スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシツキーとベントナーがゴール 

Internationals: Rosicky on target for Czechs - Arsenal.com

まずは代表。ユーロ予選から。残り1試合となりましたが、ホスト国のスイスとオーストリアに加え、ポーランド、イタリア、フランス、ギリシャ、チェコ、ドイツ、クロアチア、スペイン、ルーマニア、オランダの出場が決まっています。1位通過が決まっているのはポーランドとギリシャだけです。

まずはそのポーランドのいるグループAから。っつっても試合に出てたのはボルツで、ファブヤンスキはベンチ。ポーランドはホームでベルギーを2-0で撃破し、1位通過を決めました。

グループB、フランスの突破が決まりましたが、これはイタリアがスコットランドを破ったためで、フランスはこの週末はモロッコと親善試合をしておりました。ギャラスとディアラが先発、フラミニが残り7分からの出場で、サニャは出番なし。試合は2-2の引き分けに終わっています。フランスは現在イタリアと1ポイント差の2位で、最終戦はアウェーでのウクライナ戦になりますが、ここで勝っても首位通過はイタリアの結果次第となります。イタリアはホームでフェロー諸島なんで望み薄ですね。

グループCはすっ飛ばしてグループD。すでに突破が決まっているチェコとドイツですが、今回は両方とも勝っており、1位2位の決定はミッドウィークにお預け。現在勝点は同じで直接対決の結果によりチェコが首位という状態です。

そのチェコはホームでスロヴァキアと対戦。何て言ったらいいかわかりませんが、かつては同じ国だった同士のダービーですね。ロシツキーはフル出場し、83分にゴールを決めています。結果は3-1でチェコの勝利。このゴールが一つ弾みになるといいのですが。次回はアウェーでのキプロス戦です。

2位ドイツはホームでキプロスと対戦。レーマンはフル出場しています。結果は4-0とドイツが快勝してるんですが、レーマンはいくつか危うい場面を救ったそうで、レーヴ監督が賞賛のコメントをしています。これは後ほど。ドイツの次の相手はホームでウェールズ、こっちの方が曲者かな。

波乱の展開のグループE。クロアチアはアウェーでマケドニアと対戦、2-0で敗れています。エドゥアルドは先発していますが、54分に交代。微妙な時間ですが、ケガか・・・?クロアチアは今予選初黒星でしたが、ロシアがイスラエルに屈したため、突破が決まりました。こうなると俄然有利になるのがイングランド。ロシアとの勝点差は2のため、次で引き分けてもロシアが勝つと勝点で並ぶんですが、直接対決の得失点差でイングランドが上回っているため、イングランドは負けなければOK。で次の相手はホームでクロアチアです。クロアチアは引き分けで首位通過が決まるため、ロシアにとっては相当苦しい展開になってしまいました。ちなみにロシアはアウェーでアンドラ、まず間違いなく勝点3は取れるはず。まだ勝点1も取れてない、つまり全敗の相手ですからね。となると後はクロアチア次第。

続いてグループF。ベルナベウでの首位スウェーデンと2位スペインの直接対決は、3-0という意外なスコアでスペインの勝利。フレディはケガで出場が危ぶまれてましたが、結局出てたみたいですね。セスクはフル出場です。スペインのフォーメーションは4-1-4-1だったようで、やたらセントラルプレーヤーばっかでしたが、かなり面白い試合をしてたみたいですね。セスクはゴールこそ決まりませんでしたがチャンスはあったとの事。これでスペインの突破が決まりましたが、アラゴネス監督は本戦後の辞任を表明しています。まさかオシムを見て次は自分かと怖くなったんじゃ・・・。スペインは次回、ホームで北アイルランドと対戦。

スペインが勝った事で敗退が決まったデンマークは、どちらにしろアウェーで北アイルランドに屈していました。ベントナーは先発フル出場、後半の早い時間に先制ゴールを決めたんですが、結局2-1で逆転負け。デンマークの年間最優秀タレントに選ばれたベントナーはかなり動きがよかったようで、BBCで高い評価を得てましたね。次はホームでアイスランドです。

最後にグループG。オランダはホームでルクセンブルクに何とか1-0で勝って突破決定。ルーマニアがブルガリアに敗れたため、勝点で並びました。ただ首位はルーマニア。オランダは勝ったのにブーイング食らったそうです、内容がひどくて。ファン・ペルシは招集されていません。次はアウェーでベラルーシ。首位通過がかかってるとはいえ消化試合なので、ファン・デル・サールなど一部選手は帰ったそうです。

