スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンリが得点、トーゴは敗退 



Football has a new home - new kit on sale from July 18

ワールドカップリポートの前に、来シーズンのホームキットが公開されましたよ。まだ微妙にボカシがかかってますが、今シーズンの時みたく小出しにはしてきませんでした(笑)まあ02/04以前のイメージに戻り、ご存知の通りスポンサーがO2からFly Emiratesに。写真はアンリを真ん中にしてトゥーレ、ファン・ペルシ、ウォルコット、セスクで遠目にレジェス?それとレーマンも映ってますが、キーパーユニフォームはほとんど変わってないような・・・。ちなみにこのユニフォーム、07/08シーズンでも使われます。プレミアとCLで1着ずつ、2シーズンで計4着ですかね。選手によって考えよう(笑)欲しい選手はたくさんいるんですが・・・。

さて、オフィシャルでの販売ですが、7月18日から始まります。ただ予約の方は7月の始め頃に始まるそうです。そしてオフィシャルで予約すると、今シーズン7-0で勝ったボロ戦をフル収録したDVDがもらえます。しかもDVDは1枚ごとにもらえるそうなんで、10着注文すると10枚もらえるわけです。そんなにいらねぇだろ(笑)いやまあどうせ買うならまとめ買いしてDVDをたくさんもらって、ヤフオクとかで売るのもいいですけどね(笑)僕は当然予約するんで、届いたらまた写真をアップします。また日本の方が先に発売されそうな気もしますが・・・。さて、アウェーユニフォームも楽しみだ。


グループG
フランス 1-1 韓国

まあ本当は2-1なんですけどね。誤審によりヴィエラのゴールが認められなかったんで。とは言ってもやっぱフランスはダメダメです。8年越しのゴールこそ入りましたけど、やっぱり決定力不足は改善されてませんね。それと早い時間に先制点が決まってずっと1-0で来ている中で、追加点を取りに行くのか守りに入るのかも中途半端。おまけに80分過ぎに追い付かれて入れた選手がドラソー、トレゼゲの投入はロスタイムになってから。アンチドメネクにとってはまたも格好のネタとなってしまった試合でした。

アンリは全体的に悪くなかったですね。先制点はここぞというところで飛び出してきっちり決める、らしいゴールでしたが、同点にされた後も同じようなシーンがあったんですがねぇ・・・この時はフランスのアンリでした。あと頭で大きく枠を外すシーンもありましたけど、あれはしょうがないですね。アンリのヘディングは素人以下ですから。頼みのトーゴも敗退しちゃったし・・・。韓国の突破だけはどこでもいいから阻んでくれ。

この試合、何より見ていて辛かったのがヴィエラです。全体的に守備は遅れ気味、ゴール前に積極的に顔は出すもののシュートはほとんど枠に飛ばず、やっと飛んで入ったと思ったら誤審・・・。パフォーマンスも悪いし運もない。CLでアーセナルに敗れたり、ユヴェントスは審判の不正操作疑惑でゴタゴタ、大会前には強盗に襲われ・・・伝説の元キャプテンが見ていて本当に哀れです。レ・ブルーの復活にはこの男の奮起が不可欠だと思うんですが・・・。

しかしフランス人はダメですねぇ・・・。自国以外どこで戦ってもアウェーみたくなってます。今回も聞こえてくるのは「テーハミングッ!」ばっかり。ここはサッカーの根付かない国では全くないですが、国民性にそもそも問題がありますね。フランス人はきっと国が滅びてもわからないでしょうが・・・。


