スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セスク、将来はキャプテンに 

Fabregas - I would like to captain Arsenal - Arsenal.com

オフィシャルに掲載されたセスクのインタビューです。

── アーセナルがエミレーツでの最初の試合を行ってから、1年が経ったね。当時と比べて、クラブは進歩したと思う?

「そうだね。前回は難しいシーズンだった。エミレーツで試合をするのは、ハイベリーでプレーするのと少し勝手が違ったんだ。大きな移転だったし、クラブにとってはとても重要な事だった。でも今はみんな慣れてるよ。僕がここに来てからの4年間と同じフットボールをしてる。だからもう言い訳はきかないね。」

── アーセナルの未来はどれほど明るいと思う?

「未来はいいものに思えるね。とてもいい若手選手がいるし、そのほとんどは10代だ。僕達はみんな、すでにリーグやチャンピオンズリーグ、FAカップ、カーリングカップと、全てに向けて戦う準備はできてるよ。目の前にあるもの全てに向かって戦わないといけないんだ。僕達は若いだけじゃない、勝者なんだって事を証明しないといけないね。」

「学ぶものはたくさんある、それはわかってるけど、経験もたくさん積んだ。クオリティがある事は疑いようがないし、みんなが100パーセントを発揮し、ケガ人がそれほど出なければ、いいシーズンを送れる確信があるよ。」

── 次のシーズンはタイトルを争えると本当に考えてる?

「当然だよ。僕達はアーセナルなんだ。ヨーロッパで最も重要なチームの1つなんだ。タイトル争いをしなければいけないのは絶対だし、それをやらなければアーセナルじゃないよ。」

── 君はまだ20歳だけど、このチームでどれだけの責任を追いたいと思ってるの?

「できる限り。ここでは1人や2人の選手が重要になるなんて事にはならないんだ。まとまりとしてはこのチームはとてもいいよ。それが自分達自身に示し続けなければいけない事なんだ、全てをかけて争うのに充分な力があるんだって事をね。」

── 将来キャプテンになりたいという気持ちはある?

「もちろん。誰もがどういう責任を負いたいと考えてるし、僕についても100パーセントそうだ。昔からそういうのが好きだったし、このクラブでキャプテンになる事には何の問題もないよ。」

── ティエリ・アンリの離脱には耐えられるの?

「当然。ティエリはこの8年間、クラブにとって本当に、本当に重要な存在だった。彼のお陰で決められたゴールはたくさんある。でももう彼はいないんだし、僕達は進まないといけないんだ。彼がバルセロナでうまくいく事を願ってるよ。」

「でも僕達はワールドクラスの選手の素晴らしい集まりなんだ。みんなが100パーセント同じ方向に進めれば、問題はないはずなんだ。でもティエリの事は当然大きな損失だよ。」

── シーズン終了後もアーセン・ヴェンゲルが残留してくれるかどうか、どれくらいの確信がある?

「僕達はみんな彼が残る事を祈ってる。(ヴェンゲルがいなくなれば)このクラブはフットボールのスタイルについて、同じ哲学は持てないと思うんだ。それに当然、クラブにとっては大きな損失になる。彼は僕達のほとんどをここに連れてきて、チャンスを与えてくれたんだ。でも心配する必要はないよ。彼の将来なんだし、彼自身が決める事だ。でも僕達みんなが彼が何年も残ってくれる事を信じてるんだ。」


Wenger - Why I signed Eduardo and Sagna - Arsenal.com

今のところ獲得したシニアの選手は3人、ファブヤンスキはプームの代役であり、レーマンの後釜候補という事で話は別として、ヴェンゲルは以前、「すごい選手が見つかった時は獲るかもしれないが、基本的の補強は必要ない」という話をしていました。アンリがいなくなったのでストライカーを獲るのはわかるんですが、サニャについてはどういうつもりなのか、ヴェンゲルが具体的に話しています。

「ああ、シーズンの最後にはスーパープレーヤーが見つからない限りは、補強は必要ないという話をした。だが当時の私の構想には、ティエリが残留する事があったんだ。そして休暇中に電話を受け、ティエリ問題が浮かび上がった。」

「ストライカー無しでは新しいシーズンには入れない。彼が残るのならスーパークラスの選手を一人獲ろうとしていた。ティエリがいなくなって、問題が違うものになってしまった。それでストライカーを獲得する必要があったんだ。」

「それとエマニュエル・エブエとコロ・トゥーレがアフリカネーションズカップでいなくなるから、右でも左でもできるフルバックを獲ろうという案が浮かんだ。エマニュエル・アデバヨールもそうだね。」

やはりネーションズカップですか。その間ギルバートやジュルーで保たせるっていう気はなかったんでしょうかね。しかしスーパープレーヤーについては完全にお茶を濁されてます。多分もうないと思いますけどね。


Toure expects Wenger stay - Sky Sports

会長やセスクがヴェンゲルの残留について楽観的なコメントをしていますが、トゥーレも同じように話しています。

「僕は残ってくれると思う。ヴェンゲル監督はこのクラブに特別なものをもたらしているし、彼を留める事は素晴らしい事だよ。僕達はトロフィーを勝ち取らなければいけないわけだし、ヴェンゲル監督がクラブに多くのトロフィーをもたらしてくれると信じてるよ。」