ベラルーシはアウェーでアルバニアと対戦しましたが、ここに来て4-2で勝っています。フレブはフル出場・・・正直これは勘弁。フレブは1点も決めていませんが、アシストしたりはしたんじゃないかと。次はオランダです。休ませてくれないかな・・・。ちなみにこの試合、フレブは10番でした。

ユーロ予選終了。昨日TBSのCSチャンネルでブラジルがエクアドルをフルボッコにしてましたが、あれは前回のやつで、今回はアウェーでペルーと対戦。南米予選です。ジウベルトはフル出場してますが、引き分けに終わっています。次回はホームでウルグアイと対戦。

コートジボワールは親善試合。トゥーレとエブエは出たのかどうか書いてない・・・。ちなみにアンゴラと対戦して2-1で負けてます。

続いてU-21。こちらもユーロ予選です。イングランドはホームでブルガリアと対戦。ウォルコットはフル出場、残り9分でPKを獲得してます。ミルナーがこれを沈める前にはアグボンラホールのゴールでイングランドが先制しており、2-0で勝っています。次回はアウェーでポルトガルと対戦しますが、この試合に勝てばグループ突破が早くも決まります(その後プレーオフがあるので本戦出場決定ではありません)。イングランドは5戦全勝で圧倒的首位に立ってるんですね。ピアースもなかなかやるじゃないか。ちなみに他で全勝してるのは全て違うグループですが、スペイン、ロシア、オランダ、フィンランドです。全てまだ4試合の段階で、5戦全勝してるのはイングランドだけですが、これらの国はいい若手が揃ってるんですかね。フィンランドが意外だ・・・。


Lehmann earns Low praise - Sky Sports

ではキプロス戦のレーマンのパフォーマンスについて、レーヴのコメント。

「彼のパフォーマンスについては別段驚く事ではないよ。イェンスは必要な時に集中を見出せるという事はわかっているからね。彼は長くプレーしていない時でも、こういうパフォーマンスを発揮する事ができるんだ。」

それで本人なんですが、久々に出た試合は楽しかったと語っています。

「アーセナルでの俺はベンチに座っているだけかもしれないが、今日はプレーする事の楽しさを思い知らされたよ。」


Walcott over shoulder injury - Sky Sports

代表戦で活躍したというウォルコットは、もう肩のケガは問題ないと話しています。何か今更な話題な気もするんですが。

「もう肩は大丈夫だし、助かるよ。相手を引き離しておくのが楽になったんだ。これでまた痛むのを気にせず相手を抜けるし、本当に安心してるよ。」

「今はもっとアグレッシブになろうと心掛けてるね。アグレッシブっていっても相手を蹴るとかじゃなくて、自信を持って積極的に仕掛け、抜き去ろうっていう話だよ。今はアーセナルでの出番も増えてるし、それが自信として表れてきてると思うんだ。」

確かに技術面ではまだ稚拙ですが、今までのような遠慮がちなプレーというのがなくなってきましたね。これもアンリがいなくなった効果というのは考えすぎでしょうか。


Cesc pleased with progress - Sky Sports

スウェーデン戦後のセスクのコメント。アーセナルでは文句なしにチームの顔になっているものの、代表ではシャヴィやイニエスタに先を行かれている印象がありますが、本人は別に焦っていないそうです。

「この代表チームにいて毎日調子が上がってる感じがするんだ。アーセナルでの僕のようなポジションを確立する事については焦ってないよ。」

でもこれができなきゃバロンドールは難しいだろうと思われるので、がんばってもらいたいところですが、やっぱり無理されたくないですね。


Lehmann - I've had offers - Sky Sports

レーマンはどうにもアルムニアの実力には疑問を持ってるようで、(百歩譲って)アルムニアが自分と同等だとしても、実績がある自分の方が試合に出るべきだと主張しています。

「俺は監督の構想に入っていたいんだ。最終的にある疑問に辿り着くわけだ。"他のキーパーは俺よりいいのか?そうじゃなければ、なぜ俺はプレーできない?"」

「俺は試合もタイトルも勝ち取れるって事を示してきたんだ。彼が俺と同じぐらいよかったとしても、俺が出るべきなんだ。」

すでにオファーは来ている事を明かしていますが、残留する可能性もあるとの事。もちろん冬の話でしょう。

「正式なオファーは来ているよ。電話も何度か受けてる。でもアーセナルに残る可能性はあるね。」


Hoyte - I want to stay and fight for my first-team place - Arsenal.com

こちらもポジションを掴むのに苦しんでるジャスティン・ホイト。最近よく出てくるな・・・。

「もちろんクラブに残って戦いたいよ。僕はアーセナルの選手でありたいんだ。フットボールでは何が起こるかわからないし、一生懸命頑張って、頑張って練習し、ハードワークをして、チャンスをもらった時はいいパフォーマンスをするつもりだよ。」

