スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センデロスが復帰も、サニャは間に合わず 

Sagna out, Senderos back for Sparta clash - Arsenal.com

ヴェンゲルがスパルタ戦には間に合うと思うと話していたセンデロスとサニャですが、前者は間に合いましたが後者はダメ。他エブエ、ギャラス、レーマンがアウトです。ヴェンゲルの話。

「故障者はエブエ、ギャラス、レーマンだ。サニャも腰を打ってケガをしているが、日曜日のポーツマス戦には戻れるはずだ。センデロスはチームに復帰しているよ。」


Wenger: No Repka backlash - Sky Sports

スパルタ・プラハとの1stレグでは際どいタックルを繰り返した挙句、セスクに壊されたトマシュ・レプカですが、2ndレグには戻ってきます。ヴェンゲルはレプカとの間に遺恨などはないだろうと考えています。

「我々はただフットボールがしたいだけだ。常にいいプレーをする事に集中しているし、他の事はどうでもいい。1stレグでは、セスクはレプカにケガをさせたいわけではなかったと思うんだ。」

「1stレグではフィールドで何が起こっていたのかはわからないが、どちらのチームもフェアなタックルをしていたと思う。」

補強についてですが、最近ずっと言ってるように、具体的な動きはないとの事。このまま終わりそうですね。噂になったラサナ・ディアラにしても、以前興味があっただけだという口調です。

「加入も退団も動きはないね。ディアラの事はミッドフィールダーとしては知っている。チェルシーに行く前には興味を持っていた。ル・アーヴルでの彼は中盤でプレーしていて、チェルシーでライトバックにコンバートされたんだ。」

全然補強は進みませんが、別に金に困っているわけではないとの事。

「クラブの経営状況は大きく向上しているよ。誰かを獲得する必要があっても、お金に困る事はないよ。」

「クラブの財政面との兼ね合いも考慮はするが、最も大事な事はピッチでいいプレーをする事だと考えている。財政はその結果だ。シーズンの目標はできる限り上に上がる事だよ。」

「グループステージ進出では不十分だ。それは単にファーストステップに過ぎないんだ。」


Wenger: Rosicky ready to rock - Sky Sports

古巣対決再びなロシツキーですが、ヴェンゲルはまだ調子は上がっていない事を認めつつも、今シーズン重要な働きをしてくれる事を期待しています。

「トマシュはまだ最高の状態にはないと思う。今彼にとって一番大事な事は、どんどん試合に出て、ケガをしない事だ。何にしても、私は今シーズン、トマシュが素晴らしいシーズンを送ると信じているよ。」

1stレグの後にはスパルタとは当たりたくなかったと漏らしていたロシツキーですが、ヴェンゲルはいいプレーをしていたとしています。しかし大丈夫か・・・?

「トマシュはチームの一員としていい働きをしたと思うし、それは私が彼に求めていた事でもある。当然彼にとっては特別な試合だったし、素晴らしいチームワークをしてくれた。ホームのファンも温かい歓迎をしてくれたし、彼にとってはより辛い事だっただろう。さっきも言ったように、私は彼のパフォーマンスには満足しているがね。」


Wenger - I loaned Djourou so he could play - Arsenal.com

センターバックが4枚しかいないにも関わらず、ジュルーをバーミンガムへ修行に出したヴェンゲルですが、間違った判断ではなかったと話しています。冬にはアフリカネーションズカップでトゥーレが抜けますが、どうもそれを見越しての半年ローンのようですね。それまでに経験を積んでおいてほしいという事でしょうか。

「ジュルーがいなくなってもアレックス・ソングがそこでプレーできるし、ジウベルトも経験があるからね。彼には経験を積んでほしかったんだ。1月にコロがいなくなる事はわかっているし、ヨハンにはプレーしてもらいたいんだ。」


Loan Watch: Djourou helps Birmingham to first win - Arsenal.com

ローニー情報ですが・・・ヴェラの情報がない・・・。

バーミンガムはアウェーでダービーと対戦。ジュルーはフル出場しています。ジェロームの2ゴールでバーミンガムが勝利、今シーズン初めて勝点3を手にしています。

コルチェスターもアウェーで、プレストンと対戦。コノリーもフル出場。試合は3-0でコルチェスターが快勝しています。シェリンガムがまたゴールを決めたようですね。すごい選手だ・・・。

