スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォルコットを獲得 他 

Theo Walcott signs for Arsenal

早くもこの冬三人目の獲得です。散々囁かれてきた通り、サウサンプトンのウィンガー、セオ・ウォルコット(Theo Walcott)の獲得が実現しました。3月に17歳の誕生日を迎えるウォルコットはセインツとプレ契約を結んでおり、アーセナルはセインツに最小500万ポンド(約10億円)、ウォルコットのパフォーマンス次第で最大1200万ポンド(約24億円)の移籍金を支払う事になります。まだ16歳のウォルコットはとりあえず奨学生という形で入団し、17歳の誕生日、3月16日にプロ契約を結ぶ事になっているとの事です。背番号はとりあえず32番。

ヴェンゲルのコメント

「セオ・ウォルコットは非常に若い選手だが、すでにサウサンプトンで大きな可能性を秘めた選手であるという事を証明している。私がまた彼に好印象を持っているのは、彼が多芸であり、勝利のためにいかなる犠牲も問わない信じられないくらい貢献的な選手であり、また爆発的なスピードを持っている事だ。セオがこのクラブに来てくれて嬉しいし、チームにとってこれ以上ない補強になるだろうね。」

ウォルコットのコメント

「ずっと憧れだったアーセナルに来られてすごく嬉しいよ。アーセナルに来た事で毎日ワールドクラスの選手達とプレーできる機会を得る事ができるし、可能な限り高いレベルのフットボールができる。サウサンプトンを離れるのは寂しいから、奇妙な日にもなったね。僕のこれまでのキャリアで重要な役割を果たしてくれたたくさんの友人や、素晴らしいコーチ達と離れてしまうわけだけど、たくさんの思い出と共にここに来るんだ。今は本当に新しいチームメイトと会うのが楽しみだし、アーセナルのプレーヤーとして一生懸命がんばるよ。」


Walcott set for quick debut

当初はアーセナルと契約した後残りのシーズンをローンという形でセインツで過ごすと見られていたウォルコットですが、すぐにアーセナルに合流するようです。そればかりか、ヴェンゲルは早い段階でのファーストスクワッドでの起用を考えているとか。

「素晴らしいタレントの持ち主とサインできて嬉しいし、思うにファーストチームでもポジションを競う事のできる選手だよ。恐らく2、3週間の時間を要するだろうが、その後はオープンだ。プレーヤーの年齢ではなく、クォリティで判断する事になるね。」

「ウェイン・ルーニーは大きな成功を得ているし、ウォルコットも同じ歳で同じ要素を持っているよ。彼はイングランドにとって大きな大きな期待だよ。私はウェインにもそれを見たし、彼は大きな前進を成し遂げているように思える。セオにも同じ事が期待できると思ったんだ。」

「彼は前なら左、右、センター、どのポジションもできるだろうね。」


Sol fit to start and Diaby set for bench

今夜行われるエヴァートンとの試合ですが、キャンベルは復帰できるようです。またディアビーもベンチ入りする予定。ベルカンプも風邪から復帰していますが、恐らくスタメンではないでしょう。ファン・ペルシも回復はしているものの、まだトップコンディションではないという判断から今回は見送り。従ってアンリとコンビを組むのはレジェスになりそうです。ファン・ペルシはカーリングカップのウィガン戦で復帰予定。

またアシュリー・コールは太腿を痛めてしまい欠場、シガンもハムストリングを痛めており出場できません。そのため恐らくはラウレンがレフトバック、ライトバックには膝のケガから復帰したばかりのギルバートが入る事になりそうですが、ヴェンゲルもまだ決めてないようです。

僕が注目したいのはアタッキングミッドフィールダーに誰を起用してくるかって事ですね。レジェスがセカンドトップに入るとすればピレス、リュングベリ、フレブの三人から選ぶ事になるでしょう。ピレスとリュングベリはボロ戦で非常に大きな働きをしました。特にリュングベリはあれだけ欲しがっていたゴールが奪えませんでしたので、ヴェンゲルが再チャレンジの機会を与えるかどうかは見物です。フレブも移籍後初ゴールを決めており、果たしてヴェンゲルの決断は・・・?


