スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロアチアが聖地で勝利、ベントナーは2試合連続ゴール 

Internationals: Bendtner nets again for Danes - Arsenal.com

代表戦です。イングランド消えましたよ、ええ。大逆転敗退ですね。いやこれはロシアの大逆転突破と言った方がいいのか。ともかくこれでマクラーレン政権終了の可能性が濃厚ですね。そしてうちはフルボッコにされると。

それはそれとして、そのユーロ予選からのグループAから。ポーランドはセルビアと対戦、消化試合なのでファブヤンスキも使ってもらえました。いつの間にクシュチャクと立場が逆転したんだ?試合結果は何かオフィシャル間違ってますが、2-2のドロー。これでポーランドの首位通過が決まり、2位にはポルトガルが入ってセルビアは敗退しました。

グループB、フランスはアウェーでウクライナと対戦。すでに突破は決まっていましたが、こちらも2-2の引き分けに終わり、フランスは2位通過。フェロー諸島に勝ったイタリアが首位通過です。ギャラスとディアラがフル出場。しかしマジでフラミニは壊れたのか・・・?

グループD、チェコはアウェーでのキプロス戦に勝利、ドイツはホームでのウェールズ戦で引き分け、これでチェコが1位、ドイツ2位が確定。ロシツキーはスロヴァキア戦の後クラブに帰ってきてます。レーマンはフル出場。

そして冒頭にも書いたグループE、クロアチアはウェンブリーでイングランドに勝利。ロシアも順当に(スコアは1-0だけど)アンドラに勝って、クロアチアの1位、ロシアの2位が確定、イングランドは予選敗退しました。エドゥアルドは69分の出場、スコアは3-2でしたが、オリッチのゴールをアシストするに留まり、ある意味無事にイングランドに戻って来られそうです。この試合、先制点はカーソンのミスが大きかったようですが、この件もあってマクラーレンは余計叩かれるでしょうね。あれだけロビンソンを批判しておきながら・・・。まあカーソンも間が悪かったですし、マクラーレンもこの大事な試合で賭けに出て失敗した感がありますが、僕は悪い選択ではなかったと思います。ロビンソンはひどいもんな・・・。

グループF、スペインはホームに北アイルランドを迎え、シャヴィの唯一のゴールで勝利。スウェーデンもラトヴィアに勝ってるので、これで北アイルランドの敗退が決まりました。スコットランドも先週末にイタリアに敗れて敗退が決まっており、これで英国からは出場国なしという事に。セスクは47分にベンチに下がってます、これはちょっとありがたいですね。どうせウィガン戦はサスペンションですけど。

既に敗退の決まっているデンマークはホームでのアイスランド戦で3-0勝利。先制点を決めたベントナーは2試合連続ゴール、3点目もアシストしており、好調ですね。出場時間は84分でした。

グループG、こちらもすでに敗退が決まっているベラルーシはホームでオランダと対戦。オランダは首位通過のかかる試合でしたが、ベラルーシが最後の意地を見せ、2-1で勝利。前半のみ出場のフレブはゴールこそありませんでしたが、惜しいチャンスがあったとの事。ファン・ペルシは招集されてません。

続いてブラジル。ジウベルトはホームでのウルグアイ戦にフル出場。とはいってもウルグアイはU-21との事で、南米予選じゃないようですね。試合は2-1でブラジルが勝ってます。

コートジボワールはカタールと対戦してますが、相変わらずトゥーレとエブエの情報ははっきりしません。試合結果が6-1でコートジボワールだったって事しかわかりません。


Gallas loving responsibility - Sky Sports

今シーズン、キャプテンに任命されたギャラスは、これまではあまりクラブに意見してこなかったが、今は直接話をしているといいます。

「アーセナルのキャプテンとして、監督やオフィシャル達とは直接話をしてるよ。それまでは自分の中に溜めてたんだけどね、こういう新しい責任もいいね。アーセン・ヴェンゲルと話すのは本当に楽しいんだ。いつかフランス代表キャプテンになりたいかって?もちろん。」

また昨シーズンの長期離脱について、あの頃は生活のリズムが速すぎたとし、今はちょうどいい速さを見出したとの事。

「昨シーズンはなぜケガをしてしまったのか、理由はわかってるんだ。最近に比べるとかなり生き急いでたんだ。ノースロンドンでトレーニングしてるのに家は南部、息子が生まれたところだった。あまりいいやり方じゃなかったんだ。でも今は落ち着いたよ。これがケガをしてしまった理由だ。」
スポンサーサイト

