スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルムニア負傷でレーマンにチャンス 

Almunia and Gilberto drop out of Manchester City game - Arsenal.com

何とアルムニアがケガをしてしまい、シティ戦に出られなくなってしまいました。親指を痛めたそうです。またジウベルトが肩こりがひどいんだか何だかよくわかりませんが、こちらも出られないとの事。ヴェンゲルの話。

「マヌエル・アルムニアは出られない。親指をひねってしまったんだ。今日のトレーニングでね。一週間だけで治るだろうが、明日はイェンス・レーマンが戻る。彼にとってはいいプレーをして、勝利と共に復帰するチャンスだろう。ジウベルトもダメだ。肩こりでね。」

「そろそろアフリカネーションズカップは終わって欲しいね。デニウソンとジウベルトが離脱してしまって、中盤がいない。明日は出せる選手が14人しかいないよ。」

補強もせずにメリダとランドールを出したのはあんただろうが。どのみちこのポジションに補強は必要ないですが。もうみんな忘れてますけどディアビーはCMFですし、セスクとフラミニに何かあれば、ウォルコットを出してディアビーを真ん中で使えば済むはず。それよりレーマンはどうなんですかね。もしいいプレーをしたら、その後はどうするんですかね。個人的にはアルムニアが何かやらかさない限り、アルムニアで続けて欲しいですけど。GKがそう頻繁に変わるのは困ります。


Wenger - How I avoided transfer temptation - Arsenal.com

ヴェンゲルはこの冬は本当に補強をするつもりがなかったんだと話しています。そして今日選手が足りないと言ってるわけです。

「獲れそうな選手が一人思い浮かんだんだ。エージェントがいつも電話してくるから、たくさん電話はあった。特に最後の4、5日間はね。だがいい話はなかった。移籍市場が開いた時、"いろんな事が起こるだろうな"と思っても、最終的に何が起こったかを見てみると・・・別にそうでもない、そう言える。」

「何度電話をもらったかは数えてない、日にもよるしね。10、20、30にもなるんだ。一人の選手に熱心になっていれば、同じエージェントから一日に10回も電話する事になるんだ。」

「今シーズンはこれまでにないほど少ない数の電話だったと言わなければならない。全く補強をしたくないという心境だったし、売りたくもなかった。唯一あった問題がディアラで、その話は早くに解決した。」

「自分が安定を保つため、クラブを破産させないという責任を持つためにも、クラブがいい経営状態にある事がとても重要だと思う。ここに出てきてクラブはもう本当にいっぱいいっぱいだなんて、言いたくないからね。」

「仕事のクオリティ次第という事だ。それに関して、監督達は充分な名声を得られていないと思うね。」

ベニテスの事?


Richards ready to commit - Sky Sports

明日対戦するシティのDF、マイカ・リチャーズは間違いなく新契約にサインするとの事。彼についてのヴェンゲルの評価は以下。

「もちろん彼の事はチェックしている。だがそういうビッグゲームを前に、影を落とすような事はしたくないんだ。」

「それでも彼はイングランドの興味深い有望株の一人だよ。昨シーズンは本当に素晴らしいプレーをした。最初はライトバックとしてやっていたが、あれだけ早くセンターバックに適応し、これほどよくやっているというのには驚いたね。」

マイカは今19歳、これで5、6年ぐらいの契約をするとしたら、多分もう獲る機会はないんじゃないかなって気がします。その頃にはもっと若い選手にヴェンゲルの目が行ってるんじゃないですかね。一つ例外的なのは、マイカがセンターバックもできるって事でしょうか。トゥーレやセンデロスの例があるにしろ、ヴェンゲルはセンターバックとキーパーには経験を求める傾向がありますからね。


Wenger - Golden Boot not linked to title glory - Arsenal.com

現在得点王争いをロナウドとアデバヨールが激しく繰り広げてますが、ヴェンゲルはアデバヨールが得点王になったところで、チームが優勝できる保証はないとしています。

「得点王になった者がタイトルを左右するわけではないからね。得点王とタイトルの間に、相関を見出した事はこれまでにない。むしろ悪い関係が見つかる事もあった。得点王を擁するチームが、必ずしも優勝するわけではないという例はいくつでも挙げられる。」

