スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンリ、来シーズンを見据える 

バティスタの去就はどうなってるんでしょう。レアルがそれどころじゃないのか。


Henry targets title tilt - Sky Sports

アンリはタイトルを獲れなければそのシーズンは失敗だと言い、来シーズンのタイトル争いに期待を寄せています。

「みんながフィットすれば、僕達がタイトルを獲れない理由はないよ。僕達はチェルシーやマンチェスター・ユナイテッド、リヴァプールと同格だと思ってる。一つのゴールでタイトルを失うならわかるけど、ここまで離されるのは受け入れがたいね。」

「僕にとって、成功したシーズンっていうのは、トロフィーを持ち帰る事なんだ。アーセナルは成功したシーズンを送れなかったし、昨シーズンもそうだった。」

「その理由から目を背けるつもりはないし、言われている事にも同意だ。新しいスタジアムに慣れるには時間がかかるって事、そしてチームが若いって事がね。」

「僕のアーセナルでの最初のシーズンは成功したとは言えなかったし、2シーズン目もそうだった。それから2002年にダブルを達成したんだ。だから何が起こるかなんてわからないよ。」

「次のシーズンは新しいシーズンだ。僕達はそれが起こる事を期待してるんだ。」


Adebayor hopes duo stay put - Sky Sports

ディーン辞職の後、にわかに騒がれ出したヴェンゲルとアンリの退団の可能性ですが、アデバヨールはそれについてわからないとしながらも、2人の残留を望んでいます。

「まだわからないけど、彼らは全ての問題を解決するだろう。監督が残ってくれる事を望んでるよ。彼はアーセナルの男だ、キーなんだ。彼が残って、全ての若手選手の手助けをしてくれる事を願ってるよ。」

「もちろん(アンリの残留について)そうあってほしいと思う、彼は世界最高の選手の一人なんだ。信じられない選手だし、また次のシーズンも彼がエミレーツにいてくれる事を願ってるよ。」


Mavuba drops Gunners hint - Sky Sports

移籍先としてアーセナルの名前が挙がっているボルドーのリオ・マヴバですが、本人は来る気はなさそうです。このポジションは競争が激しいからというのがその理由。

「アーセナルとユヴェントス?どちらもビッグクラブだね。アーセナルはファンタスティックな監督がいるスーパーチームだけど、ディフェンシブミッドフィールダーはたくさんいる。」

他にユナイテッドの名前も出ていますが、あそこはどうやらハーグリーヴズを獲ったみたいなので、これ以上は獲らないでしょう。逆にユヴェントスはこのポジションを探してますし、噂通りならそこに落ち着くんじゃないかな。こちらとしてもその方が、ジウベルトを引き抜かれずに済んで助かります。


Gunners linked with Briand - Sky Sports

どうも噂がフランスばっかですが、レンヌのストライカー、ジミー・ブリアンの噂が出てきています。ブリアンは現在21歳のフランスU-21代表で、最初はレンヌでもレギュラーではなかったものの、シーズン後半にはキープレーヤーになっていたとの事。しかしストライカーはもし獲るなら経験豊富な選手の方がいいですね。


Emirates Stadium Week - The first game - Arsenal.com

シーズン終了直後恒例の、オフィシャルの○○ウィーク。今週はエミレーツスタジアムウィークです。この記事ではこけら落としとなったベルカンプの引退試合を写真で振り返っています。結局今シーズンは一回もデニスを見れなかったわけですが・・・どれくらいの頻度で来てたんでしょうね。


さて、他のリーグですが、ブンデスリーガは大方?の予想通り、シュツットガルトとシャルケが共に勝ち、シュツットガルトが逃げ切りました。と結果から言うのは簡単なんですが、シャルケが2点のリードを奪い、さあ4点取るぞと意気込んでいる時、シュツットガルトはホームで先制されておりました。そのまま終わってればシャルケが優勝だったんですね。

しかしシュツットガルトもそう簡単には転ばず、プレミアでもプレーしていたヒツルスペルガーの素晴らしいボレーで同点に追い付くと、そのまま逆転。一方のシャルケは4分で2点を奪った勢いを持続できず、特に後半は何だかダレてしまって、最後にはセットプレーのマークミスから逆に1点返される始末。結局どちらの試合も2-1で終了、シャルケは再度の逆転から優勝に持っていく事ができませんでした。

