スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレブが奇跡の回復、遠征帯同へ 

Hleb travels but four face fitness tests in Bucharest - Arsenal.com

ステアウア・ブカレスト戦のメンバー19人が発表されました。数ヶ月の離脱になるんじゃないかと見えたフレブは、何と帯同するそうです。ただし出場できるかどうかはフィットネステストの結果次第。これはアデバヨールも同様またフラミニとディアビーも微妙との事。ヴェンゲルの話。

「アレックス・フレブは連れていくよ。骨のチェックはしたし、出場させるかどうかは明日決める。エマニュエル・アデバヨールも帯同するが、彼に関しても決断の必要がある。最初より少しよくないように見えるね。マチュー・フラミニは鼠径部に、アブ・ディアビーは足首に問題があり、彼らのチェックも必要だ。」

「ヴィリアム・ギャラス、エドゥアルド、アレックス・ソング、イェンス・レーマン、トマシュ・ロシツキーはまだ間に合わないね。」

ってわけでエドゥアルドはまだ間に合わず、もしアデバヨールが出られないとなった場合、ストライカーがファン・ペルシとベントナーしかいません。あと一応ウォルコットか。

アブ・ディアビー
バカリ・サニャ
セスク・ファブレガス
コロ・トゥーレ
フィリップ・センデロス
ラサナ・ディアラ
ロビン・ファン・ペルシ
アレックス・フレブ
デニウソン
マチュー・フラミニ
ジウベルト
ウーカシュ・ファブヤンスキ
ガエル・クリシー
マヌエル・アルムニア
エマニュエル・アデバヨール
ニクラス・ベントナー
エマニュエル・エブエ
ジャスティン・ホイト
テオ・ウォルコット


Flamini's 'bossy attitude' serves Arsenal well - Arsenal.com

派手な活躍をしているセスクやアデバヨールに対し、好発進の陰の立て役者とも言えるフラミニについて、ヴェンゲルは賞賛のコメントをしています。

「マチューは勝者だよ。彼はフットボール面で成長している。ビジョンがよくなったし、存在感も増し、全体的に今はとてもよくやっている。」

「最初に彼が移籍したいと言い出した時、当然私には何もできなかった。彼にはそうする権利があったからだ。その後彼が心変わりした時は、"OK、君は自分の仕事とポジションを得るために、他のみんなと同じように戦うんだね"と私は言った。彼はそれをよく実践しているよ。ビッグクラブでは進退をかけ、且つそれに応えられなければならないからね。」

「彼はいい仕事をすればチャンスをもらえる立場にあると悟ったんだ。彼は今成長しているよ。中盤ではある意味横柄な態度を発揮しているね。彼はオーガナイザーであり、ファイターであり、我々のチームには必要なものだと思う。」

それからフィジカルな戦いになったウェストハム戦について。

「トットナム戦では一歩前進したし、今回は苦手なチームだっただけに満足だよ。ダービーでもあったし、フィジカルな試合になるであろう事は予想できた。これも1つのテストだったわけだが、いい成績で合格したね。パニックにならなかったし、チャンスもそれほど与えなかった。ラッキーな勝利だとは言わせない。相応しいものだったと思うよ。」

「いつもあんなのに付き合ってはいられなかった。全体的には我々はプレーする事を忘れなかった。これまでは経験が少なかったしね。だがだが我々に対しああいうプレーをしてくるチームだと、我々の試合をして敵にプレッシャーをかける事を忘れてしまっていたし、土曜日の後半はその面でかなりよくなっていたね。」


Wenger: We must deliver - Sky Sports

ここ2シーズンは過渡期と言われたアーセナルですが、ヴェンゲルは今シーズンこそ成功しなければ、クラブとして後がないと話しています。

「今シーズンの我々の本当の驚異は、クラブの命というものにとって、決定的なものになり得るという事なんだ。チームが成功しなければ、我々はそこにも辿り着く事はできない。どんなお金が銀行にあろうとも、ビッグライバル達に対していい勝負ができなければ、このチームを作ってきた意味がなくなってしまう。」

「今シーズンのチームがコンペティティブでなければ、もうついていくのは難しくなるね。」

「究極の悦びというのは試合に勝つ事であり、サポーター達を一時間半の間、どこか美しいところへ運んで行けたと言える事だね。トップレベルのスポーツはいいパフォーマンスをしている時、それはそれが持っているパワーなんだ。そして製品のクオリティが問題なのであれば、人々を欺く事はできない。」

「個人的には試合が終わるまでサイドラインで待っていて、1-0で勝っているからハッピーなんて事はしたくない。そしてそれは偶然じゃないんだ。彼らは才能ある選手達であり、面白く、勝てるフットボールをしたいと思っているんだよ。」