「彼がゴールを決める事だけに集中し出したら、誰がそのツケを払うんだね?大抵はチームだ。その例もいくつもある。」

実際アデバヨールはゴールを決める事に集中してるって最近よく言ってますけどね。ただチームへの貢献という面が全く疎かになってないので、全然それで問題ないわけですね。彼の運動量は驚異的です。


Wenger - Adebayor is best in Premier League - Arsenal.com

ただアデバヨールに対し、ヴェンゲルは賞賛の言葉を惜しみません。

「アデバヨールは今のプレミアリーグで最高のストライカーだ。運動量があるし、足は速いし、恐れを知らない、勇敢な選手だ。私はそれはファンタスティックなクオリティだと思っている。イングランドにあっては特にそうだ。」

「タッチに関しては充分な評価をもらっていないね。いい脚を持っている、速いんだ。完璧なストライカーだよ。オフサイドにかかる事もあり、走り出しのタイミングはまだ向上の余地がある。それを覚えれば、毎シーズンもう10ゴールは取れるね。」

「ドレッシングルームでは強烈な個性を持っているし、また勝者だ。キャリアのスタート時には過ちも犯したが、気楽に生きるのとはまた別の道があるという事をここで知ったんだよ。」

「彼は勝てる、勝者になれる、そういう匂いがするね。トップクラスのフットボールプレーヤー達による大きな世界で生きる資格があるんだと気付いた時、彼は変わった。そして今では別の野獣になっている。主に精神的な部分でね。多少時間を無駄にしてしまったという事に気付いたわけで、彼にとっては真剣になる時だったんだよ。」


Clichy to impress France - Sky Sports

初の代表招集を受けたクリシーのコメントです。随分感激してますね。

「当然ビッグサプライズだよ、何度かそういう話を聞いたとはいってもね。前回の招集にはものすごく注意を払った。これを知ったのは、トレーニングの後だ。姉(妹?)から連絡を受けてね。楽しみと、感動と、誇りが入り混じっていたよ。」

「この数年の頑張りがようやく実を結んだんだね。いつも僕を信頼してくれたアーセン・ヴェンゲルにも感謝したい。彼の世話になっている事は多いし、恩返ししたいね。」

「これでチームに参加して、青いユニフォームを身にまとい、スペイン戦かコンゴ戦に出場したいね。多分リザーブの方(コンゴ戦)に出る事になるだろう、それが普通だ。」

「何にしても素晴らしい報いになったし、代表監督に僕にはチームの一員になる資格があるんだって見せるチャンスだね。ついに夢が叶ったんだ。これからは長く定着したいと思うよ。」

スポーツナビに招集に当たってのドメネクのコメントが載ってるんですが、「私が何か言えば反論され、多くの“物知りたち”に解説されるに決まっている。まったく疲れるよ。」って、だったら辞めろ。今すぐ辞めろ。


Cesc hits out at Becks axe - Sky Sports

一方でアーセナルの練習に参加してフィットネスを整えていたベッカムですが、落選してしまいました。ギャラクシーへの移籍が決まってから、再びベッカムを活用し、レアルを優勝に導いたのは他ならぬカペッロなんですがねぇ。試合勘とかそういうところを考慮したんでしょうけど、このベッカムの選考漏れについて、セスクが残念だと話しています。

「もちろん残念だ。彼はもう一ヶ月も僕達とトレーニングしてたのに。がんばってたし、残念だよ。」

「もう少し敬意というものがあっていいと思うし、100キャップの名誉は彼に与えられるべきなんだ。多くの選手が達成できるような事じゃない、だから少し残念だね。」

個人的には今回ダメでも、またそのうち機会があるんじゃないかと思ってるんですけどね。ベッカムは代表引退する気がもしないのであれば、100キャップという目先の数字より、ユーロ・・・は出れなかったけど、ワールドカップ予選を戦う事を考えた方がいいんじゃないかって気がします。


