スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレブ、トゥーン戦の出場は微妙 

Injuries likely to rule Hleb out of Newcastle game – Arsenal.com

ヴィラ戦でカリューの後ろからのタックルで負傷交代したフレブは、ニューカッスル戦への出場が危ぶまれています。でも今の時点で微妙って事は、やはり長引くものではなさそうですね。それよりハムストリングがしっかり治ったかの方が心配です。以下ヴェンゲルの話。

「彼はアキレス腱を痛めてしまった。それまではハムストリングに問題があり、我々は彼を出す事に決めた。若干再発もあったし、水曜日のニューカッスル戦に出られるかどうかはわからない。」

「今心配している事は、試合毎に選手を失う事だ。彼らがすぐに戻ってくるといいんだけどね。」

セスクもちょっと出られそうにないみたいなので、やはりフラミニ、ロシツキー辺りがどこまで中盤を制す事ができるかが鍵になりますね。そもそも相手は中盤をすっ飛ばしてくる可能性もありますが、ニューカッスルでのビッグ・サムはあまりそういったプレーをしてないので微妙なところです。


Adebayor urges Gunners focus - Sky Sports

アデバヨールは目の前の試合一つ一つに集中していく事が重要なのであって、シーズン無敗はその後についてくるものだと話していますが、前に無敗について語ってませんでしたっけ・・・?

「最後まで無敗で行けるんじゃないかなんて言われてるのは知ってるけど、一番大事な事はいい仕事を続けて、自分達のフットボールを続けていく事なんだと思ってるよ。3、4ヶ月前はアーセナルはトップ4に入れるかどうか微妙だなんて言われてたけど、今ではシーズン無敗の話をしている。」

「一番大事な事は自分達の仕事に集中する事だ。周りが何を言ってるかなんて気にしないよ。クラブについていい事を言われるならそれでいいし、僕達もそれでハッピーだ。」

「でも忘れちゃいけないのは、地に足を着けて、いい仕事を続け、今やってるようなパフォーマンスを持続する事であって、無敗で終えられるかどうかはシーズンの最後に話せばいい事なんだ。」

「僕達はチームなんだ。いい選手が揃ってるし、試合に勝つために戦わなければいけない時はたくさんあるんだってわかってるよ。どの試合も大きな試練だ。水曜日にはニューカッスルでまた重要な試合があるし、僕達はそれに備え、また勝ちに行くよ。試練に挑む準備はできてる。」

「僕が選手層を気にしてるって?いやいやそんな事はない。僕達にはたくさんいい選手、才能のある選手がチームに揃ってるし、みんなお互いを信頼してるんだ。」

「マチュー・フラミニはヴィラ戦でいい仕事をして、得点も決めた。彼もまた、とてもいいフットボーラーなんだ。チームのどの選手も、必要とあらばいい仕事ができるんだ。」


Magath open to Lehmann bid - Sky Sports

今バイエルンの監督って誰でしたっけ?まあそれはどうでもいいか。現在はヴォルフスブルクの監督を務めているマガトは、以前はレーマンの獲得を否定していましたが、どうにも手元にいるキーパー2人が安定を欠いているらしく、「あらゆる可能性を否定しない」といった旨のコメントを出しています。レーマンは以前、2部でもいいと話していたほどなので、ヴォルフスブルクなら喜んで行きそうですね。


Loan Watch: Djourou helps inflict defeat on Spurs – Arsenal.com

ではローンウォッチ。

まずはスコットランド代表から来て初采配となった、マクリーシュ率いるバーミンガム。バーミンガムはノースロンドンを訪れていました。ジュルーはフル出場。まずはマクシェフリーがPKを決めてアウェーのバーミンガムが先制。スパーズは後半にカブールのゴールで追い付くと、その直後にジュルーがベルバトフを倒してしまい、PK。これをキーンが沈めます。しかしバーミンガムもジェロームが決めて引き下がらず。その数分後にはキーンがムアンバへのタックルで退場。そして後半ロスタイム、ラーションのゴールでバーミンガムが勝点3を持ち帰りました。まだスパーズの苦難の道は続きますね。

スペイン、オサスナのヴェラは、アウェーでのデポルティーヴィ戦に先発出場。ゴールこそありませんでしたが、チームは1-2で勝ってます。久々の勝利ですね。

コルチェスターはアウェーでシェフィールド・ウェンズデイと対戦。コノリーはハーフタイムに退きました。シェリンガムがまた決めてるよ・・・。

ミルウォールはホームでボーンマスと対戦。シンプソンはベンチでした。試合は2-1でミルウォールが勝っています。これでミルウォールはFAカップ3回戦進出です。

最後にサウスエンドのギルバートですが、今回もベンチ外。試合はアウェーでのオックスフォード戦、FAカップの2回戦で、スコアレスドローに終わったため、リプレイを戦う事になります。


Gunners eye Afellay - Sky Sports

ヴェンゲルがPSVのイブラヒム・アフェライに注目しているとの噂が。アフェライは現在2010年まで残っている契約をさらに2013年まで延長する予定との事ですが、PSVからヴァレンシアへ行ったクーマンとヴェンゲルが狙っているのだそうです。セスクの控えにはなりそうですが、4-4-2ではどうなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

今、巷では色々と「スラムダンクの続編」なるものが流行してるのはご存知ですか??
まぁ、僕もちょっと前まではreaderでした。
で、ふと思ったのですが、あれらのサイトってやたらコメントが多いんですよね。で、コメントも放置されっぱなしです。書き手も読み手も好き勝手かいてるので、まぁしょうがないと思いますけど。
陸さん、必ずコメントレスしてますけど、これも相当な労力ですよね。。
いつもいつも取り留めのないコメントにレスありがとうございます。
自分は、結構なフットボール好きだと思います。自分の周囲からは「オタク」呼ばわりされてます。
・仕事のある日でもフットボール見て寝てない
・ユニフォームにやたら金を使う
・フットボールファンなのにJリーグに興味がない
etc・・・なかなか、普段からフットボール、特にアーセナルトークに付き合ってもらえない&話のレベルが合わない
ということもあって、ほとんど普段はフットボールトークで満足することがありません。
そういう意味でも、陸さんにコメント⇒レスってかなりありがたい存在です。
なんか、じゃっかんキモい文章になりましたが、そんなわけで、これからもレスがんばってください!!

>No.15さん

スラムダンクの続編?もちろん非公式ですよね?流行って事は、いろんなところで独自に書いてるんですかね?コメントについては更新頻度や更新にかかる手間、コメントの数や量にもよると思いますが、僕もこれ以上増えたらちょっと対応できないと思います。場合によっては記事よりレスを書く方が時間かかったりしますからね。今ではアクセス数を増やさないように売り込みをしないようにしてます。No.15さんのように仰っていただける事はありがたいんですが、今後場合によってはレスが書けない事が出てくるかもしれません・・・。

意外に濃いフットボール好き、いわゆるマニアやオタクっていないもんですよね。せっかくネットがあるんですから、そっちで探すのが手っ取り早いでしょうし。僕もフットボールで睡眠時間を削る、ユニフォームに金をかける、Jは見ないと全部同じです(笑) 僕の場合は会社にフットボール好きはいるんですが、どうにも程度が浅いので、そういう人とは逆にあまり話したくなかったりします。どこまで話していいか、探るのが面倒なので。というわけでこのブログは僕にとってもグーナー仲間と語り合う貴重な場所だったりします。なので、やはりできる限りレスさせていただきます。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/764-e1c885be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。