Wenger focused on title - Sky Sports

ヴェンゲルはチャンピオンズリーグよりプレミアを優勝する事の方が難しく、また重要だと話しています。正論ではあるんですが、優勝した事がない人が言ってもあまり説得力がなかったりして・・・。

「リーグ戦より大きいのか?何とも言えないね。勝たなければいけない試合はいくつだ?カップ戦であり、リーグ戦ではない。38試合を戦って勝ったチームがベストチームなんだ。昨シーズンのACミランはヨーロッパのベストチームだったか?私はそうは思わないね。」

「リーグ戦はとても難しくなるし、チャンピオンズリーグでは多くのチームが上がってくるわけではないんだ。」

「このクラブをチャンピオンズリーグで勝たせたい、だが私の個人的なエゴはあまり重要じゃないんだ。10年前はもっと興味があったが、今はそれほどでもない。優勝したいのはまた違った理由からだろうね。」

「監督というのは、勝ち取った1つのトロフィーよりも、全体のキャリアで評価されるべきだと思うね。」


Clichy - We want the title, 'invincibility' can wait - Arsenal.com

早くも03/04以来の無敗優勝か?なんて考え始めてる人もいるでしょうが、クリシーはそれはとりあえずどうでもいい事であって、一番大事なのは最終順位だと話します。正論ですね。

「無敗を保っていけるかどうかはわからないけど、シーズンの最後まで気持ちを入れていくっていうのは間違いないね。実際に目標は無敗でいる事じゃない、1位にできるだけ近い位置で終える事だ。他の事はボーナスだよ。」

「夏の始めの時点では誰も僕達にチャンスがあると思ってなかったけど、今はみんなアーセナルに対する意見を変えてるね。2シーズンの間結果が出なかったし、難しい時ではあったけど、クオリティはいつもあった。今は過去2年間になかったものを持ってるんだ。お互いのために戦おうというスピリットと意欲をね。」

「もちろんだからといって僕達は素晴らしいシーズンを送るとは限らない。でもそれによって望みは生まれるし、これを続けていけばクラブにとって何もかもが可能になるって事なんだ。」

そしてウェストハム戦について。大体ヴェンゲルと同じ事言ってます。

「昨シーズンは勝てなかった試合だね。トットナム戦もそうだった。昨シーズンはアウェーで先制されたら、追いつけてはいなかっただろうしね。ウェストハムにももう数年勝てないでいた。立ち直る事ができるかどうか、いいチャレンジであり、いい目標だったよ。」

「こういう試合ではチャンスは多くないから、最初を決めて、耐える事が必要になる。ゴールを決めようとはしたけど、1-0で負けているとなれば彼らも前に出て来ざるを得ないし、僕達のカウンターはよかったよね。」

「これで今シーズンは気持ちが入っているっていうのが見せられた。本当に最初だし、とにかく次の試合に集中していかないと。1試合1試合が成長の記録でしかないんだ。でもこの勝利はいい自信になったね。」


Clichy voices France yearning - Sky Sports

未だA代表の招集経験がないクリシーですが、代表招集を熱望しています。ただしアーセナルでポジションを守る事も忘れるつもりはないとも。ドメネクが監督やってる限り無理じゃないでしょうかね・・・。

「嘘は付かない、招集を待ってるんだ。とてもがんばってやってるんだ、でもアーセナルでのポジションを維持する事にも集中しているよ。」

モウリーニョ、もし代表監督をやる事があれば、フランス代表をやってくれないですかね?色んな意味で面白いんじゃないかと思います。


Walcott ready for challenge - Sky Sports

スピードを活かして突破したまではいいんですが、その後結局何もできずにいるウォルコット。本人もいい判断をしようと心掛けているそうで、高い目標に向けてがんばっているんだと話しています。

「自分の仕事は全てうまくやったと思うんだ。ハードワークをし、クロスを入れ、シュートを撃ち、得点以外は全てやったよ。」

「今シーズンは目標をとても高いところに設定したんだ。25先発出場、10ゴール。今試合で重要視してるのは、最後の部分なんだ。シュートを撃つのかクロスを上げるのか、適切な判断ができるように。」

「でもゴールを取る事について、自分にプレッシャーをかけたくはない。ただトレーニングをがんばって、ちゃんと自分の仕事をするのみだよ。」


Loan Watch: Simpson scores for Millwall - Arsenal.com

ローニー情報です。負けまくりです・・・。

ミルウォールのシンプソンはホームにスウィンドンを迎えた試合で先発フル出場、ゴールも決めたんですが、チームは2-1で敗れました。これでミルウォールは7試合勝ちなし、順位も22位に留まっています。