Wenger - We were close to signing Ronaldo - Arsenal.com

今となっては凄まじくどうでもいい話なんで詳細は訳しませんが、ヴェンゲルはスポルティング時代、ロナウドを獲得寸前まで行ったんだと話しています。ただケイロスがいたユナイテッドに持ってかれてしまったと。これ以上の詳しい話はいつか、だそうです。ロナウドがアーセナルに来てたら、今とは全然違う選手になってたでしょうね・・・。
スポンサーサイト

コメント

アルムニアまで離脱だなんて痛いですね・・・
まぁレーマンがダメだなんて言えませんが、ヒヤヒヤさせる場面が多いのがちょっと不安です。
クリシーの初召集はとても、嬉しいですね!!
でもフランスってSBはイイ選手が揃ってませんでしたか?
その辺が気掛かりです。
ベッカムは漏れてしまったんですね。
3ヵ月も試合してないのは、カペッロにとってちょっと不安なのかなって感じました。
まだチャンスもあるわけですし、こんなんで腐る人間じゃないので頑張って欲しいですね。
そういえば、ヴェンゲルって昔カカーも目を付けてましたよね。たしか、フィジカルが足りないってことでスルーしたらしいんですが、今やバロンドーラーですよね。笑
前回の陸さんのコメントに対してなんですが、ちゃんと試合結果・ゴールを決めた選手・決めるまでの一連の流れ等はチェックするようにしていて、その上で陸さんのブログを見させていただいて、より深い内容を確かめるって感じですので、ちゃんと陸さんが書かれていることは伝わってますよ!!

アデバヨールとロナウドが得点王争いなんてホント予想外です。ドログバかトーレスだと予想してました。皆さん厳しいですが、自分はトーレスかってます。中二階のクラブには十分すぎるエースだと思うんですけど。

アーセナルクラスのチームになればそれだけゴールチャンスも多いわけで、エースともなれば最低20は必要でしょう。それがロビンだと思ってたんですが、アデバか。。。
私なんかまだ、アンリを超えるな、と思ってしまいます。いい加減切り替えなきゃいけないんでしょうけどね。
ロナウドなんか死ねばいいのにって願ってますけど、マンUじゃなかったらどう思ってたでしょう。始めからガナーズにいれば、アイドルだったかもしれませんね。ネタ男ですし。でもルーニーの方が欲しかったかな。

ギャラスがあと2年はいけるだろうから、リチャーズはその後丁度いいんじゃないですか。今獲ってきても控えでしょうから、経験を積ませてから。才能と忠誠心を考慮すれば出し惜しみすべき選手ではないと思います。
センデロスにも未練があるんですけど、最近調子いいですしね。

レーマンですか。

指かよ…

アルムニア指やっちゃいましたか…
陸さんもおっしゃるように、これでレーマンが返り咲きとかしたら酷いですよね…
でも2~3年前からアルムニアの出場機会がふえてることなどを考えれば、レーマンの返り咲きはほぼ無いように思いますが…そうなることを期待してます。
クリシーの件は直接見たわけではないのですが、ベッカムのサイト(ブログかな?)にのってたらしいです。
なんでもアーセナル参加中にベッカムとセスクがプレースキックの練習をしていたら、ヴェンゲルが左利きの選手も練習しなさい的な事を言って、クリシーとランドール(ギルバートかも?)が呼ばれて、4人でやったみたいです。
アーセナルってプレースキッカーいない感じがあるからですかね~セスクのCKもカーブじゃなくてバックスピン系ですし、ロシツキも最近蹴ってないから…
マンチェスター主力できますかね…その場合、レーマンには申し訳ないけどFAはカットでいいですね…
マンチェスターは確かにCLとPL優勝狙ってくると思いますし、FAも少なからず狙ってますね…ここまで来たら。
まぁアーセナルもミラン倒せば一気に近付きますけど~
個人的には今日のシティズンズ戦がANCで抜けた選手がどれ程痛いか分かる試合になると思っています…
今のシティの調子だと分からないですが、腐ってもエリクソンですから↓
今日は踏ん張りどころです…
 
