スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンゲル、ファン・ペルシ起用の誤りを認める 

Van Persie off home as return set for 'two or three weeks' - Arsenal.com

結局2、3週間の離脱となったファン・ペルシですが、ヴェンゲルはカーリングカップで復帰させたのは間違いだったと認めています。昨シーズンの事があって、彼の復帰にはかなり慎重になっていたはずなんですけどね。

「今シーズン彼はプレミアリーグの試合には8試合しか出ていない。だがこれが長期の問題になるとは考えていないよ。」

「恐らくカーリングカップで彼を出したのは間違いだった。筋肉の問題から少し復帰を急がしてしまい、慎重さが足りなかった。」

「選手が長い間復帰を心待ちにしていて、プレーできるようになっていたら、その選手からのプレッシャーも少し大きくなる。彼はプレーできると思っているわけだからね。だが今になってみれば、あの夜彼をプレーさせたのは正しい判断だったとは言えないね。」

「ロビンは2、3週間の離脱になる。オランダに戻って治療とリハビリを行う予定だ。フットボールクラブは病院ではないからね。プレーする選手達のものであって、プレーできないとか、病気の選手のためのものではないんだ。」

「試合に出れない選手にとっては、毎日仲間達がプレーしているのを見るのはとても辛い事だ。10日の間、その選手を全く違う環境に置いた方が彼らにとっていいという事もある。それで気分も優れるんだ。」


Wenger - Walcott will make it at Arsenal - Arsenal.com

バーミンガム戦ではひどいプレー内容で、なかなか頭角を現してこないウォルコットですが、ヴェンゲルは絶対に成功すると言っています。

「彼は私が期待するところに到達するよ。今はそうではないけどね。だが個人的には心配はしていない。自信を持ってプレーしているし、持っているクオリティはそのうち目に見えて発揮されるよ。」

「以前は彼をワイドでプレーさせようとしたが、今はセンタープレーヤーだと思っている。彼は直線的なプレーをするし、いい走り込みのタイミングを持っているから、そこが一番いいだろうと思う。彼は成功すると信じているよ。」

「肩のケガがクセになってしまって影響があったが、今は回復している。もう片方にも問題があったが、長期的な問題ではない。」

「台頭していく事には常にリスクがつきまとう。トップになったと思っても、すぐにそのトップレベルが上がってしまうと思うからね。彼にはチャンスが待っているが、フラム戦には出ない。火曜日にまた出すつもりだ。」

「彼は満足しているよ。ハッピーでないのはプレーできない時であって、その時は仕方ないが、彼はチームに溶け込んでいっていると思うし、前進できると信じている。」


Diarra's departure was born out of 'panic' - Arsenal.com

ヴェンゲルはディアラの移籍について、出場機会を焦りすぎていたと話しています。ただ元々数は揃っていたポジションだけに、戦力ダウンは問題ないと考えています。

「彼は我慢が足りなかったと思っている。以前チェルシーでそういう状況をわかっていただけに特にね。再び全く同じ状況に置かれて、少しパニックになってしまったんだ。」

「彼が去ってしまったのは残念だが、うまくいく事を祈っているよ。彼にはトップレベル、つまりビッグクラブでプレーできるだけのクオリティがあると思っている。彼は我慢が足りなかったし、このポジションは選手が足りている事もあって、ドアを開けたんだ。だがとても優れた選手を失うのは、いつだって残念な事だね。」



なぜか日程表が消えてしまいました。Google大先生のキャッシュからサルベージに成功したんですが、そのままだとHTMLタグを移せません。ソース見ると文字化けしてるし、一度保存した後だと対応エディタで開いてもダメだし・・・。HTMLエディタを変更すればいいんでしょうけど、リストにメモ帳しか出て来ないし現状では方法が不明。結局3ヶ月ほど前に取ったバックアップからやり直す事にしました。機を見て復旧させます。・・・しかし何で消えたんだろ。
スポンサーサイト

コメント

ファン・ペルシは、存在だけで相手に脅威を与える選手なので痛いですね・・・、でも、こうなったら、4月の天王山ともいえるリバプール、マンU戦で、万全の体勢で戻ってきてほしいです。