サウスエンドはホームにミルウォールを迎えました。ギルバートもフル出場です。試合は1-0でサウスエンドが勝利。こちらも今シーズン初勝利でした。ガナーズの3人は全員フル出場で勝利を得た事になりますね。


Lansbury stars as England beat Brazil - Arsenal.com

こちらはローニーではなくU-17ワールドカップです。グループステージの最終戦を迎えています。

北朝鮮と引き分けるも、ニュージーランドに快勝して、余裕を持ってブラジル戦を迎えたイングランドは、2-1で勝利。グループ首位通過となりました。この試合についてはピレスさんからコメントを頂きましたが、フル出場したランズベリーがPKを決めています。他ホイトもフル出場、マーフィーが74分からの出場となっています。イングランドは木曜日にシリアと対戦します。

ホンジュラス、シリアと連勝してすでに突破を決めていたスペインは、グループ首位を懸けてアルゼンチン戦に臨みました。メリダはベンチで出番なしでした。ちょっとメンバー温存したみたいですね。試合は1-1の引き分けに終わり、スペインが首位通過決定。こちらは水曜日に北朝鮮と対戦します。イングランドと対戦相手を交換する形ですね。


Arsenal train ahead of Sparta Prague tie - picture special - Arsenal.com

スパルタ・プラハ戦に向けてのトレーニング風景。センデロスはもう普通に練習してます。エブエはいつ戻ってくるんでしょうか。そしてなぜかトラオレがいる・・・。
スポンサーサイト

コメント

トラオレは仙台カップに参加するのではなかったでしたっけ??

と、思って仙台カップのHPを見に行ったら、フランスU-18代表の中にトラオレが居ない・・・。実力的には選ばれないはずがないと思うのですが、それは身内びいきなのでしょうか?

エブエはスタメンになった05/06は結構丈夫だった気がしたんですけどね。

今日の試合は先制点とって試合を決め、レプカに壊されないように注意して欲しいものです。

>実況・解説

中村・渡辺コンビを続けるのかと思いきや、今週末は違うみたいですね。私は中村アナが苦手なので、この人が担当の時は副音声決定です。「試合に集中させない声、解説者へのわざとらしいおべんちゃら、そのせいで基本的に試合をあまり追わないところ」が特に苦手です。この人は全てのリーグにいっちょかみしてくるので回避するのが大変です。

とはいっても、今週末は爺さんの実況なんですけどね。また副音声かな。西岡さんは意識的にアーセナルを避けている気がしますね。かすやっちは気にせずユナイテッド担当していますけど。

>こりきさん

オフィシャルでは確かにトラオレは仙台カップに参加すると書いてありましたが・・・確かに名前ないですね。エブエとサニャが壊れたんで急遽残る事になった?そんな事できるんでしょうか・・・。しかも本人にとってみれば参加した方がいいでしょうしね。日本は暑いですけど。僕も実力は文句ないと思うんですが・・・謎です。


>さとさん

最初は確かに丈夫でした。トゥーレほどではないにしろ、超人だと思いましたもん。それが昨シーズン一度ケガをしてから、随分壊れやすくなってしまいましたね。

正直スパルタがそんなフィジカルな戦いを挑んでくるとは思ってなかったので、また余計に厄介ですね。こっちの勝手な都合を言うととっとと諦めてもらいたいですが、そういうわけにはいかないでしょうし。早い時間に先制点を決めれば諦めてくれるでしょうか・・・。

僕は別に中村さんは気にならないんですけどね。さとさんの指摘はそう言われてみると全部その通りなのですが。ただ今シーズンはどうして渡邉さんとセットになってるんだろうと思いまして。実況も解説も破綻しているフジのF1中継に慣れてしまえば、大抵の事は気にならないもんです(笑) それでも金子爺は辛い時もありますが、こういうので何より厄介なのは東本みたいな解説者でしょう。原とか松木みたいなのは論外ですね。

どの試合を担当するとか、一コメンテーターや解説者が決められる事なんでしょうか。希望は出せそうですけど、大抵は局側が試合の大小に合わせて選ぶのでは?今シーズン、西岡さんの実況はまだ1試合しか聞いてない気がします。あの人は最近仕事の仕方が段々ズレてきてる気がするんですが、ちゃんと仕事してるんでしょうか・・・。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/678-51859aab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。