スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラス:ユナイテッドは自信過剰 

ものすごく久々に負傷者リストを更新しました。ケガ人多すぎて誰がどうなってるのか把握できなくなってきてると思うので。私用のサニャと体調不良のアルムニアを入れると、12人も問題を抱えてる選手がいる事になります。チームの半分ですからね、どうしろと・・・。


Gallas slams 'arrogant' United - Sky Sports

ギャラスはユナイテッドの自信過剰な点が付け入る隙になると考えています。結構この指摘、当たってる気がします。

「彼らは経験豊富な選手を揃えた強いチームだ。でも彼らは自分達が強いと思いこみ過ぎる事がある。尊大過ぎるのさ。そうなると独りよがりになりがちで、マンチェスター・ユナイテッドが勝つのは難しくなると思うね。」

あとロナウドについて、特別難しい相手ではないと言っていますが、それはクリシーが抑えてくれたからだと思うんですよね。クリシーがいないとなると・・・。

「彼を相手にするのは簡単じゃなかったが、難しくもなかったよ。」

まあロナウドに関しては出てくるかはわかりません。ファギーはリヨン戦に備え、メンバーを落とす事を仄めかしてるので。


Eduardo - Wenger is incredible - Sky Sports

エドゥアルドのコメント。話題は主に3つで、イングリッシュフットボールについて、ヴェンゲルについて、そして下馬評を覆したチームについてです。

「イングリッシュフットボールがフィジカルだなんて事は誰もが知ってる、だからこそ僕はあのブラックバーン戦までハードワークをしてきたんだ。それでもまだタフだね。強くならないといけないし、ひるんじゃいけないけど、そういうやり方には何の疑問も持った事はないよ。」

「人生を充実させ、どんなチャンスでも逃すまいとすれば、仕掛けなければいけないんだ。僕はウェンブリーでの出来事(イングランド戦)から自信を掴んだのかもしれないけど、これ以上のプレッシャーは感じた事がないよ。」

「監督の理解がある事は助けになるね。彼のような人が僕を構想に入れていると言ってくれるなんて、信じられないよ。」

「ここに来た時は誰もティエリ・アンリが成し遂げた事を僕には期待してなかった。それどころか僕が聞いたのは、アンリがいなくなり、フレディ・リュングベリがいなくなり、僕達はトットナム・ホットスパーに抜かれて5位で終わるって事だった。みんなが僕達を5位にしていたけど、選手達はそうは思ってなかったって事さ。」


Wenger - No move for Essam Al-Hadary - Arsenal.com

ヴェンゲルはエジプト代表GK、エッサム・アル-ハダリの獲得を否定しました。確かANCでベストイレブンに選ばれてたキーパーですね。「そのエジプト人キーパーには興味はない」との事です。さすがに36歳では・・・プームと同じ事になるだけですね。


Usmanov nets more Arsenal shares - BBC Sport

最近大人しくしてたと思ったら、久々に出てきました。臼です。何でもアーセナルの株を25パーセントまで買い増したそうです。



今日ものすごくスカパーの調子が悪いです。どうもチューナーに問題があるような・・・。昨日は普通で、今日起きたらおかしくなってたので、また前にも同じような事があったので、しばらく様子見。CL試聴に影響が出るようならさっさと対策しないといけませんね。


ユナイテッド戦は4-0完敗。いくら何でもこれはない。前半だけで3-0、後半開始早々にエブエ一発退場で\(^o^)/ エブエふざけんな。ANCで長期間留守にしてて、復帰戦で一発退場とか、幼稚にも程がある。自身3試合出場停止、これだけケガ人が多くて、ミッドウィークに大一番が控える中、後半ほぼまるまる10人でプレーするハメになり、チームに余計な疲労まで与えやがって。やっぱりコイツはダメだ、もうミランでもどこでもいいから好きなところに行ってくれ。

あ?っと忘れてました。選手の出場状況なのですが、微妙とされていた4人はいずれもベンチスタート、アデバヨール、フラミニ、センデロスが残り20分で登場しています。つまりクリシーは出場せず。アウトになったのはエドゥアルド、フレブ、セスクでした。エブエ退場時の交代はなし。なので10人なのにストライカーとCBが3人ずつという状況になっており、フォーメーションがどうなっていたのかはまるでわかりません。
スポンサーサイト

コメント

これで特にフラミニ、両サイドBのクリシーとサニャの三名が同時に欠けると、動脈を切られた状態に陥ってしまうことが再々再確認できたほど重傷と云える内容でした。

もうほんとにエブエはいらない!

でも少ない方が意地でも守りに集中できるかもしれない!

