スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G-14、ディーンの後任指名へ 

G-14 wait on Dein departure - Sky Sports

G-14のジェネラルマネージャー、トーマス・クルト氏が、アーセナルからはまだディーンが辞めたって話は公式に来てないんだけどと話しています。

「アーセナルには、誰がG-14にクラブ代表として来る事になるのか知らせてほしいと言っておいた。」

「我々の規約では、評議員と会長は会員クラブからの直接の代表の中から選ばれる事になっており、彼(ディーン)がクラブからの直接の代表ではないのなら、もう会長ではいられないわけだ。当然評議会はこの件について話をする事になるし、5月16日にグラスゴーでミーティングがあり、そこでこの話を議論する事になるだろう。」


Frenchman eyes Gunners job - Sky Sports

そんな中で、ディーンの後釜探しが進んでいると思われるのですが、その候補として、ヴェンゲルの古巣、モナコの前GMであるアンリ・ビアンシェリ氏の名前が挙がっているそうです。ガーディアンが報じているところによると、ビアンシェリ氏もこの話に乗り気なのだとか。

「アーセンとはとてもいい友達だし、彼は私の価値を知っているよ。彼の提案や申し入れがあるのなら、私はオープンだ。」

ビアンシェリ氏は現在職を離れているそうで、ヴェンゲルにとっては仕事のしやすそうな人材ですし、いいんじゃないかと思う一方で、このポジションにフランス人(まず間違いなくそうだと思われる)を入れるっていうのはどうなんだっていうのがありますね。ヴェンゲルと二人三脚で歩んでいけるのならという事で、フロントのメンバーも納得はしてくれそうですが、やはり心情的に引っかかるものはあるんじゃないかな。でも早いとこ決めないとヴェンゲルが倒れちゃいますね・・・。


Cesc 'bound' to Wenger - Sky Sports

そしてセスクは自分の運命はヴェンゲルと共にあると話しています。もしヴェンゲルが出て行く事になれば、彼も出て行くって事なんでしょうか。ちなみに元の記事はマルカらしいです。

「僕がアーセナルにいる理由の一つとして、ヴェンゲルの存在があるんだ。彼は契約を全うすると言っているし、僕はその言葉を信じる。」

「スペインに帰ってプレーしたいとは思うけど、その前にイングランドでの仕事を終えないといけない。今は僕のプランはロンドンに残る事だよ。ここではとても満足してるんだ。フットボールを楽しんでる。いい結果は得られていないけど、いいプレーはしてるからね。」

今はレアルの関心はクリスティアーノ・ロナウドに向いていますが、移籍の可能性は否定していません。でもスペインに戻るんならバルセロナじゃないのか・・・?

「何が起こるかはわからない。彼ら(アーセナル)が僕を売りに出すかどうかはわからないけど、僕はここでとても満足してるんだ。僕は監督と結びついてるし、彼は続けると思う。」


Clichy - We are NOT in the Champions League yet - Arsenal.com

話をフットボールに戻します。クリシーはまだ4位以内は決まったわけではなく、次のフラム戦に集中しないといけないと話しています。

「土曜日(スパーズ戦)に勝点3を取れるのを楽しみにしてたんだ。それで次のシーズンのチャンピオンズリーグ出場が決まっていたはずだったからね。でも今はみんな次の試合、フラム戦に集中しなければいけないし、それで出場権が決まる。自分達自身のため、そしてファンのためにそれが必要なんだ。」

「大抵の場合、やり遂げたと思った時に最悪の事が起こり得るんだ。だから集中しないといけない。アーセナルのようなビッグクラブでプレーしている以上、最後までプレーしないと。チェルシー戦とポーツマス戦の前に出場権が決まったとしても、僕達自身のため、ファンのために仕掛けていかないといけない。」

全くその通りですね。特にポジションの保証がされてない半分くらいの選手は100パーセントを出さないと。実際に4位から滑り落ちる条件といったら、この先3連敗で、且つエヴァートンかボルトンが3連勝、それも大勝して、エヴァートンとは11、ボルトンとは29ある得失点差がひっくり返される事です。まずあり得そうにありませんが、何が起こるのかわからないのは事実ですし、全力で勝ちに行ってさっさと決めるのが一番ですね。


Barca face fresh Eto'o rumours - Sky Sports

サミュエル・エトーがプレミアに来るのではないかという噂がまた上がっているようです。可能性はかなり低いでしょうから、正直どうでもいいんですが、一応紹介しておきます。


