スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス敗退、ブラジルは準々決勝へ 

スペイン対フランス、がんばって生で観ようと思ってたら放送がない・・・。Dataスタジオで睡眠時間を削る気にはなれないんで、大人しく録画観戦ですね。まだ消えるなよ、スペイン。それはそうと江川曜子、いいですね。あの暴走っぷりは見てて本当に笑えます。周りの冷ややかな反応も含めて。でも今日は違うだろうな、そういや最近粕谷を見てない気が・・・。Dataスタジオを見てないだけか。

え?今日は時間がない事もあり、リポートからは程遠いものになってます。まあ実際こんだけ試合数が多いとなかなかじっくりリポートなんて書いてられないんですが・・・。スペインは一度じっくりリポートしたいんで、最低でも準決勝までは残ってもらわないとね。そのためにもアンリ、大人しくしていてくれ。


スイス 0-0 ウクライナ
(PK戦 0-3)

決勝トーナメント6試合目にして初のPK戦での決着となりました。スイス負けちゃったか・・・。すごく残念ですが、ウクライナも同じくらいいいチームって事ですね。何せこの試合は両チームの実力が伯仲してて、ゴールこそ生まれなかったものの非常に面白い試合でした。前半にはお互い仲良く1本ずつバーを叩いたりなんかもしてね。ただ負傷したセンデロスに代わってスタメン出場したジュルーなんですが、30分過ぎに負傷交替してしまいました。交替する時ちょっと走ってたんで、何でダメなんだろうな?とちょっと不思議ではありましたけど。ともかくPK戦での決着は記録上は引き分け扱いになるため、スイスは無失点・無敗で大会から敗れ去るという事に。ファーストキッカーのシェフチェンコをストップしたのに、3人連続失敗とはね・・・。残念ですがこうなったら多少ウクライナを応援するとしましょうか。次に当たるのはイタリア、これまで一緒にプレーしていたミランのチームメイト、そしてライバルクラブで争っていた選手達とシェフチェンコが当たるわけです。ここでイタリアに引導を渡してスッパリとイタリアを去る事ができるのか。なかなか面白いですね。あ、チェルシーではヘタレててくれていいですから。


ブラジル 3-0 ガーナ

最強軍団ブラジルだからか、3-0で勝ってるのにな?んか消化不良感が。勝敗を分けたのは決定力、これに尽きますね。ブラジルの2点目、アドリアーノの得点はオフサイドだったんですが、その前から何でそれを決められないんだってのもあったんで、まあ妥当なところかと。一方ガーナは数多くのチャンスを作りながら、ジダの好守にも阻まれて結局無得点。試合内容はかなりよかったと思うんですけど、どうも最後のところで慌てちゃうんですよねぇ。何だよそれ!ってプレーが多かったですし。ブラジルはジウベルトがいてガーナはアーセナルの選手ゼロ、本来ならブラジルを応援すべきなんですが、やっぱり大本命には消えていただきたいので、ガーナを応援してました。結局あと一歩が届かず、カウンターからあっという間に失点してしまいましたが、記憶に残る存在にはなりましたね。ブラジルは開幕前の親善試合はお遊びのようなもの、対抗がいなかったグループリーグ、そしてがんばったとはいえやはり力の差は歴然であろうガーナとこれまで結構楽なところと当たってきており、まあ妥当な結果こそ残してきてるんですが、内容が微妙。これ以降急激にペースアップしていくんならいいですが、今アルゼンチンとやったら負けるんじゃないでしょうか。

ブラジルの試合内容で気に入らないのはマイペース過ぎる事ですね。相手が出てくればボールを与えてポゼッションを放棄してしまう。まあ前線の選手はテクニックだけではなくスピードもある選手が揃ってますので、カウンターというのも有効なんですけど、何か全体的に波がなくて興ざめしちゃうんですよね。ロナウジーニョがなかなか活きてこないのもそういう理由があるのでは?と勘ぐってしまいます。一言で言えばもっと真面目にやれよって話なんですけど。次はフランスかスペインですけど、ここからが本当の勝負ですね。個人的にはフランスを倒したスペインが王者を退けるって展開が理想ですが。

あ、ジウベルトは後半から出場しました。前半にエメルソンが負傷したっぽいのもあるでしょうし、2-0だったんでより守備を堅くする意図もあったかもしれません。もっと出番が欲しいなぁ。


グループリーグ終了。これまでの印象的なニュースは?

昨日紹介しようと思ったんですがどこの記事だったか忘れてしまい、紹介できなかったのを思い出したんで紹介。欧州通信って事でちとアテにならんのですが。一応コリエレ・デッロ・スポルトに載ってた記事らしいです。注目はもちろんセスクですが、グレアム・ポールも。オーストラリア対クロアチア、見てないんですが、イエロー3枚ってのは見てみたかった。ポールよ、何も世界の場でイングランドの審判がいかに低レベルかを晒さなくても・・・。ああ情けない。


スペイン対フランス、噂通りセスクはスタメン出場です。スペインの3枚の中盤は全てプレーメーカーですか、アラゴネスも思い切った事してきたな?。まあこの3人が揃えば今のジダンなんて軽く超えられるって事でしょうけど。残念ですが、ジダンにはこれで最後にしてもらいます。この後は水、木と試合がありません。金曜日はドイツ対アルゼンチンとイタリア対ウクライナになります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/350-f3ceef26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。