スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディング戦 

アーセナル 3-0 レディング

カーリングカップ第4回戦
アーセナルスタジアム、ハイベリー
2005年11月29日(火)
キックオフ:午後7時45分


アーセナル   3
   レジェス 12分
   ファン・ペルシ 42分
   ルポリ 65分
レディング   0


 ARSENAL
   アルムニア
   センデロス
   エブエ
   ジュルー
   ラーション
   ギルバート
   ムアンバ
   オヴス?アベイエ→ベントナー(83分)
   フラミニ
   レジェス→シガン(75分)
   ファン・ペルシ→ルポリ(63分)
 SUBS NOT USED
   プーム
   コノリー



カーリングカップ4回戦はチャンピオンシップ所属のロイヤルズ。スタックのローン先です。どうやらロイヤルズは23戦無敗だったようですが、アルムニアを除くと22歳のレジェス、ファン・ペルシ、エブエが最年長という我らがヤングガンズが粉砕してくれました。前回のローヴァーズ戦同様、スコア通りの楽な試合ではなかったようですが、前半の早い時間に先制し、前半終了間際に追加点、さらに後半20分に突き放すという理想的な展開での勝利。しかも先制点は12試合無得点だったレジェスです。余談ですが、スコアラーは全員レフティですね。

Sky Sportsのリポートヴェンゲルのコメントを見る限り、アルムニアとクインシーのパフォーマンスがよかったようですね。アルムニアは実力こそありますが、キーパーとして一番重要な部分である安定感がないのがね・・・。クインシーはレジェスの先制点をアシストしたようです。

推測ですが、フォーメーションを。レジェスはトップに入ったものと思われます。エブエとギルバートは逆かも。

        アルムニア
     ジュルー  センデロス
ギルバート            エブエ
    ラーション  ムアンバ
フラミニ            クインシー
          レジェス
      ファン・ペルシ

後半のフォーメーションはさっぱりわかりません(笑)ファン・ペルシとルポリはそのままの交替なのは間違いないでしょうけど。ベントナーもそのままかな。シガンは・・・。

て事でアーセナルは無事準々決勝に進出。他ではヴィラがドンカスターに3-0で負けるという波乱があったようですね。プレミアの次節はアウェーでのボルトン戦です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












※編集機能を使いたい場合、PASSを入力してください


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arsenal.blog8.fc2.com/tb.php/144-769adb89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。