Vieira backs Pires return

もう長い事レ・ブルーから離れている我らがロベール・ピレスですが、ヴィエラはピレスが戻ってくると確信しているようです。ピレスは先日ドメネク監督に謝罪をしており、3月に行われるスロヴァキアとの親善試合に招集されるのではないかという話です。

「ロベール・ピレスにドアは開かれていると確信しているよ。ナショナルチームは誰に対しても扉を閉ざしてはいない。」

どうにも98年組以降が伸び悩むフランス。先週はアンリとジダンがそれぞれのリーグでハットトリックを記録していますが、これでピレスが復帰してまたレ・ブルーの中核を成すとなるとしても、結局根本的な解決にはならないと思うんですよね。とりあえずドイツで結果は出せるかもしれません、ただ問題は先送りされたままです。とはいってもレ・ブルーの事は他人事なので、僕はピレスが復帰して存分に活躍してくれる事を期待しています。恐らくドイツワールドカップに参加できればピレスの気も済むでしょうし、有終の美を飾って欲しいもんです。


ところで、パトリック・クレッグがファルカークに移籍したという話が今頃出てるんですが、完全移籍したって事でしょうかね。ってか目のは違ったんか?
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ(←遅!)
夜分遅くにすみませんw

ウォルコット獲得しましたねー!
相当高くついたんで否がおうにも期待が高まります。
ルーニーは無理でも、レノン級のインパクトを残してもらいたいですね。

それと以前話しましたが、ブログの方の移転がやっと完了致しました!
以前と比べると明らかにショボショボなんですが、勘弁してやってくらはいm(__)m
面倒かとは思いますがURLの変更をお願いします。
では今後ともとうぞよろしくお願いします。

僕は仕事が昼からなので、その時間は活動中です。ただ昨日はガンプラ作ってて気付きませんでした(笑)

これだけ高いとどれだけやってくれるか本当に不安ですよね。最近ではレジェスがそうでしたが、彼は徐々に移籍金に見合う活躍をしてくれるようになりました。

このウォルコット、まだ見た事はないですが、話に聞く限りではこれまでのポスト・アンリ候補の中では一番アンリに近そうな感じがします(才能ではなくスタイルの意味で)。ところで、ファーストネームってセオなのかテオなのかどっちなんでしょう。普通に読むとセオですが、僕はテオのような気がします・・・。

移転お疲れ様です。リンクの変更しときました。さすがに過去の記事までは移転されないんですか?僕はこれからタフィーズ戦のリポートを書きます、書き終えたらご挨拶に行かせて頂きますね。

ガンプラですか(笑)
僕は小学生の時にミニ四駆を作って以来プラモには手着けてないですねー

>ポスト・アンリ候補の中では一番アンリに近そうな感じがします
僕もそう思います。
クインシーはアンリよりかはガウショっぽいんですよね、私見では。
あとウォルコットのファーストネームに関してですが、「テオ」で正しいと思います。
theoでぐぐってみても殆どテオと表記されていますし、まぁ日本語なんて信用できないですが(←何なんだ)
だいたいウルトラマンなんて名付けたのは誰じゃー!!ガオー!!
ゴホン!・・・話しがそれましたが現地の人は「ティーオ」と言ってるようですね。

タフィーズ戦のレポ楽しみにしています!
陸さんのレポは見応えがあって(unlike mine)いつも楽しく拝見させてさせて頂いてます。
時間があるときで構わないのでうちも覗いてやって下さい。
あ、あと新しいサイトのコメント欄、タイトルの横の数字がそうです。
初めての方は気付かないかもしれません(汗)

あれ?僕のコメントってちゃんと送信されてましたよね?書いた後見えないな~って思ってて、やっぱり今見ても見えないんですけど・・・。tripperさんにしか見えない仕様?

ミニ四駆もやりましたよ(笑)

クインシーはガウショですか。僕はオーフェルマウスに近いかなと思ってます。何にしてももっとシュートを鍛えないといけないですね、彼は。精度だけでなく撃つ撃たないの判断とか。それにしても若手ストライカー多いです。クインシーと今回獲得のウォルコットの他、ルポリ、最近話を聞かないヴェラ、それからベントナーとストークス。一体どうするつもりなんでしょう。

やっぱりテオですか。うん、確かにティーオが一番近い感じには見えるんです、スペルからは。ティーオゥって感じかな、Oで終わってますし。でもアルトラマンって何かおかしいですしねぇ・・・なるべく母国語表記に近いようやってますが、日本語として明らかにおかしいってな場合は例外とさせてもらってます。正直アンリなんてアンリとしか書きようがないですからね。

マッチリポートですが、いつもはあれがいい、ここがダメとか思いながら見てるんですが、今回はあんまりそういうのがなく単にイライラしました。なんでレポもちょっと投げやりな感じです。さすがにちょっとモチベーションがね・・・。

ああもうこんな時間。いつもこれぐらいの時間に寝てます(笑)コメントできてないようでしたらまた改めてコメントしに行きます。できればコメントも楽しく行きたいところなんですけどね、チーム状況が、ね・・・(鬱)

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/173-e6b1cea5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。