バルサ戦で先制点を決めたピレス「CL決勝戦へのリベンジということではない」 - livedoor

これまたマルカではありますが、バルサ戦後のピレスのインタビュー。これが3試合目?か4試合目の出場ですが、それで2ゴールですから、相変わらずの得点力です。ちなみにバルサ戦は疲れたと言っていますが、60分過ぎに交代しています。まだ万全ではないって事ですね。

ピレスといえば、故郷のクラブ、メッスが1部昇格を決めたそうです。このインタビューではその事には触れられてませんが、ピレスも喜んでるはずです。


そういや昨日お伝えするのを忘れてたんですが、UEFAウーマンズカップ決勝の1stレグ、スウェーデンのウーメアとのアウェー戦は、スコットのゴールにより、1-0でアーセナルが勝利しました。これでホームでの2ndレグで負けなければ、念願の欧州チャンピオンに輝く事になります。こりゃ女子チームに先を越されそうですねぇ・・・。ちなみに2ndレグは29日に行われるので、またエイカーズは不在という事になりますね。


素晴らしい半島クオリティを紹介して今日の更新終了。
スポンサーサイト

コメント

「CL決勝戦へのリベンジということではない」とのピレスのコメントですが、試合前にも「リベンジなんて考えてない」と言っていたそうです。きっとその質問ばっかりだったんでしょうね、気の毒に。
ピレスの出場は多分、バルサ戦が4試合目だと思います。2試合目で初得点、3試合目で退場だったはずなので(苦笑)。

昨日の陸さんのレスにまたレスしたくて、↓こっちに持ってきました。

>大概の選手がそうなんですけど、ロナウドは抑えられてる時は完全に抑えられちゃいますよね。そういう時に自由が利かないなりのプレーができる事が、素晴らしいと言われる選手の絶対条件だと思ってます。ロナウドにはそういう柔軟さがないですし、その素養もないと思います。その点シンプルなプレーもできるロシツキーの方が上だとは思いますね。

そういう見方もできるんですね。私はロナウドが抑えられてるシーンの記憶がなくて(※抑えられてる時は活躍できないから目立たない、ということですね)、強引に一人で持ち込んで得点できる力強さの方が印象的だったんですが、自分の目より陸さんの見解を信じます。やっぱりロシはいい選手ですよね。う、うれしいです……

先月のチェコとドイツのユーロ予選では、ロシのパス感覚が鋭くなり過ぎているように思いました。プレミアの速さとアーセナルのパス回しに慣れた弊害で、周囲がついてこれないんじゃないかと。ネドヴェドやポボルスキー、シュミチェルらベテランの代表引退も大きいです。新生チェコ代表も、若手の成長にかかっていますね。
それにしても、ロシのキャプテン姿はまだまだ板についていないです~。

長々と失礼しましたが、あともう一つ。MuseのCDは試聴はしましたが、CCCDなのがネックになって、購入の踏ん切りがつきません。iPodで聴けないんじゃ困りますから……

普通周りはリベンジとかいう事考えるでしょうねぇ。ただピレスはバルサにリベンジとか言えるほどの時間も、あの決勝では出場してませんでしたし、バルサに対しての特別な感情はないと思うんですけどね。あとピレスの性格から考えて、そもそもリベンジって言葉が似合わないのも確かです。

当初復帰予定とされていたマジョルカ戦から3つぐらいの試合のメンバーをチェックしたんですが、その時はどの試合にも出てなかったと思います。なので結局どの試合でデビューしたのか、僕はわからないままなんですよね・・・。

さて、ロナウドの話ですが、「強引に一人で持ち込んで得点できる力強さ」、これがミソだったりします。要するに持たないと大した事ができない選手なんですよ。実際に昨日のミラン戦を見ていても、持ちすぎるなぁと思う事がしばしば。スペースは空いてるし、彼の仕掛けはチームに大きなチャンスをもたらす事も多いですが、そればっかりではね。僕はボールを持って初めて仕事をするロナウドやロナウジーニョなんかより、シンプルなプレーでワールドクラスの選手になれるカカみたいな選手の方が断然すごいと思います。

「抑えられてる時は活躍できないから目立たない」というのもその通りで、少し前のジウベルトみたく、目立たない方が実は仕事してるっていう選手はさておき、ロナウドはうまくマークされると、何もできなくなって存在感が消えてしまう方ですね。リールなんかは2シーズン連続で対戦してるだけあって、うまく抑えてました。