トーゴ 0-2 スイス

敗れれば敗退が決まるトーゴ、絶対に勝たなければならない試合・・・のはずですが、ボーナス問題で一時はトーゴのボイコットすら囁かれていました。結局のところトーゴは試合に登場し、事なきを得たわけですが、いい加減この問題何とかなりませんかね。アフリカや南米ではしばしばワールドカップの舞台に立てる名誉よりお金が優先されてしまうのも、まあわからなくはない話なんですけど、いつまで経っても解決の兆しが見られないという現状にかなりイライラさせられます。やはりトーゴには突破してほしかったですからね。フランスと韓国が気に入らないという個人的な事情を抜きにしてもね。結局敗退してしまいましたが・・・。今DATAスタジオでやってたんですけど、今回スイス戦に選手が出てきたのは、ボイコットした場合所属クラブでも出場させないというFIFAの強硬な姿勢があったようですね。実際彼らが気にしていたのはテレビ放映の事っぽいですが・・・。多分試合が行われなかった時に違約金が莫大なんでしょう。でもテロとかで中止になった場合どうすんだ・・・?

試合の方ですが、トーゴは立ち上がりは守備が不安定で、スイスに翻弄される場面が目立ちます。比較的中盤が充実しているスイスが押し気味に試合を進めるというのが想定された展開ですが、一つ二つトーゴが惜しい場面を作った以外はスイスが先制するまでその通りの展開。フランス戦ではやってしまったフレイも、外しようがないシュートで無事ゴールを決めました。やはりトーゴは苦しいか、そう思われたんですが、その後はトーゴが怒濤の攻勢を仕掛けます。前半20分と早い時間ながらアグボーを下げてサリフを入れたのが効きましたね。ややラインに対する注意が甘く、あっさりとオフサイドを取られてしまうシーンも目立ちましたが、スイスのディフェンダーらにギリギリの守備を強いる場面が何度も見られました。これにはトーゴの勢いに呑まれてしまったか、スイスの簡単なミスが続いた事も大きかったですけどね。ただねぇ・・・アデバヨールがペナルティエリア内で倒されたシーンはPK以外の何物でもなかったんですよね。これ以外にも全体的に浮き球の競り合いの判定がおかしかったです。逆だろうってのばっか。アデバヨールのファールだと思ったらスイスのファールだったり、センデロスのファールだと思ったらアデバヨールのファールだったり・・・。

後半、ハカン・ヤキンが入って多少攻撃のバリエーションが広がったスイスもやられているわけではありませんでしたが、トーゴも何とか追い付いてやろうと必死に食い下がります。しかし時間の経過と共に足が止まり、可能性の見えないロングボールを放り込むばかりになってしまいました。一方スイスはラインを下げつつもカウンターでフレイ、ヤキンらがトーゴゴールを脅かします。そんな展開が続き、試合終盤にはバルネッタのゴールでスイスが決定的な追加点。残念ながら敗退が決まってしまいました。

トーゴに言えるのは、やはり他のアフリカ勢と同様クロスやフィニッシュの精度がよくないという事ですね。アフリカ勢が今回思ったより奮わないのはここに原因があります。この辺ツェフの好プレーにかなり阻まれてはいたものの、枠にきっちりシュートを飛ばしていたガーナが一番期待できるでしょうかね。

今回先発出場のガナーはトーゴのエースストライカー、アデバヨールとスイスの壁、センデロス。プレーエリアがもろにかぶるこの二人のマッチアップは大きな期待だったんですが、アデバヨールはフランス戦に続いてやや下がり目のポジション。ロングボールをまずカデルに当て、アデバヨールが前を向いてそれを拾うというパターンを想定してたんでしょうが、やはり逆のがいいんじゃないかな?と。トーゴは全体的に高い身体能力を活かした個人での突破が目立ちましたが、こうなるとセンデロスとミュラーはやや分が悪い。スピードもないので一度裏を取られてしまうと追いつけませんからね、かなり苦労してました。一方でジュルーは出番がなし。スイスは後半結構引いてたんですけど、どうもクーン監督の意図したやり方ではないらしく、クーン監督が切ったカードはハカン・ヤキン、シュトレラー、ルストリネッリ。追加点を取るのか逃げ切るのかまるでわかりませんでしたが、最後はきっちり追加点を取りました。入るならもうちょっと早く入ってればルストリネッリをやめてジュルーにしたかもしれないのになぁ、ちょっと残念。