それでも僕はスパーズに期待したいですね(笑)
ベルバトフがどうしても入る病になることを信じます(笑)

遅ればせながらリーグのニューカッスル戦を見ました。
陸さんお仰られている通り、アデバヨールはかなり仕掛けてました。
ちゃんと相手に脅威になっているのが、見てて嬉しいですね。
やはり責任感…というか立場って重要だなと実感させられます。

そしてディアビーの玉離れが悪かったです。
ただ、アーセナルの中盤でミドルシュートの意識があるのって、
フラミニとディアビーくらいなんですよね。
その他のレギュラー陣は崩すことに拘り過ぎです。
まぁそれが今のアーセナルなんで、そこを言ったらお終いなんですが…
ディアビーは、何かきっかけがあれば化ける気がします。

ドメネクのサッカーは守備重視ですからね…
そういう意味で、やはりアビダルがお気に入りなのもしれません。
僕はアビダルの左サイドバックをちゃんと見たことがないので、
なんとも言えませんが。
…と言ってる間に、クリシーが選ばれたみたいですね (笑)
チームのコンセプトによると思いますが、
代表でも同じようなクオリティを発揮して欲しいです。

ちっ!最後、スパーズ追い付かれる気がしました。セットプレイの弱さはうちもビックリなレベルです。ユナイテッドとチェルシーにポイント差つけるなら今週だと思っていましたが、うまくそうなりました。
アデバヨ-ル様様ですが、あとは後ろからのスルーパスをしっかりシュートできるようになれば、ほぼ完璧です。

サニャが目立ってましたね。レーマンはやや飛び出しが遅い場面が気になった位です。
あと回線不良の対応は相変わらず不自然。再放送を考慮しているんでしょうが、それは放送側の問題で、せめて試合終了後に一言あってもいいと思いますね。

いまさらながら・・・

あけましておめでとうございます。ってかもう2月ですね、今年初コメントです(笑)

1月に入ってから我が家のPCが壊れまして修理に約3週間かかってしまう始末。今年も思いやられます。

復活して早々に今日のシティ戦を見ました。アデバヨールはほんとにすごい運動量ですね。昨シーズンの左に張った真似事みたいなプレーが嘘のようです。最後も倒されてからもゴール前に顔を出しての得点ですから、運動量の勝利を感じました。今日のロナウドは無得点だったので得点王争いも白熱してきて楽しみです。

エドゥアルドの華麗ななバイシクル?も良かったです、けど今日はあれくらいしか見せ場がなかったような・・・。
ディアビーも良くやっていたとは思いますがなんだか流れが止めてしまっているような印象があります。本人の言うようにセンターでプレーさせてあげたいですね。まぁ今は無理でしょうけど。
セスクは何本かいいシュートがあったので出来たら決めてほしかったです。

個人的にはセンデロスが攻めあがったシーンに興奮しました。あわよくばあのまま点とってしまえ!と。後半最初くらいのCKでギャラスに煽られてなんかエドゥアルドに叫んでましたね、あれは聞き取れましたか?なんとなく気になってしまって・・・。

何はともあれ首位奪還!めでたい♪

そしてスパーズにはがっかりです。

お久しぶりです。

首位返り咲きですね。スパーズが珍しく大仕事をやってくれました。笑
追い付かれたとはいえ。

むしろ「らしく」勝ち点をもぎ取ったユナイテッドを讃えるべきなのでしょうか。


何にしても、スタメンを3人失って、いやロビンを忘れてました、4人欠いての単独首位。
まだまだ気の抜けない試合は続き、優勝争いは長引く様相ですが、また一つタイトルへの期待が膨らみました。


では。

久しぶりに、ライブで見るには一番助かる時間帯でやってくれました(笑)、試合も、まぁ安心して見れる流れでしたね、ただ、とどめ3点目、もうちょっと早めにほしいところですが・・・、やっぱ1点差というのは怖いですからね。