リーグ王者に成りたいなら、これ以上失点を許すな!

諦めることなく潔く負けてみろ!

あれっ、ほんとにまぁげえ~だぁ!

相手の勢いに唯々圧倒されるばかりの
FAカップ敗戦となってしまいましたね。

でも、もう少し気持ちいい負けっぷりだと良かったンですがね。

何かデパートで迷子になったことに気付いてない子供が玩具に夢中で、誰も観てない好きにちょっくら盗んじゃったら、見付かっちゃってトイギャラス!? もうほいとってとらオレ!ごべんとなー。

そうこうしてると「小サニャ迷子のお知らせです!バカリクリ市-からお越しのアルセーヌさま~~」…っと訳の判らない気分になっって来たんでこの辺で失礼します。

はい!さっそく気持ち切り替え宜しく頼んだヨ~ンだ!

ヤンガナたちの勝利への「火種」はまだ消えてないなとも感じました。

見事に負けましたね…でも正直FAカップはどうでもいいです。それより心配なのはサニャとクリシーがミラン戦に間に合うかどうかですね。ロシツキーも間に合わないんでしょうかね?厳しい状況だけどホームのミラン戦は絶対に落とせないので…頼むから何人かは戻ってきて欲しいですね。
最後にエブエだけは本気でウンザリです。よそでは評価高いらしいんで移籍して下さい。

やすまさへ


自信過剰はガナーズだな

心配です

ご無沙汰してます。
マンU戦、ヒドい結果・内容でしたね。
スタメン見て「まず勝てないな」と思いましたが、あそこまで大敗するとは…。

両SBの出来の悪さには残念の一言です、両者ともトップでやるには程遠いですな。
エブエは論外。
正直、罰金・リザーブ行きで良いです。

心配なのはシーズン序盤の辛抱強さがなくなってるように思えること。
特に大一番で先制されると「キレて」しまうように感じます。
若さの危険な面が現れてます、ボスにしっかり立て直し策を期待してます、選手いないけど…リザーブに救世主はいないのか?!

いやぁ、観れなくて良かった。誰かさんが教えてくれてたところで観てみようとしたんだけど、上手くいかなくて。あれはライブでしか見れないのだったのだろうか。
しかし自分的にはスパーズ云々あるけれども一番負けてムカつくのがマンUなので悔しすぎ。CCのスパーズ戦の時もイライラしたけど倍は悔しいですね。
マンUもハイライトで見る限りはメンバーを落としてたみたいだけど、ウチと比べて何が違うかというとやはりディフェンスの層の厚さだろうなぁと・・ウチのディフェンスはレギュラー以外はプロには見れない感じがたまにあるような連中ばっかりのような気がする。トラオレはこれから伸びそうだなぁと感じを受けるけれども、ホイトはダメじゃないか?たまに観るとポジショニングが悪いしマンツーマンは常に一杯一杯だし、ローンに出すならホイトだろと。あんな単純なキックフェイントにジャンプしてまで引っ掛かるなよ、素人並みじゃないか!
しかし中で競っていたギャラスも軽いよなぁ。自分が見たハイライトだと一つもアーセナルの良いとこが観れなかったので一つも良い事を書けないのが寂しい。
無理やり書くとするなら、こんなに大敗したからリーグ戦では、やりかえしてくれそうな気がするぞ!ぐらいかな。期待しよっと。
でも他会場の結果を見てみるとウチよりひどいとこがありますなぁ。ラファはもうクビでしょ。嫌いじゃないけど、つくづくリバプールファンじゃなくて良かったと思います。

負けましたね・・・散々たる結果での大敗・・・悔しいですが、この悔しさをバネにミランを蹴散らして欲しいです。
セードルフのコメントなんて、なめてるとしか思えないものですからね。
マンUへのリベンジは、リーグ戦に期待ですね。
相変わらず怪我人が心配ですけど・・・

一番恐れていた負け方になってしまったような気がしますね・・・、4-0、惨敗ではありますが、でも負けた事は仕方ないにしても、中途半端にギャラスやセスク、フレブを使って負けた事が一番痛い・・・。
さらには、エブエのおかげで、余計な疲労及び、怪我の心配までしないといけません、水曜日までにどれほど、回復できるのか?