コメント

年齢気になりますか?
こういう場所では控えていたほうが個人的にはいいと思うので、あえて流れには乗らなかったですが。

私は、時差はあれどアンリ・ギャラスと全く同じ日に産まれています。初めてアーセナルの試合を観たのは、父親がイギリスで買ってきたCWCファイナルのVSパルマ戦のビデオ。以後ファンです。ほとんど映像はなかったですが(NHKBSでプレミアやFAカップをやっていたのでゼロではないですがアーセナルは余りやっていなかったと記憶)、海外からの通販なんかでいつくかビデオを取り寄せたくらいですね。現地では数試合か観ています。ちなみに負けたのを観たのは1回だけなんですが、それが00/01シーズンの「ユナイテッド6-1アーセナル」という屈辱的な試合です。一緒に行ったのがユナイテッドファンというおまけつきです。

90年WCでスパーゴールを決めたのを観て以来プラットが好きだったので、アーセナルに来たときは嬉しかったですね。当時サッカー部でしたが、プラットはユーベにいたので、当時WOWOWで観てました。

本日勤労感謝の日ですが、明日も昼から仕事です。年末までほぼ休みなしですね。でも今季のアーセナルの試合は1試合を除き、全てライブで観られています。今月は3つの結婚式でお金が飛んでいったので、残業は歓迎なんですけどね。

おはようございます。僕も祝日関係なく今から仕事です。

フレブ壊れたようですね。ウィガン戦はこれでフレブ、セスク、フラミニを欠きますね。あ、ディアビーもか…。中盤はどうなんでしょう?テオも好調な様ですから右に使って欲しいのですが、エブエになるのかな?まぁなんにしてもフラミニ、フレブが大した事ないことを祈ります。

この前のアグボンラホールは移籍を否定してました。まぁ噂だったのであてにはならないとは思ってましたが(笑)

外国人制限の話、気になりますね。そんな事をしても招集されるのがいつも同じ選手ならあんまし意味がない、長い目で見たとしてもリーグの質が下がったら…と考えるとやはり指導者育成に力を入れた方が、と思いますが。ちなみに後任候補にビッグサムもあげられているようです。

最後になりましたがお祝いのお言葉ありがとうございます。
禁煙は実は無理でした(笑)色々なストレスに打ち負けてしまいまして…言い訳ですが(笑)

父親の自覚はまだないですがなんとか頑張りたいと思います…。ああ、仕事がだるい、空いてる電車がまた悲しい感じです…。

おはようございます。
皆様に申し訳ないのですが、私は勤労感謝の日を享受できています。
私の歳は、一個上になりますかな。アーセナルで同世代は・・・あれ、いない?

中盤三人出れないってイタイ。
実は明日結婚式へ出席するので、ウィガン戦は録画して行こうと思っているのですが、急に不安が募ってきました。まぁウィガンだから大丈夫か。

henryさん、お子様のお誕生祝着に存じます。
禁煙は吸わないことでストレスになるのであれば、無理なさらずに。
私も禁煙達成する自信がありませんし(笑)

では名古屋行って来ます!

イングランド敗退!

あれだけのタレント揃えていてダメとは。

なんか、海外クラブでプレーしている国(ブラジルとか)の選手がクラブ中心でナショナリズムが無くなってきているとかよく言われていますがどうなんすかねぇ。

イングランドは海外でプレーしているタレントがあまりいないので調整しやすいと思うのですが。

自国リーグも景気いいのに・・・。

国民からしたらどっちらけですね。

マクラーレン政権は間違いなく終わりでしょう。

W杯前早めにダメがでてちょうどいいんじゃないでしょうか。

ちなみにエリクソン政権も個人的にはどうかな?と思いましたが。

リーグ景気良いし、金どーんと出してモウリーニョにでもまかせたら面白いのに。

彼はナショナルチームには興味ないのかな?

クラブと国では、やり方全然違いますしね。

とりあえず、EURO2008でのロシツキーに期待!