僕はシャルケの試合しか見てないんですが、金達が散々指摘していた、スロムカ監督の采配の悪さや、後半の無気力さ、そして惨めなシーズンの締め方には心底同情しました。ブンデスはどこが優勝しようが関係ないし(できればバイエルン以外がいいけど)、シャルケには何の思い入れもありませんが、駆けつけたファン達(それも一時はマイスターに片手がかかっていて、その後どん底に落とされた)や、憮然としたボルドンの表情を見ていて、思わず物悲しくなってしまいました。

一方で優勝は実に15シーズン振りというシュツットガルトですが、このスポーツナビの記事に載っている、ゴメスのインタビューが笑えます。「どうして優勝できたのかな?」「それは勝ち点が一番多かったから」そりゃそうだ(笑)

あと試合中のクラッキーの落ち着きのなさにも笑いましたね。コットブスが先制して少し経った後、フェルティンス・アレーナの2-0の電光掲示板を見て、コットブスに追加点が生まれたと一瞬思いこみ、金達の指摘で我に返ると、「僕達落ち着かなきゃいけませんね」と取り繕っておられましたが、あんなクラッキーの大失態はそうそう見られませんな(笑) 普通に考えて、シャルケの試合を放送しているメインの画面で、ゴットリープ・ダイムラー・シュタディオンのスコアボードが映るわけがねーだろと。それもアウェーチームが左なわけがねーだろと。楽しませていただきました(笑)

バイエルンは・・・来シーズンも何か復活しそうな気配がないんですが、全く優勝争いに絡まないなんて事はまずあり得ないでしょうし、これでドルトムントが復活すれば(ちょっとなさそうだけど)ブンデスは相当面白くなりますね。シュツットガルトとシャルケがCLの余波で乱調しなければ、ですけど。それを考えると、来シーズンはブレーメンが有利なのか、と思いきや、この夏に主力をごっそり引き抜かれる可能性もあるわけで。となると大穴でハンブルクとか?

いずれにせよ、来シーズンのブンデスは日本では見れなくなる可能性があります。クラッキーも仰ってましたが、なぜかスカパーの海外サッカー放送は縮小傾向にあって、すでに来季エール・ディヴィジの放送をしない事が決まってます。高原が11ゴールしているとはいえ、世の関心は俊輔ばかりで、このままだとブンデスやリーグ・アンも消えかねません。そもそもプレミアは大丈夫なのか・・・スカパーが何考えてんだか全然わかりませんね。

次にスペイン。冒頭でレアルが忙しいと書いたんですが、今節はトップ4が全てアウェーマッチ、それもレアルとバルサはそれぞれ、プレミアでのレディング的な存在のレクレアティーヴォと、苦手なアトレティコって事で、大いに躓く可能性があったんですが、4チームとも勝っていて、趨勢が変わりませんでした。残りは3試合、どこが優勝するのかさっぱりですね。

またピレス復帰後のヴィジャレアルは好調で、今回も勝利を収めており、アトレティコが負けた事もあって、UEFAカップ出場権内が現実的になってきました。といってもUEFAカップは放送がないと思うので、見れない事には変わりないんですけど、情報は得やすくなるかも。


最後にアーセナルの話に戻ると、女子チームのリーグ戦が終了し、全勝優勝してしまいました。今シーズンはプレミア、FAカップ、リーグカップ、そして念願のUEFAカップを制し、さらにカウンティカップという何の事だかよくわかりませんが、ともかくそういうタイトルも獲得し、コミュニティシールドを入れると6冠という空前絶後の快挙に・・・。そして親善試合を含め、全ての試合で1度も負けてなかったはず。これぞ真のアンタッチャブルズですね。
スポンサーサイト

コメント

デニスは、確かビッグロンドンダービーの時にスタジアムに来ていたみたいですよ。
あのころは調子悪かったので気が気でなかったのでしょうか?

>名無しさん

そうでしたか。彼は年間パスを持ってますし、ロンドンにいるはずなので、もっと来てると思うんですよね。でも全く映りませんでしたよね?ヴィエラは一度映りましたが。実際ヴィエラも何度か来てたらしいですね。


>MAYさん

今シーズンのArsenal TVは先週でひとまず終了です。前オフの間は過去の再放送をやってましたが、今のところそれもなさそうですね。

来シーズン以降については、スカパーのサッカー放送が縮小傾向という事もあり、何とも言えない状態です。そもそもCL以外の放送は全て未定になってる始末ですし。ただJ SPORTSを見てると、クラブTVのCMがしょっちゅうやってるんですがね・・・来シーズンも継続してもらいたいですね。

ところで、メールアドレスなんですが、それが本物かどうかは僕にはわかりませんが、こういうところで入力しない方がいいですよ。誰に見られてるかわかりませんし。お節介失礼しました。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/607-85471920

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。