「チームはすごくうまくいってるし、メンバーに入れてない選手もいるから、今は辛い時期だ。ケガ人が出た時にチャンスを掴むかどうかは僕達次第なんだ。」

「フラストレーションは溜まるけど、僕はプロフェッショナルだし、そういう振る舞いをして、仕事をこの手に掴む事に集中する必要があるんだ。」

ケガ人が出た時でもあまり適切なチャンスを与えられてない気がするんですが・・・。こういうクラブ愛の強い選手は大事にして欲しいですね。あ、ちなみに20日は誕生日です。
スポンサーサイト

コメント

誕生日、オメ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

彼らしいゴール

いや~ナイスゴール!
でしたね。

http://jp.youtube.com/watch?v=3-3Ft-ESoyg

ロシツキーのボレーって振り抜かずにミートさせている感じですね。

そのプレースタイルが好きだけど。

ロシゴール

おー、いいゴールじゃないですか。トマスさん、ありがとうございます。

もっと見たくなって、uefa.comにも行ってみました。ロシのゴール以外にも、40分頃のFKや終了間際の豪快なボレーシュートが見られますよ。

http://video.uefa.com/video/index.html

これをみる限りでは調子よさそうですね。そういえば、ドルトムント時代にも、代表では点とるのにブンデスでは……と言われていましたっけ(06W杯予選時)。でも、相手国にもよりますが、代表戦の方がプレミアのゲームより当たりがゆるくて遅く見えてしまいます。

チェコ代表は、いつの間にかユニがモデルチェンジしてます。アーセナルも2年続いたので、来シーズンは変わるのかなあ……本当は今季のアウェーがすごく気に入っているのですが、そんなに立て続けに何枚も買えません(T-T)

そうですか、ロシツキーは06W杯以来日本でも知名度上がったでしょうし、けっこう人気あるんですね。JスポのプレミアCMで、アーセナルのレーマン、セスク、ロシ、アデバヨールという顔ぶれが他3クラブと比べるとかなり地味な印象で……一番有名で派手なのはやはりボスかも?

圧縮音源って、CDとそんなに差があるんですか?私は家にたいしたオーディオ機器もなく、iPodで聴く方が多いので全然わかりません。四半世紀前、CDが出始めた頃にもアナログ盤と比べて音がスカスカだとか言われていたので、技術革新過程での同じような現象なんでしょうか。

……そうです、私は多分一人でここの平均年齢上げてるんでしょうね。外見ではいくらか若く見られるようですが(※アーセナルユニは似合うと言ってもらえます!)、うちの娘は中1ですから、若い方には親世代ですね~(;^_^A

keenさん ご心配なく。私のところには82年スペイン大会を知っている息子がいます。その息子はマルセイユ時代のフラミニのユニを愛用しています。私にはトルコ代表のユニをお土産にくれました。

更新お疲れ様です

僕は日本だったら、アーセナルではファン・ペルシが1番有名なのかと思ってました。今のメンバーに02W杯で活躍した選手なんてまぁいないんで、ドイツだけ見たらまーオランダのファン・ペルシだったかなーと。それかチェコのロシツキか。セスクはやっと名が売れてきました。ま、人気でいったらこの3人だとロビンは完敗ですね。(笑)日本でロビンのユニ着てる人見たことないかも。。。



僕は初めにも書いた通り差別が嫌いなんですよね。ただ単に。僕ら日本人にはわからない感覚や背景が複雑に絡んでいるのはわかっているんです。わかっているんですが、許せるかと言われたら、そこは話が別です。
そもそも僕という人間は、民族や国に関係なしに、他人との間に壁をつくる考え方が嫌いですし、相手に対する無関心も気に入らないので。
あとは個人的に在日の方などに好きな人が多いっていう情みたいなものも少なからずあると思います。江戸川区(確か。。。)の在日コミュニティーにも一度行ったことがありますし。
まぁ、何にしても、世間知らずのガキの戯れ事なので、テキトーに流してください。