僕は陸さんの信者ではなくファンなんで、崇高な人物だとは思ってません(笑)ファンとしてはコメントを返して戴けるだけでも嬉しい訳です。プロフィールは陸さんの評価もわかるんで、来シーズンまでにはアデバヨールのプロフィールも更新して欲しいなと思ってます(笑)

そう、早生まれです。日本の有名人だと同じ誕生日は結構いるんですけど、フットボール界や外国人は知りません…。なんか迫力あるんで忘れがちですが、アデバヨールもまだまだ若いですね。アデとタメだと嬉しかったです。僕も年齢を書くのに抵抗はあったんですが、以前渋っていた陸さんがぶっちゃけてくれたんで書きました。こういう匿名性のあるものだと段々気になってきます。。

いじめは虫や動物の世界でもあるみたいなんで、生き物として普通に行われる事なんでしょうね…。サニャの髪型はどこの世界でもいじられると思います。

そんなえらい淡々とした訳は嫌ですね(笑)違和感を感じるのは、そのまんま訳して敬語とは違った堅苦しさのある文面になっているものです。その点陸さんの訳は自然な感じにくだけてて読み易いですし、人によって俺とか私って使い分けていて個性を持たせてるとこも良いと思います。

イングランド、負けちゃいましたね。
結果見たとき、ずっこけそうになりましたよ(笑)、本当に・・・。

ベッカム呼んだ時点で、なんだかなぁ、この監督は・・・って感じなのに、さらに実に中途半端な使い方・・・、先発に使って、亀のようにとにかく守って、カウンターもしくは、セットプレーにかけるという、見るに絶えないながらも結果に固執するのか、と思いきや、まさに全てを失ったという感じです。
まぁ、マクラーレンが代表監督の器ではなかった、という事でしょうけど、しかしあれだけのタレントを、無駄に使いましたねぇ、チェルシーシステムで、ジェラード、ランパードを前に使って、アンカーにハーグリーブスを使ったら、面白そうなのに・・・、まぁ何を言ってもあとの祭りですが。

次は、誰ですかねぇ、粕谷はレドナップしかいない、といっていましたが、案外あたりかも、と思ったりします。
ニューカッスルの監督はやめてほしいですねぇ、真ん中無視のあのサッカーは結果を出すかもしれませんが、中盤の二人の存在意義が半減するような気がします。
  • [2007/11/24 01:25]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>文句。

なんで、ベントとギャラスのカードの色が同じで、へスキーはお咎めなしなんだ?アルムニアのキャッチをハーフウェーから判断できたのに、目の前のウォルコットへ後ろからのファールがきっちり判断できないのでしょうか?

へスキーは2流のストライカーでしたが、人間性はそれ以下です。

デニウソンは使われないうちにちょっと錆が付いたみたいですね。「よくフル出場させたな。」と思いました。セスクと同じことを求めませんが、パスの選択肢が後ろばかりなのはね。


ギャラスが、チェルシー時代によく発揮していた勝負強さを見せはじめていますね。セスクは正直安心していることでしょう。

セスク・フレブのダブル欠場はやはり大きかったです。デニウソンのゲームメークを求めるのは酷ですが、チャンスメークすらできませんでした。

>ベントナー

正直得点を欲しいと思うのですが、すごくスムーズなプレーを心がけていますね。ペルシもフレブもいない時は、彼が潤滑油になってくれるのではないでしょうか。

>さとさん

気にはなりますね。散々ああいう話をしておいて何ですが、流れに乗りたくなければ無視してくださって構いませんよ。僕もこういう流れにならなければ積極的に明かそうとは思ってませんでしたしね。

そういえば誕生日のお話は以前にも聞きましたね。前キャプテン、現キャプテンと同じ誕生日なのも何かの縁かもしれませんね。カップウィナーズカップのビデオとはなかなかいいですね。僕はあの試合は本当に一部しか観た事がないです。ビッグマッチは勝てば最高の思い出になりますが、負けた時のショックもでかいので諸刃の剣ですよね・・・どっちにしろそうそうチケットが取れませんけど。ツアーで行くって手もありますが・・・。僕は何でもいいので現地観戦したいです。

さとさんもやはり中盤の創造的な選手がお好きなようですね。僕はプラットの現役時代はほとんど知りません。ユーヴェにいた時はまだ思いっきり小学生でしたし・・・。イタリアへ渡ったイングランド人っていうのもなかなか珍しいですよね。最近全然見かけませんが・・・。

僕は三連休は出かけてました。お陰でブログ大変です。しかし年末までほぼ休みなしって辛いですね。その分儲かるんでしょうけど・・・。結婚式3連発は痛いですね。もうちょっとずらしてくれよと言いたくもなりますね(笑) 僕の周りは結婚とか無縁の連中ばっかなんで助かります(笑)

でウィガン戦ですが、ヘスキーもカードもらってましたよ。テオへのチャレンジで2枚目が出なかったのは不思議でしたけど、あそこで退場されたらそれはそれで厄介な事になってたと思うので、結果オーライです。しかしヘスキーは荒れてましたね。ノミの心臓のクセに。