ディアラは、結局アーセナルに来た目的が安直過ぎた、というか、出場したい、という理由だけで来てしまったのが間違いだったような・・・、もし彼がアーセナルのサッカーに少しでもシンパシーを抱いて来たのなら、チームにとっても有効で助かる選手だったでしょうが。
でも、もういる気がないのなら、早く移籍した方がいいと思いますし、割りときれいに物別れしたようなので、これでよかったのは、とも思ったりします。
後は、フラミニの契約更新でしょうか・・・、早く決まってほしいですね。

今週は、J sportsでは試合をライブでやってくれないので(なんで3位のチェルシーをやって、2位のアーセナルをしないのか、摩訶不思議・・・、全く納得いかんですが)、試合は再放送で見ることになります。
もちろん、ネットで見れば試合結果はわかりますが、今のマンUがレディングに苦杯を舐める姿は想像できないので、しっかり勝ちたいところですね。
  • [2008/01/19 11:01]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

初めまして。
コメントはしてなかったですが、
いつもこのサイト見てます!
パソコンについてはよくわからないのですが、
頑張ってください!
更新も、頑張ってください!!
それではロシツキーの復帰楽しみにしてます。
  • [2008/01/19 21:30]
  • URL |
  • キャプテン硝子
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ファンペルシーの離脱は痛いですね。なんとかCLまでには万全な状態で復帰してほしいです。まずはしっかり完治してからです。 ウォルコットをセンターで使うんだったら局面打開できるサイドが欲しいです。あるサイトでテスト入団??でレヴスキ・ソヒィアのニコライ・ディミトロフを獲ったそうですが本当かわかりません。。突破力やFKはイケるそうです。 ディアッラは今ポーツマスで一番年棒をもらうみたいです。正直がっかりです。俺はまたビッグクラブに行くとか、アーセナル、チェルシーから来たんだから年棒高くしろとか。何も実績もないのにキャンベル、カヌー等より高くするとか………。これが常識何ですかねぇ~http://blog8.fc2.com/image/icon/i/F997.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

>サッカー小僧!さん

ファン・ペルシは痛いですが、いない事に慣れてるので、それより他の選手がどうなのかって方が気になりますね。ベントナーはフラム戦に出なかったですし。下手するとファン・ペルシも戻ってきた時はレギュラーじゃなくなってる可能性があります。

ディアラは出場したいっていうだけならもっと小さいところに行ったでしょうね。多分アーセナルなら出場機会を確保した上で、ある程度やりたい事ができると思ってたんじゃないでしょうか。監督がフランス人だし、フランス人選手も多いですしね。ギャラスみたいに最初はとにかく移籍する事が目的だったのに、いつの間にかキャプテンとしてチームを引っ張る存在になってたっていうパターンもあるので、取っかかりが全てではないという事もあります。まあディアラはいなくなってしまったので、それも関係ないですね。

サッカー小僧!さんはスカパーでなくてケーブルでしたっけ?スカパーのサッカーページで放送予定が見られるんですが、最初はアーセナルの試合は放送開始時間が1分差で、ユナイテッドと同じチャンネルになってました。僕も外すなら3位のチェルシーだろ、このままだとアーセナルが外されるのか?と思ってたんですが、やはりパーフェクトチョイスの方に移ってました。やはりJ SPORTSだとチャンネルが2つしかないので、こういう事になっちゃいますね。来シーズンは改善して、4チャンネルで見れるようにして欲しいところですが、実現しない感じがしてます。


>キャプテン硝子さん

初めまして、ありがとうございます。

セスクとフレブがまだ本調子ではない中、ロシツキーの復帰は心強いですね。これで完全にフィットしてくれたらいいんですけど・・・。あとケガしなければ。


>サトシさん

ミランみたいなチーム相手にはファン・ペルシの力が必要になるかもしれませんね。僕もCLまでにしっかり治してくれればと思います。ウォルコットをセンターで使うとサイドいなくなっちゃいますからね、僕はしばらくサイドで使っとけと思います。ストライカーは足りてるし。ディミトロフの話は最近聞かないですねぇ。一応スクワッドリストを見てみましたが、名前はないです。

そういやディアラはフランスじゃ自分の給料は払えないとか言ってましたね。減俸を呑むって選択肢はないんだろうか。出場機会がどうとか言って、結局守銭奴か。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/795-1a608e55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。