スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンゲル、自身とセスクのレアル移籍を否定 

Wenger rejects Madrid rumours - Sky Sports

スペインではヴェンゲルとセスクが共にレアルに行くのではないかという、相変わらずの報道がされてたようですが、ヴェンゲルがこれを否定しました。マドリー入りしていたのは、アトレティコとレジェスの移籍について話し合うためで、他には何もないとの事。レアルとは話してないんですね。

「アトレティコ・マドリーのディレクターと会っただけで、他には何もない。セスクは来シーズンもアーセナルで過ごす事になる。」

「私はレアル・マドリーに行こうと思った事はない。アーセナルで続けるよ。」


Togo lift Adebayor suspension - Sky Sports

アデバヨールがトーゴ代表から招集拒否をされたとの事ですが、これってちょっと前から決まってたんじゃないでしょうか。理由はワールドカップの出場ボーナスを巡って、イザコザがあったため。アデバヨールは前回の親善試合の時、家族が脅迫を受けており、代表引退を考えていると発言していましたが、これでこのままやめちゃうかもしれませんね。


Emirates Stadium Week - Facts and figures - Arsenal.com

エミレーツスタジアムの記録集と豆知識。どうでもいいような話も含まれてますが(笑)

エミレーツスタジアムでの観客動員数記録は、60132人。3月3日のレディング戦の事でした。

選手用通路のエントランスにあるのが、タイムカプセルと呼ばれるもので、アーセナルゆかりに物が入っているそうです。チャーリー・ジョージの髪とか(笑) これは2004年10月28日のグラウンド工事の時に作られたそうです。

そのタイムカプセルの横に掲げられた標語は、"The deeper the foundations, the stronger the fortress"。「基礎が深いほど要塞は強くなる」。下の記事の写真1枚目です。その下にあるのがタイムカプセルかな?

4月のオークションには数千人が殺到しました。

FAユースカップの準決勝1stレグ、3月14日のマンチェスター・ユナイテッド戦で動員した38187人というのは、同大会の新記録。ほぼハイベリーの収容人数と同じですね。

パット・ライスとケン・フライアーのトリビュート・ナイツをエミレーツスタジアムで開催していました。

前にも紹介しましたが、4月17日でのセスクのゴールは、エミレーツスタジアムでの公式戦で、アーセナルの50ゴール目でした。

下の写真2枚目にありますが、選手用通路には古今のアーセナルの写真が飾られています。

Windows Vista がエミレーツスタジアムで稼動開始したとの事。

エミレーツスタジアムでの最初のプレミアの試合で、合計54893冊のプログラムが売れました。スタジアムのキャパシティの94.31パーセント。これに次いでよく売れたのはユナイテッド戦、41468冊。アーセナルのプログラムはフットボール・プログラム・ディレクターズのプレミアシップのプログラム・オブ・ザ・イヤー、全てのディビジョンでのプログラム・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

ロンドン市長のケン・リヴィングストンが、エミレーツスタジアムで2012年ロンドンオリンピックの組織イベントに出席しました。

12月23日のブラックバーン戦、6-2での勝利はエミレーツでの最大の勝利。また今のところ最も点の入った試合になってます。


Emirates Stadium Week - Exploring Emirates - Arsenal.com

普段見る機会のないエミレーツスタジアムの内部。上の記事に対応してる部分もあります。ボールボーイのドレッシングルームもちゃんとしてます。

Emirates Stadium Week - Pitch renovation - Arsenal.com

来シーズンに向けて、芝の張り替え中。
スポンサーサイト

コメント

ハイバリーには行けなかったけど、エミレーツには行きたいです。息子のtotoが一等賞なら、ハイバリーのマンションを約束していたのに・・・陸さんありがとうございました。