デニウソンは替える選手がいませんでした。ソングを入れてももっと悪化するだけだったでしょうし。まあ今はきっちり繋ぎをやってるだけでもよしとしたいです。セスクだって最初から今のどんどん前に出て行くプレーができてたわけじゃないですしね。

チェルシー時代のギャラスはたまに重要なゴールを決めてましたもんね。僕も同じ事を考え始めました。もう彼への懐疑的な念は消えましたよ。今は頼れるキャプテンです。明らかに変わりましたね。

デニウソンが縦へのパスを出せないのは、やはり球離れが遅いからでしょう。ルックアップした時にはもうパスコースがなくなってると。ディアラはそこをよくカバーしてくれましたね。デニウソンの課題はいくつかありますが、まずはあの球離れからかなという気がします。

ベントナーはまたこんな時間から入れられて・・・と思ったんですが、いい仕事しますね。今回のようにアデバヨールがほとんど降りてこないとなると、積極的に楔になるベントナーと並べるのは充分可能な感じがします。まだ試合毎の出来不出来が激しいんで信頼はできませんが、やはりもうちょっと出場機会を増やしてあげたいですね。セヴィージャ戦では先発するそうです。このまま成長すればサンとトマソンの両方の仕事を一人でこなせる選手になりそうで楽しみです。


>Henryさん

Henryさんもお仕事でしたか、お疲れ様です。

フラミニはもう復帰しましたが、フレブは少し長くなるようですね。痛手ではありますが、セスクとフラミニがいればある程度形にはなるんで、何とか凌げるはずです。ウォルコットはフォワードでしたね。ヘスキーに食われた時はどうなるかと思いましたが、無事で何よりでした。セヴィージャ戦での爆発に期待したいですが、アウェーだからどうだろう・・・。

基本的に今移籍したいとはっきり言うバカはそうそういないと思います。特に冬の移籍は選手にとってもリスクが高いんで。アグボンラホールは冬には動かないんじゃないかと思うんですが、どうでしょうね。

僕は外国人が増える前のリーグを知らないんですが、やはり自国選手で黄金チームを作っちゃうと、代表戦の度にごっそり引き抜かれて一方的に損をするって展開になるんでしょうかね。まあそんな選手ばっか集める方が悪いと言えばそれまでですが、不公平感という面では現状は悪くない気がします。問題にしてるのはそういう話ではないんですけどね。イングランドはそれなりにタレントも出てきているようですし、本当指導者ですよね。トップクラスの監督ですらロクなのがいないんだからまずはその現状に目を向けろよと。スティーヴ・ボールドは若手育成に定評がありますが、トップがダメでも意外に下の方は優秀な指導者がいたりして・・・?

禁煙失敗ですか(笑) お子さんの近くで吸わなきゃとりあえずはいいんじゃないかと思いますが、奥さんは何と?男親は親になったという実感が湧くまでに少しタイムラグがあると言いますしね、徐々に自覚ができてくもんじゃないかと思うんですが、僕には父親がいないも同然なんで正直よくわかりません、すみません(笑)


>gerdさん

僕も思いっきり享受させていただきました。実は今の時期普通に暇なんですけどね・・・。

そういえば82年生まれって一人もいない・・・?学年で言うと僕の一つ上は結構ゴロゴロしてますけど。

僕もウィガン戦は録画でしたが、全然入らない点に時間が経つにつれてさすがに不安が募っていきました。そこでギャラスですよ。ユナイテッド戦に続きやってくれました。しっかしウィガンの守備はしつこかったですね。たまにこういう120パーセントを発揮する下位チームがいるから困ります。

大抵無理に禁煙しようとすると太るんですよね。・・・禁煙しようかな。

そういえば名古屋で結婚式でしたっけ。結局犬山には行かれましたでしょうか?せっかくだからちょっと前に大河ドラマでもやってた桶狭間とかもいいかもしれませんね。二ヶ所あるそうですが。


>トマスさん

メンタル弱いんじゃないですか?イングランドは。昨シーズンだってCLのベスト4中3チームイングランドで、結局優勝はミランに持ってかれましたし。まあベスト16で消えたアーセナルが言える事じゃないですが・・・。で、大体そういうメンタリティっていくら外国人が多かろうと、クラブも代表も大して変わらないもんです。あと勝ち方を知らないっていうのも大きいんじゃないでしょうか。同じような事はスペインにも言えますし、その逆を行ってるのがブラジルやイタリア、フランス辺りじゃないでしょうかね。