ところでトーゴのキーパー、アガサはいいですね。何だかフニャフニャしてるコートジボワールのティジエと違って貫禄があって、見ていて安心できる感じです。ただやっぱりこの選手もキックの精度がよろしくないですね。

トーゴの敗退が決まっちゃったんで、不本意ながらフランスを応援します。スイスが韓国に勝つのは当然としてね。スイスは勝てば1位通過。グループHがどうなるかはわかりませんが、スペインは回避できるでしょう。フランスはもうトーゴに勝って2位通過を狙うしかないです。ちなみに得失点差が現時点でスイスが2、フランスが0、韓国が1。スイス×韓国が引き分けでフランス×トーゴが3点差以上でフランスが勝てばフランスが1位通過。ところで得失点差が並んだ場合どうなるんでしょうか。総得点?ややこしいですが、まあフランスとスイスにがんばってもらいましょう。アジア枠?いらないいらない。
スポンサーサイト

コメント

陸さん、こんばんは~。

遂にお目見えですね、ブランニュー・ホームキット。個人的には結構好きです。一昨シーズン前のユニフォームは上から赤-白-赤でしたが、やっぱソックスは白がイイっす。さあ初めてのユニフォーム購入だ(ドキドキ)、来シーズンへの期待を込めてウォルコットにしちゃおうか、いや裏技でベルカンプってのも良いし、熟考せねば。あとアウェー・キットは何色になるんでしょうね、青になるのか黄色になるのか・・・当然僕はイエロー・カラーを希望します。出来ればパンツは青じゃなく黒で、ついでに襟を付けて、具体的には昨シーズンのやつと一昨シーズンの3rdキットを合体させたようなのがいいですね(ダサ)

そういえば上の画像の一番奥にいる選手、僕も一瞬誰だか分からず目を凝らしてしまいましたが、やっぱりレジェスですよねえ・・・。ブラーをかけすぎたあまり眉毛が倍くらいの太さになって、若干スタルテリに見えてしまった件(爆)ごめんよ、ホセ。スペイン戦期待してるぜい。

新ユニフォーム、やはりオーソドックスなスタイルで来ましたね。ここで変に凝ったものにするとこれ以降チームカラーが変わってしまいかねないので、僕も歓迎してます。ただやっぱスポンサーはO2がよかった。Fly Emiratesってどうも普通で気に入らないんですよねぇ・・・。

昨シーズンのソックスって赤でしたっけ?すでに記憶にないです(笑)その前は白だったのは覚えてます、僕もソックスは白派ですね。ところで、ウォルコットを入れるのは少し待った方がいいと思いますよ。っていうのもほら、背番号が・・・。多分32ではないと思うんですよね。7と10が空きますし、セスクとかセンデロスとか主力選手になってきた若手がレギュラーナンバーをもらう可能性もあるわけで、下手に注文できないんですよね。ベルカンプ入れるなら10番しかないんでいいですけど(笑)ちなみに調べてみると今シーズンのナンバー発表は8月でした。予約に間に合わねぇ・・・。

アウェーが何色になるのかは本当に気になります。多分2シーズン連続黄色ってのはないと思うんですけど・・・でもそうなると青しかないですよね。黒はイメージじゃないし。稲妻ライン復活か?一昨シーズンの3rd、っていうと02/03のアウェーですよね。あれは多分O2をイメージしたものだと思います。あれ個人的に好きなんですけどね。

スタルテリ(笑)人相的にレジェスに違いないと思いますけど、かなり微妙な扱いですね(笑)しかしテオがこうもデカデカと登場するって事は、やはりストライカーは獲得せずテオやルポリ、ベントナーを使ってくって事なんでしょうか。テオはワールドカップで是非実力の程を確かめたいところですが、スウェーデン相手に暴れられると困るんで、ノックアウトラウンドまでお預けしてもらいたいです(笑)

始めまして。僕も新ユニフォーム買おうと思うんですが、予約というのはどのようにしたら良いのですか?初めてなもので…。お願いします。

新ユニフォーム楽しみです。私も買ったことないのですが、誰にしようか迷いますね。残留記念でアンリもいいし、移籍記念でロシツキーもいいですよね。昨季前半のフレブ状態になっちゃうと困りますけど(笑)ところで日本の方が早く発売されるというのは本当ですか?