そしてアンリ後のチームについて。大体セスクと同じような事を話してますね。

「僕達はみんな精神的に成長した。昨シーズン何がいけなかったのかはわかってるし、それについては修正中だ。集中しているし、何かができるって思ってるよ。」

「僕達は長年一緒にプレーしてきたんだ。一人一人の選手が大きな役割を担っていて、自信がある。僕達はみんな一緒に成長してきたし、やり遂げられるって思ってるよ。」


Gunners duo linked with loans - Sky Sports

ヴェラとメリダがスペインにローンに出されるんじゃないかって話ですが、ヴェラはすでにスペインにいてもう1年留まる事を話していましたし、メリダについても以前からアトレティコという噂があります。

一応サラマンカに残ると言っていたヴェラですが、レヴァンテの話が出た時にはプリメーラでやれる事を喜んでいました。今ではオサスナや昇格チームのアルメリアという話も出ているそうで、順調に行けば1月にはEUのパスポートが取れるそうです。

メリダについては以前から噂のあるアトレティコや、ヴェラと同じくアルメリアという話。本人はそれなりに乗り気のようで、以下のようなコメントをしています。

「アーセナルがしてくれという事なら喜んでやるよ。でも僕の夢はこのチームでプレミアシップを戦う事なんだ。」

経験を積むのはいいですが、できればイングランドの方がいいんじゃないかって思うのは僕だけでしょうか。


First-team training begins in Austria - exclusive pictures - Arsenal.com

18日から始まったオーストリアでのキャンプの様子です。バーネット戦にはいなかったセスク、ギャラス、エブエ、ベントナー、ディアビーが確認できる他、エドゥアルドやサニャも加わっています。


Former Arsenal team-mates on the move - Arsenal.com

またもオフィシャルで昔いた選手の移籍情報が。

まずはジュリアン・グレイ。彼はバーミンガムを放出されたばかりでしたが、コヴェントリーと2年契約を結びました。コヴェントリーは今イアン・ダウィが監督をやっているそうで、2人はパレス時代でも一緒だった事から、呼び寄せられたようです。

もう1人はライズ・ウェストン。彼はポート・ヴェイルと1年契約を結んでいます。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワークパーミットの問題でイングランドのチームではなく国外にレンタルしているのだと思っていたのですが若いとまた条件が違うのでしょうか。

アンリの後継者はウォルコットに是非ともなってもらいたいので、14番はもう少し成長してから彼に背負って欲しいです。

僕も昨日コメントを書いてる時に、結局今までの4-4-2が1番イイんじゃないの?と思いましてフォーメーションの件は省こうかと思ったんですが、陸さんの意見が聞いてみたいなと書き込ませていただきました。

それでやっぱりサイドアタッカーが欲しいなと思ったんですが、このまま補強がされない場合は左サイドの2番手はディアビーって事になるんでしょうか?リュングベリの調子次第って事だと思いますが、コンスタントに出場するリュングベリを想像出来ません…。ロッベンが出て行かないなら、アンリが推していたライト・フィリップスなんてどうなのかなって思ってます。ライト・フィリップスでしたらアーセナルの補強としては十分スーパークラスでしょうし(笑)

あれ、使い方間違えてました?フラミニだけフル出場という事だったんで、出て行く前に使ってあげたんではないかと勘ぐって、フラミニの残留が微妙な感じに思えてきたという意味で書きました。全然関係ありませんが以前から使われている「気持ち悪い」っていう表現結構好きです。。

>キャプテン

ヴィエラ、アンリとキャプテンが立て続けにスペイン方面に狙われ、結局いなくなっているんでセスクのキャプテンは勘弁(笑)。まあほとんど選手は「キャプテンになりたい?」と聞かれれば「はい」というでしょうけどね。

ところで、オフィシャルの写真て拡大できないから、若干見難いですよね。バリエーションも少ないし。

>アーセナルTV

Jスポーツはラグビーとサイクルロードレース、プロ野球に金使っているんで、なくなる気がします。SKYスポーツとの提携が終わってからのこの局は、高い契約には慎重になっていますしね。どこかのフットボールクラブみたいに。そうなると、TVオンラインに入る選択肢が出てきそうです。

今シーズンは「アシュリー・コールがエミレーツでの試合に出るか?」も楽しみにしています。今の左SBはクりシーですが、彼は22番が好きで3番を断ったということは考えられないですか?

