにピレスが恋しくなるんですけど、それよりやはりロシツキー戻ってきてくれと思いますね。

ヴィジャレアルは2位浮上です、この調子ならCL出てきますよ。またCLでピレスが見れますね。ユニフォーム欲しいな(笑)

遅くなりましたが返信の続きを。

>kanchiさん

一時間10人だったので、内容を求める事はできないでしょうね。退場するまで、失点した時以外は悪くなかったと思うんですが・・・やっぱりチームの正確な調子を判断しようと思ったら、あのまま90分見たかったですね。

ディアビーは同じようなタックルで自分が大ケガしてるのにねぇ・・・。


>Henryさん

以前他の方から質問があった時に少し調べたんですが、BSは毎週1、2試合やってるようですね。ライブかどうかはその時によるようですが。しかし気付くの遅かったですね(笑)

ディアビーは守備の時間になるといつも消えますが、その上マークの受け渡しもできないようではね。それ以上に退場が論外でした。まあフレブもその時々によってやったりやらなかったりですが、逆サイドだったら先制ゴールのような事にはならなかったでしょうね。

クリシーの右脚は不安ですが、それ以前に判断がよくなかったですね。しかも最近多いときた。ディウフにもかなりやられてましたしねぇ、疲れてるんですかね。ギャラスに当たって失点してしまったのはもうしょうがなかったですけど、本当奪い返せてよかったですね。

エドゥアルドの事があってから、みんな厳しいタックルには敏感になってますからね、ディアビーは叩かれてもしょうがないと思います。少なくともあれ以来ディアビーのコメントは目にしてませんし、ヴェンゲルもテイラーと比べないでほしいとかわけわからん事言ってますね。今のところそれについてのメグソンのコメントも目にしてませんが。

仰る通り今後はロビンがどれだけ決められるかが重要になるでしょう。ピッチの影響もあったでしょうが、現状では余裕がなさすぎるように見えます。ボールを持つので精一杯といった感じで。トゥーレはケガをしてたお陰で、他の選手より疲労が軽い部分もあるでしょう。慣れてくればトゥーレをサイドバックにしてもいいのでしょうが、連携についてはあまり期待できないかと・・・。

セスクのシュートは相手に2回当たってますからね、記録上は文句なしにオウンゴールです(笑) 個人的にはシュートそのものについては不満です、最近セスクはいいところに飛び出してきても、正直すぎる上に弱すぎるシュートが多いですからね。もっとバシッと叩けんのかと。あのスルーパス出したのはクリシーでしたっけ?クロスはとにかく残念ですが、ロングボールは精度がいい印象がありますね。


>けらずんさん

初めまして。

アデはあの状況で、ボルトンディフェンスが混乱していたから動きがよく見えただけだと思うんですよね。途中から入ったのにほとんど動いてませんでしたし、僕はむしろリヴァプール戦が不安になりました。一時間の休養でも効いててくれればいいんですがね・・・。

最近はずっとパスで中を突破しようとばかりしてましたが、今回はミドルも多かったし、ちゃんとサイドを使えていたというのは大きいですね。あれでまたシーズン前半の感じを思い出しててくれればいいんですけどね。


>お気楽さん

まさに奇跡ですね。これ以上の逆転劇がどれくらいあったのか、興味が出てきますね。


>小巻さん

こちらこそコメントありがとうございます。

普通10人で2点差をひっくり返すなんてあり得ませんからねぇ・・・そりゃ前半で見るのやめたくもなります。

大体うまくいかなくなるとメンタルメンタル言われますが、確かに重要な要素ではあるんですけど、それだけで勝てるものじゃないですからね。むしろ問題の本質から目を背ける事になってしまってどうかと思うんですけど、この逆転勝利は確かにメンタルの影響は大きかったですね。普通はハーフタイムで投げやりにもなるものですし。後はこの疲労をメンタルでどこまでカバーできるかって事に尽きるでしょうね。

セスクはチームとして結果が出てないだけでなく、結構簡単なチャンスも外してましたからね。今回はオウンゴールだったとはいえ、逆転ゴールを呼び込んだ事は嬉しかったんでしょうね。リヴァプール戦ではジェラードとどちらが結果を出せるかにも注目が集まりますね。


>K-AZさん

初めまして。このブログ、更新時間遅いですからね(笑) 大体現地のニュースが打ち止めになるぐらいの時間を狙ってるんですけどね。

ここで負けてたら本当にシーズンが終わってましたからね。リーグ優勝は依然として非常に厳しいですが、CL共々最後まで戦ってもらいたいと思います。

確かにこのまま勝ち続け、ユナイテッド戦に勝利すれば、2シーズン前みたいな逆転劇もあり得ますね。前回かかってたのは4位、今回は優勝ですけどね。2年前はハイベリーの最後というものがあって、余計に感慨深いものがあると同時に、ハイベリーのラストをタイトルで飾れなかったなぁという後悔もありました。そろそろエミレーツにもタイトルをもたらしてもらわないとね。

応援ありがとうございます。今回のように返信が遅れる事もありますが、ミッドウィークに試合さえなければ何とかなると思ってます(笑) CLを勝ち上がっていくと、今月の試合数はものすごい事になるので、見る側も大変ですね。


>gerdさん

10人ですからね、内容の事を言うのは酷でしょう。むしろ11人だったらどんな内容で、どんな結果が出せていたかも興味のあるところですが、もう言ってもしょうがないですね。

アルムニアのセービングは大きかったですね、本当にあれが入っていたらよくて1点返して終わりだったでしょうし。そういう意味では、アルムニアが流れを変えたと言えるかな。

ロビンは常にインステップやインフロントで振り抜くので、あんまりグラウンダーは得意としてない印象です。っていうかあんまり見た事ないですね。それ以前に、本人はしっかりボールに当てる事でいっぱいいっぱいだった感じがします。逆にシュートがよかったのはトゥーレですね、こんなシュートうまかったっけ?と思ってしまいました。

そういやフレブはまた左に戻されますね、もしくはトップ下か。単体のパフォーマンスで言えば左よりトップ下の方がいいですけど、全体で見ると4-4-2の方がいろいろと好都合ですからねぇ・・・。ただヴェンゲルはまた4-5-1やりそうです。ロビン左で。

クリシーは自陣深くでやらかしたらやらかしたで、諦めてとっとと外に出してくれればまだマシなんですけどね。あそこから強引につなげようとするから厄介な事になります。自分についてもチームメイトについても、ボールコントロールにある程度自信を持ってるって事なのかもしれませんが。前々からこういう事はよくありますけど、何とかしちゃってましたからね。それができないって事は、調子が落ちてるのかなって感じもします。調子が悪いなら悪いなりのプレーが必要ですけどね。

3バックはやらないだろうと思ってましたが、10人だからか・・・実質的には1バックですね。おまけにギャラスまで上がっていってしまったり。CLを前に、あれだけの思い切りができたのはある意味よかったかもしれませんね。もし苦しい状況に追い込まれても、「あの時はうまくいったんだ」って事でまたやるかもしれませんし。苦しい状況にならない事が一番ですが(笑)

一部選手も言ってますが、こうなったらもう順位表を見ててもしょうがないですからね。自分達のプレーだけに集中していく事が必要でしょうね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/854-63c5bc54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。