フランス見ましたけど、アンリ結構消えてる時間長くなかったですか?1点目と後半の決定機までなんか主審にキレてる様子しか印象になかったです(笑)CL決勝の時も含めて思ったんですけど、アンリは機嫌が悪いとGKと1対1になっても簡単にグラウンダーでボカンと当ててしまうんでしょうかね。何にしても私も韓国は嫌いですので、2位で通過し、ドメネクが「ああ、クーペを使えばよかった」ってくらいにバルテズがミスをしまくってスペインの踏み台になってもらいたいです(笑)トーゴの方は残念でした。アデバはラボーナでのクロスなんかもやって楽しませてくれました。幻のPA内ファウルの時の彼の抗議の動きが人間の動きじゃなかった…(笑)気持ちは痛い位わかりますけどね。今大会誤審に泣かされる選手が多すぎて言葉もありません。

そういえばスペインの中盤構成が、セスクとシャビのコンビが見たい陸さんの希望も、セスクとアロンソのコンビが見たい私の希望も叶えてくれてましたね。グッジョブアラゴネス(笑)しかしトーレスは相変わらずすごいんだかヘタレてんだかワケわかりません…。PKの時の顔が石のように硬直してました(笑)

>ガナーさん

初めまして、ユニフォームをご希望ですね。
http://shop.arsenal.com/arsenal/
上記URLはアーセナルのオフィシャルオンラインストアです。予約が始まるとトップページに告知されるでしょうから、そこからユニフォームの商品ページに飛べるはずです。ここから先、買い物の仕方は当ブログの右メニューの一番上、「ONLINE STORE」の項目をご覧下さい。それでわからない事があればまたいつでも聞いてくださいね。

一応最低限の事をお伝えしておきますと、オンラインストアはまあ当然というか英語のみである事、それから原則支払いがクレジットカードのみである事です。カードはたまに受け付けてもらえない事がありますが・・・。


>14bozさん

僕はエミレーツスタジアム記念で#06 EMIRATESに決めてます。アンリは引退する時まで買わないかも・・・。ロシツキーはすぐにはフィットしないと思います。まあ期待を込めて買うのもいいですね。日本先行発売って結構あるんですよ。ホームはわかりませんが、アウェーは日本のが先に出るかもわかりません。どっちにしても好きな番号を入れるにはオフィシャルが確実です、送料高いですけど。

結局レ・ブルーはアンリのやりたいようにやれない、だから本人もリズムが掴めなくて点が取れないんでしょう。かなり自由はもらってるはずですが、周りと合ってないんでしょうね。気持ちにむらっ気があるのはアンリの最大の弱点ですし、こればっかはもう治らないでしょうね。フランスはいかにアンリを気持ちよくプレーさせるかにかかってるかと。バルテズはすでに予兆が・・・(笑)

アデバヨールが倒されたシーン、スイス人の元主審、ウルス・マイヤーさんもPKだと言ってたそうですね。後ろ足ですからねぇ・・・何で取らなかったのか理由がわかりません。結局のところFIFAが威信を回復しようと臨んだ審判のパフォーマンス向上も成果無しって事ですね。

スペイン戦のリポートみたいなもの(あくまでみたいなもの)はもう書けてるんですが、ドイツ戦の後まとめてアップします。僕は前はシャヴィが好きだったんですが、最近あんまりですねぇ・・・。今んとこアロンソの方がよさげです。セスク、アロンソ、セナ(アルベルダ)がベストじゃないですかね。あとルイス・ガルシアはもういらないんでレジェスを。トーレスはもうヘタレ認定です。僕の中では柳並に・・・。3ゴール決めてるからそれは言い過ぎか(笑)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/343-041cfea1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。