スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セスク:何かを勝ち取らなければ偉大とは言えない 

Fabregas: I'm not great - Sky Sports

ファーガソンがまだ何も勝ち取ってないセスクや若手選手は偉大とは言えないと話したそうですが、セスク本人がそれに完全に同意すると言ってます。僕も同意しますね。

「その通りだね。100パーセント同意するよ。僕は偉大な選手だなんてとても言えない。そしていつも言ってるけど、アーセナルはとても、とてもいいチームではあるけど、偉大なチームではないんだ。グループとして何かを勝ち取った時、偉大だって言えるんだよ。でも今はまだ、単にいいチームでしかないんだ。」

「トロフィーを勝ち取れば成功したという事になる。ユーロやワールドカップ、プレミアリーグ、チャンピオンズリーグを優勝すれば成功したと言えるんだ。今の僕は何も言えない。FAカップしか獲ってないからね。」


Almunia to ignore Jens - Sky Sports

アルムニアはレーマンが何を言おうがもう気にするのはやめだと話しています。賢明ですね。

「僕はチームに入ってるわけだし、心を乱すような事は何もない。こういった愚かな争いは避けたいし、彼が僕について何を言おうが、チーム外の誰かが何を言おうが僕は気にしないよ。」

「僕は今を楽しんでるし、他の事で悩まされたくないんだ。チームはいいプレーをしてる。自分にもとても自信を持ってるよ。監督も他の選手も僕に素晴らしいサポートをしてくれてるし、それは僕にとってとても重要な事なんだ。」


Wenger warns against changes - Sky Sports

ヴェンゲルはチャンピオンズリーグ出場権をより下位の国のクラブにまで広げようとしているプラティニの案に懸念を表明しています。これについては僕は議論の余地はないと思いますね。

「より弱いチームを参加させる事で、あまりチャンピオンズリーグを変え過ぎる事はやめるべきだ。5試合6試合の意味がなくなってしまう可能性があるからね。大会のクオリティにとってはとても危険な事になる。」

「UEFAカップにはまた別の問題がある。間違っているのは、5チームがいるグループで、上位3チームが突破する事だ。つまり勝点4で突破できてしまう。これでは大した事ではないね。」

「昨日のUEFAカップの試合で、バイエルン・ミュンヘンは60分でリベリを下げた。バスティアン・シュヴァインシュタイガーは土曜日の試合に備えて70分だった。要するにフレンドリーゲームだったんだよ。」

スラヴィア戦をBチームで戦ったあんたが言うかって感じですが、裏を返せばチャンピオンズリーグは現状でもその程度っていう事にもなります。まさかそういう事が言いたくてあのメンバーにしたわけじゃないよな・・・。


Bruce: No Bendtner return - Sky Sports

ブルースがベントナーの獲得は実現しないだろうと話していますが、別に噂があるとか、そういう事ではないようですね。有望そうな選手でも、出番を与えてやれないと割とあっさり手放してきたヴェンゲルですが、ブルースは今回はヴェンゲルが許さないだろうとしていて、やはり評価は高いのかもしれません。ヴェンゲルが許さないっていうのは、あくまでブルースが持っている印象の話ですけどね。


Benzema not keen on move - Sky Sports

いろいろ噂になっているカリム・ベンゼマですが、興味を持ってもらえるのは嬉しいが、リヨンを出るつもりはないと話しています。そうは言っても最終的にはどっか行くんだろうな。やっぱりレアル?



