スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーストが復帰、フレディは見送り 

オフィシャルとSky Sportsですが、どうやら鯖落ちしてたようですね。何で2つ揃って落ちるんだか・・・勘弁してもらいたいですね。


Trio fit to return but Gilberto unlikely to play

土曜日のニューカッスル戦ですが、ふくらはぎのケガから復帰した後、偏頭痛(なぜかここでは食中毒と書かれている)で代表の試合に出場しなかったリュングベリは、次の日の朝にヴェンゲルに電話をかけてきて、大丈夫だと言ってきたそうです。それと風邪のレーマン、ハムストリングを痛めていたバプティスタの3人は復帰予定。一方で「個人的な理由」によって代表の座をデニウソンに明け渡していたジウベルトですが、どうやら家族に何かあったようで、ブラジルに帰っています。試合に間に合う可能性は低いようです。

「とてもいい感じだね。選択肢はとても多くある。代表から問題を抱えて戻ってきた選手はいない。ジュリオ・バプティスタはチームに復帰し、フレディ・リュングベリも出場できる。彼からは電話がかかってきたんだが、全く問題ないと言っている。イェンス・レーマンもまた出場できる状態だ。だがジウベルトには家族の問題がある。彼はブラジルに帰っている。間に合ってくれるといいが、確信はできないね。彼は今週のブラジル代表の試合も諦めなければいけなかったし、80パーセントの確率でニューカッスルの試合には出場できないだろう。」

とヴェンゲルは言っています。ウォルコットの手のケガはどうなったんだろう・・・。まあ手なら固定すればプレーできますけどね。ロシツキーはまだダメっぽいですが、リュングベリが復帰すれば選手層の面では問題ないでしょう。


Ljungberg out but Baptista could start against Newcastle

とか書いてたらやっぱフレディ使わないって事になりました。理由は以下。

「フレディは出ない。彼は今日トレーニングをしたし、使いたかったんだが、代わりに火曜日(ハンブルク戦)に向けての練習をする事になる。彼は5週間もの間コンペティティブなレベルで、1分間もプレーしていない。それで今週(代表戦)も出なかった。それほど多く練習もしていないし、そういうわけで彼にはプレーさせない事にしたわけだ。ジウベルトも出ない。昨夜電話で話をした。彼はご家族が病気との事で、ブラジルにいる。だが状況の経過はとてもいいように見えるし、早くて日曜日の夜に戻り、月曜日の朝にはトレーニンググラウンドに戻るはずだ。火曜日にまたプレーできるかは見てみる事になる。フィジカル的、メンタル的にどれほど疲れているかによるね。彼はブラジル代表から抜けて、スイスからブラジルに飛び、一週間まるまる練習していないんだ。だがフラミニが使えるし、バプティスタも出られる。ソングもチームに加えるよ。誰を先発させるかはまだ決めてないが、バプティスタは中盤でもプレーできるからね。あと24時間ある。バプティスタはこの4、5週間で、本当にハードワークができた。一方でフレディは出たり入ったりだったが、バプティスタは一定の練習レベルを保っていたし、シャープに見える。彼を先発させるかどうかはわからないが、チームには入るよ。」

またロシツキーについて、もうすぐ復帰だそうです。

「彼は火曜日には間に合わないだろう。だがボルトン戦には出られるはずだ。」

バプティスタやフラミニにアンカーマンをさせるのはちょっとね・・・。やっぱりソングを入れて、その前にセスクとフラミニを並べるのがいいんじゃないかと。バプティスタを使うんであれば、4-4-2に戻した方がいいでしょうね。相手はガチガチ来るでしょうし、全体的にその方がいいかな。


Internationals: Henry closes on Platini record

昨日お伝えできなかった代表戦の出場状況について、ざっとお伝えしておきます。フル出場したのはアンリ、ギャラス、トゥーレ、センデロス、フレブ、プーム、アデバヨール。ジュルーは先発で70分、セスクは前半45分の出場。デニウソンは出番がなかったようです。またアイルランドBにはオシールイルとストークスが招集され、ストークスは後半から出たようですが、オシールイルは出番がなかったようですね。


バロンドールがカンナヴァーロに決定とかって情報が流れてますが、本当なんでしょうかね?正式発表は10日後ですが、漏れちゃっていいんですかね?僕はブッフォンだと思ったんですけど、もしこれが本当ならば、DFとしては2人目、純粋なDFとしては初という事になります。バロンドールは獲得すると消えるって変なジンクスがありますが(F1でPP獲ると優勝できないのに似てる)、これで彼も消えるでしょうか。もうそろそろ歳だし、いつ落ちても不思議じゃないとは思いますけどね。

