スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンベルとファン・ペルシは無事に復帰 

Arsenal 1-0 Brighton

今日行われたフレンドリーマッチ、相手はブライトンでした。キャンベルはフル出場、ファン・ペルシは72分間の出場で、二人ともアシュリーみたいな事にはならず、無事に復帰できたようです。試合はベルカンプのゴールで1-0勝利。こちらのメンバーは、

アルムニア→プーム(45分)
キャンベル
コノリー→トライアリスト(60分)
ジュルー
トラオレ→ギャリー(60分)
スミス→ストークス(40分)
ラーション
ソング
ウォルコット
ベルカンプ→ムアンバ(80分)
ファン・ペルシ→ベントナー(72分)

ギャリーがいた!良かった、今シーズンもう絶望かと思ってたよ・・・。あとスミスがいつの間にか戻ってますね。トライアリストってのは人の名前ではありません。トライアル受けてる選手で、名前が明かされてませんね。一方のブライトンは、現在チャンピオンシップで降格圏内。当然今回来たのは控えの選手達です。何はともあれ無事に復帰できてよかったですね。


Agent: No Real move for Cesc

セスクが欲しいとはマルティン会長自らが語ったものだとされていますが、セスクのエージェントはそれを否定しました。

「マドリーはファブレガスに興味を抱いていない。マドリーの会長のコメントとして報じられたものを読んだが、少なくとも私が知る限りでは、そういう事はない。私はマルティンにハイベリーで初めて会って話したが、セスクの事は話にも上らなかった。彼はまだ契約が5年ある。彼はアーセナル、とりわけアーセン・ヴェンゲルに満足している。将来セスクを獲得するには、選手だけでなくクラブにとってもとても魅力的なオファーを提示する必要があるね。」

下でも言いましたが、現時点でのセスクの移籍はないと思います。今ここでチャンスを与えてもらっているわけだし、彼は賢い選手なので、ここで成長できる機会をみすみす手放したりしないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

 お久しぶりです。レアルを撃破し、リバプールにも勝利できてよかったです。レッズ戦は隣の家の木の葉が生い茂り、そのせいで電波状況が悪く、途切れ途切れになりながらもかろうじて観れました。とはいっても途中は音声しか聞こえない状況でしたが・・・。(笑)特に雨の日と風の強い日はsky衛星のほうが観れなくなり困ります。まったく衛星放送はこういうことがあるから困ります。近隣トラブルの原因にもなりますし。

 とまあ、そんな愚痴は置いといて、CLのユーベ戦は今のアーセナルの力を試せる絶好の機会になると思うので楽しみです。ヴィエラとの対戦も楽しみですが、僕は何よりカペッロが率いるチームという意味で楽しみですね。まあ厳しい戦いになるでしょうが、若いチームは勢いに乗ると恐いですからね~。もちろんベスト4期待してます。

 で、とりあえずの目標、リーグ戦4位以内に向けてソルとロビンの復帰は大きいですね。でも彼らがすぐに復帰してしまうと、最近続いているアーセナルの好調のリズムが狂わないかと心配もしてしまいます。まあけど、最近アンリとアデバイヨールのコンビはなかなか良いですから、ロビンはベンチになるでしょうね。そうするとベルカンプの出番がますます少なくなるでしょうからそれはそれで困ります。それに早くウォルコットを見てみたいというのもありますし・・・。ケガ人が徐々に戻ってくるにつれて贅沢な悩みが増えていきますね。

 ちなみに僕は3位も狙えるんじゃないかと思ってたりもします。レッズとの直接対決も制しましたし、これからレッズの調子が上がるとも思えませんしね~。まあ3位になったところでCLは予備予選からですけどね。今シーズンビッグイヤーを獲得しない限りは。しかし4位よりは3位のほうがマシですし、バーレーンのほうでは予選で失敗しときながら、決勝では最後位から3位表彰台に上ったフィンランド人もいましたしね。それには次もいい試合をして勝ってもらわないとね。たとえイングランド人が一人もいないとしても。

お久しぶりです。しばらくお見かけしなかったんで、どうされてるんだろうと思ってました。

日曜日の夜中は確かに風強かったですねぇ。ってか隣の家の木が影響するような位置にあるんですか、アンテナ。そりゃ辛いですねぇ。ただでさえ雲が厚いと見れなくなっちゃうというのに。でも本当衛星放送はこれが欠点ですね。

僕もユヴェントスはとてもいい相手だと思いますよ。まあミラン戦の出来はひどかったですけどね・・・。あのユーヴェなら楽勝だと思いました。このままザンブロッタがいないと楽なんですけどねぇ・・・。

そして僕もキャンベル、ファン・ペルシの復帰で逆にリズムが狂う事を危惧してます。まあセンデロスは正直それほどいいプレーをしてるわけではないので、まあ何とかなると思います。ファン・ペルシは当面秘密兵器って事で。

3位は可能だと思いますよ。というかリヴァプールはよくここまで持ち堪えたものだと思います。それも決して守備が崩壊しているわけではなく、逆に点が取れなくて苦労しているという・・・。確かに3位でも4位でもCLに関しては同じですが、順位はより上の方がいいですよね。

あのフィンランド人はありえなかったですねぇ・・・。ってかイングランド人ふがいないですね、最後尾スタートのやつに抜かれるとは。フラム戦の時から言ってますが、やっぱ11連勝目指して欲しいです。リヴァプールという第一の関門は乗り越えたし、例えユナイテッドが控えてようがスパーズが控えてようがこのまま突っ切って欲しいですね。

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/244-7fdf208e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。