ドイツ戦の時のロシツキーは、そもそもコンディションがよくなかったなと感じました。ただアーセナルに来た事での、プレースタイルの変化はあるでしょうね。それまでの代表でのロシツキーは、ネドヴェドが動き回る一つ後ろでプレーメイクしていて、気が付くとすごい勢いで裏に飛び出してきたりする選手でしたが、アーセナルに来てからはサイド志向が強くなったと思います。あの試合でのドイツのサイドの守備は巧みでしたから、それで余計に目立てなくなっちゃったんじゃないかなと勝手に思ってるのですが。

ポボルスキーとスミチェルって代表引退してたんですか?最近見ないなぁと思ってたんですが、初めて知りました。ロシツキーのキャプテン姿が馴染まないのは僕も同意ですね。

Absolutionですが、僕はCCCDでも普通にリッピングできましたよ。ってこんな事言っていいのかどうかわかりませんけど(笑) ただ音質は悪いのかもしれません。輸入盤は聞いてないので僕にはわからないんですけどね。ボーナストラックは「Fury」って曲ですが、個人的にこの曲は捨てがたいと思います。しかもボーナストラックのクセに、アルバムの途中に入ってるので、これが入ってる日本盤と、入ってない輸入盤を聞き比べると、全然別のアルバムに聞こえるかもしれません。何か別のシングルとかにでも入ってればいいんですがね・・・。ってか本物のCDで再発してくれ。

ピレスのデビューは3/18のソシエダ戦ですね。後半15分にフェルナンデスと交代して入っています。その後3/31のベティス戦で初ゴール、4/8のアトレチコ戦で、何やったのかはわかりませんが、レッドカードを出されて1試合出場停止の後、バルサ戦の2ゴール目という流れです。
リーガ西は上から下までけっこう僅差なので、まだまだ順位の入れ替わりがありそうで、ピレスが活躍すればヴィジャレアルも9位までは上がれそうです。優勝の行方もどうなるのか、楽しみですね。

スミチェルについては、チェコサッカー協会のHP(※チェコ語はさっぱりですが、時々見に行きます)で確認したところ、まだ代表リストに載っていました。今はフランスのボルドーにいますが、W杯以来のケガが長引いていたらしく、4/18のナンシー戦ですっごく久しぶりに復帰したみたいです。今後のユーロ予選にはまた呼ばれるかもしれません。
ポボルスキーは代表は引退しましたが、チェコの故郷のクラブに戻ってプレイしているようです。
あと年齢的にはコレルがそろそろかもしれませんが、若手が育つまでもうちょっと待って欲しいな~。

Museは全部のアルバムの「最強盤」を出すべきですよね!先月来日していたみたいですが、名古屋公演は平日だったんですね。あの時期、ここでそういう話題はなかったと思うので、陸さんは行ってないのでしょうか?
Radioheadも、新作が完成したらきっとまた来日しますよね。その時こそは!と思いつつ、名古屋飛ばしもありそうで不安です。

しっかりチェックされてますね(笑) 僕の行き先はほとんど英国系ばっかなので、なかなかスペインまでは手が回らないんですよね・・・。しかしあのレッドカードは何やったんでしょうか。イエローすらそう滅多にもらわない選手なのに。

9位じゃUEFAカップには出れませんよね。インタートトには出れるのかな?できればCLに出てきてほしかったんですが、今シーズンは不調すぎましたね・・・。

ああ、やっぱりスミチェルは引退してませんよね。ボルドーにいるのは知ってます。彼が戻ってくれば、チェコももう少し安定するでしょうかね。安定という意味じゃ、スミチェルよりポボルスキーがいない方が痛いか・・・。コレルはワールドカップで引退すると思ってました。ケガも多いですし。でもチェコもストライカーいないですからね、コレルが引退したら相当苦しくなるでしょうね。誰か有望な若手ストライカーっていましたっけ?

僕は最強盤はノーサンキューです(笑) ああいうのは新規ファンを獲得するっていうのもそうそう見込めない(一度聴かないとわかりませんから)わけで、結局一度買ったファンにもう一回買えって言ってるようなもんですよね。メタリカなんか特にひどいです。それより本物のCDで出して、メーカーの都合で出したCCCDを買った人は無償交換ぐらいやってほしいもんです。

え、来日してたんですか・・・?音楽関係の情報はあんまり探してないので、全然知らなかったです・・・。会社にMuse好きの人がいるんですが、何にも言ってなかったし。それでもNine Inch Nails、Bjork、Linkin Parkがこの4月5月、秋か冬にはUsher(ジャンルバラバラだな・・・)の新譜が出るっていうぐらいは把握してますがね。Radioheadが来たら今度こそは行きます。東京か大阪でやってくれればいいです。仕事休んででも行きます(笑)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/592-dcc64c10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。