むしろ、僕ってそんなに老け込んだ文体ですか? 笑
自分ではケッコー自然に書けてるつもりでいるんですが。私生活でもまず言われないですし。。。若いですよ、僕。心も身体も。テニスもフットボールもスタミナはまだまだ余裕です。



代表練習でフラミニも壊れたようですね。心配なのは、ここは冷静にシウバを使ってあげてほしいなぁと。もう、ディアラはいいです。勿体ないかもしれませんが、シウバを冬に失うくらいなら。それだけは勘弁してほしいです。
スペインvsスウェーデンはWOWOWでやっていたので、ほとんど見ました。と言ってもフレディを見たかったからなんですけどね。
スペインの攻撃はかなり見応えありました。わかってはいたのですが、やはりイニエスタはかなり動きますね。ハンパないです。シャビがいなくなっても、あれがいたら、セスクは結構きついかもしれません。いや、タイプ的には全然違うんでいいんですけど、脚光的に。セスクも、もう少しだけ運動量増えるといいんですけどねー。単純に、アーセナルのセスクとスペイン代表のセスクじゃあ、ボールタッチ数が違います。あれじゃあ、イニエスタの方が目立つのはやむを得ないかなと。ま、セスクの方が若いんで、焦る必要は全くないと思いますが。個人的に、この世代のスペイン代表は強くなるんじゃないかなーと、そんな風に思わせる試合でしたね。
あとは久々に見たフレディの躍動が嬉しかったです。仕掛ける場面はほとんどなかったですが、ズラタンの周りを精力的に動き回ってました。なんか随分中央寄りだなぁとは思いましたが。せっかくキャプテンにもなったことだし、まだまだ第一線で活躍してほしい選手です。ギグスみたいに生き残れないかな。。。実際昔よりパスの選択は良くなったような。
まぁ、まずは怪我ですね。さっさと乗り越えて、頑張れフレディ!!

では。

EUROは第1シードにスイス、オーストリア、ギリシャが内定しているので、今大会は「第2シードの方がいい」という国が多いようです。ドイツもあえて2位を狙ってチェコ戦を落としたなんて話もありますしね。

スポナビによれば、フランスは最後勝たないと第2シーも危ういみたいですね。

コートジボワールが五輪出場を決めたみたいなので、オーバーエイジでトゥーレやエブエが出ないことを祈ります。ドログバは是非。来季は、EURO明けなのでアフリカンにまで疲れられては困ります。

>フラミニ、ディアビ

セスクの行為を神様が見ていたのでしょうか?

>ホイト

プレマッチやCL予選の出来、それ以前に昨季の伸びを考えて、もっと信用度は高いかと思いました。少なくともディアラよりはSBとしてははるかにいいと思います。

>ブルース

ウィガンのほうがいいのでしょうか?彼を頼って移籍した選手は大変ですね。陸さんが言うように選手も同じなんでしょうが、ただコーチの場合、アーセナルがそうであるように移籍の際の決め手の大きな要因でしょうから、少しは考慮すべき気もします。選手にはカップ・タイドがありますが、コーチは特にないんですからね。



ロシアが負けちゃったせいで、イングランドはほぼ確定ですかね、多分、引き分けでどちらも勝ち抜け、っていう終わり方ではないでしょうか。
でも、これでヒディング、チェルシーへ、なんかあっちゃったりすっるんでしょうか。

レーマンは、確かにものすごいプレーをするときもありますが、ずっこけるような凡ミスをするときもありますし・・・、前も書きましたが、もういいかと、自分は思っています。
タイ人と契約するぐらい余裕のある、キーパーのいないシティにレンタルとかあるのでは・・・(この件で、シティも、もうノーマクでいいか、と思っちゃいました)、
でも、対戦で下手にがんばられても困るので、やっぱドイツ帰還がベストですかね。

ホイト、イングランド人なんで、うるさい外野を防ぐことも含めてがんばってほしいですが、正直実力的には、物足りない気もします。
ベンゲル監督に、使いたい!と思わせる武器が何かあれば、とは思うんですがね・・・、でも確かに、そんなに出場機会は与えられるとは言い難いですね、数少ないチャンスを、生かしてほしいところです。
  • [2007/11/21 01:08]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>円高待望論さん

すみません、誕生日っていうのはジャスティンの事でして(笑) でも実は僕の誕生日も1日違いの21日だったりするので、1日早くメッセージをいただいたという事で、ありがとうございます。