オサスナのヴェラはアウェーのアトレティコ・マドリー戦で先発出場、54分に退きました。チームとしてもゴールは奪えず、2-0で敗れています。オサスナは現在14位。

バーミンガムのジュルーは、ホームにユナイテッドを迎えた試合で先発、76分まで出場。リヴァプールは止めてくれたバーミンガムですが、ユナイテッド相手にはロナウドにゴールを許し、敗れています。ユナイテッドはまた1-0での勝利。8試合で7得点はダービーの次に悪い成績だとか。

コルチェスターも敗戦。コノリーは出場なしでした。相手はスカンソープ、ホームでスコアは1-0でした。コルチェスターは現在18位、ミッドウィークには未だ未勝利で監督解任のQPRと対戦。オーナーの圧力かと一瞬思いましたが、この成績じゃ普通クビになるわな・・・。

唯一勝ったサウスエンドですが、ギルバートは出場なし。ケガでもしてるんでしょうか。相手はポート・ヴェイル、アウェーで2-1での勝利でした。サウスエンドは現在3位、他のチームに比べて断然好調ですね。


Arsenal Holdings Plc - Statement - Arsenal.com

ヒル-ウッドとエデルマンが、レッド・アンド・ホワイト・ホールディングスをアリシェル・ウスマノフと共同保有するファルハド・モシリ氏と、金曜日にミーティングを持った事を明らかにしました。以下がその声明です。

「アーセナルホールディングスのフロントは、ピーター・ヒルウッドとキース・エデルマンが、レッド・アンド・ホワイト・ホールディングス・リミテッドのファルハド・モシリと建設的な話し合いを持った事を明らかにしたい。」

「アーセナル・フットボールクラブのフロントメンバーは、クラブの株式保有を続ける意思を持っており、一切の株式を売却する意思はない。フロントはクラブの連続した成功は、企業が独立を保ったまま達成されるべきと考えている。」


Edelman dismisses Usmanov threat - BBC Sport

ここからウスマノフ関連の記事が2つ続きます。僕はエデルマンがBBCに語った内容と、その少し前のBBCの憶測しか書きません。後はtnfuk [today's news from uk+]さんの記事に丸投げします。

まず1つ目、モシリ(茂尻と変換されますね・・・)氏とミーティングを持ったエデルマンが、その結果を話しました。クローンキー氏の時もそうでしたが、あちらさんに買収の意思はなく、アーセナルが財政面で好調だからこそ、見返りを望む投資だとの事。それも長期的なものだそうですが、仮に買収の意思がなくても、グリーンメーラーって事はあり得るのでは?

「彼らは以前、企業買収をするつもりはないと言っていたし、長期的な株主になりたいんだ。普通のビジネスだよ。フロントが目を光らせている限り、買収される危険はないと考えている。」

「我々は今後数ヶ月、両者間でのオープンな対話を持つ事で合意した。定期的に会って話をし、どう関係が発展していくかを見るつもりだよ。彼が言ったのは、我々は長期的にとてもいい投資だったと思うという事、クラブを買収するつもりはないという事、そしてそこから多額の資金を得るだろうというものだった。それが彼の言った事だよ。」

そしてレッド・アンド・ホワイトが買収を仕掛けるつもりがないという事の根拠として、アーセナルの健全且つ強固な運営が、投資の見返りを得るにはいいのではないかと、ウスマノフ氏が考えているかもしれないとエデルマンは考えています。

「もしかすると彼はロンドンの他のクラブ(ウェストハムではなくチェルシーの事でしょうね)の行く末を見ており、我々の運営方針が彼が投資の見返りを得るのにいいんじゃないかと思っているのかもしれない。だからこそ彼は我々のクラブ運営を止め、実験を握るつもりがないんじゃないかな。」

「チェルシーとアーセナルを見比べてみると、我々は自分達の収入と利益からクラブを運営しており、自分達で生み出したキャッシュで、毎年外から資金をもらう事なく運営しているわけで、そしてまた大きな利益を上げているんだ。」

「クラブに投資する以上、見返りは欲しい。多くのクラブが世界的にも大きなブランドを持っていて、魅力的に見える。だが投資から見返りを望むのならば、利益が上がるようにしたいと思うわけだ。アーセナルは儲かる、チェルシーはこれでは儲からない。」

以下まとめ。

「とてもフレンドリーで、誠意ある話し合いだったし、当然彼らの言う彼らの意思というのを確認しておく必要がある。だからこの数ヶ月は彼らはこうすると言った事に忠実に、実行し続けるかどうかを見る、重要な時期になると思う。」

