スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PK戦を目前にドイツ沈む、レーマンの好守虚しく 

昨日記事をアップしようと思ったら、管理画面はおろかブログの閲覧も不可能。調べてみるとサーバメンテナンスだったんですが、時間が4:40からになってました。が、3:40の段階でブログが閲覧できなくなってたのはどういう事でしょう。・・・ってわけで以下、昨日アップできなかった記事です。


北朝鮮のミサイル発射で何やら大変な事になってます。この前韓国や中国の事を書いた時、北の事については具体的には書かなかったんですが、それは書いても無駄でしょってのがあるんですよね。だってどこからどう見てもならず者国家じゃん、あの国。例えアメリカに潰されたところで同情の声もほとんど聞こえてこなさそう、って事でとりたてて言う事もないんですよね。見りゃわかんだろと。まあそれでもアメリカは潰してくれないでしょうねぇ。あの国は石油もないし。


ドイツ 0-2 イタリア

うあ?・・・ドイツ負けたか・・・。ドイツはドルトムントで負けなしというジンクスより、対イタリアの分の悪さが勝ったという事ですかね。しかしグロッソのシュートはかなり紛れっぽいですが、直後の2点目、デルピエロのシュート。そんな事できるんならもっと早くやっとけよと・・・。もったいぶらせやがって。中田を説得するとか言ってるからいけないんだとか無茶苦茶言ってみる。PK戦だったら絶対負けないのになぁ。実際レーマンは好プレーを連発してがんばったんですが、クローゼがちょっと元気がなく、それ以外の選手が決定機での正確さを欠いていたのは大きいですね。それにしてもオドンコルの涙は印象的でした。元々彼はU-21の欧州選手権に参加予定だったのが、一転A代表入りというサプライズ招集だったわけで、全体的に若いドイツ代表の中でも最も次があるさと思える選手だったはずなんですが。セスクもそうでしたけど、まだ年齢的には2回3回出られるだろう選手の悔しいと思う気持ち、こういう選手はやはり伸びますよね。

試合の方は全体的にイタリアが押し気味でしたが、個人的にはドイツの方に得点の匂いを感じていました。イタリアは最終ラインでの守備がやや不安定、カウンターを喰らうと数的不利の上に動きがイマイチで、いくつか決定的なシーンを作られていました。ただドイツのシュートやラストパスの精度、そしてブッフォンの好守もあってゴールを割れず。一方イタリアもいいところまでは行くんですが、あまり形という意味では作れていなかったと思います。やっぱりフリードリヒが簡単に裏を取られて恐かったりもしましたが・・・。当初不安視されたセンターバック、特にメルテザッカーの方はこの大会中に成長を見せましたね。それとも単純に流れというものでしょうか。そして出れなかったフリンクス。う?んこの不在はどうだったんでしょうか。やはり痛かったと言えば痛かったかもしれません。特にバラックにかかる負担が増してしまったというのは大きいでしょうね。やはりケガを引きずっていた感じでしたし。クリンスマンは本来フリンクスの入っていた位置にケールを入れ、シュヴァインシュタイガーを下げてボロウスキを使ってきました。これがケールではなくボロウスキを使ってシュヴァインシュタイガーが先発だったらどうだったか。かなり守備面が不安にはなりますが、これも見てみたかった気がします。

しかしイタリア強いですねぇ。やはりペッソットのためにとか、寄生虫報道に対する怒りとかそういう気持ちの面もあると思うんですけど、僕はピルロの復活に注目したいですね。ピルロは今シーズン、ミランでは精彩を欠いていて、これだとアズーリもキツイだろうなぁとは思ってたんですが、いざワールドカップが開幕してみるとキレキレ。ミラニスタが怒っちゃいそうな活躍です。ただまだトッティがノリきれてない。これでトッティが完全にフィットしたらどれだけ強くなるんでしょう。そう考えると恐ろしくもあります。そういやこの試合ピッポが出てきてない・・・。あな恐ろしや。

ただ両チームかなり消耗が激しかったですね。それでも試合の質が低いと感じなかったところがすごいですが、決勝や3位決定戦はどうなるんでしょうね。ガットゥーゾが脚をつるなんてなかなか見れませんよ。あ、でもイタリアはデ・ロッシが戻ってくるんでしたっけ。ドイツもフリンクスが戻ってきます。果たしてポルトガル対フランスの勝者は・・・。


Lyon want Arsenal's Gilberto

マドリーの連中ってのは何でああも基地外ばかりなのか。まあ確かに「best team in the world」ではありますね。それは素直に認めます。そしてフロレンティーノ・ペレスが表向きは消えてもその王位を失わない事に敬意を表します。ずっとそのままでいるか、消えてください。いやむしろ消えろ。

