スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピレスの去就決定はCL後 

FAカップ決勝は3-3、PK戦の末リヴァプールが優勝。どっかで見た結果です。スモールイヤー・・・?しかしウェストハムは一時2-0、追い付かれた後も再び勝ち越したんですがねぇ・・・。まあキャラガーのゴラッソなラボーナとか、コンチェスキのクロスがそのままゴールに入る幸運もあったんですけど、彼らに勝たせてあげたかった、というのは全く無関係な人の考えです。でジェラードめ、という事になるんですが、彼には今シーズン贈り物をもらってるのであんまりデカイ事は言えませんね。まあアンフィールドでの失点はジェラードのミドルからではあったんですけど。


Pires puts aside future plans to concentrate on Barcelona

でアーセナルの方は正直あまり話題がありません。これも一応昨日のニュースなんですよね。他にチケットの割り当てが少なく、チケットの配分をどうするかなんて話も出てるんですが、まあこれはいいでしょう。

この記事ではピレスが去就をチャンピオンズリーグ後にするという話が書かれています。

「今の時点では全くシンプルだよ。僕達には決勝が控えているし、それに集中する。その後残るか去るかを決めるよ。今の段階では、正直どうするか決めてないんだ。アーセナルはあらゆる段階、あらゆる意味で僕にとって素晴らしいクラブだったけど、ここに残るか他の国でチャレンジするかは考える必要がある。でも今は本当に決勝に集中する必要があると思うし、それが許されるべきだと思う。だって決勝で勝つために本当に全てのものをぶつける必要があるからね。僕の個人的な問題はその後さ。」

「僕達はリーグとチャンピオンズリーグの両方でとてもよくやったよ。何が起ころうとちゃんと立ち直れるって証明してきたと思うね。プレミアシップで4位に終わったのは間違いない。それが目標だったんだ。来シーズンのチャンピオンズリーグに出られるし、今年のコンペティションでは多くの人、多くのチーム・・・レアル・マドリー、ユヴェントス、ヴィジャレアルを驚かせてきたんじゃないかと思う。誰も僕達が決勝まで行くとは思ってなかったと思うけど、ダークホースがそこまで辿り着くというのはよくある事だ。最近のプレーを継続できれば本当にいいチャンスがあるんじゃないかな。」

当然チャンピオンズリーグは勝ちますよ。これでプレミア上位が綺麗に1冠ずつ、しかもアーセナルは最大のタイトルをゲット、という事になりますからね。同じイングランド勢として、バルセロナと同じスペイン勢に敗れたボロの仇も取らないとね。ま、とりあえずは明日、F1とセリエの優勝争いの行方を楽しみにしましょうか。どっちにしてもユーヴェは降格すべきだと思いますけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/305-00fa6035

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。