>Henryさん

お久しぶりです。円高待望論さんへのレスにもあるように、昨日書いた誕生日ってのはジャスティンの事です。紛らわしくて申し訳ない。でも1日だけの違いなんであんまり関係ないですね(笑) ありがとうございます。ちなみに24日って僕の祖父と同じだったりします。そういや昨シーズン、僕の誕生日はCLの試合でしたが、今シーズンは日程がずれてますね。

いやそんな事より、ついにHenryさんもパパになりましたか~、おめでとうございます!禁煙を始められた時は「いつの日か」って事でしたが、現実になっていたとは。本当におめでとうございます。

ベントナーはまず出番が必要ですね。これでファン・ペルシが戻ってきちゃうんで、一層苦しくなる?逆にアデバヨールを下げやすくなるという考えもありますね。エドゥアルドはまた調子を落としてるんでしょうか。まあイングランド戦では大暴れしてもらって構いませんけどね(笑) ロナウドはルーニーを泣かしたんで余計に叩かれたというのもありますし。

ホイトは最近センターバックでプレーする機会があまりなくなりましたが、センデロスやソングよりいいのではないかと。レフトバックもできますしね。そもそも普通にメインで使っても充分通用すると思うんですが、この辺がイングランド人が冷遇されてると言われる所以でしょうか・・・。

アグボンラホールは最近ずっとストライカーとしてプレーしてますね。代表ではどうかわかりませんが、多分同じでしょう。獲るならサイドアタッカーとしてという事になるでしょうが、僕は是非来てもらいたいと思います。

ではお父さん、これからもがんばってください(笑)


>トマスさん

左脚でしたか。だから下手に振り抜けなかったというのもありませんが、冷静に決めた、彼らしいゴールですね。ただ悲しいかなアーセナルではああいう形になる事があまりないんですよね・・・相手も密集してたりしますし。しかしああいう後ろから飛び込んでくるのは彼の真骨頂ですし、もっと活かしてもらいたいですね。


>Keenさん

後半ロスタイムのボレーは惜しかったですね。スコアを知ってなければ「決まった!」と思ってたところです。しかしスロヴァキアの2失点目はひどいですね・・・。ガラセクのループも見事(笑) 守備は確実にプレミアよりゆるいですね。しかしロシツキーは最近代表でもそう頻繁には決めてないような・・・。

代表戦ってあんまり見る機会がないんで、モデルチェンジしてもよくわからなかったり・・・。大体毎年か2年毎に変わってるようですが。アーセナルのホームユニフォームは07/08までと発表されてるんで、来シーズンはモデルチェンジです。実は今シーズンはマーキングとバッジが変わってるので、昨シーズンのものとはちょっと違うんですけどね。もちろんマーキングしなければ全く同じですが。

あのCM、レーマンは別にいらんだろと思ったんですが・・・やはり日本ではカーンに勝ったっていうのがポイント高いんでしょうか。僕はネームはどうでもいいんですが、全然知らない人からアーセナルって誰がいたっけ?と聞かれたら返答に困りますね(笑)

僕も最初はCDと変わらんだろうと思ったんですが、実際に聞き比べてみると音の立体感が違います。もっとも、録音状態が悪いものはいくらいいオーディオ使ってものっぺりですけどね。僕は完全にCD世代なんで、レコードとの違いは全然わかりません。最近SACDプレーヤーとしてPS3が欲しいです。まあSACD自体全然出てないんですけど、DVD-AUDIOでもすでにCDとだいぶ違うんで、もっといい音で聴いてみたいなと。

ここに来られる方は結構年齢層バラバラのようです。最近はたまたま若い方のコメントが目立ってますけど。しかしお子さんをお持ちとは知りませんでした。実は密かにそういう方が多かったりして・・・。


>MAYさん

82年とか、僕生まれてないです・・・。そんな昔からフットボールファンってすごいですね。しかもマルセイユのフラミニって、渋い・・・。リュシュトゥのユニフォームならちょっと欲しいです。持ってればそれを着てバルサの日本ツアーに行ってもよかったかも。


>Revoさん

ストライカーはずっとアンリとベルカンプのイメージが強かったですし、ファン・ペルシはあまり有名じゃない気がします。やっぱりロシツキーじゃないかなぁ。今だったら恐らくセスクでしょうけどね。

差別が嫌いというのは、気持ちはわかりますし、僕には止めようもないですね。差別と区別の違いさえわかってれば、後は信条の問題ですし。僕は相容れないものは相容れないという考えです。

