スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エドゥ、ヴァレンシアへ 

アーセナルのCMF、エドゥ選手が、スペインのヴァレンシアへ移籍する事が決定したようです。エドゥの契約は6月に切れる為、違約金は発生せず。ヴァレンシアとの契約は5年のようです。エドゥの更なる活躍を願います。

また、その少し前に、アーセナルは5人の若手選手の放出を発表しました。オラファー?インゲ・スクラション(アイスランド)、アダム・バーチャル(ウェールズ)、ジョーダン・ファウラー(イングランド)、ダニー・カーバシューン(アメリカ)、そしてフランクリン・シメック(アメリカ)の5人。スクラションはすでにアイスランドのA代表に入っているだけにもったいない気もしますが、この放出の意図は不明です。

今のところ獲得の噂が出ているのは、ベラルーシのアレクサンデル・フレブ、それとブラジルのロビーニョ。このうちロビーニョには正式にオファーを出している模様です。どちらも若い選手ですが、即戦力としても使えない事はないはず・・・。ただフォワードに関してはルポリがトップチームに上がってくるでしょうし、クインシーもいますから、これ以上必要かと言われると疑問が残ります。高さがあってターゲットマンになれるCFは必要なんですが、ロビーニョはそういうタイプじゃないし・・・。フレブはピレスの後継者としてぴったりじゃないでしょうか。今右サイドは控えがいませんし、この先左レジェス右フレブなんてのが見られるかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/69-9c08dd31

ブラジル代表のルイゾンがワールドカップ南米予選には出場できず、アンデルソンが入った。

ブラジル代表付きの医者のジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luís Runcoは、
  • [2005/06/01 16:34]
  • URL |
  • ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。