カップ戦は見れないので、どうだったのかはわからないんですが、エドゥアルドが、ゴール決めて、初めてちょっとにこやかにしている感じが見受けられました、もちろん映像に映っている範囲での話なので、それ以外では喜んでいるでしょうし、自分が見過ごしていただけかもしれませんが、でもいい傾向ですね、しかし、彼は本当に胸トラップからのシュートが上手いですね。

MVPはもちろん、アデバヨール、文句なしです、次点はエドゥアルド、後はサニャでしょうか、セスクは、やっぱちょっとパスミス見受けられますが、まぁ12月1月の過密日程の頃よりはましでしょうかね、ミラン戦までに調子を上げてほしいところです。
ありがたいことに、マンU、チェルシーともにこけましたので、連勝続けて、プレッシャーをかけ続けておきたいですね。
  • [2008/02/03 09:49]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

執念

↑でも書いておられますが回線不良の際の放送側の対応は最悪ですな。画面表示だけで一言の説明・謝罪もナシ。オープニングからズレてたし変やなーと思ってたら前半開始からモロ音声遅れる始末。
リードしてたからまだ辛抱出来たけど・・・ネ

スパーズ見た後で書くんでアレなんですがやっぱホームでは結果はともかく気迫(プロだから常に必要なんですがね)を見せないとね。勝つんだーって姿勢を見せないとね・・・と。
シティーはその姿勢が感じられんかった。パスミスも目立ったし、案外楽でしたな。
審判も微妙。2試合連続オフサイドゴールもラッキーやったし、ボールボーイも参加してたし。

ファーガソンがスコールズ・ギグスをナニ・アンデルソンに2枚代えしたのにはビックリした。
ナニの独り善がり見てこれは負けるぞと思ったんですがねorz

>laylaさん

シティ戦ではレーマンが慌てる場面は特にありませんでした。一週間後にはアルムニアも戻ってるはずなので、心配要らないようです。

今フランスで定着してるレフトバックはアビダルとエヴラですね。エヴラはいいサイドバックだと思いますが、アビダルはやっぱりセンターバックだと思います。普通ならエヴラとクリシーの争いになるべきだと思いますし、僕はクリシーの方が上だと思ってます。ただ代表経験ではエヴラの方が上ですし、クリシーは最近アーセナル以外のチームでやってないので、そこはディスアドバンテージですね。

ベッカムは僕もまだまだチャンスはあると思いますよ。カペッロは決して過小評価はしてないと思います。一度は切り捨てたのに、そのベッカムのお陰でレアルでタイトル獲ったわけで、ベッカムを切り捨てた事は誤りだったとはっきり後で認めてますしね。ベッカムにとって大事なのは、やはりケガをしない事でしょうね。

カカ、今のアーセナルにいたらどうだったんでしょうね。今のシステムだと置けるところがないんですけど、やっぱりセカンドトップ辺りで使ってたんだろうか。いずれにせよ今入っても合うとは思えない以上、あまり残念には思いません(笑)

一応地上波でもハイライトは見れますよね。優勝争いに絡んでないと、あまり取り上げてくれませんが。早くスカパーなりネットなりで、フルで見られるようになるといいですね。


>円高待望論さん

ロナウドの得点力は異常ですね。ドログバはケガが痛かったですけど、僕はどうにもトーレスはないと思ってます。弱小相手に固め取りする傾向があるので、確かにスコアは稼ぎますけど、20ゴール行くような事はないだろうと。確かに中二階のチーム(笑) だったら充分かもしれませんが、一応リヴァプールは優勝争いしたい、またするべきチームですしね。それもずっと20ゴールストライカーが出ずに苦しんでたわけで、トーレスっていう選択肢はちょっと違うんじゃないの?と最初から思ってました。リヴァプールから20ゴールストライカーが最後に出たのはいつでしょうね、ファウラーとかかな?

