スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンリが王者を葬る 

ブラジル 0-1 フランス

ブラジル弱え?こんなチームに虐殺された日本って一体・・・。まあどういうわけかアドリアーノもロビーニョも使わず、ジュニーニョを先発させてきたパレイラの謎というのもあるんですが、それにしてもこうも手も足も出ないとはなぁ。いくら調子を上げてきているとはいえ、相手はフランスですよ?ジダンとヴィエラが上り調子とはいえ、フランスの高原アンリと同じくフランスの柳沢、リベリが先発しているチームですよ?それに組織で勝てない、個で勝てない。ロナウジーニョは結局一度も本領を発揮する事はなかったし、ロナウドはやっぱただのデブでした。何がサッカー王国だ、全く予定が完全に狂っちゃったじゃないか。別にブラジルが消えるのは構いませんが、フランスがベスト4なんて悪夢です。アジア勢の全滅が事故ならフランスのベスト4入りなんて未曾有の大災害ですよ。まあ唯一の救いはスコアラーがアンリだったって事ですかね。前回のスペイン戦はフランスが勝った上にアンリはノーゴールでしたから、本当に最悪でした。もうここまで来たらレーマン対アンリを見たい気がしますが・・・。

今回やはりエメルソンが間に合わず、ジウベルトは先発フル出場でした。本来であればゼ・ロベルトと中央2枚になるはずなんですが、どうも今回はボックス型の4-4-2ではなく、4-5-1っぽい感じでした。フランスは大体いつものメンバーによる4-5-1。今回は左がマルダ、右がリベリでした。リベリはシュートやラストパスは柳沢レベルですが、とにかく運動量が多く、またいつも少し下がった位置から飛び出してくるので、守る側は捕まえにくいんですよね。よっぽど余裕がない限りは宇宙開発に走るので放っておいても無害ですが、アンリ、ジダン、マルダ、ヴィエラ辺りが虎視眈々と狙っている以上そうもいかず。特にヴィエラはところどころ守備をマケレレに丸投げしてまで攻撃参加。この辺はやはり長年築いてきた信頼関係も大きいですよね。ブラジルの中盤、そしてディフェンス陣はこのフランスの厚みのある中盤に手を焼き、前のスター達もことごとく不発に終わるという。やっぱフランスは守備が堅く、またロナウドにボールが入ると即座に囲まれて、文字通りただのデブにさせられてしまうわけです。スペイン戦もそうでしたが、フランスはやってる事はすごく単純なんですが、その分流れが良くなってくるとなかなか崩れないという強みがありますね。ストライカー達がまたヘタレ出したらヴィエラが点取ればいいし、ジダンもこの分だとそのうちまた決めそう。次の相手はポルトガルですが、なかなかゴールの決まらない試合になるか、ヴィエラやジダンが爆発するか。そういやジダン対フィーゴか。このブラジル戦に続いてレアル対決ですね。PK戦になったら今度こそリカルドはグローブ外してその後自ら決めてくれるはず(笑)

そういえばさっきふと思ったんですが、ドイツ対アルゼンチン戦ってマラドーナ来てなかったですよね?やっぱ相手がホストだったから来れなかったとか?もし来てないとしたら、アルゼンチンはそのせいで負けたんじゃ・・・と思ってしまいました。


Henry worry for Arsenal

レーマン対アンリ、見たい気もするんですが・・・気になるニュースが。アンリはずっとアキレス腱のケガを抱えており、開幕に間に合わない可能性があるとの事。確か昨シーズンの終わり頃に痛めていたと思ったんですが、今頃再発したんですかね?本来ワールドカップに出場せず、この夏を休養に充てるべきだったそうですが、気が付けばベスト4、ワールドカップは3決もあるんで残り2試合を戦う事は確定しています。やっぱフランスはグループリーグで消えておくべきだった・・・いや予選で敗退すべきでしたね。スイスが1位通過でアイルランドがトルコとのプレーオフに回ればよかったんですよ。本当迷惑な話だ、全部あの占い師が悪いんだ。


Rosicky reveals exit relief

惜しくもグループステージで敗退してしまったチェコ。それとは関係ない話ですが、ロシツキーはドルトムントを出る事ができて清々したと話しています。ただドルトムントそのものに嫌気が差していたわけではなく、財政難とチームのパフォーマンスの低下が重なってどんどん悪くなっていく状況が辛かったようです。ドルトムントといえば名門ですしね。