そしてチェルシー。ツェフとクディチーニの負傷に絡んで、レディングに脅迫状が届いたとの事。まあまずサポーターの仕業で間違いないでしょうが、またかよ。本当チェルシーサポは・・・。だからアブラモやモウリーニョがいなくてもあのクラブは嫌いなんだよ。

久々にオフィシャルで買い物をしようと思ったんですが、結構売り切れが多いですね。送料が高いんで、できるだけまとめ買いをしたいんですが、ほしいもの全部が揃う事ってまずなくて・・・困ります。いつも思うんですが、在庫切れのページでも値段と商品説明と拡大写真は見れるようにしておいてほしいですね。ってか説明をもっとちゃんとしろと思います。特に本やDVDなんて、タイトルだけ書かれてもわかんないっての。まあどっちにしろあまり予算に余裕もないんで、とりあえずあるものだけ注文しておきました。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロシツキーの代わりはフラミニでしたね。しかもゴールという最高の結果を残してくれました。セスクはいつになったら休めるのでしょう。
せっかく多くの選手が復活してきたのに、セスクが壊れてしまっては話になりません。まあでも運動量は相変わらず多いですね。

トゥーレはついに決めましたね。それも強烈のシュートではなく流し込んだゴールでしたね。
終盤でアデバヨールが1対1になったのをキーパーの正面に蹴ってしまって、どちらがストライカーか分かりませんでしたね。ただ彼は独走する場面はめったにないんですけどね。アデバヨールにはもっと経験が必要ですね。

ジェラードとアンリのコンビネーションはいいですよ。見事なスルーパスでした(笑)。

ライアン・スミスの放出は残念でしたね。

はやりジウベルトの代わりは、ソングが望ましいですね。

バロンドールはカンナバーロが有力ですか。私はエッシェンがくるかなぁと思ったんですが。
  • [2006/11/18 16:44]
  • URL |
  • Emirates
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

また同じ事やってしまいました。
下位にホームでこの様です。工夫がないから、「逆転できないだろうな」と思ってしまいその通りになる。昨シーズンにリバポーがやった10連勝のようなことでもしない限り、プレミアシップ優勝は困難そうだ。

個人的にはアデバヨールにはかなりがっかりしています。アリアディエールのほうが・・・。あと漫然と蹴るCKは「本当に」どうにかならんのでしょうか?

フレブが終盤左に行き、縦を突いてからマイナスに折り返スプレーを行っていたのは凄く良かったです。

気になった点をを書こうと思ったらさとさんがもう大体仰られてますね。「がんばってるんだけど全てが空回りして結局がっかりなアデバヨール」が際立ってました。逆に今季で今回ほどアンリが頼もしく見えた試合はなかったです。ファンペルシー火曜日無理そうなのでまた後半の2人でしょうかね。今日見る限りバプティスタのSTは面白そうですけど。

CKは百歩譲って得点できないにしても、CB2人が戻りきれずカウンターで失点なんて勘弁してもらいたいもんです。フレブの左はよかったですけど、私はウォルコットの速いグラウンダーのクロスが好印象でした。誰も彼もなんとなく高く放るばっかりで…。

あと最近のセスク、キレやすくないですか?これはチーム全体にも思う事なんですが、たとえ失点しても冷静さを失わないで続けてほしいと感じます。

続けて失礼します。上記の失点はFKからの間違いでした、失礼(誰に?)。

今季上位陣に追いつき追い越すには①先制されると引き分け止まり②アンリ、ファンペルシーの不適正ポジションでの宝の持ち腐れ、の2つをいつ打破できるかですね。①は若いチーム故かもですけど、②はなあ…。

>匿名さん

あれ、ベッケンバウアーって獲ってましたっけ。これは失礼致しました。どっちにしてもカンナヴァーロは純粋なDFとしては初って事のようですね。まあ本当に決まったのかどうかはまだ怪しいですけど・・・。ヴェンゲルは頑なにアンリだろうって言ってますね。