アーセナルっていうか、優勝狙おうと思ったら20前後コンスタントに取れる選手は必要だと思います。チェルシーは別ですね、あそこは守備が堅いのが売りですし。僕はそれに加えて、10得点が2人ぐらいは必要だろうと思ってました。今シーズンならロビンが20ゴール前後、アデバヨール、セスク、ロシツキーにうち2人が10取れればいいかなと。アデバヨールは全くもって意外でしたが、ロビンはケガさえなければ・・・15ぐらいは取ってたんじゃないですかね。

実は僕もアデバヨールはアンリを超えるかもしれないと思ってます。一人の選手に依存したくないですが、アデバヨールは本当に器用で、アンリみたいな扱いづらい選手じゃないですからね。彼が抜けても、チームのスタイルが根幹から変わってしまうような事はないので、このままアデバヨールが世界最高クラスのストライカーに成長していったとしても、アンリ時代のような事にはならないんじゃないかと思ってますね。

ロナウドがアーセナルにいたらって考えるのは面白いです。正直想像がつきません。セスクと仲良くやってるロナウドとか・・・。いたらアイドルでしたかね。どんな選手になってたのか、すごく興味深いです。僕もルーニーの方が欲しかったけど。

リチャーズは2年後、果たしてヴェンゲルが獲りに行くかっていうのが大いに疑問なんですよね。どうもその頃には他のもっと若いのに目が行ってる感じがして。まあ使えればそれもいいんでしょうけど、リチャーズはイングランド人だし、アーセナルファンを公言してるので、やっぱり特別欲しいと思える選手ですよね。センデロスは今は試合の状況が彼に合ってると思います。苦しい試合になった時に果たしてどうか、まだまだ不安ですね。

レーマンは特に何事もありませんでした。まあ彼がゴールマウスに入ってるのは見慣れてるので、不思議と不安は覚えないものです。


>ペコさん

レーマンは返り咲くような仕事も特にありませんでした(笑) 本人的にはちょっと残念かもしれません。ただヴェンゲルはこれで難しい選択を迫られる事になりますね。

ベッカムのサイト、一応見てみたんですけど、それらしき記述は見当たりませんでした。オフィシャルじゃなくてファンサイトとかなんですかね。左利きの選手でも参考になるんですかね(笑) 教える方も自分と真逆だと難しい気が。でもそれでクリシーが本当にうまくなったんだとしたら、ユナイテッドファンとしてはふざけんなって話ですね。

アーセナルでプレースキッカーと言えるのはファン・ペルシだけだと思います。セスクはミドルシュートはパンチ力はありますが、止まったボールを蹴る力はそんなにないですし。もっとロシツキーやフレブに蹴らせればいいと思うんですけど、彼らはプレーの中ですら長いボールを蹴る事が滅多にないですから、ヴェンゲルはその辺を気にしてるんでしょうかね。

普通FAカップで過度にメンバー落とす事はどのチームでもやりませんからね。カーリングカップでも率先して若手を使ってるのは、アーセナルとユナイテッドぐらいだと思いますし。今シーズンはリーグ優勝できればそれで充分だと思うので、僕もFAは無理に勝ちに行かなくていいと思いますが、あんまり士気に関わるような負け方はすべきではないとは思います。

シティ戦は内容的には楽勝でした。センデロスよりむしろギャラスの方が最近不安です。エブエとソングは現状ではいなくても特に影響はない感じはしますね。中盤にこれ以上ケガ人が出るとさすがに厳しいですが。何にしても早く戻ってきてくれるに越した事はないです。特にトゥーレは。

スパーズやってくれちゃいましたね。2つの意味で(笑) 何かもう、ガッカリしたような、安心したような・・・やっぱり面白い連中です。ただGJ。ポーツマスもね。


>judasさん

アデバヨールは昨シーズンだったらすぐに後ろを向いちゃうようなところでも、強引に仕掛けたり、少し間を置いたりと、相手にとって厄介なプレーができるようになりましたね。本当、精神的な成長だと思います。アンリ移籍がマイナスどころか大きくプラスに傾いちゃうのは、誰も予想できなかったんじゃないでしょうか。

ディアビーは玉離れが悪いというか、判断が遅いんですよね。いいところで持っても「どうしよう、どうしよう」ってこねてる感じがします。シティ戦でもそれは顕著でした。シュート意識が高めなのはいいんですけど、撃つべきところ、パスを出すべきところ、ドリブルで仕掛けるべきところ、この判断がうまくできるようにならないとね。リズムとか能力面では面白いものを持ってるので、この判断が適切にできるようになれば相手にとって怖い選手になりますよ。