ミラン戦、肉体的にもそうですが、精神的にもきつい戦いになりそうです。
スパーズ戦の後は見事立ち直りましたが、今度はミラン、ここでマンU戦の敗戦を払拭できるか、ミラン相手にアーセナルのサッカーを見せ付け勝利し、再び自分たちの存在を示す事が出来るのか、今シーズンを決めるといってもいいんじゃないでしょうか。
厳しい状態ですが、ここで悲観的になっても仕方ありませんので、マンU戦で味わった屈辱を、憤りを、選手たちがミラン相手にぶつけてくれることを信じたいですね。
  • [2008/02/18 01:21]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

残念ながら、

言い訳のできない結果ですね。

怪我人の多さも、疲労も、FAカップだということも、相手がユナイテッドだということも、あの点差で負けた理由にはならないと思います。

勝ちにいっているのか、それとも温存しときたいのか、実力試しなのか、結局何もはっきりとはせず、そんなモチベーションの中途半端さがしっかり結果に出たのかな、と。

一人二人気の抜けているくらいならまだしも、チーム全員がそうならプロとしては問題だと思います。サポーターのことを思えば、そんな簡単に棄てていい試合なんかそうはないわけで。

せめて勝つ意欲だけでも見せてほしかったです。見えなかったのは僕だけなのでしょうか。
一体何故2点目がはいった時、多くのプレーヤーが肩を落としてしまったのか。

ある意味そういう後ろ向きなチームのメンタルが、閉鎖的な状況が、エブエの行為を生んだとも言えると思います。別に彼を擁護するつもりはないですが。


個人的には、しょうがない結果とは考えません。スパーズ戦に続き、今シーズン2戦目。もっとあるべき姿勢があったはず。



と、ここまでが僕の思うところです。

なにか一気に不安になりましたが、ミラン戦では是非そんな僕の感情を杞憂に終わらせてやってほしいですね。




りくさんはいかがお考えでしょうか。
では。

>quai44さん

いや仰る通りですね。フラミニ、クリシー、サニャに代わって出た選手はいずれも褒められた出来ではありませんでした。トラオレについては僕はそう悲観してませんが・・・。

今回10人になる必要は全くなかったですよ。3-0で負けてるのに守りに集中してもしょうがないですし、終わった試合なのに残った連中は無駄に走らされる事になり、チームを無駄に疲れさせてしまいました。後半はよく1失点で抑えたと思いますけどね、メンバー交代の直後に失点するパターンが多いのは何故だろう。

すみません、もうどうツッコんでいいのかわかりませんが(笑)、僕も気持ちの切り替えを望みます。ヴェンゲルがあらかじめ捨てるつもりだったんならいいんですけどねぇ。そうだとしたら一部の選手が荒れてたのが不可解ですが、まあ試合をやってりゃ自然と気持ちが高ぶる事もあるでしょうし。


>ASHさん

サニャは多分戻ってこないとヴェンゲルは言ってます。クリシーはベンチには入ってたので、この後何もなければ出られるはずです。他の選手についてはわかりません、ロシツキーは戻ってきても、故障明けではあまり期待はできないと思いますね。エブエ、本当うんざりですが、このまま誰もケガ人が戻ってこないと、彼に頼らざるを得ません。ホイトがあれだけガッカリな出来だと余計に・・・。


>ザマスさん

アーセナルとして自信過剰だというのは同意しかねます。ギャラス個人に関してはそうでしょうね。今回の事だけでなく、これまでのコメントや態度を見る限り・・・。


>シャーロックさん

いやいつこれがベストメンバーになってもおかしくないメンバーだったと思いますよ。ジウベルトは昨シーズンまで要だった選手ですし、エブエはANCに行くまでレギュラー。2トップがエドゥアルドとベントナーになる事もあるでしょうし、両SBにしても、あり得ない話じゃないですからね。それでこの内容、この結果では先行き思いやられますね。

僕はこの試合、一部の選手を除いてはよく耐えたと思います。特にセスクが暴れませんでしたしね。ルーニーがボールを弄んでるのを見て、お前はセスクかと思ったぐらいです。そもそもあれだけサイドを崩されると、全体としてどれだけ集中してようが失点を防ぐ事は難しいですからね。ホイトがあれだけやられた時点で負けって事でしょう。


>初心者さん

大体ネット観戦できるところはライブになりますね。再放送があるところもありますけど。

僕はカーリングカップの方が・・・いややっぱ同じぐらいかな。個人的には今シーズンはカーリングカップ>FAカップなんですけど、やっぱりユナイテッド相手に負けるのは癪ですし、それも4-0となるとねぇ。

ユナイテッドがディフェンスの層が厚いっていうのはないと思います。むしろ一番層が薄いところかと。今回出てたメンバーはリオ、ヴィディッチ、エヴラ、ブラウンとフルでしたし、CBもSBも控えにはあんまりパッとしない選手ばかりですからね。もうずっとネヴィルが離脱してる事もありますが。