アーセナルTVの放送が暫くなくて残念です・・。なんかキーボード叩くのは久しぶりで、タイプミスが多くなります。

それにしても熱いですね。CO2の影響ですかね。

バティタは結局戻るんですか。まあこれでベントナーにチャンスが来ることでしょう。頑張ってもらいたいです。

マルセイユがClの出場権取ってしまったのは痛いですね・・・。納得のいく代役がいればいいですが、諦めたくはないですね・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レジェスはスペインで楽しくやれればいいタイプになってしまったんでしょうか?来た当初は「今のセスクのように野心にあふれているんだろう」と思っていましたが。

なるべく高値で売って欲しいし、得点力のあるサイドの選手であるマキシと好感してくれても良い。もし残っても私は歓迎しますが、現地のファンはそうはいかないでしょうね。

>CLファイナルの主審

ファンデル氏は腕はいいと思います。ジャッジに余りブレがないし、2006年の本大会はメルク氏でなく彼が選ばれるべきだと思っていました。でもこの前のファイナルは陸さんに同意です。妙に杓子定規だし、何より選手との対話を一切拒否する姿勢が不快でした。

ドイツの主審はブンデスのときほど極端ではないですが、ヨーロッパの大会でもロスタイムが短いです。長くて3分くらいかな。故障者が出ても1分とかありますからね。

>MAYさん

ハイベリーのマンション、いいですねぇ。ハイベリーを壊してその上に住んでると考えると、何だか悲しくもなりそうですけど。ちなみにtoto BIGの6億円が出なかったのは福西のシュートのせいらしいです。あれたまたま見てたんですけど、いいシュートでした。


>Emiratesさん

お久しぶりです。僕も二日PCに触ってなかっただけでタイピングがおかしくなったんで、よくわかります(笑)

アーセナルTVは全く放送予定がないですね・・・本当にこのまま終わらないか不安です。

安易にCO2に結びつける事には賛同しませんが・・・確かにここのところ暑かったですね。日曜日の夜から妙に寒くなりましたけど。反動で風邪ひく人が増えそうです。

バティスタは完全移籍はないと言われたそうですが、まだ確定ではありません。ただヴェンゲルがレジェスの移籍先を探しているのは間違いなさそうなので、やっぱりバティスタも帰るんでしょうね。僕もベントナーには期待してます。

マルセイユがCL出るからって、リベリの残留が決まったわけではないですよ。CLに出られるなら残留も選択肢の一つ、と本人は言ってますし。ただ移籍金は上がりそうですね。ファブヤンスキにはそんなに使ってないでしょうし、レジェスも売るので、それほどお金には困らないでしょうけど。


>名無しさん

件名が初心者ってなってますが、そちらがお名前でしょうかね?ともかく、初めまして。

リベリはよくジダンの後継者とか言われてますね。正直そこまでとは思わない、というかタイプが違いますが、見ていて思うのは、アーセナルのスタイルによく合いそうだなという事ですね。運動量が豊富でスペースへ飛び出す動きができ、パスやドリブルもまずまずのものを持っていると。そんなにスピードがあるとは思えませんが、シンプルかつダイナミックなプレーができる選手です。僕はリュングベリの後継者にぴったりではないかと思ってます。

こちらこそこれからよろしくお願いします。


>さとさん

レジェスは最初はよくいるスペイン人選手みたいな感じでしたが、途中からファンに愛されるような選手になれそうだったんですけどね。昨シーズン突然駄々をこねてガッカリしました。どっちにしろ今残ってもチーム内で微妙な立場に置かれそうですし、出ていった方が彼のためなんじゃないでしょうか。

僕もファンデルさんはいい主審だと思うんですよ。でもあのファイナルはひどかった。メルクさんもひどい時はひどいですし、あれを見てドイツの審判は何だか信用できなくなりました。ロスタイムも短いですしね。ただ他に妥当な人材がいないのも事実で、やっぱりイングランドに限らず、審判のレベルは国際的に低いなと、ワールドカップの時からもずっと思ってます。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/610-c01ca69a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。