スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Denilson 

Denílson Pereira NEVES
デニウソン・ペヘイラ・ネヴェス
Brazil (Sao Paulo)
Central Midfielder, Right Midfielder
16 Feb 1988
Right-footed
181cm
31 Aug 2006 joined

2005 - 31 Aug 2006  Sao Paulo(Brazil)
31 Aug 2006 - 30 Jun 2013  Arsenal
20 Jul 2011 - 31 May 2012  Sao Paulo(Brazil)(loan)
06 Jul 2012 - 31 May 2013  Sao Paulo(Brazil)(loan)
30 Jun 2013 -  Sao Paulo(Brazil)


  18歳にしてU-19代表のキャプテンを務める、ブラジルの若き才能。ポジションはセントラルミッドフィールダーで、現在は守備に重きを置いたスタイルと言われるが、ブラジル人らしい高いテクニックも持ち合わせ、高い将来的に万能型のミッドフィールダーに成長するのではないかと言われている。
  移籍金は340万ポンド、約7億円とこの年齢の選手としては非常に高額なものだった。一方でワーキングビザの関係で、しばらくは他の国のクラブにローンに出されるのではないかと言われていたが、それまでセスクがつけていた15番を受け取り、ファーストスクワッドに近い存在となった。カーリングカップでデビューを果たした他、プレミアシップでも2006年12月30日のシェフィールド・ユナイテッド戦でデビューを飾っている。
  現在もU-19代表ではあるが、A代表が英国遠征をした際、ジウベルトが家庭の事情で急遽帰国する事になったため、代替招集されている。結局デビューを果たす事はなく、同じクラブにいる同じポジションの選手であったという幸運もあっただろうが、ドゥンガ監督も注目をしているに違いない。
  ギャラスと同じく、正式に移籍手続きが完了したのは移籍期限を過ぎてからである。
  英語では「デニルソン」。「ル」は「L」の音なので、普通に「デニウソン」と聞こえなくもない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。