「アーセナルのファンと株主はフロントの意思が堅いという事を理解すべきだよ。我々はとても長期に渡って断固としていくし、誰からの買収も受けない。フロントは一枚岩になっており、来年の4月までは株は売れないし、誰もがその後も(株を売らないという盟約を)続けていくと言うんじゃないかな。」


Usmanov ups the ante at Arsenal - BBC Sport

上の記事の前ではありますが、BBCは高い確率でウスマノフ氏が買収を試みているのではないかと報じています。本当こういう話になると活き活きしてくるな、ここは(笑)

月曜日にウスマノフ氏が2パーセント買い増し、最大株主のフィッツマンまであと1パーセントと迫ったわけですが、この日の17時に買ったのは1953株、払った額は2000万ポンドだそうです。これは1株10250ポンドで、市場価格は8350ポンドという事で、売る側としてはかなりお買い得なわけですね。TOB価格ってやつですか?

この行動から見て、投資の専門家である Justin Urquhart-Stewart 氏は、ウスマノフはクラブを買収するつもりであると断言しています。

「この最新の動向で、彼は金に糸目をつけず、ビジネスの実験を握ろうとしている事がわかったね。アーセナルの株は本当に動きにくい、つまり簡単に取引に応じてくれる人は多くないんだ。」

「ウスマノフにとって、これだけ大量の株を買えるチャンスは、増やすには充分な機会だったわけで、彼はどんな額だろうと払うつもりだったんだろうね。」

ウスマノフ氏が払った額から、アーセナルの純粋な値段は6億ポンドで、借金も含めた企業としての価格は9億ポンドになると、以前ブログ記事を紹介したMihir Bose 氏は話しており、その額はユナイテッドにグレイザーが払った額を上回るのだとか。

上でUrquhart-Stewart 氏が話していたように、アーセナルの株を買い増すのは容易な事ではなく、しかしウスマノフ氏はそれを承知でさらに買い増しにかかるのではないかという見方も。となると狙うは現フロントメンバーか。

「ブレイスウェル-スミス女史(15.9パーセントを保有)ですら揺れるのではないか。4年前、彼女の株の価値は1500万ポンドだった。それが今では1億だ。もちろんニナ女史は他のフロントメンバーと同様、4月に1年間株を売らないという盟約がある。」

「ウスマノフは金で心を動かそうと考えるかもしれない。彼にとって、フロントメンバーの心変わりは全くもって決定的な事だ。」

一方で12.2パーセントを所有するクローンキー氏について、エデルマンは彼は売らないと信じているのではないかとBose 氏。フロントが持っている株の合計は45.45パーセント、これにクローンキー氏の分を足せば過半数超え。クローンキーがホワイトナイトなんて話もあるでしょうが、別に新たに買ってもらう必要はなく、ただ売らずに持っていてもらえばいいわけです。そしてクラブの価値が上がり続けている限り、クローンキーにとってそれは悪い話にはなりませんし。

「キース・エデルマンは"株を買って何になるのかわからないね。そんな事をしても何も変わらないさ"と私に言った。フロントの自信はとても大きいが、それはウスマノフが一番最近動きを見せた後すぐ、彼らはクローンキーに話をしたのではないかと私は見ている。クローンキーはあのロシア人ビジネスマンに売るのではないかという憶測を笑い飛ばしていたしね。」

フロントもダメ、クローンキーもダメとなった場合、ウスマノフが目を向けるのはより少ない株を持っている人々ではないかとBose 氏は見ています。残りの21.36パーセントの株は、約1200人の間に分散しているそうです。

「より小さな株主から買い集める事で、25パーセントまで増やすのではないかな。そうなればAGMのフロントは提案を押し通す事はできなくなる。」

で、ウスマノフ氏がこのまま株を買い増していくとどうなるのか。まず30パーセントに達した時点で買収の意思があるのかどうかを明らかにしなければなりません。50パーセントになると、議決権を握る事ができるようになります。75パーセントで上場廃止ができるようになります。そして90パーセントを取得すると、自動的に買収が可能となります。

これは日本でも似たようなのがありますね。一個人やグループの保有株式が一定割合を超えたところで、自動的に上場廃止になるってやつです。そもそも株の保有割合っていうのも、「議決権ベースで」と語られますね。イギリスでは"could"と書いてあったので、上場廃止は強制ではないようです。

何にせよ前から言われているように、過半数を取られなければいいわけで、フロントとクローンキーの心変わりがない事を祈ります。一応付け加えておくと、フィッツマンはそもそもアーセナルファン、ブレイスウェル-スミスは前にエデルマンが言っていたように、上の世代(親からなのかそのまた親からなのかは知りません)から受け継いできた株なので、そうそう手放すとは考えにくいという事ですね。