マクラーレンは結局終焉を迎えましたが、次の監督は誰になるかな。マクラーレンに比べたらエリクソンの方がまだ思い切ったサッカーをやってたと思います。モウリーニョは、ちょっと考えられないかなと。ファン・バステンのような明らかな経験不足ならともかく、ある程度ビッグクラブを率いた経験があって、且つ若いとなれば、まだ代表監督はやりたがらないのが普通じゃないですかね。とはいえモウリーニョがどこに行くのか全然想像がつきませんが・・・。

ロシツキーは・・・あんまり活躍されるとその後の反動が怖いんで、ほどほどにしてもらいたいです(笑) ウィガン戦ではなかなかよかったですね。またいつものメンバーに戻った時にどうかというと微妙なところですが、やっと調子が上向いてきたようです。


>Conyさん

うわ、今見るとアデバヨールのコメントひどいですね・・・。獲得した当初から全く更新されてない。大体の選手が05/06辺りで放置されてるってのはわかってましたが・・・これはないな。そのうち更新します(笑) 気まぐれにフラミニとか更新してるんですけどね。

ネットではよくこの人と同じ誕生日とかっていうのを見かけますね。僕もサッカー選手の誕生日とかあまり知りません。結構データが間違ってる事もありますしね。一時期ピレスほどの選手でも二説ありましたし。僕もアデバヨールが年下だと再認識して愕然としました・・・。よくよく調べると今のアーセナルは83年生まれが異常に多いです。僕の年齢については、以前ファン・ペルシやアリアディエールと同じ年の生まれだと書いた事がありました。ってわけで別に隠してたわけじゃないんですが・・・ここまではっきり宣言したのは初めてかもしれません。

人間も所詮動物ですからね、僕はどうしてもそれを否定できません。理性のみで動くようになったら、それは崇高でも何でもなくロボットと同じだと思いますし、そういう意味でも感情は大事にしたいと常日頃思ってます。と言いつつ僕はあまり感情の起伏が激しくないわけですが・・・。サニャの髪型、いい加減アーセナルマガジンで誰か触れて欲しいものです。ギャラスはアデバヨールか・・・。

ちょっと日本人風にしてみました(笑) 大体日本人選手のインタビューとか聞いてるとあんな感じじゃないですか?僕も海外のF1サイトの日本語版とか見てるとその訳はどうなんだって思う事がよくあります。一方でサッカーニュースは意訳しすぎてニュアンスが変わっちゃってるものがほとんどなんですよね。ただ文法からして日本語と英語とではまるで違うんで、自然な訳にするのは難しいです。ちなみに「俺」という一人称は明らかに「僕」ってガラじゃねーだろって選手にのみ使ってます。最近ファン・ペルシをどうしようか悩んでますね(笑) 「私」というのは現役選手以外の人物について使ってます。アダムズやキーオン、ロイ・キーンに「私」と言わせるのはどうにも違和感がありますが・・・。


>サッカー小僧!さん

ええ、一体何があった?と思いますよね、あれは。まさかホームで出場の決まったクロアチアに負けるとはねぇ・・・。

一時期ベッカムは呼ばないって言ってましたもんね。そこをケガ続きでまともにプレーできてない中で呼び戻して、結果あれですし。しかしイングランドの戦い方はそんなでしたか。エリクソンなら迷わず守りに入ってたと思いますが、ここに来て守りに入らないとは・・・なかなか度胸ありますね、マクラーレンも(笑) ここまで来たらつまらない試合をしても突破さえ決まればそれほど批判は受けなかったと思うんですがねぇ。

今のイングランドの選手の分布具合を見れば、チェルシーシステムは合ってるかもしれませんね。確かにジェラードとランパードを並べる不安も軽減されますし、ルーニーは壊れてたから3トップでも居場所がなくて困るなんて事はないですし。マーカスはちょっと代表の器ではないにしても、真ん中にクラウチかアシュトン・・・はまだ壊れてるか。両ウイングにジョー・コールとアグボンラホールとか置けばかなり面白い試合ができそうではありますね。本当に後の祭りですが。

僕もハリーしかいないと思います。もういっそジェイミーでも・・・(笑) ビッグ・サムはファンが支持しないと思います。ニューカッスルファンは最初嫌がってて、来たら来たで歓迎はしてましたが、最近結果が出てないのでやっぱり支持を失ってますし。僕もヴェンゲルと同じく、最終的にはイングランド人がやるべきだとは思うんですが、やはり今は結果重視で、いい監督が育ってくるまでは外国人で凌ぐべきじゃないでしょうかね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/756-9116c35b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。