ドメネクのすごいところは、サイドバックを左アビダル、右ディアラとかやっちゃうんですよね。ディアラはDMFですけど、大体CB4枚並べてるようなもんです。シャンパンフットボールなんて見る陰もない。あの意味不明な選手選考、人柄(裏ではどうかはわかりませんけど)に加えてその守備偏重、本当に大嫌いです。アビダルはCLでバルサを見てて、CBに故障が相次いだ時にアビダルが中に入る事になり、実況・解説(解説は羽中田さんじゃなかったかな)は大丈夫ですかねって言ってましたけど、タイプ的にはCBじゃないのかと。少なくともああいう守備的なサイドバックは僕にはサイドバックには見えないんですよね。

そういうわけで、クリシーがどこまで食い込んでいけるか微妙なところではありますが、フラミニやディアビーも一度呼ばれたら結構定着し出したんで、呼ばれたら勝ちなのかもしれません。がんばって欲しいですが、疲労や怪我は勘弁ですね。


>さとさん

スパーズ、やられましたね。僕も何だかんだで取られるんじゃないかなぁと思ってましたが、最後の最後のCKとは。アホかと。でも引き分けでも充分、大仕事ですね。

アデバヨールは今回、僕はあまりインパクトは感じませんでした。ただ試合毎に調子がよくなってる感じはします。まだまだポテンシャルを出し切ってる感じはしませんね。

サニャは最高でした。そりゃないよってクロスもありましたけど、全力で走ってれば例えベッカムでもあんな感じになるんじゃないかなというのと、ピッチが悪かった事を考えればしょうがないですね。レーマンの飛び出しの遅さは余裕と捉える事にします(笑)

再放送だと映像の乱れもちゃんと修正されるんですかね?いつもはほとんど触れる事はありませんが、相馬さんが「映像戻りましたね」とか言ってる辺り、スカパーでの海サカ解説は慣れてないなと(笑) でも確かに終了後でも何でも、一言欲しいのは間違いないですね。スカパーやJ SPORTS としてはうちのせいじゃないよって事なのかもしれませんが。


>Henryさん

もう2月ですが、おめでとうございます(笑) お久しぶりです。修理に3週間って、最悪ですね。どこのやつですか?

アデバヨールは本当によく働いてくれます。それでもかなり未熟なところが多いなと感じる辺り、ものすごいポテンシャルを持ってるというのは間違いないですね。彼の運動量を制限してしまう1トップはどうにも好きになれません。最後の得点は、運動量もそうですが、あそこで痛がらずにプレーが続いてると見るや、ちゃんと上がっていく姿勢がいいなと思いました。そういやロナウドの連続得点は途切れましたね、これでまた1ゴール差ですか。この2人は最終的にどこまで行くんでしょうね。さすがに30は厳しいと思いますが・・・。

エドゥアルドは動き自体はよかったと思いますよ。ただクロスがやたら引っかかってしまっていた事と、プレーの判断があまり適切でなかったなといった感じはします。やはりボックス内やその周辺では相手の裏をかくプレーがしたいですし、それができる選手ですからね。ディアビーはものすごいブレーキでした。ありゃ中央やらせても一緒でしょう。プレーの判断というのは才能がなければ経験を積んで学んでいくしかないので、今は我慢して使っていくしかないと思います。きっとそのうち化けてくれます。セスクに関しては同感です。

僕もセンデロスにはせっかくなんで決めて欲しかったですね、一瞬目を疑いましたけど(笑) いいとこに入ってきたと思ったらセンデロスかよ、みたいな。センデロスがエドゥアルドに何言ってたのかはわかりません。多分クロアチア語かなんかでギャラスの言った事を通訳してたんだと思います。他の選手だったらギャラスがいつもの通り自分で伝えに行ったんじゃないですかね。

ユナイテッドがなかなか期待通りに止まってくれないので、今回は得失点差を2しか稼げなかった時点でダメだろうなと思ってたんですが、隣人のお陰で首位に返り咲きできましたね。最後追い付かれたのは何とも・・・。らしいといえばらしいです(笑)