Henry's Arsenal love - Sky Sports

半ばクラブを見捨てるような形で移籍したアンリですが、アーセナルの事は今でも愛しており、いつも見ていると話します。ただ彼らに全て優勝してほしいと言った後、さすがにバルサの選手としてそれじゃマズイと思ったのか、訂正してますが。

「彼らと今後当たらない事を祈るよ。恐れとか、そんなんじゃないんだ。アーセナルと戦うなんて、おかしすぎるからだよ。アーセナルと対戦する時は、怒りなんてないだろうね。とても感動的で、とても難しくなるだろう。だから彼らとは当たりたくないって言ってるんだ。」

「1つのチームで8年間プレーして、知っている人達、完璧に自分の事を知っている人達と戦うなんていうのは、難しくなるだろう。でもそうならざるを得ないというのなら、それは決勝だといいね。」

「こんなに長く過ごした後で、きれいさっぱり忘れるなんてできない。そんな事は不可能だよ。選手達やスタッフ、みんなと毎日連絡を取ってるんだ。監督は生涯の友だよ。」

「彼らの結果はいつも、いつもチェックしてるんだ。いつも彼らのサイトに行ってニュースと、誰がケガをしたかをチェックしてる。クラブを愛してるし、これからもずっと愛していくだろう。素晴らしい時を過ごしたんだ、忘れるわけがない。」

「トットナム戦を見たんだけど、アーセナルは1-0で負けていて、それは僕にとってはまだ受け入れがたい事だけに、テレビの前で悶えてたよ。そして勝ったね。勝つとは思ってたよ。外から彼らを見てるなんて変な感じだ、今まであそこにいたわけだしね。でも今アーセナルのフットボールを見るのは楽しいよ。」

「彼らが全部優勝するといいね・・・いや全部じゃないか。でもアーセナルのファンとして、彼らはプレミアリーグを優勝すると言っておかなければいけないね。」


Fergie eyes Arsenal rivalry - Sky Sports

開幕で躓き、今は結果を出してはいるものの、好調とは言い難いパフォーマンスに終始しているユナイテッドのファーガソン監督ですが、アーセナルの好調さを見て闘志を燃やしているようです。

「彼らはいいスタートを切ったね。とてもいい調子だし、とてもいいパフォーマンスを見せている。面白いリーグになるね。」


Jussi interest hots up - Sky Sports

最後に移籍の噂。ボルトンの守護神であり、プレミアでも屈指のキーパーであるユシ・ヤースケライネンは、クラブの契約延長オファーを蹴り、クラブもそれを引っ込めたという事で、来年にはフリーになる可能性が高くなってきました。ヤースケライネンにはアーセナルやニューカッスル、ボロ、ヴィラといったチームが目を付けているようです。



Radioheadのオフィシャル重すぎ。何とかカートを通過して、さあ個人情報の入力ってとこでストップ。前に登録した事があった気がするんですが、記憶が定かじゃなかったんで、とりあえず新規登録。一通り入力し終えて確定したら、登録済みだと。やっぱりかと思い、前の画面に戻ってメールアドレスとこれだろうっていうパスワードを入れたら、無効です。え、パスワード間違ってんの?って事で、メールアドレス入れてパスワードの要求かけたら、そんなアドレス知らんだと。一度メールを検索してみたら、過去に確かに登録していて、パスワードも書いてあったんですが、それを入れてもやっぱりダメなので、仕方なく別のアドレスで新規登録。

これが普通ならめんどくさいで済むんですが、いちいちページの切り替わりに数分かかるんで、イライラする事この上ない。まあそんなこんなでもカード情報も入力して、最後確定ってとこでサーバタイムアウト。リロードしたら、カードの有効期限が間違ってるからやり直せだと。間違ってないって、リロードぢたのがいけなかったのかと、まあとにかくやり直そうと思ったら、カートから商品消えてるし。しかも戻れないし。勘弁してくれ・・・。

って、何の話かとお思いでしょうが、Radiohead のニューアルバムが出るんです。前作「hail to the thief」が確か2003年だったので、4年振りの新作という事になりますね。そのアルバムでEMIとの契約も切れており、どこか他と契約するのか、それとも何か別の方法でリリースするのか謎でしたが、結局後者を選びました。しかもこれまでやってこなかったダウンロード販売。おまけにiTunes Store とかじゃなくて自前。でこの激重サーバと格闘するハメに。

