スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラスへのオファーは事実 

マスゴミのシュレッダー叩きが始まりましたな。別に需要が増えてるなんて、個人情報を悪用する犯罪が増えてるんだからわざわざ取材しなくてもわかんだろ。しかも想像しない事故って・・・。まあアメリカだったら訴えられてるんでしょうね、これ。

さて、今日はディナモ・ザグレブとのセカンドレグがありますが、レーマンは膝の不調で欠場、キーパーはファーストレグと同様アルムニアがゴールマウスを守る事になります。他のメンバーはヴィラ戦のメンバー+ソングとアリアディエール。レジェス、ロシツキーが欠場する事は昨日お伝えした通りです。


Wenger guns for Gallas but looks at others

チェルシーのヴィリアム・ギャラスにオファーを出した事がオフィシャルでも発表されました。ただ本人の同意は取り付けていない上にアーセナルではセンターバックとしてプレーできる保証がない、減給の可能性が大きい、何よりチェルシーがギャラス残留を強く希望している事から、まだまとまるかどうかは不透明です。その場合ヴェンゲルは他の選手へターゲットを切り替える旨も明かしています。

「ギャラスにオファーは出したが、まだそれだけだ。選手(ギャラス)にまだ話はしていない、個人的な同意を取り付ける必要もある。我々にはサラリーの上限があるが、彼はその上限がないクラブから来る事になる。個人的な同意、そしてチェルシーとの同意を取り付けられるかはわからない。だが交渉については公にはしないつもりだ。今の段階ではこの話はなるべく水面下で行いたい、その上でどうなるかを見守る事になる。彼はいい選手だ、ライトバックでもレフトバックでも、センターバックでもプレーできる。オファーを出した以上獲得したい。それは明確だ。だが彼は我々が獲得したいと思う唯一の選手ではないんだ。ご存知の通り(移籍市場が閉まるまでの)最後の数日間で多くの事が起こるのはよくある事だよ。ただ彼は獲得できるチャンスのある選手だ。彼はチェルシーを出たがっており、アシュリー・コールはアーセナルを出たがっている。」

やっぱアシュリーを移籍交渉に絡めたいようです。っていうか実際にアシュリーとギャラス+金銭のトレードを申し出たなんて話もあります。チェルシーはレフトバックも足りてませんが、センターバックも足りてませんし、ギャラスにさらに金をプラスしてまでアシュリーを獲ろうとは思わないと思うんですが。僕個人的な意見としては、割と何とかなりやすいレフトバックよりも優秀なセンターバックのが欲しいんで、トレード成立してほしいですね。もちろんアシュリーが反省し、今後二度とこんな事をしないっていうんならギャラスを獲ってアシュリー残留がベストですが。他にもウッドゲイトに興味とかいう報道も出てますが、これはさすがにガセだろ・・・。あんなの獲っても頭数合わせにもならないじゃん。


Wenger confirms there's no Real deal for Reyes
Reyes told to forget Real move

ヴェンゲルはどうあってもレジェスを手放す気はないようです。先日レジェスの代理人がレアルにレジェスの獲得を急ぐよう要請したとかいう話が出てましたが、ヴェンゲルはこれを無駄な努力に終わらせたいようです。この問題は一体本人の意向がどこまで働いてるのか全く見えてきませんね。何にしてもヴェンゲルはレアルからオファーは届いていないと話しています。

「レアル・マドリーとの交渉あると言われても、レアル・マドリーとの交渉はこれからもないだろうと答えるよ。誰もコンタクトは取ってきていない、だから明日の朝まではその話をしていてもいいさ。はっきりさせておく必要があるね。我々に加わりたいという選手はたくさんいる、私にとっては小さな問題だ。」

「まだ夢を見ているように見えるね。マドリーとの交渉はない、私が保証しよう。彼のエージェントは2000フィートの上空まで舞い上がっているようだが、彼は地上に帰還しなければならない。」

「コールは状況が不透明な以上完全には集中できていない。レジェスも同じボートに乗ってしまっている。」

気付けば移籍市場が閉まるまであと一週間ほどですね。近年これほど最後までドキドキ(色んな意味でですが)なのはなかったんじゃないでしょうか。コールとレジェス、どっちかだけでもとっととはっきりさせたもらいたいんですが。


Wenger - Older heads will take responsibility

ベルカンプ、ピレス、キャンベルと次々とベテラン選手がいなくなった今季、残っているベテラン達により大きな責任がかかるだろうとヴェンゲルは話しています。

「我々は多くの経験ある選手を失った、だから今年は経験ある選手にかかる比重は大きくなる。イェンス・レーマンやジウベルトにはもっともたらしてもらうものがある。以前はよりシェアされていたわけだがね。以前ならピレスやベルカンプ、キャンベルに相談する事ができた。今は我々の経験豊富な選手達の責任はこれまでより大きなものだ。もし経験を持った選手を加える事ができたら、強さも経験も充分なものになるだろう。」
スポンサーサイト

コメント

レジェス本人というよりは、代理人が帰りたくてしょうがない感じですよね。 この代理人かなりの曲者です。

ウッドゲートは今好調らしいですけど、いらないですね~。 個人的にはユナイテッドが狙ってるハーグリーブスが欲しい。イングランド人が…。

ベテランが少なくなったのならベテランを取ってほしいですね~。 ギャラス希望。

どうもです。

間違えて【管理人だけに表示を許可する】にチェックをしてしまいまして(汗)

ギャラスの続報をチェックさせて頂きましたが、僕も同感です。有能なセンターバックとしてギャラスは欲しいと思います。ウッドゲイトはニューカッスル辺りが獲れば・・・なんて思ってしまったり。ブームソンがユベントスに移籍したし(笑)

レジェスは僕も出してほしくないです。まだまだ本当の実力を発揮できていないと思うんですよね。まぁ、スペインに帰れば発揮できると思ってるかもしれないけど。。。

>ピレスさん

代理人ってやっぱりスペイン人なんですかね?帰りたいというより(多分スペイン人ならスペイン在住だと思います)儲けたいんでしょう。選手を転がして利益を得るのが彼らの仕事ですから。

ジョナサンは好調と見せかけて試合開始早々にボールのないところで滑って内転筋辺りを負傷、その後やれ今度は足首が痛いだの腰が痛いだの言い出し、結局復帰は半年後・・・こんな感じでしょう。どう考えても使えないです。

ヴェンゲルは以前ベテランを獲ると言ってましたから、ギャラスがダメでも誰か獲るんでしょう。でも他に獲れそうな選手で誰かよさげなのいるかなぁ。アジャラとかいいですけど、彼はイングランドに来る気はあるんだろうか。


>ノマッチさん

ああ、間違いでしたか(笑)

ニューカッスルは今更ウッドゲイトを買い戻す気はないでしょう、レアルに高額で売れてラッキーと思ったでしょうよ。しかしブームソンは何考えてんでしょうねぇ、一時期フランスのセンターバックはブームソンとメクセスで決まりと思ってたんですが、どっちも消えやがったんで。そういやニューカッスルってセンターバックいるのか・・・?

レジェスは何とかアーセナルでがんばってくれませんかねぇ。確かに環境というのは大事でしょうけど、それにうまく対処する事で選手としても一皮剥けると思うんですけどね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/397-9ab16851

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。