>Revoさん

大仕事っていうか、大珍事ですね。別に珍事ではないか(笑) しかし何も93分に追い付かれなくてもねぇ・・・。ユナイテッドはよく追い付いたと思いますよ、やはりあの底力は驚異です。

中盤以外はあんまりスタメンを4人失ってるって感じはしませんでしたね。ロシツキーの不在はかなり響いてる感じはしますが、結果に影響してないですし。あと果たしてロビンは戻ってきてもスタメンでいられるんでしょうか。エドゥアルド、徐々によくなってますが・・・。

できればこのアドバンテージを維持していきたいですね。ローヴァーズも当初の好調さはないので、ホームであれば心配いらないと思います。次のヤマ場は3月のチェルシー戦ですね、それまでは全勝で行きたいところです。


>サッカー小僧!さん

ランチタイムってのは、選手には厳しい時間だと思いますが、この日は寒かったのでそういう意味ではよかったのかもしれません。僕にとってはあの時間はちょっと早すぎます(笑) 後半はすごくハラハラしてましたよ、やはりシティも伊達にホーム無敗じゃないですし、1点差だったら追い付く魔力は持ってそうだなと。5、6点は取れたと思うんですけどねぇ。

そういえば、ゴール決めたエドゥアルドが笑ってるのはあんまり見ない気がします。少なくとも決めた直後に関しては記憶にありません。ゴールはオフサイドではありましたが、一連の動きは見事でしたね。そう来るかと、そしてきっちり決めるなと、二重に感心しました。胸トラップした時は何で直接撃たないんだと思ったものですが、冷静に考えればあれを直接決めるのはちょっと無理そうでしたね。

僕はMVPはサニャを推します。アデバヨールもほぼ文句ない出来でしたけど、浮き球のトラップが不安定で決まる時と決まらない時があるのを見て、シーズン前半はもっと良かったよなぁと思ってしまって。セスクは運動量が戻ってるので、それだけでひとまず及第点をあげる事はできます。でもつまらないボールロストが多すぎて、イライラしますね。無意味なバックヒールとか、スルーとかも。もうちょっとシンプルにプレーして欲しいです。今は間違った方向に行ってますね。

ここのところ連勝続きで、ユナイテッドもチェルシーも永遠に止まらないんじゃないかって気がしてただけに、両者の引き分けは嬉しかったですね。チェルシー戦までは勝たなきゃいけない相手が続くので、星を落とさないようにしないとね。ホームで引き分けたバーミンガムとのアウェー戦がちょっと気がかりだったりします。


>maetelさん

オープニングでアンセムが流れない事は今までもあったので、そういう演出かと思ってました。流れてるのはOASISでしたしね。でも本当、全く触れないのは不自然ですよね。この辺、例えばフジとかだったらアナウンサーから謝罪コメントがあったりしますし、地上波の局にそういう部分で劣ってちゃいけませんよね。僕は音声に関しては笛が聞こえなくてわかりづらいぐらいにしか思ってませんでしたが、さすがに映像が切れるのにはイライラしました。後半の煮え切らない展開も相まって余計に。

シティの立ち上がりは何なんですかね。音ズレのせいもあるのかもしれませんが、墓場みたいなスタジアムと相まって、こりゃ楽勝だと思いましたよ。でも後半からはよく復活したと思います。あの辺はスヴェンの手腕じゃないですかね。エドゥアルドのゴールがオフサイド取られてたらどうなってたんでしょうかね。

ボールボーイやってくれますよね(笑) でもそれ以上に、CKの時にシティファンがボールを返さなかった方に笑いました。お前ら負けてんのに時間稼ぎしてどうすんだよと。

ユナイテッドは最後の5分ぐらいしか見てないんですよね。その辺ではナニが独りよがりだった感じはない、っていうかいたの?って感じでした。それ以上にやっぱりロナウド、ルーニー、テヴェスらが目立ってましたね。何にしても止まってくれて大助かりです。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/808-acd86f90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。