ダウンロード販売の他に、ボックスセットの販売も同時に行われます。アルバムのCDと、追加トラックの入ったCDと、アルバムのKPと、他諸々。で40ポンド。約1万円なので高いっちゃ高いですが、送料込みです。CDでもいいのでちゃんとした音源が欲しいという人、コレクターの人、追加トラックを聴きたい人はこちらって事ですね。今のところオフィシャルサイトでしか販売してませんが、そのうち店頭にも並ぶんじゃないでしょうか。前も「The most gigantic lying mouth at all time」だったかな、オフィシャルサイト限定のDVDでしたが、僕はHEPのバージンで買いました。

ダウンロード販売は10月10日からですが、ボックスセットは12月3日発送開始予定なんで、タイムラグが生じますが、実はボックスセットを買うとダウンロードもできます。ちなみにダウンロード単品だと言い値になっており、値段はこちらが好きに決められます。いや0とか、1ペニーとかできるのかどうかは知りませんけどね(笑)

しかしこれ、二重課金されてないといいけどなぁ・・・。



そしてF1の話。大荒れのレースとなった日本GPですが、運営側はもっと大荒れだったようです。今回は富士での開催、まあトヨタ主催と言って差し支えないんでしょうが、トヨタと富士を糾弾するまとめサイトまでできています。中にはある事ない事言ってるアンチ・トヨタ(車好き、レース好きは大抵トヨタ嫌いなんですよね)もいるので鵜呑みにはできませんが。久々にF1速報買おうかな、ケンサワさんとかが何て書いてるか気になる。
スポンサーサイト

コメント

すいません。質問なのですが、
ファブレガスの身長・体重って、
175cm、65kgがになってますが、他のサイトを見ると、177cm、69kgとか、181cmになってたり、どれが正しいんでしょうか?
なんか、見た感じマチューとかロシ(共に178cm)より小さいって感じはしないんですが、微妙な差ですからね。。
フレブよりは小さいのわかるんですが・・・。
伸びてるんですかね?前から気になってたんですが、画面で見てもいま一つわかりづらいですし・・・。
オフィシャル見ても書いていないので・・・。海外版Wikiでは5ft11inになってるので180cmOverでしょうか?
陸さんのはどこ情報ですか?
試合もないのでこんなカキコですいません。
ステアウア・ブカレスト戦に左WGがいないっていのうに。。テオじゃぁ物足りないんですよね。。

また前回の話で恐縮ですが。

犬山って岐阜県境ですよね。
少々遠くても、折角行くので史跡とか博物館に足を伸ばしたいなと。
そういや名古屋の結婚式は派手と言われてますが、実際のところどうでしょうか?
最近はそうでもないのでしょうか?

ハマーズ戦。
また寝落ち・・・。
おぉハマーズのチェックが早くてなかなか展開の早い試合になりそうだな、
アシュトンは数字以上にデカく見えるなぁ~センデロスやばいんじゃ、
お~ロビンのヘッド珍しい、こういう形でも点が取れる様になると楽だなぁ、
おぅい!誰じゃあフレブ潰したの!
、、、
なんて思ってたら前半終りのほうで寝てました。
しかし、どんな形でも勝ち点取れるのは大きいですね。
これから再放送観よう。

皆さん仰ってるように東本はうざかったですね。
妙にハマーズ寄りでアーセナルは適当。
そういや携帯サイトのコラムだったと思うのですが、そこで隠れハマーズファンだとか言ってたな・・・。
本当か?
それで久しぶりに出てきたのか?
もしそうならばユナイテッドとハマーズ戦の解説やってろよ。

ホント粕谷は笑って許せるんですが、こいつは・・・。
渋い声が余計神経逆なでします。
しかし声はいいなぁw

さてステアウア戦、個人的にはエブエに期待してます。
出来ればハンブルク戦のようなゴールを。

毎回、早い更新、中身の濃い内容、楽しく読ませていただいています。

フラミニ、今シーズンがんばってますが、個人的には好きな選手です。
というか、もっと評価されていい選手だと思うんですがね・・・。
あれだけいろいろなポジションをそつなくこなす、監督としては大変ありがたい選手ではないでしょうか。
例えれば、バイエルンのゼ・ロベルトや、サイハミジッチ的な存在だと思ったりするんですが(チェルシーで言うと、エッシェンなんでしょうが、彼は化け物なので、おいといて・・・)。
やっぱ、地味なイメージが、あるからでしょうか・・・、得点力をあげる事が課題でしょうかね。

あと、ファン・ペルシが微妙ということですが、ベントナー、案外やってくれるのでは、と期待しています。
もちろん、出場できたら、の話ですが。
でも、彼の1トップで、豊富なMF人を活かさない手はない、と思っているんですが、どうでしょう。
まぁ、こんな事を考えられるのも、調子がいいからですね、最近スタートに躓きまくりのシーズンばっかだったので、久しぶりです(笑)。