他にもサヴィオラと契約間近だと報道されたり、一方でボルトンが獲得競争に参戦とかいうニュースもあるんですが。ってかボルトンが獲ってどうするよ。お前らは電柱だけ獲っときゃいいだろ。そんな小ウサギの話はさておき、リヨンがジウベルトを狙ってるとか。いやいや、絶対出せませんよ。ジウベルトがいなくなったらチームが崩壊します。今ではヴィエラとか比じゃないほどの重要っぷりです。アーセナルとの話し合いはこれから始めるそうですが、お前らはフランスリーグで細々とやっときゃいいんだ。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。いつも更新ご苦労様です。ワールドカップが盛り上がってるんでちょっとアーセナルのについて話題を移したいなぁ~となんとなく最近思ってしまいます(笑)

そんでアーセナルの話で来シーズンのフォーメーションについてなんですが、来期は元来の4-4-2が主システムで4-3-3が戦術オプションとして戦っていくのか。それとも後者が主システムとして、そして前者が戦術オプションになるのか気になります。多分ヴェンゲル監督のことですから4-4-2が主フォーメーションだとおもいますが、選手獲得しだいでなんか変わりそうな気がしますがどうでしょう?

で、その選手獲得についてですが、ジウベルトの控えとして、タイプは少し違いますがCMFでハーグリーブス(前からちょくちょく獲得リストに上がっていますが・・)なんかが欲しいなぁと、この前のポルトガル戦を見てて思いました。あ、あとマスチェラーノなんかいいなぁと思うんですがどうですか?2人とも少し経験に不安を残しますが・・・

それと4-4-2の時のアンリのパートナーについてです。あんまり流動的だと良くないとおもうんで固定したほうがいいかなと私は思っています。去年は見事にロビンやアデバヨール、ベルカンプにピレスといろいろなタイプの選手と合わせてきたアンリですが、やはりこれだけ流動的だと良くないと思うんで、絶対的だったベルカンプがいなくなりアンリのパートナーを誰が務めるのか気になります。創造性にあふれ、芸術的なゴールを決めてみせる「ベルカンプⅡ世」ことロビンか、高さがあり、アフリカ選手らしい独特なリズムを刻む「カヌーⅡ世」ことアデバヨールか、強烈な左足とスピーディなドリブル突破をもつレジェスか、それともウォルコットかはたまたロシツキー?フレブ?リュングベリ?(ここら辺はないと思いますが・・)とても気になります。

こんばんは、僕の中ではもうワールドカップもかなりどうでもいいものになりつつあるので、とっととアーセナルに話を移したいです(笑)でも現時点ではあまりネタがありませんね。やっぱりプレシーズンマッチが始まってからが本番でしょうか。

フォーメーションはロシツキーの使い方をどうするかが見えないものの、ピレスの後釜だと言ってはいるんで多分左サイドでしょう。実際4-4-2は変えないと思います。4-3-3のフォーメーションは早くも衰退傾向にありますし、アンリのスタイルを考えても4-5-1がオプションと考えるべきでしょう。ただプレミアではやらないでしょうね。もしかしたらCLでやるかもって程度です。多分ヴェンゲルのやりたいサッカーに一番マッチしてるのが4-4-2なんでしょうね。

ハーグリーヴスは能力、ユーティリティ性共に文句ないですね。ただ控えという立場を享受してくれるとは思えません・・・。確かにポルトガル戦はがんばってましたね。正直ハーグリーヴスに抜かれるポルトガルディフェンスもどうかと思いますが(笑)マスチェラーノは若いですし、かなりいいと思います。前にリケルメというワンクッションがなくなるとどうなんだろうとは思いますが、まだまだ若いですしね。ジウベルトの控えというよりは後釜としてぴったりかもしれません。経験面でも今回ワールドカップを経験しましたし、特に問題ないと思いますよ。大体アーセナルにやってくる選手なんて無名の選手ばかりですし(笑)

アンリのパートナーは別に無理に固定する必要はないと思います。せっかくファン・ペルシ、アデバヨール、ウォルコットと揃ってるわけですしね。実際アンリはこれまでもベルカンプの他にカヌとかヴィルトールとかとやってますし、あんまり選手を固定されて手詰まりになっちゃうのもアレなんで、今ぐらいでちょうどいいんじゃないかと思ってます。今シーズン後半はアデバヨールの先発が多かったですが、ロビンは故障していた事もあって、この辺はまだどっちが有力なのかわかりませんね。ストライカーもまだ獲りそうな気配がありますし。僕はパートナー云々より、アンリ自身がどこまでやれるかが不安なんですが・・・。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/358-4ead0038

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。