文体が老けてるわけじゃないんですよ。ただしっかりと自分の考えを持ってるなというのが伝わってきます。普段の生活で言われる事がなくても、ふとした瞬間に「大人じゃん」と言われるかもしれませんよ(笑) 僕もスタミナ欲しいです・・・。

フラミニ壊れたってマジですか?ジウベルトも使って欲しいけど、今フラミニが壊れるのはかなり痛手だと思います。ウィガン戦はただでさえセスクが出れないんで、ある程度散らせる選手が必要ですし。デニウソンとジウベルトのコンビじゃちょっと物足りないですね。

アーセナルとスペイン代表の決定的な違いは、中盤でゲームをコントロールする選手がどれだけいるかなんですよね。アーセナルではセスク一人ですが、スペインは3人とか4人を同時投入します。で基本的にシャヴィがゲームをコントロールする役割ができあがってますから、セスクはアーセナルの時のようなボールタッチ数は望めません。となるとやはりシャドウ的な動きが求められますね。最近のイニエスタのプレーはあまり見てない、というか代表を見る機会がないので、代表での彼がどういうプレーなのか全然判断できませんが。放送なさすぎなんだよな・・・。

フレディは代表だとトップ下に入る事も多いですね。プレーメーカー的な役割を担う事も多いですし、存在感はあるでしょう。でも本当、ケガなんですよね。移籍でケガが減る選手もいますが、やはりフレディはそうはいかないようで。加速も本当に衰えてるんで、生き残りにはプレースタイルの変更は必要でしょうね。何にしてもアーセナル戦での活躍は遠慮してもらいたいです(笑)


>さとさん

そうか、ホスト国は第一シードになるんですね。2004年はギリシャの快進撃に燃えこそしましたが、つまらない試合が多かったので、やはり強豪国同士の対戦はなるべく後回しになってもらいたいものです。ドイツはワールドカップに対してユーロはいつもガッカリですが、今回は期待できますね。2位通過の方がいいかも。あ、フランスは強いとこと当たってとっとと消えてもらえると嬉しいです(笑) ギャラスの試合数も減るし。

トゥーレは可能性ありますね。オーバーエイジって3枠でしたっけ?ドログバは確定として、残りはやっぱりトゥーレ兄弟かなぁ。特にあの国は守備が不安なんで、コロが呼ばれる可能性は高いかもしれません。

フラミニとディアビー、何かあったんですか?フラミニがケガっていうのはシャレにならんです。

ホイトがこの扱いでは、イングランド人が不当な扱いを受けてるって言われても仕方ないと思うんですよね。サニャは早くも馴染んでますが、あれなら別のホイトでも変わらないんじゃないかと思う事がありますし。スピードもホイトの方が上だと思うんですけど。

ブルースの移籍は僕も疑問だったんですが、どうも報道されている事の裏を読むと、近々バーミンガムを買収予定の新オーナーがもっとビッグネームを望んでるような感じが漂ってます。なので実際には追い出されたという表現が正しいんじゃないですかね。でちょうどウィガンが監督を探していて、ジュエルにも断られたんでじゃあブルースがいいだろうって事ではないかと。さて、これでバーミンガムに誰が来るのか見物です。オリアリーだったらちょっと笑えますね。


>サッカー小僧!さん

せめて引き分けだったら違ったのに、ロシアはやっちゃいましたね。逆にイングランドは助かりました。イングランドも意図的に2位通過を狙おうと思ったら引き分けなきゃいけないんで、引き分けは充分あり得ます。ヒディンクが次にどこに行くのかはさっぱりわかりませんが・・・まだクラブ監督やる気あるんでしょうかね。

05/06のレーマンは神だったんですけどね。昨シーズンの終盤にまた妙なミスが目立ち始めて、ちょっと持ち直したかと思ったら開幕戦でいきなりあれなんで・・・でアルムニアも時々勘弁してくれよって飛び出しはありますが、替えるにしてもレーマンを戻すのはないよなって感じですかね。さすがにレンタルはやらないと思うんで、出て行くなら普通にドイツに帰るんじゃないでしょうか。

確かにホイトはこれが特徴っていうのがないんですけど、それを言ったらサニャもあの髪型ぐらいなわけで。昨シーズンは特攻担当のエブエ、安定担当のホイトって感じでいい具合に役割分担できてたんですが、そこにサニャが来て何かよくわからん事になってしまいました。適応力の高さと献身的なプレーはすごく評価してるんですけど。この前のスラヴィア戦でなぜディアラだったのか、あれには本当にガッカリでした。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/753-8006220b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。