スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッチツーが大活躍 

何かこっちほったらかしですね。ネタはない事はないんですが、正直iGundamの方で精一杯・・・。

でも久々に記事を書いてみます。お題はダッチツー。A代表のロビン・ファン・ペルシと、U-20代表のクインシー・オヴス?アベイの事です。

ファン・ペルシは先日行われたワールドカップ予選、フィンランド戦で、1ゴール2アシストと強烈なインパクトを残しました。しかも最初のアシストをしたのが、交代出場して1分後の事。ファン・バステン監督もさぞご満悦だった事でしょう。ここのところ絶好調のロビン、ベルカンプを差し置いてスタメン確定か?

まあファン・ペルシの事は今シーズンの活躍を目にしている人も多いでしょうから、フィンランド戦での活躍の報告に留めるとして。主役は何といってもクインシー。写真が見たくてうちに来てる人もいらっしゃるようなので、一応公式へのリンクを貼っておきますが、あんまりかっこいい顔じゃありませんよ(失礼)?まあ、リンクはこちらです。

クインシーと呼ばれる事が多く、難しいフルネームを覚えられないって人も多いでしょうが、覚えてください。クインシー・オヴス?アベイです。スペルはQuincy Owusu-Abeyieと書き、オウス?アベイとかオヴス?アベイエとかいう読み方をされる場合もあります。ここではオヴス?アベイでいきます。アムステルダム生まれの19歳、テクニカルでスピーディーなストライカーってとこでしょうか。ポジションとしては、具体的にはウイングかな。タイプとしては、アンリに近い感じです。

昨日のワールドユース選手権の日本戦を見ていて、度肝を抜かれた人も多いでしょう。このクインシーが左サイドを再三突破、2つのアシストでチームに大きく貢献しました。

今シーズンのトップチームでの成績は、カーリングカップでの1得点しかありません。最近U-20代表で脚光を浴びてこそいますが、アーセナルでは未だリザーブチームの所属です。カーリングカップやFAカップに出場しているのは、準々決勝の前ぐらいまではリザーブチームの選手中心で戦うからです。とはいっても全くトップチームに無縁というわけではなく、3月のポーツマス戦では、プレミアデビューも果たしました。この時はコンビネーションの問題で結果が残せませんでしたが、才能の片鱗は見えた気がします。

しかし昨今のU-20代表での活躍で来シーズンのトップチーム入りが確実かといえば、そうでもありません。アーセナルのトップで実績のある選手は、アンリとベルカンプぐらいですが、前述の通り現在はファン・ペルシが台頭してきています。元々フェイエノールト時代からそのポテンシャルは認められていたのですが、バッドボーイのレッテルを貼られるその性格のせいか伸び悩んでいたところを、ヴェンゲルが目を付けて引っ張ってきました。セインツ戦で不要なタックルで退場したりもしましたが、これを機にファン・ペルシは変わりました。ピレスを参考に中盤での素早し散らしを覚え、高いテクニックとシュート精度をどんどん披露するようにもなりました。そしてシーズン終盤、アンリ不在の際には、左サイドが本職のレジェスがCFを務め、チームに大きく貢献しました。

つまり、現在アーセナルのフォワードの中心は、アンリ、ベルカンプ、ファン・ペルシ、そして普段左サイドですがアンリが欠けた際にはレジェス、といった図式が成り立っています。そしてその後ろには、才能豊かな若手がまだまだ控えています。クレールフォンテーヌ出身のフランス人ストライカー、ジェレミー・アリアディエール、ノリッジにローンに出されていたイングランド人セカンドトップのデイヴィッド・ベントリー、今シーズンパルマの下部組織からやってきた17歳のイタリア人ストライカーで、今シーズンのリザーブリーグ得点王、アルトゥーロ・ルポリ。クインシーの周りにはこれだけのライバルがいるのです。僕が監督だったら嬉しい悲鳴を上げているに違いありません。クインシーを使いたくても、使えないのが現状です。

現在アーセナルにはフォワード以外にも将来を嘱望される若手が多くいます。今シーズントップチーム入りを果たしたばかりか、レギュラーの座すら奪ってしまったカタルーニャのCMFセスク・ファブレガス、同じくCMFで、セスクと共に将来アーセナルを背負って立つであろうフランス人選手マチュー・フラミニ、世界最高峰のレフトバックであるアシュリー・コールと比較しても遜色ない働きを見せるフランス人のガエル・クリシー、そしてシーズン終盤にレギュラーを獲得したスイスのセントラルディフェンダー、フィリップ・センデロス。他にもジャスティン・ホイトやエマヌエル・エブエといった選手らが控えており、激しくしのぎを削っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/72-0e45eb7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。