最後に、自分は、粕谷はやっぱり嫌いです。
ただ、マンU対チェルシー戦で、少しだけ、本当にほんの少しだけ、アーセナルをほめていた事にはびっくりしました。
ぶっちゃけ、彼からアーセナルをほめるコメント、初めて聞きました(もしかしたら、自分が聞き逃しているだけかもしれませんが・・・)。
  • [2007/10/03 00:36]
  • URL |
  • サッカー小僧!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>No.15さん

すみません、身長や体重はあくまで参考程度に留めておいてください。僕は基本オフィシャルでデータを取ってますが、セスクはどうだろう・・・。確かに175cmよりはありそうな感じがしますね。まあ体重なんて日々変わりますし、身長もオフィシャルに載っているものですらあくまで「公称」でしかないので、正確な数値は誰にもわかりません。あまり気にしない事だと思います。ちなみに5フィート11インチは180cmちょうどぐらいですね、実際それぐらいに見えます。シーズン始めに撮るオフィシャル集合写真から判断しようかとも思ったんですが、セスクは最前列の腰掛け組で、各々姿勢も違うので、座高からは全然判断できませんでした(笑)

ディアビーはどうなんでしょうかね。今彼がいなくなると困りますね。ウォルコットは左サイドには向かないと思うし・・・せっかくホイトを連れてきたんで、クリシーを一列上げるのもいいかと。でも中盤やるんならクリシーよりトラオレの方がいいと思うんですが。現状ではちょっとメンバー入りは厳しいですね。


>gerdさん

その通りです、犬山は岐阜との県境で、新城は静岡との県境にあります。なので両方行こうと思うとかなり大変です。どちらも公共交通機関ではあまり交通の便がいいとは言えませんし。犬山は名古屋が愛知県の中でもかなり北西部にあるので、感覚としては結構近そうではあるんですが、実際にはそれなりに距離があります。っつっても電車なら30分もかからないでしょうね。僕は電車で行った事ないんでわかりませんけど(笑) gerdさんがどこにお住いなのか存じませんが、見たいものがあるなら行っておくべきでしょうね。後悔する事は多分ないと思いますし(笑)

結婚式ですか、僕の周りには女っ気のないやつ、もしくは落ち着かないやつばっかなので、ここ数年結婚式なんてものを経験しておりません(笑) しかも名古屋となるとちょっとわかりませんね。というのも、僕は三河人ですので。今でこそ同じ愛知県になってますが、実は尾張と三河ではだいぶ気質が違います。交通事故の多さはどちらも同じですが(笑) 特に交通死亡事故のランキングではヴェンゲル並かそれ以上の安定した成績を毎年残しております、CLストレートインは逃しませんよ。ちなみに優勝争いのライバルは北海道です。こんな事書くと叩かれそうなので、僕個人に関して言えば、一度電柱でこすった以外は免許取って以来、無事故無違反である事を主張しておきます(笑) ともあれお越しの際は車にはお気を付け下さい。

ロビンのヘッダーは高い!って感じではなかったですが、クロスのコース予測と反応が速かったですね。アデバヨールが止まってしまってカウンター終了した時点でダメかと思いましたが、アデバヨール、フレブ、ファン・ペルシの3人共がいい判断をした結果生まれたゴールでした。ああいう形ももっと織り交ぜつつ、これまでのプレーを続けていく事で、相手はどんどん守りにくくなっていくでしょうね。後半は結構押された時間帯もありましたが、前半と違って試合がブツブツ切れなかったので、より面白さは増したと思います。結果がわかってればそれほどヒヤヒヤしないでしょうし、是非再放送を見てみてください。

え、東本隠れハマーズファンなんですか?まあそういうのがある事自体は悪い事じゃないですけど、とりあえず最低限試合と、その試合をしている両チームに集中してもらいたいです。というかもう出てくるな。でもFoot!のプレミア特集を密かに楽しみにしている自分もいます(笑) プレミア特集第1回ではちょっとだけ歌を披露してましたが、やっぱいい声してます。クラッキーも絶賛でした。

ステアウアがどういうプレーをしてくるかはわかりませんが、どうにも後がないチームのようなので、積極的に前へ出てくる可能性は高いと思います。そうなった時エブエの直線的なプレーは必要になってきますね。僕はベントナーに期待。ちゃんと出場機会があるといいんですけど。