>Emiratesさん

全体的に選手のバランスは良くないですね。特にタイプがかぶってる選手が多いわけではないですが、センターのプレーメーカーの控えがいないってのはちょっとねぇ。まあ元々はヴィエラとジウベルトでしたし、ヴィエラと似たようなタイプの選手が入って、フレブがいればそれほど問題ではないんでしょうけど。しかし4-5-1で行くんなら、真ん中にプレーメーカーは必要ですね。セスクは壊れるどころか、あまり疲れてる様子もありませんが・・・一体いつからこんなにタフになったんでしょう。しかしいい加減休ませないとね。

どこか他のところでも話したんですけど、トゥーレは多分キーパーを見ずに蹴ったのがよかったんでしょう。アデバヨールはあまりに距離があったんで、いろいろ考えてまとまらず、普通に蹴っちゃったってとこでしょうか。しかしアデバヨールはもうちょっと頼りにならないかと思うんですが・・・。

フラミニはジウベルトのポジションでよくやってました。でも問題は攻撃にある(守備面では一瞬の隙を突かれない事が大事)ので、全く使えないバプティスタより、フラミニが前のポジションにいてくれた方がよかったです。まあバプティスタも使って慣らしていかないといけないんですが、今は余裕がないですね。

エシアンはないと思います(笑)カンナヴァーロでなければブッフォン、アンリ、ロナウジーニョの誰かでしょう。クラブでも代表でもと考えると、カンナヴァーロかブッフォン、どちらも妥当だと思いますね。アンリはCL準優勝、ワールドカップ準優勝ですが、後者ではあまり活躍したとは言い難いですし、ロナウジーニョはワールドカップで役立たず過ぎました。


>さとさん

工夫ができないんならせめてパワープレーを身に付けてもらいたいですね。どうも今のアーセナルは、引き籠もれば守りやすいチームになってしまっているようです。タイトル争いも、さすがにこれだけ引き離されるとねぇ・・・。チェルシーにはシーズンダブルを達成すれば追いつけそうですから、よくて2位ってとこですか・・・。まあ10連勝にユナイテッド大コケ、やってもらいたいとこですけどね。

アデバヨールはがんばってはいましたけどねぇ、何もできませんでしたね。最近あまり長い脚を持て余さなくなってきたように思えますが、いかんせん長所を何一つ発揮できていないのが気になります。アリアディエールは是非使ってもらいたいですが、それならやはり4-4-2に戻さないとダメですね。セットプレーはどうせ中の選手がうまくやれないでしょう。練習を重ねないと、いくら工夫しても難しそうです。

フレブは90分通していいプレーでした。彼左でも全然イケますよね。やっぱロビンは右に持っていった方がいいです。相手が格下ならば、ロビンが開いていてもエブエはどんどん上がっていってもそれほど問題ないかと。カウンターで失点するのは、中盤で充分に遅らせられてない事が主な原因かと思うので、守備はそこを強化しないとね。


>14bozさん

アンリはなかなかよかったですね。どうもよくわからん人です。ファン・ペルシはハンブルク戦大丈夫そうなので、アンリ1トップのファン・ペルシ左ってのは変わらないでしょうね。後は中盤をどうするかですが、フレディを先発させないんならフラミニでお願いしますってとこです。

セットプレーはどうせ得点できないんだから、もうCB上がんなくていいよと思うのは僕だけでしょうか。全部ショートコーナーで、がんばって崩した方がまだ可能性ありそうです。僕もウォルコットのクロスはいいなと思いましたね。結局中がダメなんで意味ないですが・・・。

セスクはうまく行ってない時はプレーが荒くなってますね。さすがに平手打ちで一発レッドとかはもうやってませんが、またそのうちやるかも・・・。まあ僕は若いうちからあんまり感情をコントロールし過ぎるのもよくないと思うんで、それほどダメだとは思ってません。でもさすがにヴェンゲルがキレるのはダメですね。

先制されると引き分け止まりというのは、確かに若さもありますが、ヴェンゲルにも問題があると思います。このチームにはプランBがありませんから。ただアンリとファン・ペルシが不適正ポジションかどうかは、正直ちょっと何とも言えないですね。こういうのでヴェンゲルが間違っていた試しって、ちょっと記憶にないんですよ。なのでもっと経験を積んでいけば、そのうちうまく行くかも・・・。

そうそう、丸で囲んだ数字は機種依存文字らしいんで、やめた方がいいかもしれません。あれ、でも○とかもだっけ・・・。基本窓でIE使いの僕にはよくわかりません(笑)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/476-c88f9a08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。