「ボルシアは僕を批判の矢面に立たせたけど、それはフェアな事じゃないと思った。そういった全ての事から解き放たれてアーセナルの一員になれて嬉しいよ。最悪の状況にあった時、僕は憤慨しているサポーターのなだめ役にされた。もうそんな事は経験したくない、でもなかなか忘れられるものじゃないよ。クラブの財政難はみんな知ってたよ、でもそれが原因でチームが弱体化したわけじゃない。僕にとっては簡単な時期じゃなかったよ。」

結局ドルトムントはどこへ行くんでしょうかね。めっちゃ他人事ですが。ここんとこあまり話も聞かないんで、一時期より改善したんですかね。とりあえずスタジアム買い戻さないと。もう買い戻したんでしたっけ?ドイツの事は疎いなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメント

初めまして、アーセナル好きなんでここのサイトに着きました。

いきなりですが何故そんなにフランス代表の事を嫌ってるんでしょうか?グーナーは大抵このチームの支持者だから珍しいなと思いました。
あの監督はピレス外した事もあってよく言われはしてないですけどね、あと2勝したら「迷将」から「名将」として世界中から称えられそうですが(笑

初めまして。

誤解なさるのも当然かと思うんですが、僕は実際レ・ブルーは大好きなんです。気にいらないのはドメネク、全てこいつです。そもそもサンティニのおバカっぷりに辟易していた中でこの占い師の登場ですから、やってられませんよ。フランスサッカー協会も日本サッカー協会と同じレベルなんだなと。

それだけに今回ベスト4まで勝ち上がってきちゃったのは本当に悪夢です。僕はジダンには特に思い入れがないんで、今回のワールドカップはドメネクを選んだ時点でもうなかった事にして、次で結果を出してくれればいいやと思ってたんですが。このままだとまず間違いなくドメネクは続投でしょう。そうなるとドメネクをクビにするためにユーロ2008を諦めるしかなく、しかもその時点で南アフリカ大会まで残り2年。このドイツ大会の成功が逆にレ・ブルーを暗い未来へ導いてる、というかまっしぐらですね。ああ何で勝てなかったんだスペイン・・・(泣)

ちなみに僕はドメネクを抜きにしてもフランスよりスペインのが好きだったりします。でイングランドはスヴェンを抜きにしても嫌いです。好きなリーグと代表が違うってのはやっぱ珍しいんでしょうかね?

こんばんわ。ご無沙汰しています。

フランス勝ちましたね。アンリが決めてくれて俺的には申し分ないのですがそれ以上にジウベウトが切なくて…少し泣きそうになってしまいました。布陣に関しては陸さんと同じように疑問が残りました。1トップ?ロナウジーニョとの2トップ?なんでココに来てそんな布陣にしたんですかね?謎です。まぁ俺的にはブラジルはそんなに好きではないのでなんか自滅みたいな感じで良かったのですが。

レーマン対アンリ、観たいですねぇ…。今ならなんとなくレーマンが完勝しそうですが(笑)ドイツの最終ラインが決勝ではきちんと機能する事を祈っています。あ、バラックはケガで良いのでボロウスキを使ってほしいですね。決勝だけカーンになっちゃうなんてありえないですよね(汗)

PS:再開というわけではないのですがまた始めてました(?)つまらない前回のものと変わりばえしませんが良かったら再び相互リンクお願いいたします。

お久しぶりです、なかなか来てくれないのでネットからも引退したのかと思っちゃいました・・・。

アンリは何だかんだで3ゴールですか。さすがにスシとは違いますね。っつかリベリ、ちゃんと決めるべき時に決めてれば今頃得点王争いができてたと思うんですが。そういやアンリとジウベルトはどちらも優勝経験者ですね。あちこちのコラムでセレソンには勝ちたいという気持ちが見られなかったと書かれてるんですが、少なくともチャンピオンズリーグ決勝で涙を飲んだジウベルトにそれはなかったでしょうね。

バラックのケガは大した事ないみたいで、イタリア戦には出られるようですよ。まあここでペロッタ辺りに壊されるかもしれませんが。いや、マテ兄貴が有力か。ネスタ出れないみたいですし。ドイツの最終ライン、だいぶ安定してきましたよね。でもやっぱラーム以外の3人のボール扱いは見ててヒヤヒヤします。特にフリードリヒは早く放せ!と思ってしまいます(笑)試合開始早々にレーマン退場でカーン登場、なんて三流小説みたいな話はさすがにないはずです・・・。

おお、再開ですか。意外に早かったですね(笑)遊びに行かせてもらいます。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/355-6a640bab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。