代表戦の招集状況なんですが、とりあえずわかっている分だけ。そのうちオフィシャルでも出るでしょうが。

ウォルコットは結局U-21止まりで、A代表には招集されず。これで心おきなくロシアを応援できます。いや別にスリーライオンズに恨みはないんですけど、いい加減イングランドは痛い目見といた方がいいと思うんで。ちなみにイスラエル代表のベナユンはフラム戦で負傷、ロシア戦には出場できません。他スペインにセスク、ドイツにレーマンが招集。あとファン・ペルシの選考漏れが決定しています。回復を見込んで呼ばれたりしなくてよかった・・・。
スポンサーサイト

コメント

アーセナルは、今度の試合は早朝ですね。
きついですが見ようか、と思っています。

昨晩は、マンUの試合見ましたが、彼らのカウンターは美しい、上に破壊力ありますね、ブラックバーンがあんなやられ方をするとは・・・。
もっともマンU戦のブラックバーンは期待はずれでしたが、やっぱりサベージがいるといないとでは、違ってくるんでしょうか(苦笑)、あっさり敗北残念です。

今、明らかにマンUは上向き、流れは向こうに来ていると思うので、アーセナルとしては、引き離されないようにしぶとくついていくことが大事ですね。
相手がこけるまで、アーセナルが踏ん張れるか、ガマン比べのような気がします。

チャンピョンズもUEFAカップも、レギュレーションを考え直す段階に来ているような気がしますね、7-0や8-0なんて試合結果、プレミアでも見れませんもんね。
やっぱり、もう一つ新たなカップ戦を設立するとか・・・、言うは易し、ですが。

最後に、イングランドは、自分も痛い目合うべきだ、と思ったりします。
今更ベッカムって・・・、マクラーレンもこの程度の監督だったんですかねぇ。
結果がどうであれ、ポリシーを貫いてほしかったですし、別にベッカムじゃなくても、J・コールでもライト・フリップスでもいいだろ・・、と思ったりするんですが。
  • [2007/11/12 09:48]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

池田満寿夫氏は版画家なのに「エーゲ海に捧ぐ」で芥川賞をとった人です。イタリア在住は長いはずなのに・・・コムサのめがねはいいのですが、似合わないのが難点。明日のために目覚ましセット。

>サッカー小僧!さん

きついですね・・・しかも水曜ならともかく、月曜って・・・。そもそも休みが不定って人には関係ないんでしょうけど。

ブラックバーン、確かにサヴェイジがいなかった影響もあるでしょうけど、粕谷が言ってたようにいつものピリピリしたブラックバーンとはかけ離れてたように思えました。もちろんダンの退場もあるんですけど、本当ガッカリです。もちろんユナイテッドを止めてくれなかった事もそうですが、友人にブラックバーンをプッシュした僕の立場が・・・(笑)

そういえば今日2点差以上で勝たないと勝っても首位が逆転しちゃいますね。向こうはルーニーが壊れたんで、それでちょっとだけ失速を期待したんですが・・・本当我慢比べですね。チェルシーが止まってくれたので少しだけ気が楽になりましたけど。

もしCLの出場権を見直すのであれば、チャンピオンズカップ復活もアリじゃないでしょうか。今2位とか3位とかでCL出場してるチームはCLに(“チャンピオンズ”じゃないんで名称変更が必要ですが)、その出場権を拡げれば当然UEFAカップに参加しているチームからもある程度流れるでしょうから、UEFAカップはそのままを維持、こうすればそれなりの水準が保てて、且つ真の意味でのチャンピオンズが復活します。カップ戦多すぎな気もしますがね・・・。

代表は本当に痛い目見て欲しいのはイングランドよりもフランスなんですけどね。ちょっと難しそうです。スコットランドがコケやがったからなぁ・・・。イングランドのメンバーを見ると、中盤の選手が結構多いですね。そしてルーニー壊れましたし、後ろも危機的だし・・・もうロシアとかイスラエルとか関係なく、エドゥアルド、沈めてやってくれって感じです。あ、でもやりすぎるとロンドンに戻って来れなくなっちゃいますね・・・。


>MAYさん

版画家?で芥川賞?って、言うまでもなく文学賞ですよね?そりゃすごい才能の持ち主ですね・・・。天才的な頼み方をしちゃって理解してもらえなかったんでしょうか(笑)

コムサのメガネはそれほどオーソドックスな感じのはなかった感じですね。何かオリラジみたいなのばっかというか・・・。しかしその時間に寝たわけじゃないですよね?(笑)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/747-731d0ce4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。