>サッカー小僧!さん

こちらこそ毎回訪問とコメントいただき、ありがとうございます。

フラミニはよくいる器用貧乏な選手に終わるんじゃないかと思ってたんですが、ここに来て一気に存在感を増しましたね。中盤でこれほど活躍しておきながら、サイドバックとしても本職と遜色ないプレーができるわけで、いや場合によっては本職以上の働きをしたりして、やはり出さなくてよかったと思えます。ただ僕は彼の得点についてはあまり期待していません。シーズンに1つか2つ取れればいいかなと。ハマーズ戦は決めて欲しかったですけど・・・。

豊富なMF陣、といってもCMFばっかですからね・・・。4-5-1ならウインガーが2枚要るわけで、フレブもディアビーもダメとなった場合、ウォルコットとエブエ、どちらも右サイドです。個人的にはエブエとクリシーにしてもらいたいかなと。それならベントナー1トップでも行けそうです。それでベントナーが結果を出せれば最高ですね。でもさすがにヴェンゲルはベントナー1トップで先発なんて事はしないだろうな・・・よほど人がいない事にならない限り。昨シーズンはスタートどころか、シーズンのところどころでもう打つ手ねぇよ!っていうようなクライシスが何度かありましたからね、確かに好調だからこそ考えられる事ですね。

粕谷がアーセナルを褒めてる事は結構ありますよ。ただ彼の場合、やたら好意的な時とやたら反抗的な時があるので、何考えてるんだかさっぱりわからないんですが。多分本人はその場の空気に合わせてるつもりなんでしょう。今は必死にチェルシーを擁護してるのが正直痛いです。

Radiohead

えー、新譜はそういう扱いなんですか!
では、私も早速その重いサイトを検討してみなくては……とほほ。
ともあれ、情報ありがとうございます。

WOWOWでフジロックフェスの総集編がありまして、Museは「Map Of The Problematique」「Time Is Running Out」「Plug in Baby」の3曲が放送されました。このライヴがよかったので、ついに「Absolution」と「Black Holes and Revelations」を買いまして、毎日聴いています。結局、安さに負けてiTunes Storeにしましたが、初期作品はもっと安上がりにレンタルにしようかとも。
Radioheadとよく比較されるようですが、私はあまり関連を感じません。むしろプログレっぽいピアノが、初期のクイーンを連想させるところがあるような。まあクイーンにも、似ているとは全然思いませんが。

しかしMuseを聴き込む前にRadioheadの新譜が……私は1枚のアルバムをしつこく聴き込む方なので嬉しい悩みですが、楽しみですね♪

今日は音楽話のみで失礼しました。
アーセナルは好調で何より。しかしフレブも超人の仲間入りか……?足が腫れ上がってたはずですが、元気そうに走ってましたね。これ以上壊れないでほしいです。

>Keenさん

今はまだ予約が始まったばかりですので、それで余計重いんだと思います。どうせ10日までは聴けないし、ボックスセットも別に限定とは書かれてないので、焦る必要はないと思いますよ。

「Map Of The Problematique」大好きです、YouTubeでテレビで演奏した時か何かのを見ましたが、ライブ版を聴いてみたいですね。そういえばiTunes Store で曲買った事ないです。僕はMuseはお気に入りの曲を集めて、プレイリストで聞く事が多いですね。2時間ぐらいのプレイリストになってます。余談ですがメタリカのプレイリストは3時間に・・・。Museのアルバムとしては「Absolution」が一番ですが、個々の曲で好きなのは「Origin of Symmetry」のものが多い気がしますね。

僕はMuseは最初に聴いた時、Radioheadの正常進化版みたいだなと思いましたね。今は別物として捉えてますが。「Absolution」より前、「Showbiz」や「Origin of Symmetry」はダウナーな曲が多いので、それを聴いてみると納得するかも。「Plug in Baby」は「Origin of Symmetry」の収録曲ですが、アルバムの中では異色ですし。「Space Dementia」、「Micro Cuts」、「Dark Shines」なんかのダークさは最高ですよ(笑)

Radioheadはむしろボックスだけ注文して、それが届くまではMuseに集中するなんてのはどうです?(笑)

フレブ先発にはビックリしました。そして調子がよさそうなのでさらにビックリしました。ロシツキーの方も何とかしてもらいたいですね・・・。サンダーランド戦には戻ってくる選手がいるといいんですが。特にエドゥアルド、手詰まりになった時は彼が恋しいです。

そういえばものすごく報告が遅れたんですが、「Dancer in the Dark」見ましたよ。実は今年最初に見た映画があれでした(笑) でも彼女はあの衝撃的な結末が相当お気に召さなかったらしく、ビョーク嫌いになってしまって困ってます・・・。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/718-66ab0880

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。