いろいろアーセナルの見通しを書いた記事を見ますけど、エドゥアルドをアンリの穴埋めと考える人ほど評価が低い。リネカーもそうでした。ヴェンゲルの言うとおり若手の成長と意識改革があれば、大物は逆にマイナスにもなるかとも思うんですけどね。ヴェンゲルが正しいことを願ってやみません。私はファン・ペルシの大化けを信じていますよ。あと、エドゥアルドが評価を覆すのも。

ただ、アネルカについてこんな記事が。

http://www.dailyexpress.co.uk/posts/view/11163/Arsenal+board+fight+Anelka+bid

かと思えば、こんな記事も。

http://www.dailyexpress.co.uk/posts/view/8579/Fergie's+eyeing+up+£8m+Anelka

>coro.coroさん

僕も同じ事思いました(笑) どちらもすでに発売されてるので、最低でもどっちかは欲しいですね。でもその前にアウェーユニフォームを買わないと・・・。


>名無しさん

ええ、ヴェラについては記事にもある通り、来年までEUのパスポートが取れないので、ワークパーミットの都合でイングランドではプレーできません。僕がしているのはメリダの話です。彼はスペイン人なんで、ワークパーミットとか関係ない、というかすでにプロ契約も結んでますしね。それであれば、わざわざ母国に帰ってプレーするより、イングランド、できればプレミアでやってくれた方がいいかなと思うわけです。経験という意味では、スペインでもプリメーラなら全然悪くないですけどね。


>Conyさん

もうここまで来たらアンリの後継者はウォルコットですよね。ロビンの方は今はアンリとベルカンプの中間のようなスタイルですが、年齢を重ねていけばベルカンプのようになっていく事が予想されますし。

正直4-4-2だけでなく、一昨シーズンのようにオプションとして使えるシステムが必要だとは思うんですが、現状では1トップも3トップも難しいですね。明らかに偏っているアタッキングミッドフィールダーは別にしても、ストライカーもちょっとバリエーション不足な気もしなくはないです。まあロシツキートップ下の4-3-1-2は悪くないような気がするんですけどね。見てみない事には何とも。

サイドアタッカーは必要ですね。補強に関しては、最新号のワールドサッカーダイジェストの記事が大体的を射ているかなと思いました。正直ああいうのはいつも話半分で読んでるんですが、今回は珍しく的確だったなと思います。シーズンが始まってみないと確かな事は言えませんけどね。

ディアビーについてはヴェンゲルはあくまでCMFと考えていると思います。フラミニが残るのであればフラミニ、サニャをレフトバックにしてクリシーを一つ前に上げるとか、フレブを左に回してエブエを一つ前に上げるとか、一応色々考える事はできます。何にしても応急処置といった感は否めないので、バックアッパーでもいいので本職の選手を獲ってもらいたいですね。ライト-フィリップスはチェルシーでイマイチですし、買うとなると高いでしょうし、そもそもアーセナルは直接のライバルから選手を獲る事はあんまりないので・・・可能性としてはゼロに近いんじゃないかなと思います。でも安く獲れるんなら欲しいですね。基本はバックアッパー、覚醒すればそれはそれでよしという事で。

ああ、雲行きが怪しくなってきたっていうのはそういう事ですね。出る前に使ってあげたというのは公式戦ではないばかりか、大事な調整の機会なのでないでしょう。チェルシーのロッベンもそうですが、使った以上は少なくとも構想には入れてるって事だと思います。いざ残った時に調整不足では困りますからね。特にフラミニは昨シーズンの終盤、ほとんど試合に出てませんし。

気持ち悪いって、ロビンの事ですか?(笑) 彼については、こう表現せざるを得ないというか・・・ドログバのようなアフリカ人選手のエグさとはまた違うんですよね。ロビンに限った事ではありませんが、「何か言葉で説明できないけどとにかくすごい」という意味で使ってます。


>さとさん

ヴィエラは出したと言った方が正しいでしょうし、セスクもいずれは出て行くと思うので、あまり気にしなくていいんじゃないでしょうか。僕はとりあえずコロにやってもらいたいです。

オフィシャルの写真は基本もっと見たきゃ買えって事なんで(笑) 僕はまあ見れればいいかなと思ってます。

アーセナルTV、あり得ますね。もう少し様子を見て、僕もTV Online加入を検討しようかと思います。関係ないですが、ハイビジョンのツール・ド・フランスには少し興味があったりします。e2に乗り換えようかなぁと考えてる今日この頃ですが、それ以前に今シーズンの放送が確定しないとね。

そういえばキャッシュリーとギャラスはどちらもアウェーで出てませんね。22番が好きというのは理由が思いつかないんですが・・・。キャンベルが23番だったのはベッカムと同じくマイケル・ジョーダンが理由なのかもしれませんけど、22番って何かありますかね?

どうもアンリとエドゥアルドを直結してしまう人は視野が狭いというか、そもそも何でこのチームが若手ばっか使ってるのかをまるで理解しようとしてないように思えますね。それが正しいかどうかは別として、そういうコンセプトなんだから、それを理解した上で評価しろよと思います。Conyさんへの返信でも書いてますが、WSDの記事はそこら辺をちゃんと理解してくれていると思いました。

たかが一選手の獲得で、何でヴェンゲルの去就問題にまで発展するんだって話ですが、ソースがソースなんでツッコんでもしょうがないですね。ユナイテッドがアネルカっていうのは、テヴェス獲得がデッドロックしている事、ファギーがクセのある選手を好む事からも、考えられなくはないですが、どうも頭の中で結びつきません。ただラーションを期限付きとはいえ連れてきた実績があるだけに、実際にどう動くかは想像できませんね。もしユナイテッドに行く事になれば厄介です。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/649-7cef4e73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。