とはいえアーセナルが言えた事じゃないのは事実ですね。トラオレはいいと思うんですよ。初期のクリシーを見てるみたいなもんですし、彼には期待してます。しかしホイト・・・見る度に悪化してる感じがします。密着しててもナニを抑えられないのに、あらかじめ絞って離しておくとかどういう事かと。しかもその後全然詰めていかないんですよね。ナニにしてみればフリーも同然。詰めたところでどうせかわされるし。ギャラスも軽かったと思います。最近特にCBとしてのパフォーマンスには不満ですね。センデロスに負けてますもん。

実はこの試合、立ち上がりはそんなに悪くなかったんですよね。そこそこパスも回ってましたし。でもジウベルトのところが不安だなぁと思ってたら、案の定段々とつながらなくなってきましたね。で押し込まれてやられる一方と。後半はエブエ退場で為す術なしです。

リーグ戦でどうなのかは、ケガ人次第と言いたいところですが、フラミニと両SBが揃ってれば大丈夫なのか?そういう問題なのか?って疑問は持たざるを得ません。多分そういう問題なんでしょうけど、だとするとやはり選手層が薄いって事になりますね。せめてディアラが残ってればね・・・。

そういやリヴァプールは下位ディビジョンの相手に逆転負け食らってましたね。でもあいつら、この後インテルに勝っちゃったりするから侮れないんですよね。それにラファをクビにして次どうするんだという問題がありますし・・・。やっぱりモウリーニョ?


>laylaさん

ギャラスが心配です。一番気持ちを切り替えてチームをまとめなきゃいけない人が、キレちゃってましたからね。それでも他の連中が勝手に切り替えてってパターンがあればいいんですけどね。

大体アーセナルに対する懐疑的な見方っていうのは経験がない、経験がないって事ばっかですけど、CLも充分経験してワールドカップにも出てる選手ばっかですからね。そういやセードルフはセスクがガットゥーゾ相手に苦しむって言ってますが、マンマークしてくるつもりなんだろうか。その方が右サイドが攻め放題でありがたいかも。

2ヶ月後にどういう趨勢になってるのかわかりませんけど、リーグ戦でユナイテッドにリベンジできれば優勝は堅そうですね。ケガ人は本当心配ですけど・・・。


>サッカー小僧!さん

まだ若手を使ってこの結果ならいいんですけどね、一応今組めるベストメンバーでこれですからねぇ・・・。一応セスク、フレブは途中で下げたんで、多少はマシかもしれませんが、やはり疲労は気になりますね。ミランの方もかなりしんどいかとは思いますが。

多分リーグでこの結果だったら相当堪えたんじゃないかと思うんですが、カップ戦ならまだ気持ちの切り替えはスムーズにいくんじゃないかと期待してます。正念場なのは間違いないですね。引き分け、とりわけ点が入っての引き分けは相手の勝利に等しいですし、勝たなければならない、このプレッシャーにいかに打ち勝つか。僕はホームに戻れば何だかんだでやってくれるんじゃないかと思いますが、ケガ人次第な面も大きいですね。


>Revoさん

う~ん個人的に興味深いところは、もしサニャが試合に出てたらどうだっただろうって事ですね。せいぜい1-0か2-0、それぐらいだったじゃないでしょうか。それぐらいホイトの存在感?は圧倒的でした。ただ勝つのかセーブするのか、選手がしっかり理解していたのかどうかは僕にもわかりませんでした。そんな事も感じる間もないまま2-0にされてしまいましたし、それでほぼ試合は終わりました。

少なくとも、僕にはチーム全体が気落ちしてしまったようには見えないんですよね。むしろもう負け試合なんだから、そこまで動かなくていいよと思いました。特に途中から入ってきたアデバヨールやフラミニには。

エブエの行為で一つきっかけになったのが、エドゥアルドがカードをもらったシーンかなと思いました。彼、顔には出ないんですけど、あのタックルは明らかにイライラしてましたし。それでああマズイなと思ってたら、案の定エブエが・・・と。でもまあそういう意味でキレてたのは、エドゥアルドとエブエの他にはギャラスぐらいじゃないですかね。両SBはさすがに経験不足が響いたか、終始混乱していた印象はありましたけど。

僕はむしろ、捨て試合なら始めから思いっきり捨てろと思うのですよね。中途半端に捨ててませんよーってポーズを取られるのが一番嫌いです。そりゃこれだけたくさん試合があるのだから何もかもっていうのは不可能ですし、欲張らない事も必要だと思いますね。ミランは憎らしいぐらいそういう切り替えがうまいチームですが、さすがにあそこまでいくと見ている側にとっては興ざめな部分もあるものの、やはり見習って欲しいなと思いますね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/820-d9427f5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。